Hatena::ブログ(Diary)

北の楽園大雪山日記

2013-07-23

7月23日 クマゲラの思い出

今年は春先に低温が続いたことから、層雲峡周辺の森の雪解けはとても遅れていました。

大雪山にはまだ雪がだいぶ残っているほどです。

森の植物や生き物たちも例年のリズムとは異なっていました。

クマゲラ繁殖も全体的に遅めで、確認した中で最も遅かったものは、ナント!7月11日の時点でもまだヒナたちが巣にいました。

稀に見る遅さです!

f:id:daisetsuzan:20130723141950:image

この巣は、昔、使った古巣を手入れして、再度使っています。巣口を手直しした形跡がありました。

両親が餌を運んでくるのを、今か今かと待っているヒナたちが、巣口から顔を出していますね。

f:id:daisetsuzan:20130723141951:image

周辺にあった食痕↓

f:id:daisetsuzan:20130723141952j:image

季節のリズムがちょっと変わるだけで、自然は敏感に察知し、周辺環境や気候などに巧みに合わせて、命をつないでいく力があることを、クマゲラの子育てを見て感じることができました。

冷房や暖房機器に頼ってしまう人間からすると恥ずかしい限りで、自然から学ぶことは沢山あります。

f:id:daisetsuzan:20130723141944j:image f:id:daisetsuzan:20130723141946j:image

f:id:daisetsuzan:20130723141945j:image f:id:daisetsuzan:20130723141948j:image

f:id:daisetsuzan:20130723141947j:image

☆追伸☆

6月3日のブログで紹介したキタキツネの子は、こんなに大きくなりました!元気に育っています^^

車にひかれないようにねー!

f:id:daisetsuzan:20130723141949j:image

f:id:daisetsuzan:20130723141943j:image

ph/西田さん、チーホさん、ケン

文/ペンション山の上

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

Connection: close