Hatena::ブログ(Diary)

130単位

2009-01-31

Dropboxを使い始めてみる

Dropbox - Home - Secure backup, sync and sharing made easy.
https://www.getdropbox.com/

公開から半年にもかかわらず、Web上の至る所で大きな話題となっているファイル同期フリーソフト(サービス)。その導入記録とちょっとした感想です。

インストール

  1. ダウンロードしたインストーラを起動。
  2. 規約に同意します。
    f:id:deeeki:20090201013902j:image
  3. インストール先を選択します。
    f:id:deeeki:20090201013903j:image
  4. インストール開始。
    f:id:deeeki:20090201013904j:image
  5. アカウントの確認。持ってないので「I'm new to Dropbox」を選択します。
    f:id:deeeki:20090201013905j:image
  6. 各情報を入力します。EmailがログインIDとなります。
    f:id:deeeki:20090201013906j:image
  7. 簡単なチュートリアルです。スキップもできます。
    f:id:deeeki:20090201013907j:image
  8. 完了画面です。フォルダの位置を指定したいため、チェックをつけて完了してみます。
    f:id:deeeki:20090201013908j:image

フォルダの設定

頻繁にファイルをやり取りがありそうなため、アクセスしやすいようにDドライブ直下に配置しようと考えました。

f:id:deeeki:20090201013909j:image

Dropbox」というフォルダを新たに作り、指定してみます。

f:id:deeeki:20090201013910j:image

が、想定外。「D:¥Dropbox¥My Dropbox」となってしまいました。

f:id:deeeki:20090201013911j:image

では先ほどの指定をDドライブにしてみるとどうか。

f:id:deeeki:20090201013912j:image

エラーになってしまいました。システムドライブ直下には作成できないようです。

f:id:deeeki:20090201013913j:image

結局デフォルトの設定である、My Documentの中に配置することにしました。

感想

さっそく試しに自宅PCでファイルを追加。で、翌日会社でインストールしてみた直後、即ファイルが同期されました。これは便利。抜き差しや持ち運びしなければならないUSBメモリに比べて遥かに快適です。自分自身のタスク管理シート的なものを置いておいて、会社で入力→週末に自宅で振り返り、みたいな使い方もできたりしそうです。各所で絶賛されるのもうなずけます。おすすめです。

参考リンク

Dropbox徹底解剖 - 一度使ったら手放せなくなる! オンラインストレージサービスの本命 | Web担当者Forum
http://web-tan.forum.impressrd.jp/e/2008/11/13/4371

Vistaでのインストール手順&詳細な機能解説。

わかばマークのMacの備忘録 : Dropbox
http://wakabamac.blog95.fc2.com/blog-entry-725.html

Macでのインストール手順。

【レビュー】こんなデータ同期サービスがほしかった - 『Dropbox』は試す価値アリ! (1) 手軽なデータ同期サービス『Dropbox』を使ってみる | ネット | マイコミジャーナル
http://journal.mycom.co.jp/articles/2008/09/15/dropbox/index.html

iPhoneで利用時のキャプチャあり。

2009-01-30

デュアルディスプレイ×Oscar's Multi-Monitor taskBar

会社のデュアルディスプレイ先駆者の方々の御用達ソフトを、ようやく使ってみることにしました。

Oscar's Multi-Monitor taskBar
http://www.mediachance.com/free/multimon.htm

ウインドウの表示ディスプレイを瞬時に切り替えることができる、便利なフリーソフトです。

インストールと設定

f:id:deeeki:20090130221607j:image

ダウンロードしたインストーラを起動し、インストールします。基本的にNextを押していけば問題ないと思います。

f:id:deeeki:20090130221608j:image

インストール完了です。なお、スタートアップには自動的に登録されるようです。

f:id:deeeki:20090130221610j:image

起動すると、サブディスプレイにWin2000風のタスクバーが出現します。これがアプリケーション本体のようです。右クリックするとメニューが表示されます。

Properties
オプション設定
Shut Down Windows
Windowsの終了
Un-Load ToolBar
アプリの終了

設定画面です。

f:id:deeeki:20090130221609j:image

Auto Hide
自動的に隠す
Insert Caption Button
タイトルバーに左右移動ボタンの表示
Use Ctrl+Alt+Arrows ...
ショートカットキーの有効/無効
Add Multi-Text Clipboard
クリップボード履歴
Run this app after ...
二次スタートアップ
Send OK once to ...

使用感

タイトルバーに新たなボタンが出現します。

f:id:deeeki:20090130221611j:image

ウインドウの表示ディスプレイを切り替えるのがボタン一発で行えます。ショートカットキー「[Ctrl]+[Alt]+[→] or [←]」での切り替えがなかなかいい感じです。

クリップボード履歴も、現在の内容が視覚的に確認できるのは意外と便利なように思います。

ただし、設定画面で閉じるボタンを押すとアプリが終了してしまいます。この慣れない挙動にはすこし注意が必要です。

ほか、気になった点。

  • 本体(タスクバー)にウインドウ名が表示されないことがある
  • 自動的に隠す設定にしても、最大化時には本体の高さ分の隙間ができてしまう

とはいえ補助ツールとしての機能は十分に満たしているので、今後お世話になりそうです。

参考リンク

Going My Way: マルチディスプレイ環境でアクティブウィンドウをドラッグせずに一気に別のディスプレイに移動可能なOscar's Multi-Monitor taskBar
http://kengo.preston-net.com/archives/002557.shtml

窓の杜 - 【REVIEW】メインモニター以外にもタスクバーを表示できる「MultiMonitor TaskBar」
http://www.forest.impress.co.jp/article/2008/10/02/multimonitortaskbar.html

関連記事:

