Hatena::ブログ(Diary)

DANGO3兄妹

2018-06-30

dango332018-06-30

バイクが来ました

| 23:54

DANGO母です。


長男のバイクを新調しました。

本格的に仕事をするなら、原チャリはちょっと厳しいです。

スピードは出せない、二段階右折しなきゃいけないと規制ありすぎ。

本人はスーパーカブが欲しかったようですが、お衣の裾が汚れやすくなるので却下。

で、無難にスクーターを選びました。

これ、ええわぁ!

とはいうものの、荷物を入れるカゴもボックスもつけずに買ってしまいました。

ホンマにやる気あるんかいな?

江戸時代の人みたいに肩から風呂敷かけるんかいな?

2018-06-26

老いと収納

| 23:17

DANGO母です。


群ようこ著。

断捨離が一時期ブームでした。

断捨離という言葉が出る前から、群ようこさんはずーっと気になっていたようです。

住んでいるマンションの外壁工事に合わせてベランダの片付けをする羽目になった。

それを機に、部屋の中のいらないものを捨てるぞ!と一念発起してゴミを出しはじめた、群ようこさんの片付け奮闘記です。

最初は大物家電製品からスタート、だんだん小物になってくると、何がどれだけあって、何を置いて何を捨てたか、事細かに書いてくれています。

ちょっと読むのがしんどくなりましたが、一人暮らしの群ようこさんでさえ、とんでもないガラクタ(失礼)の量でした。

最近の家は、やたらと収納スペースを作っているので、いらないものを隠してしまったら、よほどのことがない限りずーっと塩漬けにしているようです。

うちは基本5人家族なので、もっと出て来るのでしょう。

還暦を過ぎなくても、今から始めても決して遅くないなあ、でも捨てられないなあ、と考えてしまう一冊です。

私もすでに一度がっつりと捨てたはずですが、気がついたらクローゼットもいっぱいになっています。

真面目に取り組もうっと。

2018-06-23

王様のブランチ

| 17:56

DANGO母です。


たまたまつけたテレビ。

ずいぶん観ていなかったら、MCはアンジャッシュのワタベになっていました。

先日映画「万引き家族」を観てとてもよかったので、何か楽しめそうな映画はないかしらと探しました。

りりこに勧められたからではないけれど、まずは「焼肉ドラゴン」

高度成長期在日朝鮮人の暮らしを描いた舞台がついに映画化されるとのことで、予告ムービーをみていてもおもしろそうです。

主演は大泉洋真木よう子

あとはウッディアレン監督作品、「女と男の観覧車

主演はタイタニックでおなじみ、ケイトウィンスレット

御勤め先で年下の彼と不倫をしている彼女、ある日、行方不明になっていた夫の前妻の娘がひよっこり現れて、年下の彼と恋人関係になるのだが……というお話。

時間があるうちに観に行っちゃおうかなぁ〜と思っています。

2018-06-22

dango332018-06-22

八つ墓村

| 00:41

DANGO母です。


撮りためていた映画、八つ墓村を観ました。

原作は言わずと知れた横溝正史

映画の金田一耕助石坂浩二と決まっている。

と思い込んで観ていたら、何と金田一耕助寅さん、いや、渥美清が演じている。

何か変。

とても丁寧なセリフ回しではあるが、やっぱり渥美清寅さんなのである。

これは違う、と思ったので、TSUTAYAに行ってくる!と言った長男を呼び止めて

八つ墓村借りて来て!」

とお願いしたが、古谷一行のしかないよ、と言われてがっか。。

それはテレビ版だよ。

もう意地になってブックオフで本を買って読んだ。

寅さん八つ墓村を観ていたので、情景は頭の中に浮かんでくるのだが、やっぱり金田一耕助石坂浩二でないとしっくりこないのである。

原作では主人公を慕い結婚までする女性が、映画でははしょられていて、ますます「あれれ?」

であった。

こう見ると、金田一耕助シリーズの監督は市川崑でなければいかんなぁと思うのである。

shono1997shono1997 2018/06/25 12:37 弟が横溝正史ファンだったので、私も昔々に借りてかなり読みましたが、渥美清が金田一耕助役をしたなんて記憶がまったくありません。あの人はやっぱり寅さんですよねぇ・・・。逆に見てみたくもなりましたが(笑

dango33dango33 2018/06/26 21:54 Shono1997さん
コメントありがとうございます。
映画になった横溝正史シリーズのほとんどは金田一耕助が主になって事件解決をするのですが、八つ墓村では原作、映画共に金田一耕助は最初から犯人が分かっていて、他の事件に忙しくしていたらしく、とても出番が少ないのです。
時間があればぜひ寅さんの八つ墓村を見て下さいね。

