Hatena::ブログ(Diary)

ダンスの海へ 舞踊評論家・高橋森彦のblog このページをアンテナに追加 RSSフィード

2006010203040506070809101112
2007010203040506070809101112
2008010203040506070809101112
2009010203040506070809101112
2010010203040506070809101112
2011010203040506070809101112
20120102030405060708091112
201301020304050607091011
20140102040508
201506070809

2014-08-13

[]勅使川原三郎×佐東利穂子インタビュー

バレエ情報サイト「Ballet Factory」(運営:健康ジャーナル社)連載コラムにて勅使川原三郎さん&佐東利穂子さんにインタビューしました。

勅使川原三郎&佐東利穂子ロング・インタビュー〜近年の活動とオーレリー・デュポン共演の話題作『睡眠―Sleep―』を語る

近年の活動や昨秋のパリ・オペラ座バレエ団での新作、8月14日〜東京・愛知・兵庫で上演されるオーレリー・デュポンを迎えての新作について語っていただきました。


『睡眠』特設ページ

http://www.st-karas.com/sleep/

勅使川原三郎+KARAS 公式ホームページ

http://www.st-karas.com/

D

勅使川原三郎 新作世界初演『睡眠―Sleep―』公演情報

東京公演

8月14日(木)開演19:00(開場18:30)

8月15日(金)開演16:00(開場15:30)

8月16日(土)開演15:00(開場14:30)/ 開演19:00(開場18:30)

8月17日(日)開演16:00(開場15:30)

会場:東京芸術劇場プレイハウス http://www.geigeki.jp/

料金:S席7000円 / A席5500円

   高校生割引1000円 / 25歳以下4000円 / 65歳以上6000円

お問い合わせ:東京芸術劇場ボックスオフィス 0570-010-296

      (休館日を除く10:00-19:00)

 

 

愛知公演

8月21日 (木) 開演19:00(開場18:30)

会場:愛知県芸術劇場大ホール http://www.aac.pref.aichi.jp/

料金:S席6000円 / A席5000円 / B席4000円 (学生B席3000円、25歳以下)

お問い合わせ:公益財団法人愛知県文化振興事業団 052-971-5609

       (平日10:00-18:00)

 

兵庫公演

8月23日 (土) 開演18:00(開場17:15)

会場:兵庫県立芸術文化センターKOBELCO大ホール http://www.gcenter-hyogo.jp/

料金:A席6000円 / B席5000円 / C席4000円

お問い合わせ:芸術文化センターチケットオフィス 0798-68-0255

(10:00-17:00*月曜休)

2014-05-31

[]菊地研&日高有梨インタビュー

バレエ情報サイト「Ballet Factory」(運営:健康ジャーナル社)連載コラムにて牧阿佐美バレヱ団の菊地研さん&日高有梨さんにインタビューしました。

菊地研&日高有梨(牧阿佐美バレヱ団)インタビュー〜名門の新時代を切り開く気鋭が語る“いま”

16歳の時、巨匠ローラン・プティによって世界初演『デューク・エリントン・バレエ』のソリストに選ばれ一躍注目を集めた菊地さんは天才肌。小さなときから牧バレエの舞台に慣れ親しみ着実にステップアップしてきた日高さんは努力派。対照的な2人ですが相性のよいパートナーシップを披露しています。これまでの軌跡やバレエ団の現在、6月14日(土)の『ドン・キホーテ』全幕での共演についてお聞きしました。

楽しい記事になっていると思うので、ぜひご高覧ください。

D

【公演情報】

牧阿佐美バレヱ団『ドン・キホーテ』全幕

【日時】2014年6月14日(土)16:00(日睛梨&菊地研)

         15日(日)15:00 (青山季可&清瀧千晴)

【会場】ゆうぽうとホール(五反田)

【指揮】 アレクセイ・バクラン

【演奏】 東京ニューシティ管弦楽団

【料金】(税込・全席指定)

      S席:10,800円

      A席:8,600円

      B席:6,400円

      C席:4,300円

      A席ペア(2枚セット):15,000円

【お問い合わせ】

牧阿佐美バレヱ団公演事務局

Tel:0570-03-2222

Fax:03-3360-8253

受付時間10:00〜18:00〔土・日・祝を除く〕

http://www.ambt.jp/

牧阿佐美バレヱ団「くるみ割り人形」<全2幕> [DVD]