デュアルディスプレイ 異なる壁紙を設定 (※NVIDIA) - 130単位

2009-01-28

はてなダイアリーでサイドバーにフリーエリア追加

はてなダイアリーサイドバーをカスタマイズする際、はてなモジュールという便利な機能を使うことができます。ただし、フリーエリア的なメニューを加えようとした場合には、直接htmlを編集することになると思います。

以前、サイドバーブログパーツを貼り付けようとして、デザインの直接編集を試みました。そのときのhtmlが以下です。

<div class="hatena-moduletitle">TopHatenar</div>
<div class="hatena-modulebody">
<a href="http://tophatenar.com/view/deeeki" title="TopHatenar 相関グラフ"><img src="http://tophatenar.com/chart/correlation_small/deeeki" width="160" height="120"></a>
</div>

表示はされたのですが、メニュー同士の間隔が狭いという違和感がありました。

f:id:deeeki:20090129012330j:image

特に原因を調べることはせず、しばらくの間はそのままにしてきていました。

で、最近また少しいじっていて、ちょっとしたミスに気がつきました。修正したhtmlが以下です。

<div class="hatena-module">
  <div class="hatena-moduletitle">TopHatenar</div>
  <div class="hatena-modulebody">
  <a href="http://tophatenar.com/view/deeeki" title="TopHatenar 相関グラフ"><img src="http://tophatenar.com/chart/correlation_small/deeeki" width="160" height="120"></a>
  </div>
</div>

このようにhatena-moduleクラスのdivで囲う必要がありました。

f:id:deeeki:20090129015032j:image

間隔がおかしくなっていたのは、スタイルシートhatena-moduleクラスに下マージンが与えられていたためでした。

.hatena-module{
  margin: 0 0 30px 0;
}

ちなみに現在のデザインテーマ(の元)はbreezeですが、ほかのテーマでも同様な指定になっているかと思います。


おさらい

フリーエリアを作りたい場合、詳細デザイン設定*1にて以下のように記述します。

<div class="sidebar">
  ...
  <div class="hatena-module">
    <div class="hatena-moduletitle">メニューのタイトル</div>
    <div class="hatena-modulebody">
    メニューの内容
    </div>
  </div>
  ...
</div>

「<div class="sidebar">」は既に存在するので、その中に加えるかたちになります。

*1はてダ管理画面→デザイン(デザイン編集)→詳細タブ

2009-01-26

真冬の養老の滝に行ってきた

IMG_3804

IMG_3807

IMG_3808

IMG_3819

IMG_3814

「なかなか乙なもんやねー」と友人が表現していました。あまり聞きなれない言葉な気がしますが、風情や趣のあるさまを意味するようです。

滝までの道のりは程よい長さで、運動不足の体には良い刺激となったのではないかと思います。ほかの写真はFlickr↓で。

Flickr: deeeki's Photostream
http://www.flickr.com/photos/28855912@N04/

ひとつ心残りだったのは、junzo氏おすすめの養老天命反転地に入れなかったこと。滝から戻ってみたら入園期限の16:00を過ぎてしまっていたのでした。

養老天命反転地を御存じですか? - WhAt ArE YoU GoiNg ?
http://blogs.yahoo.co.jp/jugozh1030/7847975.html

2009-01-25

『中村屋』のつけ麺を食べてきた

昼ごろ起きたら電話があり、ドライブへ連れていかれました。

「うまいラーメンを食おう」ということで、決まったのが『中村屋』というお店。岐阜県大垣市です。

f:id:deeeki:20090126073141j:image

ラーメン雑誌に見開きで紹介されているくらいの有名店みたいです。

着いてみたら案の定かなりの行列。店の外に5〜6組並んでいました。ランチ終了時刻が近づいていたため打ち切られないか不安でしたが、どうやら14:00までに並んでいれば大丈夫っぽい様子。

待つこと30分、ようやく店の中に入れて券売機で食券を購入。さらに10分程待って着席できました。

カウンター席の壁にはこんな貼り紙が。

f:id:deeeki:20090126073142j:image

知識を得たところで、つけ麺登場。麺2玉920円(1玉だと720円)。

f:id:deeeki:20090126073143j:image

つけ汁。濃厚な感じです。

f:id:deeeki:20090126073144j:image

ものすごくコシのある麺です。

f:id:deeeki:20090126073145j:image

そんなわけで、たらふく食べました。つけ汁には大量にチャーシューが入っていました。美味かったです。なお、徐々につけ汁がぬるくなってきてしまうので、写真など撮ったりせずに一気に食べるのがいいと思います*1

最後はスープ割りを注文。

f:id:deeeki:20090126073146j:image

体が温まりました。


次回行くことがあれば、今度は中華そばを食べてみたいと思います。

参考リンク

[グルメウォーカー] 中華そば 中村屋-大垣駅/ラーメン
http://www.nakamuraya.tokai.walkerplus.com/

中村屋 大垣市 ラ王への道
http://raou.maxs.jp/shop/621.htm

中村屋vol.1(岐阜県大垣市) ラーメン - くいしんぼうのひとりごと
http://blog.goo.ne.jp/boost-and-smoke/e/5e6c9cd258a8978655c0d1959dca77b7

*1:熱い麺で頼める「あつもり」というのもあるようです

2009-01-23

ギークとの面接で刺激を受ける

このところまた、採用面接の機会が増えているようです。本日受けにこられたのは、相当技術力の高そうなギークな方。応募の際に自発的にブログURLを載せてきていたようで、自分と志向が近そうだという感じがしました。そんなこともあって、参加させていただきました。

持参したMac BookでAIRExt JSで作ったアプリのデモなんかをしてもらったりして、もうほとんどが技術の話題。会話の半分くらいしかついていけませんでした。Javaをやり始めていなかったらさらに半分も理解できなかったと思います。