2018-06-21

dango332018-06-21

カラートリートメントを使ってみた

| 23:58

DANGO母です。


髪の毛に白髪が混じると老けて見えるという理由で、長年白髪染めをしています。

だんだん染める期間が短くなっているので、そろそろありのままの髪の毛でいいか、と一念発起してカラートリートメントを探していました。

ちょうどDHCから売り出したばかりのカラートリートメントをお店で発見。

早速試してみました。

シャンプーの後にタオルドライをしてからカラートリートメントを塗布して5分。

あとは流してドライヤーで乾かすだけ。

仕上がりは想像以上に色が入っていい感じ。

以前カラートリートメントに挑戦した友達

「白髪が黒くならずに金色になるのでやっぱり当分は白髪染めをするわ」

とのことでした。

これ以上傷まずに白髪が長くなったらカラートリートメントもやめて、白髪染めをしていた部分をバッサリ切って、自然に白くなるのを待つだけ。

まだ根元しか白くなっていないので、あと一年はかかりそう。

ちょっと頑張ってみます。

2018-06-18

地震来た

| 23:01

DANGO母です。


久しぶりに揺れました。

最近は関東方面ばかりが揺れていたので油断していました。

地震速報も入って、猫のにゃーと二人で抱っこしてまるで動けずにいました。

いざという時は、色々用意していたとしても、結局何も出来ないのです。

長男は中学校時代のヘルメットを被っていました。

間抜けな親子です。

今回は大阪を中心に揺れたようで、交通機関麻痺状態が続いて、けが人や亡くなった方までおられて、20数年前の地震を思い出しました。

高松市震度4とテレビでは流れていましたが、実際には震度2くらいの揺れでした。

tsuiteru2772tsuiteru2772 2018/06/19 07:28 おはようございます。
御無事で何よりでした。テレビやネットでも言われているように、こういう地震の何日か後にもっと大きな本震が発生することが最近ではよくありますので、どうぞお気をつけください。
こちら(岐阜)も震度4でした、けっこう揺れました。こういう地震がある度に、南海トラフ地震がそろそろ起こるのではないかと、心配になります。

dango33dango33 2018/06/22 00:11 tsuiteru2772さん
コメントありがとうございます。
今回はスマホもビービー鳴ったので身構えたのですが、ゆるい地震で先ずは一安心でした。
熊本の地震のように余震と思っていた方が大きな地震だったこともあるので、どうぞお気をつけて下さいね。

