Hatena::ブログ(Diary)

北の楽園大雪山日記

2010-06-29

6月29日 ヒグマの痕跡

層雲峡のとある林道で、ヒグマの痕跡が多く残されていました。ヒグマが寝たあと、エゾシカを食べたあと、そして、ヒグマのフンがありました。

f:id:daisetsuzan:20100630173330j:image:w240 f:id:daisetsuzan:20100630173331j:image:w240

層雲峡周辺でも今年は時々見かけられるヒグマ。鈴等をいつも携行して出かけることをおすすめします!

f:id:daisetsuzan:20100630173329j:image


photo/ケン

文/sounkyo.com

2010-06-28

6月28日 オオイチモンジ北上!

清川の林道で、オオイチモンジのオスを見つけました!3、4頭、舞っていました。

f:id:daisetsuzan:20100628161450j:image:w240 f:id:daisetsuzan:20100628161449j:image:w240

f:id:daisetsuzan:20100628161447j:image:w240 f:id:daisetsuzan:20100628161446j:image:w240

f:id:daisetsuzan:20100628161448j:image

美瑛が6月22日、旭川が24日、上川が26日、白滝27日、清川28日に確認。

国道では、車に轢かれたオオイチモンジもいました。

f:id:daisetsuzan:20100628164845j:image真勲別

オオイチモンジ、北上中です。


photo・文/木守りりんご

6月28日 *黒岳 花情報*

黒岳の雪どけもぐんぐん進み、登山道もだいぶ出てきました。

f:id:daisetsuzan:20100628183820j:image

登山道脇のウラジロナナカマドやウコンウツギが綺麗です。

f:id:daisetsuzan:20100628183823j:image

f:id:daisetsuzan:20100628183822j:image

マネキ岩周辺のウコンウツギ

f:id:daisetsuzan:20100628183809j:image:w240f:id:daisetsuzan:20100628183810j:image:w240
エゾノハクサンイチゲハクサンチドリ

f:id:daisetsuzan:20100628183816j:image頂上からの眺め

頂上から石室までの道も雪はとけました。

f:id:daisetsuzan:20100628183821j:image

高山植物もだいぶ咲きはじめ、登山客の目を楽しませてくれています。

f:id:daisetsuzan:20100628183825j:image:w240f:id:daisetsuzan:20100628183824j:image:w240
エゾノツガザクラエゾイワツメクサ
f:id:daisetsuzan:20100628183819j:image:w240f:id:daisetsuzan:20100628183818j:image:w240
コメバツガザクラコマクサ
f:id:daisetsuzan:20100628183817j:image:w240f:id:daisetsuzan:20100628183815j:image:w240
キバナシャクナゲイワヒゲ
f:id:daisetsuzan:20100628183814j:image:w240f:id:daisetsuzan:20100628183813j:image:w240
イワギキョウイワブクロ

石室の周りも、秋には紅葉が美しいウラジロナナカマドなどが花咲いています。こんな中で、お弁当を広げるのも楽しいですね♪

f:id:daisetsuzan:20100628183808j:image:w240 f:id:daisetsuzan:20100628183811j:image:w240

今、黒岳は雪がとけたところから沢山の高山植物たちが開花し、見どころがいっぱいです!

photo/佐藤氏

文/木守りりんご

2010-06-26

6月26日 赤岳 銀泉台・コマクサ平へ

f:id:daisetsuzan:20100626173457j:image

今日も良い天気です!赤岳のコマクサ平まで行ってきました。

f:id:daisetsuzan:20100626173459j:image

山開き直前の休日ということで、登山客も多くいました!銀泉台の駐車場にも多くの車が!

f:id:daisetsuzan:20100626173452j:image

銀泉台の斜面ではまだまだたっぷりの雪が残っており、スキーを担いで上がる人も多く見られました。今日は気温も高く、雪渓もザクザクだったので足がちゃんと雪にささり、一歩一歩ゆっくりと行けば、安全に進めました。

f:id:daisetsuzan:20100626173458j:image

f:id:daisetsuzan:20100626173456j:image:w240 f:id:daisetsuzan:20100626173510j:image:w240