牧阿佐美バレヱ団「くるみ割り人形」<全2幕> [DVD]



2014-04-24

[]安積瑠璃子インタビュー

バレエ情報ポータルサイト「バレエナビ」の依頼を受けて大阪バレエカンパニー所属・安積瑠璃子さんにインタビューしました。

大阪を拠点に活動しており、観る機会は限られていましたが、恵まれた容姿とワガノワ仕込みの美しい身体のラインを持った若手バレリーナです。来歴や展望を語っていただきました。踊りもそうですが、話しぶりにも品があって、育ちの良さと凛とした強い意志を備えた魅力的なお人柄でした。

今後のさらなる活躍に期待したいところです。

安積瑠璃子(大阪バレエカンパニー)インタビュー 〜気品あふれるドラマティックなバレリーナの目指す先とは?

http://balletnavi.jp/article/pickup/20140411-2510/






ワガノワのバレエ・レッスン

ワガノワのバレエ・レッスン

2014-04-03

[]小野絢子・福岡雄大インタビュー

バレエ情報サイト「Ballet Factory」(運営:健康ジャーナル社)連載コラムにて新国立劇場バレエ団プリンシパルの小野絢子さん&福岡雄大さんにインタビューしました。

2月下旬〜3月上旬にかけて英国バーミンガム・ロイヤル・バレエ『パゴダの王子』に客演した直後の取材です。2011年にデビット・ビントレーが新国立劇場バレエ団のために振付けた同作のファースト・キャストであるお2人に英国公演の模様やビントレーとの出会い、『パゴダの王子』初演時のクリエーションの様子、ビントレーとの思い出などをお聞きしました。

2010年から芸術監督を務めたビントレーですが、6月の『パゴダの王子』を最後に任期を終えます。4月の『ファスター』(日本初演)『カルミナ・ブラーナ』も彼の作品によるダブル・ビル。小野さん・福岡さんのお話からは彼らはもとより多くのダンサーの可能性を見出してくれたビントレーへの熱い想いが伝わってきました。新国立劇場バレエ団に新風を吹き込んだビントレーの有終の美を飾る好演に期待したいところです。

小野絢子・福岡雄大インタビュー〜デヴィッド・ビントレーと歩んだ挑戦の歳月

公演情報

『ファスター』(日本初演)/『カルミナ・ブラーナ』

【日時】平成26年4月19日(土)18:00、20日(日)14:00、25日(金)19:00、26日(土)14:00、27日(日)14:00

【会場】新国立劇場オペラパレス

【料金】 改定後 消費税8% S:10,800円 A:8,640円 B:6,480円 C:4,320円  D:3,240円 Z:1,620円

【特設サイト】

http://www.nntt.jac.go.jp/ballet/carmina_faster/


『パゴダの王子』

【日時】6月12日(木)19:00(小野絢子&福岡雄大&湯川麻美子)、13日(金)14:00(米沢唯&菅野英男&本島美和)、14日(土)14:00(奥田花純&奥村康祐&長田佳世)、14日(土) 19:00(米沢唯&菅野英男&本島美和)、15日(日)14:00(小野絢子&福岡雄大&湯川麻美子)

【会場】新国立劇場オペラパレス

【料金】改定後 消費税8% S:10,800円 A:8,640円 B:6,480円 C:4,320円  D:3,240円 Z:1,620円

【特設サイト】

http://www.nntt.jac.go.jp/ballet/pagoda/


【チケット取り扱い】

Webボックスオフィス(PC&携帯)

http://nntt.pia.jp/

新国立劇場ボックスオフィス(受付時間10:00〜18:00)

03-5352-9999

チケットぴあ、イープラス、ローソンチケット、CNプレイガイド、東京文化会館TS、JTB・近畿日本ツーリスト・日本旅行・トップツアー ほか


2014-02-20

[]永橋あゆみ インタビュー

バレエ情報ポータルサイト「バレエナビ」の依頼で谷桃子バレエ団プリンシパル永橋あゆみさんに取材しました。

若くして名門のプリマとして活躍し、2010年には新進気鋭の洋舞ダンサーに贈られる中川鋭之助賞受賞。社会的な評価も得て脂の乗ってきたと思われた時期(2012年10月〜2013年7月)に文化庁新進芸術家海外研修制度を利用してドイツ・ドレスデン ゼンパーオーパー・バレエに留学しました。留学に至る経緯や研修中の様子、これまでの軌跡や今後の展望を語っていただきました。

今後さらなる活躍が期待されます。

永橋あゆみインタビュー〜人間らしいナチュラルなダンサーになりたい!


