ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

Damehumanoid 曰く

2765-07-02

[]このサイトの在り方


ニコニコ動画、特にアイマスについてつらつらと。


気づけばニコマスも1年半以上続いている。

超有名MADや埋もれた良作にもいっぱい巡り合えた。

でも、それだけだったらここまでニコマスは長続きしなかったと思う。


「シンクロが…」「画質が…」確かにそういう見方もある。

でもそれよりも。

何かを感じさせてくれたこと。

それを大事にしたい。


不器用かもしれないけど作者の思いを感じられた作品。

作者は意図していないかも知れないけど、自分の心に何かを残してくれた作品。


名作もそうでないものもひっくるめて、そういうニコマスを紹介していきたい。

時の流れに消える前に、何か形にしておきたいなと。


基本見る専だし、技術的な事はさっぱりわからないので

書いてあることを鵜呑みにしないことを激しく推奨。


※ 2008.6.17 記


[]お知らせなど


ただ今養生中……だったのですが。

夏のsegam@ster祭り、開催してました。現在無限遅刻歓迎モードとなっております。


ニコマス総合リンク集

ニコマス記事総合リンク集に賛同します。

このブログに記載のニコマスに関するエントリ全てに関して、ニコマス記事総合リンク集への登録は自由です。

2012-11-21

[]ブロガーと「この一枚」

zeitさんに続いて便乗してみるの巻。

大元についてはverrockers.netアゥPのブログへどぞ。


で、自分が選ぶのはこの一枚。

f:id:damehumanoid:20121122002518j:image:w360


筋肉少女帯の5thアルバム、『月光蟲』。

世間的にはやはり大槻ケンヂがVoのバンドというのが一番わかり易いんだろうか。

元PINKの岡野ハジメがプロデュースしたということでロック色が強いと言われるけれど、聴いてみるとフォークにメタル、ダウナーバラード、ウェスタン調アレンジ、歌劇、ポエミー、プログレなんでもござれとかなり音楽的幅は広いアルバムだと思う。


オーケンのボーカルが肌に合わないって人には無理かもしれないけれど。

そうでなければ、バンドサウンドが嫌いじゃないならそのアングラなイメージとは裏腹に実に聴きやすい一枚。

1曲目「風車男ルリオ」2曲目「少年、グリグリメガネを拾う」のメタル色の強いサウンドで始まり。

中盤の多様なサウンドに耳を委ねた先にたどり着く8曲目「少女の王国」の情景はひっそりと、それでいてしっかりと心に残る。

紡いだ物語を締めくくる9曲目「イワンのばか」のクライマックス感。10曲目「少女王国の崩壊」の語られぬ余韻。

アルバムとしてのいわゆる捨て曲の無さでは屈指の一枚ではなかろうか。


筋少をバンドとして眺めるのであれば、それは大槻ケンヂと如何に取っ組み合ってきたかということで。

練習のたびに「ヘタクソ!」と一番言われていたにも関わらず、筋少の揺るがぬ顔である大槻の世界をどうするか。

それはこのバンドが生まれた時から現在に至るまでの演奏勢のテーマだったのではないかと思う。


80年代のキワモノ、アングラ路線真っ只中はKeyboardの三柴江戸蔵によるアレンジワークが大槻の世界観をより多層に彩った。

三柴が離脱し、Guiterに橘高文彦を迎えた90年代以降はメンバーのてんでバラバラな音楽性とバンドサウンドの厚みが世界を練り上げる方向に向かったように自分には見える。


今回選んだ『月光蟲』は90年代筋少の2枚目のアルバムになる。

筋少ファンがアルバムについて語られる時に『月光蟲』を評してよく使われるのが「最も完成度が高い」という表現なのだけど。

個人的には完成度と言うよりも、「瑞々しさ」かなぁと思う。


もっとぶっちゃけていうと、筋少のアルバムの中で一番演奏が好き放題やっていて。

筋少のアルバムの中で一番大槻のパフォーマンスがまともというかバランスがとれている気がするのだ。

こう書くとなんだか筋少のアイデンティティを殺してるように聞こえるかもしれないが^^;




