沖縄からの便り 辺野古の事も

2018-05-16 沖縄からの手紙

  知事膵臓摘出胃無し。恩人守る人壊す人それを傍観する人。

 

 最近戦争の映画トルコ戦。善も悪も見境無いそれが戦争加害者被害者全て犯罪者沖縄の金持ちは盗賊。iさんリンパ腫癌。友に出来る事海に出て魚釣り一瞬の食材提供話材。

 

 最近お坊さん日親読み生きるとは、平和とは、沖縄日本がみえて来ました。辺野古弾薬庫に核付き基地なら日本滅亡。地震と戦争基地。

 人間はカインの末裔? Yさんの分身夜空の星屑の数欲しい。ノーベル賞軽い叙勲尚。紙一枚の印刷は資本家の商売。

 釣りする前埋立土砂曳航船行く。その上空オスプレイと攻撃ヘリコプター。此処は戦争の箱庭。



 爆音を浴びし身体(からだ)は紙のごと

       あゆみゆくなり嘉手納の昼を  (吉川宏志

 はじめから沖縄沖縄のものなるを

       順(したが)わせ従(したが)わせ殉(したが)わせ来ぬ  (吉川宏志

f:id:dankai-2005nen:20180516213026j:image