第二花園もこの通りの残雪

f:id:daisetsuzan:20100626173451j:image

道中、ウスバスミレやハクサンチドリ等が咲いていました。

f:id:daisetsuzan:20100626173512j:imageウスバスミレ

f:id:daisetsuzan:20100626173501j:image:w240f:id:daisetsuzan:20100626173455j:image:w240
ハクサンチドリエゾイチゲ

コマクサ平まで行くと、すっかり雪がなくなり、高山植物が花を咲かせていました。

f:id:daisetsuzan:20100626173509j:image:w240f:id:daisetsuzan:20100626173507j:image:w240
メアカンキンバイコメバツガザクラ
f:id:daisetsuzan:20100626173505j:image:w240f:id:daisetsuzan:20100626173504j:image:w240
コマクサクロマメノキ

f:id:daisetsuzan:20100626173503j:image:w240f:id:daisetsuzan:20100626173502j:image:w240
イワウメヒメイソツツジ

f:id:daisetsuzan:20100626173500j:image:w240f:id:daisetsuzan:20100626173512j:image:w240
キバナシオガマ

また第三雪渓も残雪があり、特に下りは皆、慎重に降りてきていました。そんな中、スキーで滑ってくる人もいました!

f:id:daisetsuzan:20100626173453j:image:w240 f:id:daisetsuzan:20100626173448j:image:w240

今日の収穫は、何と言ってもウスバキチョウアサヒヒョウモン、ダイセツタカネヒカゲに会えたこと!ウスバキチョウはもう羽がすれたものが多く、写真にはならないのですが、早くもアサヒヒョウモンに出会えたことはラッキーでした☆

f:id:daisetsuzan:20100626173454j:imageダイセツタカネヒカゲf:id:daisetsuzan:20100626173449j:imageアサヒヒョウモン

明日はいよいよ大雪山山開き!山のシーズン到来です!

photo・文/木守りりんご

2010-06-25

6月25日 久々の快晴!

ここ数日、本州の梅雨のように雨が続いていた層雲峡。今日は久しぶりに晴れました!

f:id:daisetsuzan:20100625173317j:image:w240 f:id:daisetsuzan:20100625173316j:image:w240

紅葉谷も、すっかり濃い緑に包まれました。足元にはクルマバソウ、タニギキョウ、ミヤマタニタデ、ゴゼンタチバナなど小さな白い花々が咲いています。

f:id:daisetsuzan:20100625173314j:image:w240 f:id:daisetsuzan:20100625173311j:image:w240



紅葉谷ではエゾスジグロシロチョウやホソバヒョウモンが多く飛んでいました。

f:id:daisetsuzan:20100625173313j:image:w240 f:id:daisetsuzan:20100625173312j:image:w240

咲いている花、飛んでいる蝶、囀っている野鳥によって季節のうつろいを感じることができます。

photo・文/木守りりんご

2010-06-24

6月24日 高原温泉の様子

層雲峡から車で45分ほどの場所にある高原温泉

f:id:daisetsuzan:20100624202628j:image:w240 f:id:daisetsuzan:20100624202630j:image:w240

高原温泉では、水蒸気が湧き出ています。

f:id:daisetsuzan:20100624202626j:image

f:id:daisetsuzan:20100624202629j:image

この高原温泉では、地熱により独特の植生が見られます。今は、ダイセツヒナオトギリが咲いています。

f:id:daisetsuzan:20100624202627j:image:w240 f:id:daisetsuzan:20100624202631j:image:w240



photo/くげがおさん

文/木守りりんご

2010-06-23

6月23日 黒岳の雪どけ

黒岳の雪どけは着々と進み、登山道沿いの植物も花をつけています。

f:id:daisetsuzan:20100623182531j:image:w240 f:id:daisetsuzan:20100623182909j:image:w240

f:id:daisetsuzan:20100623182906j:image:w240f:id:daisetsuzan:20100623182911j:image:w240
カラマツソウショウジョウバカマ
f:id:daisetsuzan:20100623182910j:image:w240f:id:daisetsuzan:20100623182907j:image:w240
ウコンウツギオダマキ

