Hatena::ブログ(Diary)

北の楽園大雪山日記

2012-07-11

7月11日 層雲峡を歩いて楽しむ

紅葉谷]

 層雲峡の黒岳ロープウエイの駅舎から坂道を登ると紅葉谷に通じています。新しい大きな看板が設置され、要所要所にはガイドさんの説明のようなわかりやすい立て札が立てられています。

f:id:daisetsuzan:20120711212336g:image

f:id:daisetsuzan:20120711212617g:image:w240f:id:daisetsuzan:20120711212717g:image:w240

紅葉谷に入ると大きな木に囲まれ、川や小さな滝の音が聞こえてきて、日常の生活から解き放されたような気分になれます。

f:id:daisetsuzan:20120711213413g:image:w240

多少のアップダウンはありますが、700m歩くと紅葉滝に到着です。

f:id:daisetsuzan:20120711213810g:image

紅葉滝は大雪山の雪解け水が轟音と共に流れ落ちています。紅葉谷の所々で柱状節理の特徴的なものを見ることができます。

f:id:daisetsuzan:20120711214451g:image:w240

また、クマゲラ広場があり、クマゲラが採餌した木も見られます。

f:id:daisetsuzan:20120711214720g:image:w240

いろんな楽しみがある紅葉谷です。

[銀河・流星の滝]

層雲峡から両側に奇岩を見ながら歩くこと40分。

f:id:daisetsuzan:20120711215438g:image:w240

歩くと花や蝶や鳥などを見ることが出来ます。

f:id:daisetsuzan:20120711215919g:image:w240f:id:daisetsuzan:20120711220056g:image:w240
エゾスカシユリシロオビヒメヒカゲ

f:id:daisetsuzan:20120711220130g:image:w240

オオルリ


銀河・流星の滝には売店があります。

滝は離れていて、両方を一度に見ることはできませんが、滝の向かいには双瀑台という小高い丘があって、そこに登ると2つの滝を同時に見ることができます。

f:id:daisetsuzan:20120711220941g:image

今年双瀑台で目立ったのはトガスグリです。今まで8年間で見たことがないほどの実をつけていました。

今年は花も一度に多く咲き、実も多くなる年のようですね。

f:id:daisetsuzan:20120711221430g:image

[層雲峡・大雪山写真ミュージアム]

今日最後に訪れたのは、層雲峡・大雪山ミュージアムです。層雲峡ビジターセンターの横を迂回するように坂道を登るとミュージアムがあります。廃校になった層雲峡小学校の後者を利用して作られたものですが、小学校の建物はまだ新く、立派です。写真がまた素晴らしく、胸がいっぱいになったり、涙が出そうになったりしました。ミューじアムのことをみなさんにお伝えするために、建物の写真を撮ろうと思って行ったのですが、感動で写真を撮るのを忘れました。入場料は300円ですが、私にとってはそれ以上の価値がありました。層雲峡へお越しの際は是非お立ち寄りください。

photo/文 KEI

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証