80年代の筋少はなんだかんだ言って大槻が圧倒的に強い。

詩にしても、世界にしても。

90年代に入ってメンバー編成が変わって、4thアルバム『サーカス団パノラマ島へ帰る』で演奏勢が「これだ!」というものを見つけて。

「おらああああああ!!!大槻往生せいやぁああああああ!!!!!」と全力で音楽でぶん殴ったのが『月光蟲』な気がする。

このくらいの気概がないと飲み込まれるんだもの。オーケンの世界ってのは。


で、これまた奇跡的なタイミングとしか言い様がないんだけど。

ちょうど大槻の歌唱がこの頃にようやくヘタウマの領域に届いたんだと思うのだ。

『月光蟲』ってアルバムは、そういう取っ組み合いの最も噛み合った時に生まれた一枚なんじゃないかなぁ。

それを自分は「瑞々しさ」と感じるのである。


その後の筋少のアルバムも好きな曲は沢山あるんだけど。

やり方がわかった分だけ、上手くさばけるようになってしまった感があって。

単なる暴力がどつきあいになり、勝負になり、試合になり、型になっていく。

完成度はどんどんあがってると思うのだ、むしろ。

でもそこで失くしていったもんもあって。

だからこそ、この一枚は特別な気がして。




もう一つ個人的な思い入れを上げさせていただくと。

自分が音楽にのめり込んだのは高校時代に部活の先輩の影響という実にベタな理由でして。

たまたま、その先輩が高校に持ってきてギター弾いてたんですよ。

で、何の気なしに聞いたんです。「先輩のギター、面白い柄ですね」って。


先輩が弾いてた水玉模様のフライングVから、自分はランディ・ローズ、橘高文彦の存在を知り。

後にBLACK SABBATHと筋肉少女帯に導かれ、今に至ります。

いうなれば、自分が音楽にハマる最初の一歩なんです。『月光蟲』が^^;

2012-02-10

[]ニコ動さん

何十年後かの未来まで考えて。

削除じゃなくて、非表示に対応を変えられんかね。

法律なんてたかがその時のルールじゃねえか。

閲覧に限る、学術利用に限る、身分証明書の提示が必要とかでも構わねえんだ。

あとに繋がる線だけは残そうよ。

あんたらの作った野っ原には、そのくらいの価値はあるんだぜ。

2011-03-14

[]iframe→google ガジェット変換関連 補記

以前に記事で書かせていただいたid:Gimite さんのガジェットが計画停電の対応で一時停止となりました。

トラブルなどではないですが、今後も計画停電は続くと思われますので継続利用は難しいかもしれません。


同じようなガジェットで、id:Yuichirou さんの作ったガジェットがずっと稼動していたので取り急ぎご報告。→コチラ

ブログの記事はコチラ

ちなみに自分がChrome Gestureに仕込んでるスクリプトにすると以下のようになります。


var txt = '<script src="http://www.gmodules.com/ig/ifr?url=http://ja2yka.homeip.net/~mitsu/gadget/nicovideo.xml&amp;up_video_id=' + location.href.substring(30) + '&amp;up_dummy=&amp;synd=open&amp;w=312&amp;h=176&amp;title=%E3%83%8B%E3%82%B3%E3%83%8B%E3%82%B3%E5%8B%95%E7%94%BB&amp;border=%23ffffff%7C3px%2C1px+solid+%23999999&amp;output=js"></script>\n['+location.href +':title='+document.title.replace(" ‐ ニコニコ動画(原宿)","")+':bookmark]';connection.postMessage({action:'copy','message':txt});

使い方や構造は上のリンク先や以前の記事を参照してくださいませ。


サーバ側やgoogleの状況で表示が変わってしまうのは変換させてもらっている以上仕方ないですね。

個人的には文字リンクも一緒に貼っておくと表示できなくなった時も記事としては情報が落ちないんじゃないかと思います。

はてなでiframeが安定して表示出来れば一番いいのですが…。


追記

計画停電に伴う一時停止なのにずっと止まるような文面でしたので修正いたしました。

申し訳ございません。

2011-01-31

[]ジェスチャ一発でニコニコ動画のサムネをはてなダイアリーに綺麗に貼るレシピ(Chrome拡張とGoogleガジェットとCSSで)

全部webで教えてもらった方法を繋ぎあわせただけですが、参考までに。


個人的サムネ貼りジェスチャの紆余曲折

  1. id:sikii_j さんのこちらの記事でジェスチャにサムネ変換が登録できることを教えてもらう
  2. これまで頼っていたNicoNail.infoがサービス終了
  3. はてなダイアリーはまだiframeタグを変換してくれないことがしばしば
  4. id:Gimite さんのiframe → Google Gadgetコンバータを使わせていただく
  5. 下にiGoogleの追加ボタンが出てくるのがなんとなく残念
  6. 諦めてたところにid:raydive さんがid:amachang さんのCSSでボタンを消す方法の記事を教えてくれる

…これ、全部繋げられるんじゃないか?