高松台のチシマザクラも満開です!

f:id:daisetsuzan:20100623182912j:image

雪どけが進んでいるとはいえ、登山道はまだまだ雪に覆われていますので、黒岳登山される方は、足元、服装等の準備を万端にお願いします☆

f:id:daisetsuzan:20100623182913j:image:w240 f:id:daisetsuzan:20100623182908j:image

photo/くげがおさん

文/木守りりんご

2010-06-22

6月22日 エゾシロチョウ乱舞!

f:id:daisetsuzan:20100623165016j:image

清川にて、リンゴの木にエゾシロチョウが群がっているのを見かけました。まさに乱舞。この木が発生木のようで、蛹も沢山ついていました。

f:id:daisetsuzan:20100623165017j:image

愛山渓の林道では、ミヤマカラスアゲハの吸水も見られました。しかし、今年はなかなか見られません。

f:id:daisetsuzan:20100623165013j:image

今年はエゾシロチョウが多い年のようです。

f:id:daisetsuzan:20100623165015j:image:w240 f:id:daisetsuzan:20100623165014j:image:w240

photo・文/木守りりんご

6月22日 沼ノ原の状況

f:id:daisetsuzan:20100623161936j:image

今日は沼ノ原の状況をお伝えします。沼ノ原へは、急登も多く、また雪も多く残っています。

f:id:daisetsuzan:20100623161938j:image f:id:daisetsuzan:20100623161933j:image

f:id:daisetsuzan:20100623161934j:image:w240 f:id:daisetsuzan:20100623161935j:image:w240

沼の原湿原につくと、ところどころ雪が残ってはいるものの、高根ヶ原やトムラウシ、石狩岳の雄大な山姿を湿原越しに望むことが出来ます。

f:id:daisetsuzan:20100623161937j:image

f:id:daisetsuzan:20100623161932j:image:w240f:id:daisetsuzan:20100623161929j:image:w240
トムラウシ石狩岳

周辺には、チングルマやミツバオウレンなどがちらほらと咲いていました。まだ丈の短いミズバショウも咲いており、ここでは今、春が来たようです。

f:id:daisetsuzan:20100623161930j:imageミツバオウレン

f:id:daisetsuzan:20100623161931j:image:w240 f:id:daisetsuzan:20100623161928j:image:w240

天気がよく風のない日には、湿原の水面に鏡のようにうつるトムラウシの姿が見られます。そんな変わった風景が見られるのも、沼ノ原ならではです☆

photo/くげがおさん

文/木守りりんご

2010-06-21

6月21日 大雪山・黒岳の状況

今日は、黒岳へ行った方からの情報を頂きました。

黒岳は7合目パトロール事務所から上は雪がだいぶ残っているようです。

f:id:daisetsuzan:20100621203702j:image

マネキ岩周辺も雪がいっぱいです。

f:id:daisetsuzan:20100621203703j:image

頂上付近はところどころ登山道が出ており、また、頂上より石室側、ポン黒周辺は雪がとけています。

f:id:daisetsuzan:20100621203705j:image頂上

f:id:daisetsuzan:20100621203706j:image:w240 f:id:daisetsuzan:20100621203704j:image:w240

雪がとけたところから、可憐な高山植物たちが早速、咲きはじめています。ミヤマキンポウゲ、ジンヨウキスミレ、ミヤマタネツケバナ、ハクサンチドリ、エゾイチゲ、イワウメなど。エゾノハクサンイチゲは間もなく咲きそうな蕾をつけ、スタンバイOK!です。

f:id:daisetsuzan:20100621203700j:imageメアカンキンバイ

f:id:daisetsuzan:20100621203701j:image:w240f:id:daisetsuzan:20100621203659j:image:w240
キバナシャクナゲイワウメ
f:id:daisetsuzan:20100621203658j:image:w240f:id:daisetsuzan:20100621203656j:image:w240
エゾノハクサンイチゲキバナノコマノツメ

