Hatena::ブログ(Diary)

JUNの傾舞Kabuku-mai Twitter

Planet JUN Jun Amanto's official home page

Schedule



2016-02-06 身体哲学ファイル LOGOシリーズ「傾舞(kabukumai)」瓊霧nimu

身体哲学ファイル LOGOシリーズ「傾舞(kabukumai)」

身体哲学ファイル LOGOシリーズ「傾舞(kabukumai)」瓊霧nimu

ダンサーJUNの傾舞(kabuku mai)への想い⇒コチラ

f:id:dancingjun:20160204142724j:image

シンプルな構成、毎回与えられるロゴは、

僕のパフォーマンスに対する情熱と極意を一つ一つ形にしたものです。

今、傾舞(KABUKU-MAI)唯一の定期公演、

純粋な傾舞(KABUKU-MAI)が体験できる唯一の機会です





With very simple dance composition, a logo given each time is to express my

passion against my performance and to show the secret of my dance, which is called

Kabuku-mai.

This is an only regularly-scheduled Kabuku-mai's performance and an only

chance that you can experience a pure Kabuku-mai.



Sound/閔俊泓(ミン・ジュノン)

広島県福山市出身 在日3世

韓国重要無形文化財82‐ラ号 南海岸別神クッ専修

韓国全羅北道にて 順愛氏にパンソリ師事

第22回 木浦全国 国楽競演大会 鼓法 新人部 奨励賞 受賞

第14回 羅州全国 国楽競演大会 鼓法 新人部 奨励賞 受賞




能面協力 / 林桃春(Hyashi Toushun)

 

DANCE/ 傾 舞(kabuku mai )  JUN


PLACE:AManTo天然芸術研究所 (AManTo EART LAVOLATRY)

…地図  http://amanto.jp/groups/tengei/access/

…home page http://amanto.jp/index.php/groups/tengei/

OPEN: 19:00

DOOR: 19:30


FEE: 2000円


電話予約でワンドリンクサービス

06-6371-5840 

Telephone being reserved serves the one drink.          

06-6371-5840






【傾 舞 kabuku mai】とは

f:id:dancingjun:20141002210106j:image

傾舞とは「武+舞+奉+禅」の4つの漢字であらわされるコンセプトを持つ

JUN独自の思想を元にしたコンテンポラリーダンス。

技術的には、日本人独自の身体操法に着目し「双 軸」(2本のセンターを

駆使して踊る)など数多くの体系を持っている。

面白いことに、日本人独自の運動を探求するため

彼は環太平洋の島人達に共通の動きを見出し、海洋民族の身体性を研究。

この思想と技術を纏め上げた。

Kabuku mai is a contemporary dance based on Jun's original philosophy

which can be expressed by four Japanese characters, BU (martial art), MAI (dance),

HOU (dedication to god) and ZEN (the way of meditation in Buddhism).

Technically speaking, he focused on Japanese traditional physical movement as

Soujiku (= biaxiality. Dance using 2 centers in body.) and other systems.

He seeked for Japanese original movement and found the same style

in island people of Pacific Rim countries.

He kept researching for the physical characteristics in maritime

people and organized the consiousness and skills all together.


HOME PAGE of JUN →http://amanto.jp/jun