Hatena::ブログ(Diary)

はてなダイアリー - debedebeの日記

   店を開けておくだけで税金が安くなると聞きました。

2006-01-02-月

[][]エントリに題名を付けない、という選択肢 21:27 エントリに題名を付けない、という選択肢を含むブックマーク エントリに題名を付けない、という選択肢のブックマークコメント

上にずらりと並んでいるのは、「タイトル論」である。


せっかく書いた文を読んでほしい、と思うのは人情である。

そして、タイトルをあれこれとひねる、これもまた人情である。

しかし、私はいまだにこのタイトル、というものに慣れない。

タイトル付けに慣れない、というべきか。titlingですか、違いますか?違いますね。


だって付けないもんは仕方ないじゃん。タイトル

付けないよ、日記((アナログな、とでもいうべきか、日記帳につける日記をさす。(追記 2006 1/9)))に小見出しなんか。普通。

いつからか忘れるほど、めっきり付けてませんねぇ。。。


そんなに少数派でもないんじゃないかな、と思うんですが、いかがですかね、無題派。

そう好んで人のブログを見に行かないので、あんまりわからんです*1


ただ、もし↑に並ぶ記事を見てプレッシャーを感じて、息苦しくなっている人がいたら、たぶんそれは↑の記事を書いた人の本意ではないと思います。

というより私が少々戸惑っているというのが実情ですが。。。


そこで提案するのが、あえて「エントリに題名を付けない」という方法を前面に押し出す。

消極的なんかじゃない。突き詰めた結果なんだ。限りなく透明に近いだけなんだ。何の話だ。

「無題」メソッドという名前なんかいかがでしょう。


  • 利点
    • RSSリーダーを使ってる人なんかクリックせざるを得ない(私の日記をgooRSSリーダーで引っ掛けると「■」としか表示されません。気になりません?)
    • 誰がやっても見た目一緒
    • 結論が出ないエントリだというのが予想できる
    • ネガティブコメントがされにくくなる(どこ突っついていいかわからない、人々の攻撃対象が分散する)
    • 人々の間で話題にされにくくなるから後腐れがない(「ほらあれだよ、あそこのさ、なんだっけ、なんかタイトルについて書いたのあったじゃん・・・」「・・・そんなのあったっけ?」)


さぁ明日から、みんなタイトルなんてものから開放されよう!ブロガーの本分は本文だ!




オチが落ちてない○| ̄|_ 酷すぎる○| ̄|_


22:44 を含むブックマーク のブックマークコメント

えー。。。

タイトル負けのお手本みたいなエントリですね。

もう無題になんてしないなんて言いませんなんて言いません。絶対。っていうかもうわけわからん。

というか、不自然でしょ、ここの日記*2、青くて四角いリンクの横に

わざわざ大きくて太字の何かがあって、しかもそれの前になんか変な大カッコついてて、うはーもうなんか背筋寒いwwww

やっぱりタイトルは付けるべきではないんです。私の場合。上の文も例外ではなく。



ブロガーの本分は本文だ!



(/_\)うわー思った以上に恥ずかしー絶対言った本人が一番思ってねぇー

*12chはてなブックマークしか見ないweb1.0とweb2.0をさまよえる駄目ネットサーフィンだから仕方ない

*2:普段から見てくれている貴重な方々限定の語りかけ

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/debedebe/20060102