高山蝶も飛んでいます。ダイセツタカネヒカゲにウスバキチョウ。山は今、春がやってきています!

f:id:daisetsuzan:20100621203657j:imageダイセツタカネヒカゲ

photo/くげがおさん

文/木守りりんご

2010-06-19

6月19日 赤岳・銀泉台の状況

今日は銀泉台の様子を見に行ってきました。層雲峡から銀泉台までは約27Km(車で約40分)。銀泉台は、まだまだ多くの雪が残っていますが、例年より少し多めくらいです。雪渓の上には、踏み跡がついていて、登山口からコマクサ平までは約1時間半ほどかかります。

f:id:daisetsuzan:20100619213801j:image:w240 f:id:daisetsuzan:20100619213803j:image:w240

銀泉台・第一、二花園ではスキーをしている人もいました。

銀泉台入口にはパトロール事務所が新しくできました。

f:id:daisetsuzan:20100619213809j:image:w240 f:id:daisetsuzan:20100619213802j:image:w240

f:id:daisetsuzan:20100619213758j:image

下山してきた登山客に状況を聞いてみました。

第一・第二花園の登りきるところまでは未だ雪渓で登山道が隠れており、奥の平の一部とコマクサ平全般と第三雪渓の登りきったところから頂上までは登山道が見えるとのことでした。

f:id:daisetsuzan:20100619213807j:imageコマクサ

また、第二雪渓と第三雪渓はほとんどつながっている状態で、登山道の見える所もコマクサ平付近を除き雪渓の融けた水が登山道に流れ込んでいるそうです。

花の状態はキバナシャクナゲが満開で、到る所に咲いており、コマクサ平のコマクサはやっとつぼみが見られるくらいだそうです。

今はイワウメとメアカンキンバイ・ミネズオウの白・黄色・赤のコントラストが見られ、頂上付近には、メアカンキンバイ・イワウメ・ミネズオウ・チングルマなどが咲き始めイワブクロが蕾を付けている、とのことです。

f:id:daisetsuzan:20100619213804j:imageイワウメ

f:id:daisetsuzan:20100619213810j:image:w240f:id:daisetsuzan:20100619213808j:image:w240
チングルマメアカンキンバイ
f:id:daisetsuzan:20100619213806j:image:w240f:id:daisetsuzan:20100619213805j:image:w240
コマクサイワウメ

天気の良い今日は、赤岳頂上からの眺めも最高です!

f:id:daisetsuzan:20100619213800j:image頂上から・旭岳方面

f:id:daisetsuzan:20100619213759j:image頂上から・北鎮岳・凌雲岳方面

河合さん、貴重なお写真をどうもありがとうございました!

撮影/河合氏・ケン

2010-06-18

6月18日 カラフトタカネキマダラセセリの魅力♪

今日はニセチャロマップ林道へ写真撮影に行きました。岩場にジョウザンシジミやカラフトタカネキマダラセセリ(メス)というチョウがいました。

f:id:daisetsuzan:20100618201212j:image:w240 f:id:daisetsuzan:20100618201213j:image:w240

小さいけれど、黄色と茶色の水玉模様のような可愛いチョウです。

横から、上から、そして正面からと角度を変えて写真を撮ってみましたが、見れば見るほど、眼がクリクリッと大きくて可愛いヤツです!

f:id:daisetsuzan:20100618201215j:image:w240 f:id:daisetsuzan:20100618201216j:image:w240

f:id:daisetsuzan:20100618201214j:image f:id:daisetsuzan:20100618201211j:image

photo/ケン・木守りりんご

文/木守りりんご

2010-06-16

6月16日 オオイチモンジの蛹

今日、飼育中のオオイチモンジが蛹になりました。

1つは蛹化、2つは蛹になりました。

f:id:daisetsuzan:20100616210630j:image

f:id:daisetsuzan:20100616210629j:image:w240 f:id:daisetsuzan:20100616210628j:image:w240

2010-06-15

6月15日 ジョウザンシジミ、乱舞!