特に印象に残った話は、アジャイル開発で行った実務経験について。

  • アジャイル開発はお客様の理解も必要
  • 最初に機能や品質の基本的な線を決めて、そこからさらにできることを提案していく
  • プロトタイプを順次見せていくので、味気ない画面で不安がられることもある
  • 単純なCRUDのシステムを速攻で作って見せたら、「じゃあもっと安くできるんじゃないの」と言われて困ったりした
  • ものを一緒に作り上げていくという意識が大事

他にも、

などなど。

「小学生でMSXに触れて」とか「ベーマガに載っていたサンプルをコピー」といったようなギークの言葉を、Web上で何度か目にしたことがあります。それらを実際に生で聞けたのには、感動すら覚えたりしました。

今回お話が聞けたことは、自分にとって非常に貴重な体験となりました。ありがとうございます!


関連記事:

新卒さんとの面接で刺激を受ける - 130単位

2009-01-22

未経験のDB2に翻弄される

DB2+PostgreSQLによる新規システム構築。うちDB2は既存システムのもので、DB設計するのはPostgreSQLのみ。普段どおりの命名規則でフィールド名などを決めていきました。

が、先週のお客様との打ち合わせで急にDB2一本でいくことになり*1、修正が発生。

DB2は全くの無知なのですが、どうやらファイル(ライブラリ)を使って管理するにあたり、テーブル名やフィールド名は6文字までしか使うことができない様子。というわけで、決まっていた全てのフィールド名を、半ば無理やり6文字に変更したのでした。

でもって、本日の打ち合わせで新事実発覚。

異なるテーブルに同じフィールド名があると、管理がしづらくなってしまうとのこと。フィールド名だけで識別できるように、テーブルごとにユニークな2文字を先頭に付加してほしいという要望が*2。6-2=4。たったの4文字でフィールドを表現しなくてはいけないことになりました。

これで二度目の修正。ちょっと凹みます。既に取り掛かっていた画面の設計書にも絡んでくるため、そちらも修正が必要です。

ただし実際のDB作成は未着手だったので、まあなんとか許容範囲といったところでしょうか。プログラムも先行開発していたのですが、ロジックは後回しで先にビュー(html)を一通り作る方針で進めていました。これは何気に好判断だったように思います。

次回の打ち合わせは無事に済むと良いです。

*1:理由はDB2の環境であるAS400安価になってきたから、とのこと

*2:実際、既存のフィールド名はその規則に基づいて命名されてました

2009-01-21

音楽再生ソフト foobar2000 初期設定(自分流)

音楽再生ソフト foobar2000 インストール手順 - 130単位

前回はインストール手順。今回は最初の設定の手順を書いてみます。ただし自分が行った設定についてのみになります。

各種設定

外観のクイック設定

初回起動時、外観のクイック設定ダイアログが表れます。

f:id:deeeki:20090121022152j:image

選択に応じて、本体画面が自動的に切り替わります。

以下の設定にしてみました。

Main Layout
Album List + Visualisation
Corors
Forum
Playlist Layout
Separate Album & Artist Columns

f:id:deeeki:20090121022153j:image

続いて設定画面へ。

ライブラリの追加

Media Libraryにて、フォルダ枠で追加をクリック。

フォルダを選択してOKで、配下にある音楽ファイルが自動的に登録されます。

f:id:deeeki:20090121022154j:image

リジューム再生を有効

Playbackにて、再起動後にリジューム再生するにチェック。

次回起動時、再生位置に加えて再生/停止の状態まで復元可能になります。

f:id:deeeki:20090121022155j:image

freedbの登録

タグの自動取得ができるようにしておきます。

Wikiを参考に日本語版サーバーを追加します。

f:id:deeeki:20090121022156j:image

※ノーマルインストールでは設定できません

画面レイアウトのカスタマイズ

Default User Interfaceにて、テーマの管理枠でレイアウト編集モードを有効にします。

f:id:deeeki:20090121022157j:image
f:id:deeeki:20090121022158j:image

先ほどのクイック設定を適用したレイアウトから、左下のパネルをジャケット表示に変更してみます。

パネル上で右クリック→Replace UI Elementを選択。

f:id:deeeki:20090121022159j:image

Album Art Viewerを選択してOK。

f:id:deeeki:20090121022200j:image

アルバム単位のフォルダ内に、「cover」という名前の画像*1があると表示されるようです。

なお、レイアウト適用後は編集モードを無効にしておくといいと思います。


最終的にこんな感じになりました。

f:id:deeeki:20090121022201j:image

実はライブラリやジャケット表示は初めて設定してみたのですが、なかなか良いですね。

参考リンク

その他の設定や詳しい情報に関しては、Wikiをご活用ください。

FrontPage - foobar2000 Wiki
http://foobar2000.xrea.jp/index.php

*1jpgpngで確認。gifbmpもokかも。

2009-01-20

音楽再生ソフト foobar2000 インストール手順

先日OSを再インストールしたことに伴い、音楽再生ソフトも入れなおしてみました。1年半ほど愛用してきている「foobar2000」というフリーソフトです。

foobar2000
http://www.foobar2000.org/

特徴はなんといっても動作が軽いこと。iTunesWinampと比べても起動がはるかに早いです。そのうえプレイリストのタブ表示など機能も豊富です。おすすめです。

以下、自分の場合のインストール(+日本語化)手順です。現時点での最新バージョン0.9.6.1で行いました。

インストール

  1. 公式サイトからインストーラダウンロード
  2. 実行ファイルを起動→Nextクリック
    f:id:deeeki:20090121022142j:image
  3. 規約を読んで同意
    f:id:deeeki:20090121022143j:image
  4. インストールタイプ選択
    f:id:deeeki:20090121022144j:image
    • ここでPortable installationを選択します
    • 設定をフォルダ内に保存し、レジストリを書き換えないという記述があります
    • よって他のPCへの移行がしやすくなります
  5. インストール先の選択
    f:id:deeeki:20090121022145j:image
  6. コンポーネントの選択
    f:id:deeeki:20090121022146j:image
    • とりあえすFullにしてみます
  7. インストール開始〜完了
    f:id:deeeki:20090121022147j:image
  8. すぐには起動しなくていいのでチェックをはずしてFinish
    f:id:deeeki:20090121022148j:image

