Hatena::ブログ(Diary)

北の楽園大雪山日記

2015-08-06

8月6日 木道の敷きかえ作業

紅葉の名所の一つ高原沼。

高原沼の入口である高原温泉には温泉の湯けむりが立ち上っています。

f:id:daisetsuzan:20150801095122j:image

8月1日、木道の敷きかえ作業が行われました。

f:id:daisetsuzan:20150801092606j:image

f:id:daisetsuzan:20150801094907j:image

営林署の方、グリーンサポートスタッフの方たち・・・そのほか

山を守っていらっしゃる沢山の人々によって、資材が運ばれました。

紅葉期には毎日何回もバスがピストン運転されるほど

多くの人々が入山する高原沼です。

木道の痛みも激しいのではないでしょうか?

敷きかえが行われたのは、緑沼付近。

f:id:daisetsuzan:20150801103350j:image

今は緑にあふれていますが、

秋になるとこの写真からは想像もできないほどの

紅葉の景色が広がります。


そのような美しい景色を容易に見ることができるのも

登山道の整備をして下さる方々のおかげです。

何気なく歩いていた木道が、

このようにして背負われ運ばれて来たのだと思うと

歩き方が優しくなりそうです。


さて今年の紅葉はどうでしょう?

秋の行楽の予定に高原沼を加えてみてはいかがでしょうか?

文/山の上 K

photo/N