今日は上川町の森へ入り、斜面に生えているキリンソウに群がるジョウザンシジミの写真を撮ってきました。

ジョウザンシジミ北海道特産の2cmほどの小さなシジミチョウで、日本で初めて北海道定山渓で発見されたことによりこの名前が付きました。

f:id:daisetsuzan:20100615165726j:image:w240 f:id:daisetsuzan:20100615165725j:image:w240

f:id:daisetsuzan:20100615165722j:image:w240 f:id:daisetsuzan:20100615165719j:image:w240


今日行ったところでは、ジョウザンシジミが乱舞!写真を撮りながらその生態をじっと観察していると、日が照るとぶわ〜っとあちこちで乱舞し、日が陰ると途端に飛ばなくなります。良くみると、空高く舞い、木の葉の影でじっとしているか、地面や花の上でじっとしています。

f:id:daisetsuzan:20100615165718j:image

f:id:daisetsuzan:20100615165717j:image:w240 f:id:daisetsuzan:20100615165716j:image:w240

表の青い模様がとても綺麗なチョウで、すっかり一目ぼれしてしまいました♪

☆おまけ1☆

今日入った林道にはヒグマの痕跡がいっぱいありました!フンや爪あとなど。ガサガサッと音がしたら、ドキン!としてしまいます。

f:id:daisetsuzan:20100615165715j:image

f:id:daisetsuzan:20100615165721j:image:w240 f:id:daisetsuzan:20100615165720j:image:w240

☆おまけ2☆

クマゲラの新しい巣を見つけました。昨秋にはなかったものなので、今年作ったものです。

川向こうにありました。もしかしたら、営巣しているかもしれないので、雛が孵ったら嬉しいですね☆

f:id:daisetsuzan:20100615165723j:imagef:id:daisetsuzan:20100615165728j:image


photo/ケン、木守りりんご

文/木守りりんご

2010-06-14

6月14日 愛山渓のチョウ

層雲峡から車で約40分ほどの場所にある愛山渓へ行ってきました。f:id:daisetsuzan:20100614192330j:image

例年、ここではよくミヤマカラスアゲハが見られるのですが、今年は全体的にミヤマカラスアゲハは少ないです。今日もしばらく待っていましたが、レンゲツツジに吸蜜にやってくるミヤマカラスアゲハは2頭ほどでした。

f:id:daisetsuzan:20100614192328j:image


逆に、ヒメウスバシロチョウはとても多いです。

f:id:daisetsuzan:20100614192327j:image

民家の庭先に咲くシバザクラレンゲツツジがとても綺麗です。そんなところにチョウは山から吸蜜に降りてきます。

f:id:daisetsuzan:20100614192326j:image

f:id:daisetsuzan:20100614192325j:imageモンシロチョウ

photo・文/木守りりんご

2010-06-13

6月13日 のんびり、シノリガモ〜

今日も真夏の暑さ!涼みに石狩川周辺を歩いていると、3羽のシノリガモを見つけました。オス1羽とメス2羽。

のんびりぷかぷかと水面にいました。

f:id:daisetsuzan:20100613163139j:image:w240 f:id:daisetsuzan:20100613163138j:image:w240

f:id:daisetsuzan:20100613163137j:image:w240f:id:daisetsuzan:20100613163134j:image:w240

でも、私がいるところだけは、横目でコチラを見ながらサササーッと素早く移動していくのでありました。

これが野生の距離感ですね〜。ちょっと寂しい。

f:id:daisetsuzan:20100613163135j:image

☆おたずねもの☆

この鳥は何でしょう?イカルチドリ??