日本語化

non existent
http://tnetsixenon.xrea.jp/
  1. 上記サイトから日本語化パッチダウンロード
  2. zipファイルを解凍し、中の実行ファイルを起動
  3. 確認に対して「はい」をクリック
    f:id:deeeki:20090121022149j:image
  4. 本体をインストールしたフォルダを指定
    f:id:deeeki:20090121022150j:image
  5. OKクリックで日本語化実行
    f:id:deeeki:20090121022151j:image

参考リンク

下記のWikiも参考にしてみてください。

インストール・日本語化 (v0.9x) - foobar2000 Wiki


次回は設定に関しての記事を予定しています。(追記:書きました。)

音楽再生ソフト foobar2000 初期設定(自分流) - 130単位

2009-01-19

デュアルディスプレイ 異なる壁紙を設定 (※NVIDIA)

先日会社のPCをデュアルディスプレイにしました。で、せっかくなら別々の壁紙にしてみようと思い立ち、調べつつ実践してみました。そのメモです。なお、NVIDIA製グラフィックボート*1で、その付属ソフトを利用しています。

設定手順

  1. タスクバーのNVIDIA設定から、nView Desktop Manager → nViewプロパティと進んでクリック
    f:id:deeeki:20090119210003j:image
  2. nView Desktop Managerを有効にする
    f:id:deeeki:20090119210004j:image
  3. すべてのタブが有効になる。「デスクトップ」タブへ移動して、プロパティをクリック
    f:id:deeeki:20090119210005j:image
  4. ディスプレイごとに背景を変える」にチェックを付ける。
    f:id:deeeki:20090119210006j:image
  5. 複数の壁紙が選べるようになる。壁紙を設定したい画面のほうを選択し、背景の変更をクリック。壁紙を設定。
    f:id:deeeki:20090119210007j:image
  6. OKまたは適用で設定完了

その他の方法

ATI製グラフィックボードの場合でも、フリーソフトを用いて設定できるようです。以下参考記事。

ITmedia Biz.ID:マルチディスプレイで左右別々の壁紙を使う
http://www.itmedia.co.jp/bizid/articles/0611/06/news012.html

4863912919
フリーソフト the Gold (100%ムックシリーズ)

関連記事

2009-01-17

仕事のホウレンソウについて学んだ

営業勉強会になぜか飛び入りで参加しました。今回のテーマはホウレンソウ(報告・連絡・相談)について。その振り返りです。ただし"報告"にかたよっています。

指示を受けるときのポイント

  • 返事は明るい声で
  • メモを取る
  • その場で質問・意見する
  • 期限を明確にする
  • 他のタスク状況を説明する

報告をするときのポイント

  • 報告の完了までが仕事という認識
  • 主題(結論)から伝える
  • 客観的事実を伝える
  • マイナス情報こそ早急に報告
  • 大きなタスクの場合は途中経過も報告
  • 苦労話・言い訳はしない

報告する習慣をつけるには

  • 意識を変える
  • 上司から歩み寄る

"報告自体が仕事"というのは考えたことのなかった視点でした。また、意見交換の中で「(上司は)理不尽にならざるを得ない」といった話も聞けたりしました。ホウレンソウは仕事の基本、ですが、あらためていろいろと勉強になりました。noiriさんありがとうございます。

資料はのちほどアップされると思います。→Sales Forum EOS

2009-01-16

透過png対応のalphafilter.jsを導入+微修正してみた

例えば、グラデーションのかかった背景の上に、枠線に光彩のかかったバナー画像を載せたいとします。こんな場合、バナー画像には透過pngを使いたくなるものだと思います。しかし、未だそれなりにシェアのあるIE6は透過pngレンダリングに対応していません。クロスブラウザへの障壁となってしまっています。

そこで調べてみると、便利なJavaScriptライブラリが公開されていました。MITライセンスのようです。

アルファ画像を扱うalphafilter.jsライブラリ[to-R]
http://blog.webcreativepark.net/2007/02/01-233315.html

早速使わせていただいたところ、見事に画像が透過されて表示されました。

が、気になった点が一つ。

<a href="xxx.html"><img src="yyy.png" class="alphafilter" /></a>

このようなhtmlで使用していたのですが、リンクとなっている画像にマウスカーソルを当ててもなぜか矢印のままなのです(ただしリンクは機能しており、実際にジャンプできる)。

そんなわけで、JavaScriptはまだまだ初級者の身ではありますが、応急処置的に対応してみました。

以下、ソースコードの18行目から一部抜粋。「alphafilter」クラスの付いたimg要素に対し、透過した画像に差し替えている部分です。

if(element.nodeName=="IMG"){
    var newimg           = document.createElement("b");
    for(var key in element.currentStyle){
        newimg.style[key]=element.currentStyle[key];
    }
    newimg.className     = element.className;
    newimg.style.display = "inline-block";
    newimg.style.width   = element.width;
    newimg.style.height  = element.height;
    newimg.style.styleFloat   = element.align;
    newimg.style.filter  = "progid:DXImageTransform.Microsoft.AlphaImageLoader(src="+element.src+",sizingMethod='scale')";
    if (element.parentNode.tagName == "A") {    //ここから
        newimg.style.cursor = "pointer";
    }                                           //ここまで追加
    element.parentNode.replaceChild(newimg,element);
}

