Hatena::ブログ(Diary)

北の楽園大雪山日記

2011-03-21

3月21日 久々の散策

今日は朝から吹雪。強い風が吹きつけています。

昼過ぎから少し風雪もおさまり、スノーシューで運動がてら散策することにしました。

真勲別の森を歩いていると、枯ち木の皮の裏にエゾマイマイカブリが越冬中〜。昆虫たちはこうやって厳しい冬を越すのですね〜。こりゃまた失礼しました!

f:id:daisetsuzan:20110321184435j:image

f:id:daisetsuzan:20110321184436j:image

コゲラが作った小さな巣と脆くこわれた木の中をのぞいてみると・・・ハチの巣が出来ていました。どうやら、ひとつの生きものの巣が他の生きものを支えているようです。

f:id:daisetsuzan:20110321184432j:image

f:id:daisetsuzan:20110321184433j:image

歩きつかれてひと休み。コクワのつるが木に絡まり、ちょうどブランコのようになってました。大人の男性が腰掛けても大丈夫なほど頑丈で、ゆらゆらと心地の良いブランコ。

f:id:daisetsuzan:20110321184434j:image:w240 f:id:daisetsuzan:20110321184431j:image:w240

アトリ、カワラヒワの群れが道路上に群れています。家畜飼料のおこぼれにあずかっているようです。

f:id:daisetsuzan:20110321184429j:image

f:id:daisetsuzan:20110321184428j:image

吹雪の合間をぬって行った散策でしたが、空を見上げると青空!森に行けば、いつも様々な発見があります。

f:id:daisetsuzan:20110321184427j:image

photo/ケン・木守

文/木守

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証