お分かりになる方は、ご一報を!

f:id:daisetsuzan:20100613163136j:image

2010-06-12

6月12日 層雲峡でもミヤマカラスアゲハ

今日も良い天気で、夏のような日射しでした。

そんな中、層雲峡園地ではセミの大合唱を聞きつつ、散歩をしていると、ミヤマカラスアゲハがひらひらひら〜と足元のタンポポから優雅に飛び立ちました。メスでした。

f:id:daisetsuzan:20100612222431j:image:w240 f:id:daisetsuzan:20100612222429j:image:w240

f:id:daisetsuzan:20100612222430j:image:w240 f:id:daisetsuzan:20100612222428j:image:w240

他にも、サカハチやエゾスジグロシロチョウ、コツバメなど数種類のチョウが飛びまわっていました。

f:id:daisetsuzan:20100612222427j:imageシカの毛とサカハチ

2010-06-11

6月11日 エゾハルゼミの大合唱

ここ数日、層雲峡でもエゾハルゼミが騒がしいくらい鳴いています。

この声を聞くと、何だか懐かしく思えます。

f:id:daisetsuzan:20100611162157j:image:w240 f:id:daisetsuzan:20100611162156j:image:w240

陸万ではホソバヒョウモンが飛びました。春が来たと思ったら、あっという間にぐんぐん進んでいます。

f:id:daisetsuzan:20100611162155j:image

2010-06-10

6月10日 よーく見ると、あります!

層雲峡周辺や紅葉谷を散策してきました。何年も、そして数日に一度は行っている紅葉谷で、未だに初めて見つけるものも多く、「こんなところにこんな花が!」という発見があるのが散歩の面白いところです。

下ばかり向いていると樹上の花を見落とし、上に注意が向いていると足元の花を見落としてしまいます。

今日はこんな花々を見つけました***

f:id:daisetsuzan:20100610151634j:imageシロザクラ

f:id:daisetsuzan:20100610151632j:image:w240f:id:daisetsuzan:20100610151631j:image:w240
ナラカエデ
f:id:daisetsuzan:20100610151630j:image:w240f:id:daisetsuzan:20100610151633j:image:w240
ルイヨウボタンスミレ

紅葉谷のカツラの広場は5月31日には小さなハート型の新葉がいっぱいでしたが、10日経った今日は、すっかり大きくなった葉が青々と繁っていました。この変貌ぶりにもビックリです!

f:id:daisetsuzan:20100610151626j:image

6月10日

f:id:daisetsuzan:20100531191555j:image

5月31日

散策していると、澄んだ声があちこちから聞こえます。今はキビタキオオルリなど、色鮮やかな野鳥がきています。

f:id:daisetsuzan:20100610151627j:image

ちょっとした散策の中にも、宝物がいっぱいです☆

f:id:daisetsuzan:20100610151629j:image

こんなかわいいリンドウなんか見つけると、その日1日、気分が良くなります☆

photo・文/木守りりんご

2010-06-08

6月8日 ミヤマカラスアゲハ発生

f:id:daisetsuzan:20100608211352j:image


ミヤマカラスアゲハが発生しました!愛別の民家の庭に咲くシバザクラに1頭、舞っていました。

f:id:daisetsuzan:20100608211351j:image

f:id:daisetsuzan:20100608211350j:image:w240 f:id:daisetsuzan:20100608211349j:image:w240

ほかにもキアゲハやオオモンシロチョウなどもいて、いよいよチョウの季節到来です♪

f:id:daisetsuzan:20100608211348j:image:w240 f:id:daisetsuzan:20100608211345j:image:w240

photo・文/木守りりんご

6月8日 豪快!流星銀河の滝

層雲峡温泉街から車で5分ほどの場所にある流星銀河の滝。大雪山からの雪どけ水が流れ込むこの滝は、現在、轟音を立ててとてもダイナミックです!

