Hatena::ブログ(Diary)

メモのページ - チラシの裏メモ 別紙

2018-06-16

[] 渡良瀬遊水地でイノシシ

渡良瀬遊水地周辺で、生まれて初めて野生のイノシシ1頭に遭遇した。
体長1.5m、体高1.2m程の大きさ。
今日の12:00頃の事だ。

イノシシと遭遇した場所は、下の画像内赤丸で示した場所。
ラジコンの飛行機を飛ばしている人を見かける場所に近い。
イノシシに会った時もラジコンを飛ばしている人が数人居たが、彼らは大丈夫だろうか。

イノシシは土手の思川向きの斜面をうろうろ歩いていたが、自分に気付いて序々に近づいて来た。自分からの距離は一番近くて25m程。その間、自分はその場から動けず。
やばい、自分に向かって歩いてきたぞ...というところで、原チャリ(?)の音がし、イノシシが音の方向を向いた瞬間、自分は猛ダッシュで思川の反対側(下の図中の「なまいふるさと公園」の方向)に向かって土手を駆け下りた。
無事に逃げ切る事が出来た。

あの時、原チャリの音が無かったら自分は今頃は病院で治療中だっただろう。

f:id:debslink:20180616202240p:image:w360

2018-05-20

[]今日の農作業_20180520

今日は、千葉県は匝瑳市にて"Sosa Project"で借りている水田にて草取りと補植を実施。

今回は水田の中の水が少なめだった為、風に飛ばされないよう且つ乾きに耐えられるよう深めに植えた。
しかし田植え後の雨で水がそこそこ貯まった為に、植えるのが深過ぎた稲が葉先まで水に浸かり腐った為、
一部補植を実施した。

昨年の稲の切り株近くに植えたものも枯れかかっていた。
土中で分解される過程で菌が酸素を大量に消費し、土中で酸素不足になる事が関係するらしい。

f:id:debslink:20180520211430j:image:w320

2018-05-13

[]今日の農作業_20180513

今日は、千葉県は匝瑳市にて"Sosa Project"で借りている水田にて田植えを実施。

天気予報によると16:00には降雨との事だったが14:00頃から降り出した。
14:30に田植えを完了した。

自分らの区画近くで水漏れが有り隣の区画に水が流れ出ていた為か、田の中の水は少なめ。
しかし少なめな水のおかげで今年は植えやすかった。

f:id:debslink:20180513220113j:image:w320

昼休み中は先日購入したDJI Sparkの飛行テスト。
風速5〜6m(風速計で計測)とやや強めの南西の風が吹く中、50mの高さから田んぼを空撮。
風に流される事が無く、飛び立った場所から水平1mの範囲内で留まり続けていたのはさすがDJIの技術。

2018-04-30

[]今日の農作業_20180429

今日は、千葉県は匝瑳市にて"Sosa Project"で借りている水田にて除草と代掻きを実施。

今年度最初の田んぼという事で昨年秋から放置していた為、自分らの区画はスズメノテッポウなどイネ科植物が中心の雑草だらけ。
本来であれば今回が田植えの予定だったが、雑草が多くほぼ全て取り除いた頃には既に15:00をまわっていた為、次回に後回しになった。

水の溜まり具合が南側に偏っていた為、代掻きで表面を平らに馴らした。

f:id:debslink:20180430220130j:image:w320

次回は5月中旬に田植えの際に行く予定

2018-03-29

[] Cisco WLAN APを別のWLANコントローラにジョインさせる

今回は超簡素なメモ。

当環境は以下のとおり。
WLAN AP: AIR-CAP3502I-Q-K9
WLANコントローラ: AIR-CT5508-K9
IPアドレスはDHCPによる自動取得。

やる事。
・別の拠点に居るWLANコントローラにジョインさせる。
勿論、移行先のWLAN AP用のネットワークは移行前とは異なるネットワーク。
APの設定前に、移行先のネットワークとAPが通信が出来るようにしなければならない。

1.DHCP周りの設定を変更する。例えばIPAMなど。ここが一番重要。以下はBluecat IPAMの例。
1-1.IP Spaceタブ内にて、APが掴んでいるIPアドレスをリリース。
1-2.Serversタブ内にて、変更内容を反映させたいDHCPサーバを選択し、設定反映。

2.WLAN APにGUIでログインしClear All Configをクリック。

3.約5分で移行先のWLAN APに現れる。
Operational StatusがREGになってから、AP NameやLocationやAP Group NameやHA設定などを変更。

4.Applyをクリックし設定内容をAPに反映させるとAPは自動で再起動。再び見えなくなる。

5.APの再起動完了後、再度Joinする。