ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

Damehumanoid 曰く

2014-07-01

[]2014年上半期ニコマス20選 参加エントリ

主催:ATP


基本レギュレーション

・対象は2014年上半期(1月1日〜6月30日)に公開されたニコマス動画

・自身のセレクトを20作品以内でブログ・マイリスト等にて公開

・1Pにつき1作品(合作は別カウント)

※作品と一緒にP名を表記していただけると非常に助かります


今年も参加させていただきます。

選んだのはこちら。


しおP

栄光へ向かって走る あの列車に乗っていこう - ニコニコ動画


この上半期くらいアイマスのことばっか考えてたのは久しぶりな気がする。

劇場版があり、SSAがあり、アンフィニがあり、中野があり、OfAがあり。

率直に、「ニコマス観ている場合じゃねえ!」という半年だった。

まぁ劇場版の話を聞いた時点でこうなることはある程度覚悟はしていたんだけど。


この動画に流れている音と歌はパンクかもしれないけれど。

自分にはどうしても、この景色が哀歌にしか思えなかった。

パンクというにはあまりにも、そこに見える人をとても大切にしてしまう景色に観えたから。

ここはまだ栄光なんて遠くって。

土砂降りの痛みが強くって。

でも、目も耳も心も、決してそらすことなく生きている。


だから、しばらくニコマスをほっぽらかしてでもアイマスを観たいなと。

アイマスのことを考えたいなと思った。


劇場版は、SSAは、アイマスの「今」を宣言した。

シンデレラもミリオンも、自分たちの「今」のステージを成し遂げた。

OfAは社長に難題ふっかけられてまだ途中だけれど。

そこに在るのは「今まで」のアイマスを手のひらにすくいあげる何かのように感じる。


うん、それもとても大切な物で。うれしくて。

でも、ずっと自分が考えてるのは「アイマスが何を観せたいのか」なんだ。

輝きの向こう側って、そういうことだと思ってるから。


見えてきたかなと思う景色もあるし、まだよくわからないところもたくさんある。

まだ自分はこの動画を観た時の気持ちに自分なりの答えを出せていないので。

この動画が、俺がこの半年立ってた場所なので。

心からの感謝とともに、1選とさせていただきます。

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/damehumanoid/20140701/p1