f:id:daisetsuzan:20100608211357j:image

ここ数日、天気が良く、気温も高かったため、大雪山上では雪どけがどんどん進んでいるようです。大雪山上の様子が滝を見ていると、手にとるように伝わってきます。特に銀河の滝と石狩川の合流点は、激流になっていて、観光客も皆、圧倒されています。

f:id:daisetsuzan:20100608211342j:image石狩川の流れ

その流星銀河の滝の夫婦滝を同時に眺めることが出来るのが、滝の向かいの山にある双瀑台という展望台。第一展望台(片道5,6分ほど)と第二展望台(片道20分ほど)があります。

展望台までの道は、最初は木道ですが、ほぼ山道。道の周りにはオオルリなど野鳥も多く、時々クマゲラの声もきこえます。

また可愛らしい花をつけた植物を愛でながら散策することができます。

f:id:daisetsuzan:20100608211356j:image:w240 f:id:daisetsuzan:20100608211355j:image:w240ルイヨウショウマ

f:id:daisetsuzan:20100608211353j:image:w240 f:id:daisetsuzan:20100608211354j:image:w240エゾニワトコ

f:id:daisetsuzan:20100608211343j:image:w240ヒメゴヨウイチゴ

f:id:daisetsuzan:20100608211347j:image:w240エゾスグリ

層雲峡観光に来た際には、車を降りて、ちょっと山気分を堪能しながら散策してみてはいかがでしょうか。

photo・文/木守りりんご

2010-06-07

6月7日 大雪山・黒岳情報

黒岳の雪の状況を知りたい方、多いのではないでしょうか?そんなわけで、今日は、黒岳の写真を撮ってきました。

f:id:daisetsuzan:20100607194749j:image

昨年よりもだいぶ雪どけが遅く、頂上以外は雪が多く残っており、なんと!まだスノーボードを楽しんでいる人もいます!黒岳5合目まではロープウェイに乗っていくことができます。道には雪はないのですが、脇には雪が残っている所もチラホラ。

f:id:daisetsuzan:20100607194750j:image

ダケカンバはようやく芽吹き。

f:id:daisetsuzan:20100607194744j:image:w240 f:id:daisetsuzan:20100607194745j:image:w240

周辺にはキバナシャクナゲやコヨウラクツツジが咲いています。マイズルソウは蕾。

f:id:daisetsuzan:20100607194743j:imageキバナシャクナゲ

f:id:daisetsuzan:20100607194752j:image:w240f:id:daisetsuzan:20100607194751j:image:w240
マイズルソウノウゴウイチゴ
f:id:daisetsuzan:20100607194759j:imagef:id:daisetsuzan:20100607194748j:image:w240
ウコンウツギの新葉コヨウラクツツジ

黒岳5合目の散策では、高松台という高台がオススメ。雄大な大雪山連峰を望むことが出来ます。また、高松台では日本一遅く開花するチシマザクラが見られます。現在は、数輪咲いていますが、多くは蕾。間もなく開花です!今か今かと出番待ち!

f:id:daisetsuzan:20100607194757j:image高松台への道

f:id:daisetsuzan:20100607194755j:image

f:id:daisetsuzan:20100607194758j:image:w240f:id:daisetsuzan:20100607194741j:image:w240
チシマザクラエゾムラサキツツジ

秋には鮮やかな紅葉を見せる、ウラジロナナカマドも新葉が出ました!新葉はあかくて、まるで紅葉しているようですが、透き通っています。

f:id:daisetsuzan:20100607194753j:image:w240

f:id:daisetsuzan:20100607194754j:image:w240 f:id:daisetsuzan:20100607194740j:image

大雪山の山開きは6月27日。雪どけはまだまだですが、山のシーズンが間もなくやってきます!

f:id:daisetsuzan:20100607194746j:image

photo・文/木守りりんご

2010-06-06

6月6日 春の大雪山連峰 〜アンガス牧場〜

今日は良いお天気です。層雲峡園地からはくっきりと黒岳を望むことができます。

f:id:daisetsuzan:20100606165623j:image

層雲峡温泉街も、爽やかな風が吹きぬけ、気持ちの良い日です。

f:id:daisetsuzan:20100606165625j:image:w240 f:id:daisetsuzan:20100606165624j:image:w240

