ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

Damehumanoid 曰く

2016-01-30

[]765THEATER ALLSTARS meets TM Network

企画:【新春特別企画】好きな○○の曲で固めたミリオンライブ!セットリスト公開祭り


主催:シンゴ氏

《企画趣旨》

ミリオンライブ!3rdツアーでのシアター組全員参加を記念して、

765プロのアイドル達に自分が好きな楽曲群のセットリストをプレゼントする


《基本レギュレーション》

・ミリオンライブ!登場アイドル一人一人のイメージに合わせ、あるテーマを元に選曲した楽曲のセットリストを公開する

・選曲するテーマの内容は選者に一任する (アーティスト縛り、音楽ジャンル縛り、レーベル縛りなど、何でもOK)

・選曲数は50曲[765MILLIONSTARS] または37曲[765THEATER ALLSTARS] のいずれかとする

・必ず選曲した楽曲一曲ごとに、その楽曲のイメージに合うと思うアイドルを指定する

・曲数が50曲または37曲に届かない一部のアイドルのみに限った選曲は不可とする


お見かけしたので、やってみました。


結論。TM Network向いてないぞこれw

ということでわりと悲鳴を上げつつのチョイスとなりましたが、ご笑覧いただければ幸いです。

ミリオンの子達について知ってるかというとまぁぶっちゃけそれほど詳しいわけではなく。

この曲をこの子に歌ってみてほしい、もあるしこの曲を彼女たちに聞かせたい、もある。

イメージとか、こんなふうになったらいいな、といった理由での選曲もあり。

まあ許せ。(というか歌詞読むとやたらラブラブ確信曲多すぎんだよTM Networkは)


ということで以下、各属性別に一応セトリ的に順番を意識して組んでみました。

各アイドル別の記載は以下となります。


名前

曲名

収録アルバム

コメント


収録アルバムは、TM Networkはアルバム次第でREMIXがマチマチなので。

このアルバムの音源からイメージしましたということで記載。

リンクの方はようつべさんです。


では、以下格納。


Visual編


中谷育

金曜日のライオン (Take it to the lucky)

RAINBOW RAINBOW

ここからスタート、の印象の曲が似合うだろうというのがまず一つ。

あとなんだろう、特に理由ないんですけど似合う気がするのですアフリカ。


徳川まつり

Dragon the Festival (Zoo Mix)

GIFT FOR FANKS

まつりさんのフェスティバル感というのは微妙に自分でも図りかねるのですが。

豪華絢爛路線以外にも、こういう曲もまた似合うのではないかという実験。

どちらかというと亜空間生成能力だと思うのよね、この子。


伴田路子

RAINBOW RAINBOW(陽気なアインシュタインと80年代モナリザの一夜)

