赤と僕

2009-06-15

[]痛みによせて

最近

ちょっと痛い思いして

思い出したんだが、

肉体にしろ

精神にしろ

痛みってのは

ホントに当人にしかわからない、

と思う。

気持ちとか考えごととか

ただでさえ

人には伝わりにくいけど

痛みは

かなりの低伝導率をホコってる。

しかも

当人でさえ

痛かった時を

リアルに思い出すのは

くそ困難。

足の傷が癒えつつあるいま

蒲団から20分たってもでれなかった

あの感じはもうわからない。

凹んだときとかだって

そうでしょ

まじで

体だって心だって

痛みって共通の単語つかってるだけあって

同じような感覚

でも

痛みって

匂いみたいに

似たようなことに出会ったとき

そのころの

状況とか

風景とか

めっちゃ思い出す。

ただ

それがない時は

ほんと

どっかいってる。




















他人の痛みって

自分からしてみたら

いまいちピンとこなくても

その人にとっては

すごい痛かったりするわけで

イタイイタイ叫んでるわけでもないのに

それをふと気づける人はすごい。

わかる必要はないと思う。

ただ感じることができないものを感じるってすごい。

まぁ

あからさまにイタイタでも

無視されつつ

ってのも

往々にしてあるってことを

知りましたがね笑

せめて

そういう人には

ならないようにと思った!







ちょっと痛むと

そんな風に思うんだが

治った時に

忘れないようにせねばー

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/day-and-night/20090615/1245078601