春の陽気に誘われて、アンガス牧場へ行ってきました!アンガス牧場には牛が放牧されて、牧歌的な景色が広がっています。

今の時期の大雪山は、残雪が美しく、峰のひとつひとつがくっきりと見えます。私の中では、この時期の大雪山が一番オススメですし、大好きです!

f:id:daisetsuzan:20100606165620j:image大雪山連峰

f:id:daisetsuzan:20100606165619j:imageニセイカウシュッペ山も雪どけ進む

f:id:daisetsuzan:20100606163912j:image:w240 f:id:daisetsuzan:20100606163911j:image:w240

f:id:daisetsuzan:20100606163910j:image:w240 f:id:daisetsuzan:20100606163909j:image:w240



photo・文/木守りりんご

2010-06-04

6月4日 ジョウビタキの夫婦♪ 

f:id:daisetsuzan:20100604143747j:image


家の中にジョウビタキのつがいが迷い込んできました。ヒッヒッヒッヒッ、と綺麗な声で鳴いています。

野鳥が迷い込むことは時々ありますが、つがいというのは珍しい!寒さと雨をしのぐために迷い込んでしまったのでしょうか。

f:id:daisetsuzan:20100604143745j:image

f:id:daisetsuzan:20100604143746j:image

最初、オスが脱出成功しましたが、メスがなかなか出られません。しばらく家の中に滞在したあと、メスも無事脱出!しかも、とっても素敵だったのは、メスがくるまで、近くの木で待っていたこと!メスが飛んで来ると、二羽そろって飛んでいきました!良かった良かった♪

photo/ケン

文/木守りりんご

2010-06-03

6月3日 山菜採りツアー☆

今日はご近所の方々と山菜採りへ出かけました。お目当てはウド!

上川町の森の中、林道を行くと、ウドがありそうな斜面を見つけました。そこで、ウド採りをすることに。

f:id:daisetsuzan:20100603205311j:image

ありました、ありました!!ウドがありましたよ〜!ついでに周りにあるフキや沢沿いに生えるヤチブキ(エゾノリュウキンカ)も収穫。大きなフキの下に顔を出しているウドを見つけるのには、身を屈めて探します。見つけたときは、宝物を見つけたかのように嬉しくなります!皆、真剣です!

f:id:daisetsuzan:20100603205551j:image

f:id:daisetsuzan:20100603205550j:image

それから、ちょっと頑張って名もなき滝を登っていくと、イワブキが!これはシャキシャキとした食感が最高に美味!ということで、こちらも収穫!

f:id:daisetsuzan:20100603205552j:image

f:id:daisetsuzan:20100603205549j:image:w240 f:id:daisetsuzan:20100603205314j:image:w240

さてさて、楽しい山菜収穫ツアーから帰ってきてからの料理の下準備が大変です。山菜はあくが強いので、流水に浸しておいたり、ゆでたり、皮を厚めにむいたりします。でも、自分で採ってきた食材を料理するのは、本当に楽しいものです♪

今日の山菜料理メニューは、おひたし、キンピラ、天ぷら、味噌マヨ和え(ナッツ入り)です。(上から、ウドの天ぷら、ウドの味噌マヨ和え、ヤチブキのおひたし、イワブキとワサビ醤油、フキのキンピラ)

f:id:daisetsuzan:20100603205555j:image

f:id:daisetsuzan:20100603205554j:image:w240 f:id:daisetsuzan:20100603205553j:image:w240

f:id:daisetsuzan:20100603205313j:image:w240 f:id:daisetsuzan:20100603205312j:image:w240

山の幸に感謝しつつ、みんなでいただきました♪ごちそうさまでした!

また、ササやフキの藪をこいで全身使って山菜採りをするので、山ダニが体について大変だったのは言うまでもありません☆

photo・文/木守りりんご