Hatena::ブログ(Diary)

北の楽園大雪山日記

2013-09-02

9月2日 緑岳登山

層雲峡温泉から車で40分ほどの場所にある高原温泉。そこに緑岳の登山口はあります。

今日は、標高2019.5mの緑岳へ登ることにしました。

登山口からいきなり急な登りが続きますが、「見晴台」まで一気に登ります。登山道沿いに秋らしいものを見っけ。

f:id:daisetsuzan:20130907144653j:image:w240f:id:daisetsuzan:20130907144654j:image:w240
コケモモの実キノコ
f:id:daisetsuzan:20130907144655j:image:w240f:id:daisetsuzan:20130907144734j:image:w240
切り株上のゴゼンタチバナと真っ赤な実ブルーベリーのようなクロウスゴの実

呼吸を整えながら見晴台から望む高根ヶ原。万年雪となる高根ヶ原下の雪はまだまだたくさん残っています。

f:id:daisetsuzan:20130907144855j:image

f:id:daisetsuzan:20130907144854j:image

その後、現れるのは第一花畑、第二花畑。ここでやっと緑岳の頂上まで見ることができます。

この辺りは、チングルマの大群生が見られ、雪どけ直後は開花ラッシュでまるで天空の花園です。今時期は、綿毛をつけたチングルマが風にそよそよと揺られ秋の装いです。もう少しすると、チングルマの葉が赤く染まり、高山ならではのあたり一面の草紅葉を楽しめます。まるで真っ赤な絨毯が敷かれているように大変化します。

f:id:daisetsuzan:20130907144657j:image

f:id:daisetsuzan:20130907144656j:image

途中、ロープの付いたガレ場があります。

f:id:daisetsuzan:20130907144732j:image

最後の急登のガレ場。時々、ナキウサギが鳴き、姿を見ることができます。よーく耳をすまして探してみてください♪

f:id:daisetsuzan:20130907144809j:image

急な上りに息を切らせて、ふと周りを見渡すとこんな景色が!うっすらと色付きはじめた紅葉の気配。高根ヶ原の万年雪。天気が良いと、はるか大雪山の奥座敷、トムラウシ山まで望めます。

f:id:daisetsuzan:20130907144731j:image

f:id:daisetsuzan:20130907144730j:image

急登を登りきると、緑岳頂上!おつかれさまです!

f:id:daisetsuzan:20130907144807j:image

日本の紅葉はここ『大雪山』からはじまります!その紅葉前線、スタートを切りました!!

これからぐんぐん、気温が下がり、木々が鮮やかに変化していきます。本州からも紅葉を見にたくさんの方が来られる大雪山ですが、あたたかい服装でお越しください。まだ9月あたまですが、大雪山はもう夏ではありません!くれぐれもご注意を!!

ph/ケンタッキーおじさん

文/ペンション山の上

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

Connection: close