Hatena::ブログ(Diary)

北の楽園大雪山日記

2013-05-06

5月6日 偶然、エゾライチョウ!

今朝の層雲峡は雪が降っていましたが、だんだんと天気が回復傾向に。

上川町からは黒岳やニセイカウシュッペがはっきりと見え、夕陽をあびたその姿は神々しくもありました。

f:id:daisetsuzan:20130506230223j:image

f:id:daisetsuzan:20130506230222j:image

散策中、晩のおかずにフキノトウを、と入った森で、ゆっくりと地面を歩く鳥に会いました。

エゾライチョウです。

会いたいと思っていても、なかなか出会えない鳥なので、偶然出会えると本当に嬉しくなります。

つがいで、つかず離れずの距離で歩いていました。仲良しですね〜。オスのほうが警戒心が強く、私のほうを心配そうに何度も振り返ります。メスは、意外にのんきで、私を近寄らせてくれます。

f:id:daisetsuzan:20130506230848j:image

f:id:daisetsuzan:20130506230847j:image

エゾライチョウの近くには、アカハラも雪の上に落ちている樹木の種子をついばんでいました。

f:id:daisetsuzan:20130506230851j:image

エゾシカの群れにも遭遇。

f:id:daisetsuzan:20130506231019j:image

多くの生き物に出会えて、大雪山麓の森はやはり楽しいですね♪大満足の1日でした!

ph・文/木守りりんご

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証