29行目から3行追加してみました。置換する透過画像に対し、カーソルを指型にするスタイルを当てています。実際これで動かしてみると、マウスオーバー時に指型になっていることが確認できました。

原因はよくわかりませんが、要素を置換する際に一瞬リンクの無い状態となるから(?)でしょうか。

ついでにちょっとした疑問をメモ書き。時間のあるときいろいろ書き換えて試してみたいと思います。

2009-01-15

12月分の読書記録

もう1月も半分が過ぎようとしています。そんな中、12月の読書の振り返りです。最も印象深かったのはサンドウィッチマン『敗者復活』。お笑い好きにはおすすめです。

12月分読書データ

f:id:deeeki:20090115232256j:image

12月の読書メーター
読んだ本の数:6冊
読んだページ数:482ページ

バガボンド 29 (29) (モーニングKC)バガボンド 29 (29) (モーニングKC)
「俺は天とつながっている」
読了日:12月27日 著者:井上 雄彦,吉川 英治
できる会社の社是・社訓 (新潮新書 (211))できる会社の社是・社訓 (新潮新書 (211))
猛烈、正直、大器、自戒
読了日:12月26日 著者:千野 信浩
3月のライオン 2 (2) (ジェッツコミックス)3月のライオン 2 (2) (ジェッツコミックス)
絵本よかった。あーいうの含め、少しずつでも将棋が認知されていくとうれしいなぁ。
読了日:12月10日 著者:羽海野 チカ
べしゃり暮らし 7 (7) (ヤングジャンプコミックス)べしゃり暮らし 7 (7) (ヤングジャンプコミックス)
現実ならどう考えてもありえない展開。でもそれを描ききってるのがすごい。
読了日:12月08日 著者:森田 まさのり
敗者復活敗者復活
敗者復活戦〜優勝までのリアルな心理描写の数々は読み応え十分
読了日:12月08日 著者:サンドウィッチマン
スリッパの法則―プロの投資家が明かす「伸びる会社・ダメな会社」の見分け方 (PHP文庫)スリッパの法則―プロの投資家が明かす「伸びる会社・ダメな会社」の見分け方 (PHP文庫)
ディスクロージャー(情報開示)に積極的な会社は安心」
読了日:12月01日 著者:藤野 英人

読書メーター

2009-01-14

WindowsXP再インストール挑戦記 設定編

WindowsXP再インストール挑戦記 SP1→SP3編 - 130単位

インストール直後のWindowsXPに対し、もろもろ設定した内容についての記事になります。個人の趣向によるところが大きいと思いますので、ご参考までに。

Windows各種設定

クイック起動

よく使うソフトはワンクリックで起動させたいので、表示します。

通知領域の整理

できる限りコンパクトにして、タスクバーの領域を少しでも増やします。

f:id:deeeki:20090114233213j:image

Windowsコンポーネントの削除

不要なアプリケーションは削除します

ユーザーアカウントの設定

f:id:deeeki:20090114233510j:image

  • 画像の変更
  • パスワード作成
  • 個人用フォルダ作成
  • ゲストユーザを有効
マウスの設定
フォルダオプション
マイドキュメントの設定

データ類はシステムドライブにはなるべく置かないようにします。

  • Dドライブ直下へ移動
    f:id:deeeki:20090114233733j:image
ごみ箱の設定

一旦ごみ箱に入るのは理解しているので確認は不要です。

  • 「削除の確認メッセージを表示」のチェックをはずす
    f:id:deeeki:20090114233839j:image
インターネット一時ファイル

アクセスが多いと考えられるので、いちおうシステムドライブとは分離しておきます。

ブラウザフォント

テーマの変更

標準のLunaは見飽きたので、変えます。

  • ※変更すると、メニューの背景が白くなる
    • 画面のプロパティ→デザイン→詳細設定
      f:id:deeeki:20090114234345j:image
    • 「指定する部分」でメニューを選択し、色を灰色に変更
      f:id:deeeki:20090114234359j:image
その他

初期導入したソフト

自分にとって、使用頻度が高くて欠かすことのできないソフトを紹介します。

ブラウザ
ランチャー
エディタ
アーカイバ

2009-01-13

WindowsXP再インストール挑戦記 SP1→SP3編

購入してもはや6年近く経とうとしている自宅のデスクトップPC。いまだに現役で使っていますが、体感速度が徐々に落ちてきているのは否めません。で、今さら旧型のメモリを増設するのもどうかと思ったので、ついカッとなってインストールを決行してみました。

こんな条件/環境のもと、再インストールを行った手順をまとめてみます。なお、最近話題となった以下の記事が大いに参考になりました。

Windows Vista 搭載パソコンを買ってきてやったことまとめ - IT戦記
http://d.hatena.ne.jp/amachang/20081221/1229855379 

OSの再インストールをしたいけど、必要なドライバを探して入れるのが大変そう……。 :教えて君.net
http://www.oshiete-kun.net/archives/2009/01/7_0014.html 

事前準備

XPインストール〜SP3適用まで

CDから再インストール
  • BIOSでCD/DVDの起動優先順位を上げる→保存して終了
  • CDブートのメッセージが出たら何かキー押下してセットアップ画面へ
  • 指示に従い再インストール開始
  • ユーザー名やコンピュータ名などを初期設定
ドライブレター修正
  • マイコンピュータ右クリック→管理→ディスクの管理
  • Dドライブが希望と違うところに割り当てられてたので修正
    • インストーラなしのソフトはD:¥Applications¥以下に置く自分ルールのため
キャプチャソフトのインストール
Windows XP ツアー
  • 文字と画像のみ再生→すぐに終了
    f:id:deeeki:20090113021335j:image
アンチウイルスソフトインストール
ドライバインストール
画面表示設定
Windows Update実行
自動更新の設定
  • 都度確認したいので、「通知のみ」に変更
    f:id:deeeki:20090113023412j:image

