Hatena::ブログ(Diary)

北の楽園大雪山日記

2012-07-19

7月19日 お鉢平展望台へ、そしてナキウサギ!

久々の快晴に近い晴れ。

f:id:daisetsuzan:20120719220811g:image

9日に北海道に来て初めての山日和。ニセイカウシュッペもようやく見ることができました。

f:id:daisetsuzan:20120719220810g:image

黒岳の斜面はウラジロナナカマドの花はほとんど終わりましたがウコンウツギとチシマノキンバイソウが斜面をうめています。

f:id:daisetsuzan:20120719220808g:image

コガネギクやチシマアザミの花の準備も整いタカネトウチソウが青空に映えていました。

f:id:daisetsuzan:20120719230043g:image:w240f:id:daisetsuzan:20120719230042g:image:w240
コガネギクチシマアザミ

f:id:daisetsuzan:20120719220809g:image:w240タカネトうウチソウ

頂上では北鎮岳の白鳥千鳥の雪渓がくっきりと目に入り、遠く旭岳の向こう側に噴煙が上がっているのが見えました。

f:id:daisetsuzan:20120719222030g:image f:id:daisetsuzan:20120719222029g:image

黒岳石室付近から雲の平にかけて花はチングルマやエゾコザクラやエゾノツガザクラミヤマキンバイ、ミヤマリンドウなど、白、ピンク、黄色、青紫と色鮮やかです。

f:id:daisetsuzan:20120719222907g:image

f:id:daisetsuzan:20120719232219g:image

f:id:daisetsuzan:20120719232218g:image:w240f:id:daisetsuzan:20120719232217g:image:w240
エゾコザクラミヤマリンドウ

f:id:daisetsuzan:20120719232216g:image:w240コマクサ

お鉢平は雪渓も沢山残っていて見応えのある景色でした。

f:id:daisetsuzan:20120719223222g:image

お鉢平ヘの行き帰りに必ず通る岩場にはナキウサギが棲んでいます。そして、そこを通るたびにナキウサギが顔を見せてくれます。このナキウサギの写真は10日16日18日19日に出会ったナキウサギたちです。

f:id:daisetsuzan:20120719223937g:image:w240 f:id:daisetsuzan:20120719223936g:image:w240f:id:daisetsuzan:20120719223935g:image:w240 f:id:daisetsuzan:20120719223934g:image:w240f:id:daisetsuzan:20120719223933g:image:w240

花がきれいで、登ればほとんどといっていいぐらいナキウサギシマリスに会える大雪山、登山された方々は「また来たい!」と口にされます。

今、ナキウサギシマリス子どもが成長する時期で、子どもたちが元気に駆け回っています。声は聞こえるけれどなかなか姿を見ることが難しいと言われているナキウサギ、黒岳ではかなりの確率で会うことができます。

会えたら何故か「ラッキー! ^.^」と思えるナキウサギに是非会いに来て下さい。

photo&文 KEI

Connection: close