Hatena::ブログ(Diary)

北の楽園大雪山日記

2011-04-05

4月5日 ネコヤナギの芽 ふくふく

昨日は放射冷却の影響で−10℃以下まで冷え込み、寒かったのですが、今日は朝からとても良い天気で暖かくなりました。

頬を撫でる風もどこか春の気配がして、層雲峡園地での日向ぼっこも気持ちが良い日でした。

層雲峡ではハクセキレイが見られるようになり、愛山渓の毎年観察しているネコヤナギにはふっくらとした芽がついていました。

f:id:daisetsuzan:20110405200320j:image:w240 f:id:daisetsuzan:20110405200318j:image:w240

f:id:daisetsuzan:20110405190951j:image:w240 f:id:daisetsuzan:20110405190952j:image:w240

森の中では、オオワシやカラスが集まっていました。何かおちているのでしょうか。

f:id:daisetsuzan:20110405200319j:imageオオワシの幼鳥

豊原牧場や国道沿いから眺める大雪山連峰は、まだ雪で真っ白。これから少しずつ春が近付いてきます。

f:id:daisetsuzan:20110405190949j:image

f:id:daisetsuzan:20110405190953j:image:w240 f:id:daisetsuzan:20110405190950j:image:w240

photo/ペンション山の上 ケン・木守

文/木守

Connection: close