D

D


バレリーナへの道〈65〉バレリーナ谷桃子の軌跡

バレリーナへの道〈65〉バレリーナ谷桃子の軌跡


バレリーナ谷桃子物語

バレリーナ谷桃子物語


DVDではじめる やさしいバレエレッスン(DVD付)

DVDではじめる やさしいバレエレッスン(DVD付)

2014-02-10

[]DAZZLE長谷川達也(主宰・演出)と飯塚浩一郎(脚本)インタビュー

イープラスのダンス特集サイトの依頼でダンスカンパニーDAZZLE主宰・演出の長谷川達也さん、脚本を手がける飯塚浩一郎さんにお話を伺いました。

ストリートダンスとコンテンポラリーダンスを融合した独自のスタイルによって注目を集める集団です。カンパニーの軌跡、創作方法、2月14日-16日、東京芸術劇場プレイハウスにて行う第八回公演『二重ノ裁ク者』についてお聞きしています。

なお同作では俳優の浅野忠信さんがナレーションを担当します。

新時代のダンスエンターテインメント!世界が認めるDAZZLEが新作『二重ノ裁ク者』を上演。長谷川達也(主宰・演出)と飯塚浩一郎(脚本)に意気込みを聞いた!!http://dance.eplus2.jp/article/386594446.html

D

D

2014-01-14

[]Noism芸術監督・金森穣インタビュー

Webで読めるインタビュー記事、本年の第一弾は――イープラスのダンス特集サイトの依頼でNoism芸術監督・金森穣さんに取材しました。

Noismは2004年にりゅーとぴあ新潟市民芸術文化会館の劇場専属舞踊団として発足。内外で精力的に活躍しています。金森さんにNoismの10年と今後の展望、1/24、25日にKAAT神奈川芸術劇場で上演される『PLAY 2 PLAY−干渉する次元』についてお話をお聞きしました。

ご高覧いただければ幸いです。

1月24、25日KAAT神奈川芸術劇場にて上演されるNoism1『PLAY 2 PLAY−干渉する次元』(改訂版再演)の演出振付を手掛ける金森穣(Noism芸術監督)に意気込みを聞いた!

http://dance.eplus2.jp/article/384808998.html


PLAY 2 PLAY [DVD]

PLAY 2 PLAY [DVD]


NINA materialize sacrifice [DVD]

NINA materialize sacrifice [DVD]


そこにある、Noism

そこにある、Noism

2013-10-09

[]「dancetoday2013ダブルビル」 島地保武+酒井はな ユニット〈アルトノイ〉&関かおり インタビュー

10/18(金)〜20(日)、彩の国さいたま芸術劇場にて行われる「dancetoday2013ダブルビル」は、国内外のダンス界の先端で活躍する若手振付家に焦点を当てた企画だ。過去2回では、unit-Cyan ユニット・シアン(金森穣 井関佐和子)、廣田あつ子×中村恩恵、C/Ompany(大植真太郎 柳本雅寛 平原慎太郎)、 伊藤郁女、 KENTARO!!を取り上げてきた。先鋭的であるだけでなく、しっかりとしたダンスのベースを持ち、幅広い世代に訴求する要素のある表現を行うアーティストを起用しているという印象である。

バレエ情報サイト「Ballet Factory」(運営:健康ジャーナル社)のコラムにおいて今回登場する2組へのインタビューを企画した。

「dancetoday2013ダブルビル」 インタビュー特集vol.1 島地保武+酒井はな ユニット〈アルトノイ〉

http://www.ballet-factory.com/takahashi/new/004.html

長らく世界のダンス シーンをリードしている巨匠ウィリアム・フォーサイス率いるザ・フォーサイス・カンパニー(本拠:ドイツのフランクフルト)の中心メンバーとして活躍する島地さんと名実ともにわが国を代表するプリマ・バレリーナであるはなさん。公私のパートナーがユニットを結成した動機や二人の出会い、新作への意欲をお聞きしました。8月末にスタジオアーキタンツのサポートによって行われた試演会を拝見しての取材なのがウリです。島地さんとはなさんの絶妙なコンビぶりが記事からも伝われば幸いです。