RAINBOW RAINBOW

真っ先に思い浮かんだのかこの組み合わせなので、まあ言わずもがななところはあり。

サイエンスでアートで、というよりはソフトなサイケなんだけどね。まあイメージですw


伊吹翼

Be Together

humansystem

マイペースで単独行動も日常茶飯事な人ではありますが、巻き込む才能の塊だから。

なにより見てて楽しそうなのよな、この人。


周防桃子

NERVOUS

GORILLA

多分大人も子供も一般概念として嫌いなんだろうな桃子さん、と思いまして。

この曲渡したらすげー嫌そうな顔する気がするが、それを笑って見てたいわw


七尾百合子

A Day In The Girl’s Life

CAROL -A DAY IN A GIRL'S LIFE 1991-

ある少女の物語の始まり、とかそら一番似合うだろうという安直な発想。

まあでもキャロルの世界に飛び込んだらすっごい目を輝かせると思うよこの子。


二階堂千鶴

You’re The Best

CAROL -A DAY IN A GIRL'S LIFE 1991-

別にあなたセレブアピールとかなくても十分いい女の素質ありますよって。

真顔でぶつけたらこの人どんな顔するだろうなぁというのが趣旨。

特別な何かなんて、目指すまでもなくなってるもんですよはい。


宮尾美也

Just One Victory

CAROL -A DAY IN A GIRL'S LIFE 1991-

わりとエピソードを重ねることで印象が変わった人の一人で。

回り道もするかもしれないし、ゆっくりかもしれないけれど。

彼女の人生にはちゃんと彼女の勝利が待ってると伝えてあげるのが大事かなと。


所恵美

ACCIDENT

CHILDHOOD'S END

世話焼きで人のことよく見ててってのは褒められることではあるんだが。

もっとこうなんだろ、彼女自身の夢を観せてほしいなという願いも込めて。

あと、密かに悲恋属性持ちな気がする。


豊川風花

Telephone Line

humansystem

こういう一世代古い恋愛曲が似合いそうやなぁと。

うん、なんとなくメールやLINEじゃなくて、電話のイメージ。


北沢志保

HUMAN SYSTEM

TMN CLASSIX 1

本人もちゃんと努力はしてるんだけど、何か噛み合わない日々のイメージ。

きっかけ一つで、のそのきっかけ自体にまだ巡り会えてないというか。

それがきっかけだとまだ気づいてない、というか。

まあなんにしろ、これからの子だと思います。


篠宮可憐

ELECTRIC PROPHET(電気じかけの予言者)

TWINKLE NIGHT

人見知りで、引っ込み思案で、自分を変えたくて。

そんな彼女に必要なのは、このくらい大仰な愛情なのではないだろうかと。


Dance編


横山奈緒

Children Of The New Century

humansystem

いつもそこにいて、喜怒哀楽の表現が豊かで。

それでいてまだ何一つ定かではない、これからの可能性の塊。

そんな印象からこの曲を。


野々原茜

Leprechaun Christmas

humansystem

ワチャワチャした感じがウザカワと言われる彼女の印象にダブったので。

うん、時々だととても良い感じなんじゃないかなぁと思うんだけどなw


舞浜歩

Maria Club

DRESS

彼女のダンスはまぁもちろんまだ見ることはできていないわけだけど。

アクロバティックとか激しいとかより、リズム自体を楽しむイメージがあって。

一番楽しそうに踊るとしたらこの曲かな、という。


北上麗花

TIME TO COUNT DOWN

RHYTHM RED

彼女のスケールのでかさと、生み出す風の力強さにふさわしい曲はこれかなぁと。

いまだにこの人はつかみどころがないのよね。

だから、広げた風呂敷を包まない感じの曲が似合うんじゃないかな。


高坂海美

Dive into Your Body

TMN CLASSIX 1

スコーンと空に抜ける感じの曲ということで。

あと理屈より先に感覚で正解を捕まえる才能持ちな気がする。


福田のり子

COME ON LET’S DANCE (DANCE SUPREME)

DRESS

力強くかわいい、という曲が見当たらなくて。

であるなら周りを巻き込むリズムということでこちらに。


佐竹美奈子

All-Right All-Night 〜No Tears No Blood〜

Self Control

No more Tears. No more Blood. let's eat!


エミリー

月はピアノに誘われて

EXPO

エミリーの細やかさは木根バラやろ〜とまでは第一感で。

その中でも木根さん自身がボーカル取ってるこの曲かなと。

あとTMの曲ではものすごく珍しい事に基本日本語だけなので。


島原エレナ

Jean Was Lonely

EXPO

ラテンの香りがする曲ということで、Spanish Blueと悩んでこちら。

この子が本気で情熱に全振りしたら、バケモンになる可能性あると思うんだけどな。


永吉昴

あの夏を忘れない

EXPO

夏のイメージがまずあって。退屈が嫌いそうな印象が重なって。

特定のストライクゾーンを完璧に撃ちぬくタイプな気がする。


大神環

Time Passed Me By 〜夜の芝生〜

Self Control

しっとり曲が似合うのかというと。聴いてみたいとは思うが現状似合うとは言わん。

ただなんだろ、この曲で歌われる女の子の像がいつか重なるんじゃないかなと。

いつの間にかいい女に育ってそうよな。


真壁瑞希

1/2の助走 (Just for you and me)

RAINBOW RAINBOW

ポーカーフェイスの人、と同時にとても優しい微笑みが印象的な人。

あとこれまでの歌が基本的に誰か一人を見つめての歌だったので、この曲かと。

パートナーができると面白いタイプな気がします。


百瀬莉緒

TWINKLE NIGHT (あるひとりのロマンティストの生誕)