※1/15追記:「通知のみ」だとダウンロード→インストールで2回確認するのが面倒だったため、「ダウンロードのみ」がいいと思われます

Windowsライセンス認証
  • Updateを続けようとしたら検証が必要といわれた
    f:id:deeeki:20090113023545j:image
  • インターネット経由で認証手続き
    f:id:deeeki:20090113023606j:image
  • ユーザー登録はしない
    f:id:deeeki:20090113023636j:image
  • 完了
    f:id:deeeki:20090113023652j:image
Windows XP Service Pack 2に更新

f:id:deeeki:20090113024127j:image

Windows XP Service Pack 3に更新

f:id:deeeki:20090113024736j:image

残りの更新をインストール

f:id:deeeki:20090113024807j:image

  • この時点でのディスク容量
    f:id:deeeki:20090113024808j:image
  • 再起動

つづきます。(追記:書きました。)

WindowsXP再インストール挑戦記 設定編 - 130単位

*1:カスタマイズ済インストールディスク作成ソフト

2009-01-11

EASEUS Partition Managerを使ってみた

【09/08/15 追記】現在は「EASEUS Partition Master」というソフト名になっているみたいです。

EASEUS Partition Manager
http://www.partition-tool.com/

2008年窓の杜大賞にて紹介されており、気になっていたパーティション編集ソフト。家庭での利用のみ無料ということです。以下、稼働中のパーティションをサイズ変更してみた際の手順です。

f:id:deeeki:20090111234138j:image

ロゴとともに起動。ソフトのバージョンは3.01 Home Edition。

f:id:deeeki:20090111234137j:image

起動直後の画面。Windowsのディスクの管理*1のように、ハードディスクの利用状況が一覧表示されています。サイズを増やすには、該当のパーティションを選択して「Resize/Move」をクリック。

f:id:deeeki:20090111234136j:image

ウインドウが表示されます。スライダーを使うか数値を直接入力して、希望のサイズに変更します。「Unallocated Space Before/After」とあるように、位置も決めることができます。この時点では実行はされないため、何度でも修正可能です。

f:id:deeeki:20090111234135j:image

変更予定のタスクが表示されていることを確認し、「Apply」をクリック。さらに再起動の確認ダイアログが表示され、OKをクリックで実行されます。


実際に200GBから250GBに変更したところ、問題なく完了しました(※上のキャプチャはその後に取ったものです)。なお、停電などもしもの場合に備えて、実行前にはバックアップを取っておくのが安全だと思います。


追記:パーティションのコピーも問題なく行うことができました。

参考リンク

窓の杜 - 【REVIEW】GUIパーティションを編集できるフリーソフト「EASEUS Partition Manager」
http://www.forest.impress.co.jp/article/2008/07/11/easeuspm.html

↑窓の社の紹介記事。

パーティション分割ソフト「EASEUS Partition Manager」は最高 - Hogex.tech
http://d.hatena.ne.jp/hogexx/20080831/p5

↑キャプチャ付きの詳しいインストール手順あり。

*1:コントロールパネル→管理ツール→コンピュータの管理

2009-01-10

iPhoneアプリについて学んだ

勉強会にてsimizu氏が学習の成果を発表してくれました。せっかくなので自分なりにまとめてみます。Macは完全に未経験なので、間違った情報があったらすいません。資料は来週頭には公開されるかと思います。

  • iPhone Simulator
    • 左右90°まで回転可能
    • 180°回転や振動させたりは無理

思ったこと

内容とは関係ないのですが、

  1. 誰かが先駆者となって新しい技術を学ぶ
  2. 勉強会で発表し、学んだことを共有する
  3. 意見交換による相乗効果でさらに理解を深める

勉強会って良い仕組みだなーとあらためて思いました。

2009-01-09

PHP ネストした三項演算子の挙動とその対応策

例えば、会員登録フォームの確認画面などで、性別を表示する場合。

性別:
↓
性別:男性 (女性)

通常は入力画面がラジオボタンになっていて初期値が設定されているかと思われますが、何らかの例外を考慮し、三項演算子をネストして以下のように書いてみます。

<?php
echo ($sex == '1') ? '男性' :
     ($sex == '2') ? '女性' : '';

一見問題のないように思えますが、これだと$sexの値がどちらであっても「女性」と表示されてしまいます。

原因は、マニュアルの注意にもあるように、結合時に左から評価しているためのようです。

結合時の評価演算子追加情報
left? : 三項演算子
PHP: 演算子の優先順位 - Manual

対応策

ということで、別の書き方を無駄に4つほど考えてみました。

括弧を追加
<?php
echo ($sex == '1') ? '男性' :
    (($sex == '2') ? '女性' : '');

括弧で右側から評価されるように。ただネストが深くなると見苦しそうです。

if〜else
<?php
if ($sex == '1') {
    echo '男性';
}
else if ($sex == '2') {
    echo '女性';
}
else {
    echo '';
}

オーソドックスな方法です。行数が増えるのが難点です。

ネストせず
<?php
echo ($sex == '1') ? '男性' : '女性';

例外は無視してしまおうという潔い方法です。最もシンプルです。

配列を利用
<?php
$sex_list = array('1' => '男性', '2' => '女性');
echo $sex_list[$sex];

