Hatena::ブログ(Diary)

ダンスの海へ 舞踊評論家・高橋森彦のblog このページをアンテナに追加 RSSフィード

2006010203040506070809101112
2007010203040506070809101112
2008010203040506070809101112
2009010203040506070809101112
2010010203040506070809101112
2011010203040506070809101112
20120102030405060708091112
201301020304050607091011
20140102040508
201506070809

2015-06-18

[]酒井はなが第35回ニムラ舞踊賞を受賞

長野県諏訪市出身で米を中心に世界で活躍した舞踊家ニムラエイイチの名を冠した第35回ニムラ舞踊賞(制定:諏訪市)が16日発表され、バレエダンサーの酒井はなさんが受賞しました。古典から現代作品までの幅広い活躍が評価されました。

【授賞理由】

2014年1月の都民芸術フェスティバル日本バレエ協会公演で『アンナ・カレーニナ』を、3月のアーキタンツ公演で『The Second Symphony』『Mopey』、NHKバレエの饗宴で『3月のトリオ』を、9月の日本バレエ協会埼玉ブロック公演で『白鳥の湖』を踊るなど、古典から創作に至る諸作品を豊かな感受性と多彩な表現力を駆使し、大きな舞台成果をあげた。永きにわたるトップ・ダンサーとしての日本舞踊界への貢献もある。その功績を讃え、第35回ニムラ舞踊賞を贈る。

ニムラ舞踊賞トップページ

文化 : 酒井さんに「ニムラ舞踊賞」8月4日に授賞式 諏訪市 (長野日報)

D


D

2015-06-17

[]今村博明・川口ゆり子(バレエ シャンブルウエスト)インタビュー

東京都八王子市を拠点に活動しているバレエ シャンブルウエストは今村博明・川口ゆり子夫妻が主宰するバレエ団。古典バレエのほか創作バレエも数多く手がけてきました「Ballet Factory」にて、これまでの軌跡や2015年の初夏〜夏にかけて行われる「トリプルビル」「清里フィールドバレエ」への抱負や今後の展望などを伺いました。

今村博明・川口ゆり子(バレエ シャンブルウエスト)インタビュー〜自然な流れで、新しい芽も育てつつ継続を

【公演情報】

バレエシャンブルウエスト第74回定期公演『トリプルビル』

日時:2015年6月20日16:30開演

会場:オリンパスホール八王子

お問合せ:バレエ シャンブルウエスト事務局 042−624−4037

第26回 The清里フィールドバレエ『白鳥の湖』

日時:2015年7月30日(木)〜8月11日(火)20:00開演(8月3日、8月6日休演)

会場:清里高原 萌木の村 特設野外劇場

ご予約:0551-48-2907(萌木の村公演事務局 http://www.moeginomura.co.jp/FB/

2015-06-16

[]「吉田都×堀内元 Ballet for the Future」公演発表トークイベント レポート

世界最高峰の名門カンパニーで、それぞれ日本人として初めてプリンシパル(最高位)となった吉田都さんと堀内元さんが今夏「吉田都×堀内元 Ballet for the Future」で共演します。

6月6日に行われた公演発表トークイベントをe+(イープラス)のダンス特集ページにて取材しました。コンセプトが「次代へのメッセージ」であり、お二人のバレエに賭ける情熱を改めて強く感じました。

詳しくは記事をご覧いただければ幸いです。

世界のバレエ界の最高峰を極めたスーパースターが共演「吉田都×堀内元 Ballet for the Future」公演発表トークイベントをレポート!

【公演情報】

金沢公演

本多の森ホール(石川・金沢)2015年8/25(火)

開場17:45 開演18:30

主催:北國新聞文化センター/チャコット 共催:北國新聞社

お問い合わせ:北國新聞文化センター TEL076-260-3535

東京公演

ゆうぽうとホール(東京・五反田) 2015年8/27(木)

開場17:45 開演18:30

主催:チャコット/イープラス

お問い合わせ:チケットスペース TEL03-3234-9999(月〜土10:00-12:00/13:00-18:00)

http://www.chacott-jp.com/j/special/ticket/bff/index.html

D


D




2015-06-09

[]東京バレエ団『ラ・バヤデール』公開リハーサル&記者懇親会レポート!

