Hatena::ブログ(Diary)

北の楽園大雪山日記

2010-05-15

5月15日 のびのび♪エゾユキウサギ

今日はとても良い天気です。愛別の里山へ出かけると、カタクリやエゾエンゴサク、キバナノアマナなどが一斉に咲きほこる場所を見つけました。

f:id:daisetsuzan:20100515215226j:image

こんなに一斉に咲き、こんなにカタクリやエゾエンゴサクの良い香りがたちこめているのは初めてです!ほんのり甘い春の香りでした。

f:id:daisetsuzan:20100515215227j:image:w240 f:id:daisetsuzan:20100515215225j:image:w240

f:id:daisetsuzan:20100515215229j:image:w240 f:id:daisetsuzan:20100515215224j:image:w240

今日はその里山でエゾユキウサギに出会いました!野原の真ん中で、きちんと足を揃えてお座りしていたところを見つけたのですが、写真を撮っていても逃げません。

f:id:daisetsuzan:20100515214948j:image

普通、ウサギはとてもすばしこくて、すぐ逃げてしまうのですが、今日はサービスまんてんです!

f:id:daisetsuzan:20100515214947j:image:w240 f:id:daisetsuzan:20100515214950j:image:w240

f:id:daisetsuzan:20100515214946j:image:w240 f:id:daisetsuzan:20100515215232j:image:w240

丁度、冬毛が夏毛に生え変わる途中で、白地に茶色が混じっていました。ほんわりと優しい色合いのエゾユキウサギに一目ぼれしてしまいました〜。

f:id:daisetsuzan:20100515215222j:image

f:id:daisetsuzan:20100515215235j:imageこの距離で見られました!


よく観察していると、エゾユキウサギの特徴がよくわかります。まず1つ、走り方。エゾユキウサギは後ろ足を前に出してピョン!と飛び跳ねます。

f:id:daisetsuzan:20100515215231j:image

2つめに、カンジキのようなこの大きな後ろ足!エゾユキウサギはこれで雪の上を埋もれずに自由自在に走り回れます。

f:id:daisetsuzan:20100515214945j:image

3つめは、周りの景色にとけこむような毛色に変化すること。今の時期の森の中は、雪と草木が入り混じっているので、このような毛色により天敵から身を守ることができるのです。

f:id:daisetsuzan:20100515215223j:image

f:id:daisetsuzan:20100515215233j:image後姿も可愛い♪

f:id:daisetsuzan:20100515215234j:image腕立て伏せ?!

警戒心がとけると、耳はぺたんと垂れるようです。そうなると違う生き物みたい!

f:id:daisetsuzan:20100515222935j:image

すっかりエゾユキウサギに魅了されてしまいました♪

photo/ケン・木守りりんご

文/木守りりんご

yukiyuki 2010/05/16 08:15 春のお花達と、毛替わり中のエゾユキウサギ、本当にうらやましくなるほどの素敵な出会いでしたね。
エゾエンゴサクとカタクリの共演、一度見てみたいです。
訪れた場所は、人も少ない所ですか?自然のままという感じがします。
つくしもこちらでは、もうず〜っと見ていないです。

エゾユキウサギは、本当にモデルになってくれていますね!
この微妙な色合いによって、見事に景色に溶け込んで、まさに保護色ですね。自然って凄いです!!

daisetsuzandaisetsuzan 2010/05/16 20:23 yukiさん

ウサギは本当に夢のような出会いでした!
なかなかこんなに姿を見せてくれることはないので、じっくり観察してしまいました。

ツクシ、私ももはやめずらしい、と思ってしまう植物なので、嬉しくなってしまいます。おそらく地元の人は当たり前の光景なのでしょうけれど。

ここは里山なので、民家のすぐ近くです。人と身近な自然も魅力ですね。

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証