2018-06-16

dango332018-06-16

万引き家族

| 00:44

DANGO母です。


カンヌ映画祭パルムドール受賞作、今話題の「万引き家族」を観てきました。

何とも言葉に出来ない血縁関係のない家族のお話です。

おばあちゃんのわずかな年金と、お父さんの日当と、お母さんのパートが頼り。

日常的に万引きをして暮らしています。

ある日お父さんが怪我をして、お母さんがパートをクビになり、おばあちゃんが死んだからさあ大変。

と、物語はどんどん展開していきます。

一緒に観た夫が

「うちの家族は何で繋がっていると思う?」

とぽそりとつぶやきました。

答えは簡単に出ませんでした。

多分、だけど、今は家族が繋がっていると思うから、「何か」がわからないのであって、今ある家族が壊れて始めてその「何か」がわかるんじゃないのかな、と思います。

死ぬまでわからないことが幸せなのかも知れません。

と、考えさせられた映画でした。

2018-06-08

dango332018-06-08

家族は辛いよ II

| 02:08

DANGO母です。


山田洋次監督。

お父さんを中心に三世代家族で住む一家と、その家族を取り巻く家族の物語。

十分なお年寄りなのに車の運転をやめない父親に車の運転をやめさせようと家族会議を開く子供達。

お父さんはまだまだ若いつもり、運転歴もそこいらの若僧に比べりゃ超ベテランと思い込んでいる。

子供達は年寄りの交通事故が多発していて、いつ父親がやってしまうかも、と心配する。

そんな中、ある日年寄りの道路の警備員に出会う。

よく見ると行方がわからなくなっていた高校の友達だった。

一晩飲み明かし、家に泊めたら、あくる朝、その友達が隣で冷たくなっていた。

というお話。

山田洋次=寅さんで、絶対見ない映画だったのだが、たまたま見たら引き込まれていて、最後には泣いていた。

どこにでもいる家族、いや、今は三世代同居で何かあるたびに心配して子供達が集まる家なんて珍しいのかもしれない。

この映画に出てくる人達は表現はどうであれ、みんな優しいのだ。

家族のことは放っておけないから家族会議をするのだ。

一晩泊まった警備員のおじさんの最後のお別れにも、おじさんの家族は誰一人来ないのに見送る。

「こんな年になっても死ぬまで働けというのか、この国は!」

と腹の底から声を絞って泣くお父さん。

程よい笑いと切なさで泣けてきました。

こんな優しい家族、いいなぁと思いました。

2018-06-05

dango332018-06-05

アイロンもらっちゃった!

| 22:09

DANGO母です。


一人暮らしを卒業した長男からアイロンのお古をもらいました。

今まで使っていたのは日本製のコードレスアイロン。

これが普通なんだ、と使い続けていましたが、コードレスなのですぐに温度が下がってしまい、いちいち充電するのが手間でした。

今回のアイロンはコード付き。

湯沸かし器でお馴染みのティファールです。

スチームもすごいし、本体がしっかり重いので、シワがしっかり取れます。

すごい!

本物のアイロンに出会ったわーと感動しております。

これからはシャツやスカートも時短でスイスイ進みそうです。

しかし長男は実家に帰ったらもうアイロンはかけないぞ!

という意思表示でしょうか。

がくーっ!

2018-06-04

dango332018-06-04

息子に送ったTシャツ

| 20:12

DANGO母です。


先月末にUNIQLOの大感謝祭がありました。

最近のUNIQLOは昔と比べてとても上質になりました。

良いものなのに低価格、ありがたい事でございます。

セール品を見に行ったつもりが、可愛いTシャツに目が釘付け。

あ、次男そっくりな鳥だこと。

UNIQLOで定価で買うのはシャクだけど、つい買ってしまいました。

今日、Tシャツと同じ顔をした次男から鳥のTシャツを着た写真が届きました。

顔はちょっとしかお見せできません。

鳥と同じ表情をしてくれています。

お似合いです。

2018-06-03

dango332018-06-03

祝・440,000アクセス、ありがとうございます!

| 23:37

DANGO母です。


気がつけば、440,000アクセスを超えておりました。

ありがとうございます。

皆さまのお陰です。

☆をつけて下さる方、コメントを書いてくれる方、そっと覗き見る方、皆々様ありがとうございます!

気をつけて生活していないと書くことがありません。

書けないことばかりが続くこともあります。

が、地道に続けて参りますのでこれからもどうぞよろしくお願いします。


今日は終活セミナー弁護士の先生をお迎えしてお話をしてもらいました。

難しいお話も先生のお人柄で全てを笑いに変換してくださいました。

わかったのか、わからずじまいだったのかは参加したみなさんに聞いてないので、さあどうだったのでしょう。

最終的には終活セミナーと言うよりも、健康講座になったかも知れません。

笑うことは良いことだと思います。

tsuiteru2772tsuiteru2772 2018/06/04 04:42 44万アクセス、おめでとうございます!
44万というのは、とてつもない数字だと思います。これからも楽しみにしてますので、頑張ってください!

dango33dango33 2018/06/04 20:06 tsuiteru2772さん
いつもコメントや☆をありがとうございます。
継続は力なりと言うのか、チリも積もれば山となるのか、何ともありがたい話でございます。
「ちゃんと毎日書いてよ」
怠けているとゲキが飛んできたりします。
これからもどうぞよろしくお願いします。