2行で済みます。余分に変数を使うのがちょっと微妙なところです。

実際に行った対策

ネストしないのも考えましたが、半ば妥協して括弧つきで1行で書くことにしました。

<?php
echo ($sex == '1') ? '男性' : (($sex == '2') ? '女性' : '');

参考リンク

PHP: 比較演算子(三項演算子) - Manual 
http://docs.php.net/manual/ja/language.operators.comparison.php#language.operators.comparison.ternary

PHPマニュアル

perlphpで三項演算子の挙動が違う件 - A Small, Good Thing - diary
http://d.hatena.ne.jp/omoon/20071127/1196174396

他の言語との比較あり。検証の手法も参考になります。

PHPで三項演算子のネストがおかしい - ぱせらんメモ
http://d.hatena.ne.jp/pasela/20080524/ternary

マニュアルを引用した解説あり。

2009-01-08

JavaScript URLのid指定とパラメータを同様に処理する

以下のようなHTMLのソースで、

<div id="contents_01">コンテンツ1 ...</div>
<div id="contents_02">コンテンツ2 ...</div>

URLのid指定(location.hash)により、JavaScriptで表示コンテンツを切り替える(display:block/none;)ページを作成しました。

var id = location.hash.replace(/^#contents_/, "");

switchContents(id); //functionは別で定義

しばらくして、相当に特殊な事情により、getのクエリパラメータでも同様の切り替えができるようにするという対応が求められました。

そこで修正してみたのが以下。

var id = '';
if (location.hash.match(/^#contents_(\d+)/)) {
	id = RegExp.$1;
}
else if (location.search.match(/[?&]contents=(\d+)/)) {
	id = RegExp.$1;
}

switchContents(id);

これで例えば以下どちらのURLでも同じ表示になるかと思います。

http://example.com/#contents_01
http://example.com/?contents=01

メモ

2009-01-07

Linux 固定IPの設定とポートの開放手順

VMware Server 仮想マシンのコピー手順 - 130単位

この記事の続き的な。インストール直後のCentOSに設定していく場合の手順です。

動作環境:CentOS5.2 @VMWare Server ver.2.0.0

固定IPの設定

ネットワーク設定画面を開く
system-config-network-tui
設定
  1. eth0を選択して[Enter]
    f:id:deeeki:20090107144528j:image
  2. Use DHCP で[Space]でチェックをはずす
  3. Static IP を入力 (192.168.0.*)
  4. Netmask を入力 (255.255.255.0)
  5. Default gateway IP(ルータIP) を入力 (192.168.0.*)
    f:id:deeeki:20090107140257j:image
  6. OKで[Enter]→QUITで[Enter]
ネットワーク再起動する
/etc/init.d/network restart
コマンドプロンプトで確認してみる

Windowsコマンドプロンプト*1を起動し、pingコマンドを実行(※サーバーIPが192.168.0.168の場合)

ping 192.168.0.168

こんな↓結果になればOK。

Pinging 192.168.0.168 with 32 bytes of data:

Reply from 192.168.0.168: bytes=32 time=4ms TTL=64
Reply from 192.168.0.168: bytes=32 time=1ms TTL=64
Reply from 192.168.0.168: bytes=32 time<1ms TTL=64
Reply from 192.168.0.168: bytes=32 time<1ms TTL=64

Ping statistics for 192.168.0.168:
    Packets: Sent = 4, Received = 4, Lost = 0 (0% loss),
Approximate round trip times in milli-seconds:
    Minimum = 0ms, Maximum = 4ms, Average = 1ms

ポートの開放

ファイアウォール設定画面を開く
system-config-securitylevel-tui
設定

(※httpとPostgreSQLのポートを開放する場合)

  1. Customizeで[Enter]
    f:id:deeeki:20090107144529j:image
  2. WWW (HTTP)で[Space]でチェックを付ける
  3. Other ports に「5432:tcp」と入力する
    f:id:deeeki:20090107144530j:image
  4. OKで[Enter]→OKで[Enter]

再度設定画面を開くと、Other portsが「postgres:tcp」となっている。

f:id:deeeki:20090107144531j:image

なお、設定した情報は「/etc/sysconfig/iptables」に書き込まれている。以下はviで開いたときのキャプチャ。

f:id:deeeki:20090107144532j:image

その他メモ

*1:スタート→ファイル名を指定して実行→「cmd」と入力して[Enter]

2009-01-06

VMware Server 仮想マシンのコピー手順

プロジェクトごとに、VMwareで開発用のサーバーマシンを用意しています。

ただ、環境構築というのはそれなりに面倒な作業です。そこで、OSインストール直後の状態でのVMware用のファイル一式を保管するようにしています。これを流用することにより、多少の効率化を図っています。

以下、既にOSインストール済のものをコピーして環境構築する場合の手順です。

※実行環境:VMware Server Ver.2.0.0

マシンの追加

  1. (インストール直後の)VM用ファイル一式をコピーして適当なディレクトリに配置する
  2. VMware管理画面を開く
  3. CommandsからAdd virtual Machine to Inventoryをクリック
    f:id:deeeki:20090106152509j:image
  4. フォルダおよびマシン(vmxファイル)を選択してOKボタンクリック

マシン名の変更

  1. Inventoryから追加したマシンを選択
  2. CommandsからConfigure VMをクリック
    f:id:deeeki:20090106152510j:image
  3. Virtual Machine Nameを自由に変更

コピーの確認

初めて起動しようとすると、仮想マシンをコピーしたかどうかを聞かれます。

f:id:deeeki:20090106152508j:image

「I copied it.」を選択してOKとすることで、今後は通常起動が可能になります。


4798122459
VMware徹底入門 第2版

2009-01-05

デュアルディスプレイ挑戦記 番外編

デュアルディスプレイ挑戦記 装着編 - 130単位

デュアルディスプレイ挑戦記 完成編 - 130単位

上記で書かなかったことについて書いてみます。

製品情報リンク

GF P84GS-LP/256D2 製品情報 株式会社MVK
http://www.mvkc.jp/product/galaxy/vga/end_item/gf_p84gslp256d2.php