東京バレエ団が6月11日〜13日、東京文化会館にてナタリア・マカロワ振付・演出『ラ・バヤデール』全3幕を上演します。

6月4日夕刻、東京バレエ団スタジオでの公開リハーサルに続いて、主演(6/13)の上野水香さん柄本弾さん、振付指導のオルガ・エヴレイノフさんが出席する記者懇親会が行われました。e+のダンス特集ページにその模様を書きました。

東京バレエ団『ラ・バヤデール』公開リハーサル&記者懇親会レポート!

D

2015-06-06

[]GQ2015『GABBY』の紹介文を執筆!

ジャンルを超えた日本最高峰の男性ダンサー&異才ラスタ・トーマスが共演するGQ2015『GABBY』〜世界で戦ってきた男たちの饗宴〜の紹介文を執筆し、このほど公式ホームページにも掲載されました。

ダンスシーンに風穴を開け、エンタテインメントの領域を広げるステージ GQ2015『GABBY』〜世界で戦ってきた男たちの饗宴〜 に寄せて

http://www.gq-dance.com/introduction.html

シリーズ4年ぶりの新作東京公演は6/1-10までEX THEATER ROPPONGIにて上演。6/19-20に福岡のキャナルシティ劇場、7/4-5には大阪の森の宮ピロティホールでも上演されます。詳細は公式ホームページをご覧ください。

D


D

2015-06-05

[]近代童話劇シリーズvol.1『箱入り娘』が間もなく開幕!Noism芸術監督・金森穣氏にインタビュー

りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館の劇場付き舞踊団Noism(ノイズム)のメインカンパニーNoism1が、2015年6月〜7月、りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館、KAAT神奈川芸術劇場、金沢21世紀美術館にて近代童話劇シリーズvol.1『箱入り娘』を上演。e+(イープラス)のダンス特集ページで芸術監督であり演出・振付を手がける金森穣氏に同作に向けての抱負を近作を含めて伺った。

金森穣、新シリーズ開始に向けて大いに語る!Noism1が2015年6〜7月、近代童話劇シリーズvol.1『箱入り娘』を上演!!

http://dance.eplus2.jp/article/419790981.html

【関連する過去の寄稿記事】

1月24、25日KAAT神奈川芸術劇場にて上演されるNoism1『PLAY 2 PLAY−干渉する次元』(改訂版再演)の演出振付を手掛ける金森穣(Noism芸術監督)に意気込みを聞いた!

http://dance.eplus2.jp/article/384808998.html



PLAY 2 PLAY [DVD]

PLAY 2 PLAY [DVD]


NINA materialize sacrifice [DVD]

NINA materialize sacrifice [DVD]

2015-06-03

[]シュツットガルト・バレエ団「オール・クランコ!」の現地レポート執筆

NBS 日本舞台芸術振興会の公式ホームページにシュツットガルト州立歌劇場で観たシュツットガルト・バレエ団「オール・クランコ!」のレポートが掲載されました。

シュツットガルト・バレエ団 現地公演レポート!

http://www.nbs.or.jp/blog/news/contents/topmenu/post-546.html

フリーデマン・フォーゲル、アリシア・アマトリアン、ジェイソン・レイリーといったおなじみのスターからエリサ・バデネス、ミリアム・カセロヴァ、コンスタンティン・アレン、ダニエル・カマルゴ、アンナ・オサチェンコ、ヒョ・ジョン・カンといった気鋭や若手まで今秋の日本公演で主演予定のダンサーの活躍をレポートしています。

11/18のガラ公演で上演される「ホルベアの時代より」「イニシャルR.B.M.E.」についても少し触れております。

「オネーギン」「ロミオとジュリエット」「シュツットガルトの奇跡」による来日が楽しみです(6月6日に一般発売)

シュツットガルト・バレエ団 2015年日本公演

http://www.nbs.or.jp/stages/2015/stuttgart/index.html