TWINKLE NIGHT

仕事では有能なリアリストだけど、本人はロマンティストというのがこの人のミソかなと。

この歌ぶん投げられたらどう歌いますかね莉緒ねぇ、というのが楽しみ。


馬場このみ

SAD EMOTION

GORILLA

単純にこれをどう歌うか聞いてみたい、が強い。

大人の寂しさ、というものも彼女にはあるように思うので。


Vocal編

望月杏奈

Chase In Labyrinth

CAROL -A DAY IN A GIRL'S LIFE 1991-

オンオフの切り替わりの極端さとゲーム好きそうなところから。

ロールプレイというか、世界を魅力的に表現するのがうまそうな印象があるなぁ。


松田亜利沙

Just Like Paradise

TMN CLASSIX 1

アイドルの世界ってまあ彼女には楽園みたいなものだと思うので。

ただこの曲、地力で盛り上げるという感じの曲ではないので。

これを渡したらどう歌いこなすのか見てみたいという興味も含む(鬼


箱崎星梨花

We Love The Earth

TMN CLASSIX 1

「君に会うために生まれた 愛するために生まれた」

この歌詞があまりにドンピシャ過ぎて即決^^;

愛されるというか、愛でられるという概念の権化よなと思います。はい。


田中琴葉

Here, There & Everywhere 〜冬の神話〜

Self Control

白の系譜とは違う意味で、冬の空が似合う気がするので。

こういう感じの、なんでもない男女の景色が彼女の未来にあればいいなぁと思う。

なんだろ、別れても相手に愛され続けそうなのよね、この子


木下ひなた

大地の物語

EXPO

「荒れ果てた大地から 輝きを見つけ出す」ってあたりが似合うかなと。

今を認める度量と、将来へ歩く力があるというか。そんな印象。


高山紗代子

GIRLFRIEND

TMN CLASSIX 2

なんとなく、アイドルになる前ってこんな感じだったんじゃないかなという妄想。

意思の強い少女の景色とでもいえばいいのだろうか。

そして気づかないところで同級生の男の子に惚れられて、勝手に諦められてそう。


天空橋朋花

Wild Heaven

TMN TIME CAPSULE

「神がダーツを投げるこの街」というフレーズがとても似合うので。

そしてなんだろう、普段は騎士団の皆様と向かい合ってるけど、

誰かが彼女の手を取ったなら、共に運命を走り抜けることを厭わない人だろうなと思うのです。


ジュリア

Resistance

humansystem

ジュリアがこのイントロ弾いてるのを観たい、というのがまず第一感。

あんまりジュリアのロックの方向性とは似てないんだけどさ。

でもなんだろ、傷つくことを知っている強さってのは彼女にもきっとあると思うな。


最上静香

Seven Days War (Four Pieces Band Mix)

CAROL -A DAY IN A GIRL'S LIFE 1991-

これに関してはもうほぼ歌詞の全部が彼女にどハマリだと思っている。

いつかカバーしないかな。


春日未来

Fool On The Planet 〜青く揺れる惑星に立って〜

Self Control

良い意味で、愚者の役割を担えるのはやはり彼女しかいないと思う。

等身大でありながら惑星級のスケールのでかさを併せ持つ辺りも相応しいかと。


矢吹可奈

Self Control 〜方舟に曳かれて〜

Self Control

夢を失いかけて、それでも取り戻したあの物語が印象として強いので。

やっぱりこれが一番彼女に相応しい曲だと思うのです。




以上、37人のセットリストでした。


Get WildもConfessionもBeyond The TimeもStill Love Herも入らない不思議。

好きな曲ではなく似合う曲で考えるとなかなか難しかったです^^;


んでもって、自分はこの子にこういうの期待してんだなぁとか。

この子のことほんとわかんねぇんだなぁとか。

そういう実感ができて面白かった。

今年も沢山活躍して、いろんなとこ見せてくれたらうれしいなと。


楽しい機会を下さった、企画主催のシンゴさんに感謝を。

半月ぐらい通勤中こればっか考えてましたw

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/damehumanoid/20160130/P1