Hatena::ブログ(Diary)

北の楽園大雪山日記

2010-07-24

7月24日 層雲峡 蝶採集記 その

今日は天気が悪く、朝から雨。そのため、ペンションにお泊りのお客様の蝶採集記をご紹介したいと思います。

まずは、静岡のKuRoNeKoさんの採集記。


『7月20日の層雲峡の出来事!』

文/静岡のKuRoNeKo

f:id:daisetsuzan:20100724142101j:image

今年もオオイチにひかれてやってきました。層雲峡!!

前夜に到着し、車中泊、朝4時頃目が覚め、いざ出発準備をしようと後ろの席から車外へ、ドアをしめ、もう一度ドアを開けようとしたら、あれー!ドアが開きません。そうです、後ろのドアの場合、中からロックしてあると、しめるとまたロックしてしまうのです。

やってしまいました。キー閉じ込めです。オオイチ採集メンバーは次々と出かけていきます。気分は最悪。1の橋も2の橋も、もうだめでしょう。JAFを呼び、きてくれるまでの時間が長かったこと。

鍵はやっとあき、ポイントへ出発できますが、すでに8時過ぎ、ポイント周辺は採集者の車が難題も止まっており入ることが出来ません。

仕方なく何の変化もない川原でやってみることにしました。やがてボロ♂が現れ、今年初の対向ができました。

AM10時過ぎくらいから、♀が現れはじめ、次々にトラップへ降りてきます。

PM3時頃までになんと25頭の♀が降りてきました。鮮度もほぼ完品で申し分ありませんでした。宿に帰り、その話をしたところ、大騒ぎになってしまいました。

そうです!私がこの日一番の成果だったのです。

皆さん、慌ててポイントへ出かけなくてもゆっくり朝食を食べてからでも十分間に合いますよ。

今回は不幸中の幸いで良い結果が出ました。今回の旅はついているかも。

<追伸>

注意として、各林道に入る場合は必ず入林許可証をとってから入りましょう。林野庁職員が提示を要求します。持っていない場合は即、出されます。

その他の蝶として、クモマベニヒカゲがあたっています。オオイチ採りに集中せず、クモベニも頑張ってね!

 

f:id:daisetsuzan:20100724142102j:image

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証