「dancetoday2013ダブルビル」インタビュー特集vol.2 関かおり

http://www.ballet-factory.com/takahashi/new/005.html

関さんは繊細な感受性から紡ぐ五感に訴えかけるような奥の深い表現に注目が集まる異才。このところコンテンポラリー・ダンス界の若手登竜門的コンペで受賞を重ね注目されています。生い立ちからコンテンポラリー・ダンスに足を踏み入れるプロセス、作品創作の方法、クリエーション中の新作についてお聞きしました。一つひとつの質問に対して深く考え真摯に誠実に答えてくれた関さん。作品創作のプロセスなど貴重なお話を聞かせてもらいました。

それぞれの作品タイトルは公演当日発表となる模様。気鋭たちの新作誕生の場に立ち会えるのを楽しみに。

【PV】dancetoday2013 『関かおり 新作』『島地保武+酒井はな 新作』

D

【公演情報】

日時:2013 10/18(金)19:30開演 19(土)15:00開演 20(日)15:00開演

会場:彩の国さいたま芸術劇場 小ホール

料金:全席指定(税込) 一般4,000円 学生2,000円 メンバーズ一般3,600円

チケット取扱い・お問合わせ:

財団チケットセンター 0570-064-939(休館日を除く10:00〜19:00)

財団HP http://saf.or.jp/ 

関連URL:

関かおり公式HP http://kaoriseki.info/

アルトノイ 特設サイト http://www.altneu.jp/

【キャスト・スタッフ】

島地保武+酒井はな ユニット〈アルトノイ〉 新作

[演出]島地保武 

[振付・出演]島地保武 酒井はな

[音楽]蓮沼執太

[衣裳]さとうみちよ(Gazaa)

関かおり 新作

[振付・演出]関かおり

[演出助手]矢吹

[出演]荒 悠平 岩渕貞太 後藤ゆう 菅 彩夏 関かおり

2013-10-05

[]法村珠里 インタビュー

バレエ情報ポータルサイト・バレエナビの依頼で大阪の法村友井バレエ団のプリマ法村珠里さんにインタビュー。

名門バレエ一家に生まれ育った生い立ちから修業時代、現在の心境、そして、10/12(土)に初めて挑む『白鳥の湖』への抱負などを伺いました。

舞台度胸の強さが印象的で、プレッシャーすらエネルギーに変えていく前向きの姿勢と明るさが身上。その魅力がインタビューからも伝われば幸いです。

法村珠里インタビュー〜バレエの「血」が脈打つプリマ、挑戦のとき〜

http://balletnavi.jp/article/pickup/20130918-2235/

2013-10-04

[]白神ももこ・酒井幸菜インタビュー

神奈川県発!文化発信ポータルサイトMAGCUL.NET (マグカル ドット ネット)の依頼を受けて、白神ももこさん&酒井幸菜さんに『Stick & uS!!』〜私たちと棒〜[10月11日(金)〜13日(日)KAAT神奈川芸術劇場]についてお聞きしました。

気鋭の振付家・舞踊家同士がソロを振付けあうという企画。互いの印象や創作の方法、今回のキーワードになるという「棒」についてお話しいただきました。ディープな話題もありますが、お二人の飾らない人柄も伝わる記事になったかと思います。

ご高覧いただければ幸いです。

白神ももこ×酒井幸菜「一見対照的だけれど共通項のある二人が挑む驚きと裏切りに満ちたダンス」

http://magcul.net/focus/shiraga_sakai/

公演情報

公演日程:

2013年10月11日(金)19:30、12日(土)15:00、13日(日)15:00

受付・開場は開演30分前

各回終演後、ポストパフォーマンストークがございます。

会場

KAAT神奈川芸術劇場・中スタジオ

チケット料金

前売¥2,500円 当日¥2,800 前売学生 ¥2,000(ご予約のみ

高校生以下無料(要予約 枚数限定)前売学生券及び高校生以下の方は当日学生証をご提示下さい。

チケットご予約・お問い合わせ:

WEB予約 http://stspot.jp/ticket/ss/ 電話 045-325-0411 e-Mail mail@stspot.jp

チケットかながわ(電話・窓口10:00〜18:00) WEB:http://kaat.jp/ (PC・携帯) 電話:045-662-8866

D


D