Hatena::ブログ(Diary)

北の楽園大雪山日記

2010-06-22

6月22日 エゾシロチョウ乱舞!

f:id:daisetsuzan:20100623165016j:image

清川にて、リンゴの木にエゾシロチョウが群がっているのを見かけました。まさに乱舞。この木が発生木のようで、蛹も沢山ついていました。

f:id:daisetsuzan:20100623165017j:image

愛山渓の林道では、ミヤマカラスアゲハの吸水も見られました。しかし、今年はなかなか見られません。

f:id:daisetsuzan:20100623165013j:image

今年はエゾシロチョウが多い年のようです。

f:id:daisetsuzan:20100623165015j:image:w240 f:id:daisetsuzan:20100623165014j:image:w240

photo・文/木守りりんご

6月22日 沼ノ原の状況

f:id:daisetsuzan:20100623161936j:image

今日は沼ノ原の状況をお伝えします。沼ノ原へは、急登も多く、また雪も多く残っています。

f:id:daisetsuzan:20100623161938j:image f:id:daisetsuzan:20100623161933j:image

f:id:daisetsuzan:20100623161934j:image:w240 f:id:daisetsuzan:20100623161935j:image:w240

沼の原湿原につくと、ところどころ雪が残ってはいるものの、高根ヶ原やトムラウシ、石狩岳の雄大な山姿を湿原越しに望むことが出来ます。

f:id:daisetsuzan:20100623161937j:image

f:id:daisetsuzan:20100623161932j:image:w240f:id:daisetsuzan:20100623161929j:image:w240
トムラウシ石狩岳

周辺には、チングルマやミツバオウレンなどがちらほらと咲いていました。まだ丈の短いミズバショウも咲いており、ここでは今、春が来たようです。

f:id:daisetsuzan:20100623161930j:imageミツバオウレン

f:id:daisetsuzan:20100623161931j:image:w240 f:id:daisetsuzan:20100623161928j:image:w240

天気がよく風のない日には、湿原の水面に鏡のようにうつるトムラウシの姿が見られます。そんな変わった風景が見られるのも、沼ノ原ならではです☆

photo/くげがおさん

文/木守りりんご