ということで試してみた。

以下自分の使ってるChrome用だけど多分他のブラウザでも流用は可能。

ジェスチャは敷居さんのとこに載ってたChrome Gesturesを使用。


とりあえずスクリプトとにらめっこしてみる

まず自分がNicoNailからニコニコ動画で生成されるiframeに改変してジェスチャに登録してたのがこちら。


var txt = '<iframe width="312" height="176" src="http://ext.nicovideo.jp/thumb/' + location.href.substring(30) + '" scrolling="no" style="border:solid 1px #CCC;" frameborder="0"><a href="' + location.href + '">' + document.title.replace(" ‐ ニコニコ動画(原宿)","") + '</a></iframe>\n['+location.href +':title='+document.title.replace(" ‐ ニコニコ動画(原宿)","")+':bookmark]';connection.postMessage({action:'copy','message':txt});

実際貼るとこうなる。(狡猾に自貼る)

【疑似m@sで】アイドルマスター キラメキラリ【歌ってみm@ster】




リロードしてるとサムネが表示されたりiframeタグが生で表示されたりといういつもの光景。


なんとなく読んでくと固定文字は'でくくって、変数と+で繋いでるらしいと把握。

document.title.replaceってのはスクリプトで取得するとタイトルの末尾についてくる「 ‐ ニコニコ動画(原宿)」を削除してる模様。

実はずっとこの削除するところを「 ‐ ニコニコ動画(9)」のまま放置してたのでうちのブログは削除されないまま貼ってた^^;

自分でもわかる程度の説明をすると、</iframe>から後ろの部分はサムネではなくその下につけるはてブのリンク。

はてブのリンクがいらないならこうなる。

var txt = '<iframe width="312" height="176" src="http://ext.nicovideo.jp/thumb/' + location.href.substring(30) + '" scrolling="no" style="border:solid 1px #CCC;" frameborder="0"><a href="' + location.href + '">' + document.title.replace(" ‐ ニコニコ動画(原宿)","") + '</a></iframe>';connection.postMessage({action:'copy','message':txt});



Googleガジェットはどうなってるの?

次にGimiteさんのコンバータでiframeを変換すると生成されるコードがこちら。

sm番号はsmXXXXXXXXに置き換えてみた。


<script src="http://gmodules.com/ig/ifr?url=http://gimite.net/rails/iframe_gadget/xml%3Fparams%3Dscrolling%3Dfalse%21url%3Dhttp://ext.nicovideo.jp/thumb/smXXXXXXXX&amp;synd=open&amp;w=312&amp;h=176&amp;title=&amp;border=%23ffffff%7C3px%2C1px+solid+%23999999&amp;output=js"></script>

同じく自貼る


なるほど、わからん。


わからないならサンプルをとればいいじゃない、ということでいくつかの動画を変換してテストしてみた。

どうも置き換わるのはsm番号のところだけらしい。

変数の場所さえわかればあとは切り貼りすればいいんだろか、という短絡思考に行き着いた。


切り貼りしてみた

var txt = '<script src="http://gmodules.com/ig/ifr?url=http://gimite.net/rails/iframe_gadget/xml%3Fparams%3Dscrolling%3Dfalse%21url%3Dhttp://ext.nicovideo.jp/thumb/' + location.href.substring(30) + '&amp;synd=open&amp;w=312&amp;h=176&amp;title=&amp;border=%23ffffff%7C3px%2C1px+solid+%23999999&amp;output=js"></script>\n['+location.href +':title='+document.title.replace(" ‐ ニコニコ動画(原宿)","")+':bookmark]';connection.postMessage({action:'copy','message':txt});

ついでに自貼る

【疑似m@sで】アイドルマスター キラメキラリ【歌ってみm@ster】


うまくいった。

いじったところはもう見たまんま。

  1. 元のスクリプトのiframeのところをGoogleガジェットのスクリプトに差し替え
  2. sm番号を' + location.href.substring(30) + 'に置き換え

これを適当なジェスチャに放り込んでテストしたら動いた。

中身を把握せずにいじってるので無駄とかなんか残ってる情報とかあるかもしれません。ごめんなさい。


ボタンを消そう

で、このままだとiGoogleの追加ボタンがまだ消えない。

消す方法は教わったとおりに、はてなダイアリーにCSSを設定するだけ。


amachangさんの記事を下にスクロールして、「こんなめんどくさいことできない><!!!」の項にあるstyleタグでくくったところをまるっとコピーさせてもらう。

はてなダイアリーの<管理>→<デザイン>→<詳細>タブ→<スタイルシート>のところに貼り付ける。

プレビューして問題がなければ「この内容に変更する」を押して終わり。

※ CSSは設定したはてなダイアリー全体に影響します。既にCSSを登録してる場合などはくれぐれもバックアップをお忘れなく。


どうにかなった

ジェスチャ+Googleガジェット+CSSで快適な環境が帰ってきた。

冒頭に書いたとおり、スクリプトを登録できるジェスチャがあれば他のブラウザできると思う。

スクリプトをまともにいじったことがない人間でもあれこれいじって何とかできたことが驚き。


参照させていただいた記事の皆様、情報を教えていただいた皆様に感謝をm(_ _)m


追記

上のスクリプトにiframe → Google Gadgetコンバータの修正を反映いたしました。

Gimite さん修正ありがとうございます。

対応が遅くなり申し訳ございませんm(_ _)m


さらに追記

計画停電対応関連で上記のスクリプトが表示されなくなったとのことです。

補記を別記事にてあげておりますので参照くださいませ。