ドライバインストール

  1. 装着したグラボディスプレイをケーブルでつなぎ、PC起動
  2. ドライバCDを挿入し、メニュー画面を表示
  3. ForceWare Driversをクリック
    f:id:deeeki:20090105185859j:image:w320
  4. ForceWare 175.31 WinXP 32bitをクリック(OSXPグラボのシリーズ名が8400だったため、おそらくこれで合ってるはず)
    f:id:deeeki:20090105185900j:image:w320
  5. あとはインストーラの指示に従ってインストール
    f:id:deeeki:20090105185901j:image:w320

ディスプレイモード比較

ディスプレイの表示モードは、NVIDIAコントロールパネルで設定。

水平スパンモード

f:id:deeeki:20090105190927j:image:w320

f:id:deeeki:20090103155808j:image:w320

Dualviewモード

f:id:deeeki:20090105190023j:image:w320

f:id:deeeki:20090103160334j:image:w320

  • タスクバーは片方のみ
  • メイン画面-サブ画面的な感覚で使える

で、今現在はDualviewモードで使っています。ツール等を用いることでさらに快適にできるのかもしれませんが、おいおい調べていきたいと思います。

2009-01-04

デュアルディスプレイ挑戦記 完成編

デュアルディスプレイ挑戦記 装着編 - 130単位

グラボ装着して起動してみたら何やらエラーが表示された、の続きです。

エラーの意味

エラー文章の一部を書き起こしたものが以下です。

This computer has an add-in graphics card, but the monitor cable is plugged into the integrated video connector.
To attach the monitor cable to the add-in graphics card:

「integrated」というのは調べてみると「合成」みたいな意味らしいです。要は、「グラボを追加したのにオンボードの端子に接続されてるからだめだよー」ってことみたいです。

ここで、オンボードグラボと拡張スロットのグラボは共存できないということを初めて知ることになりました。この事実に達するまで、ケーブルを片方だけ抜いて起動してみたり、既存ののドライバを削除してみたり、2時間近く試行錯誤してました。オンボード+追加グラボデュアルディスプレイが可能、と考えていたこと自体がそもそもの間違いでした。

解決へ

というわけで、オンボードの端子は使用せずに、拡張グラボの端子のみでやりくりするしかありません。使用予定のディスプレイはD-Sub入力しかないため、必然的にグラボDVI-I端子(白)をD-Sub端子(青)に変換することになりそうです。

で、ハードならおまかせのあきやす氏に電話で相談してみたところ、未使用の変換アダプタが会社のどこかにあるとのこと。探してみたらありました。ツイてます。

f:id:deeeki:20090103182517j:image

さっそく取り付けます。

f:id:deeeki:20090103182518j:image

ドライバは試行錯誤中にインストールしたため、これで万全のはず。

あらためて電源ON。

f:id:deeeki:20090103182519j:image

できました。念願のデュアルディスプレイです。画面がめちゃくちゃ広いです。


そんなわけで。予想以上に時間がかかって苦労しましたが、いろいろと新たな知識が得られたことは前向きにとらえたいと思います。まめに写真を撮ってみたりしたので、少しでもどなたかのお役に立てば幸いです。

まとめ

  • オンボードと拡張スロットのグラフィックボードは共存できない(※一部例外あり)
  • 購入前に一度はケースを開けて確認しておく
  • ディスプレイおよびケーブルの端子の種類も確認しておく
  • グラフィックボード購入時は以下の点に注意する
    • PC用の出力端子が2種類以上あるものを選ぶ
    • スリム型PCはロープロファイル付属のものを選ぶ

2009-01-03

デュアルディスプレイ挑戦記 装着編

会社のPCをデュアルディスプレイにしようと思っていて、ようやく実行に移すことができました。初売りの福袋ついでに大須に出向いて、最安値のグラフィックボードを購入。¥3,480。

f:id:deeeki:20090103180127j:image

f:id:deeeki:20090103180128j:image

f:id:deeeki:20090103180130j:image

PCがスリム型(DELL vostro 200)のため、ロープロファイル*1は必須となります。その点のみ、購入時には十分に注意しました。

取り付け作業

ロープロファイル

f:id:deeeki:20090103180133j:image

まずはロープロファイルに差し替えます。見慣れないネジであせりましたが、ペンチを使ってなんとか取り外すことができました。

f:id:deeeki:20090103180134j:image

本体に装着

f:id:deeeki:20090103180444j:image

ケースオープン。

f:id:deeeki:20090103180445j:image

空のブランケット取り外し。

f:id:deeeki:20090103180446j:image

グラボ装着。と、ここでちょっとした問題発生。

f:id:deeeki:20090103180447j:image

ブランケットの穴の位置が逆で、しっかりと固定できません。仕方がないのでケーブルはこの時点であらかじめ接続しておくことにしました。で、いちおうガムテープでささやかな補強をしておきました。

f:id:deeeki:20090103180448j:image

装着完了。


余っていたディスプレイを2台目として設置して、いざ電源ON。すると、なにやらエラーっぽい表示が。

f:id:deeeki:20090103180449j:image

つづく。

*1:短めの拡張スロット取り付け金具

2009-01-02

無印良品の中身の見える福袋を買ってみた

f:id:deeeki:20090103001550j:image

ステーショナリー福袋。¥1,000。

中身はこんな↓感じです。

f:id:deeeki:20090103002108j:image

ちなみにペンケースやノートなんかも入っていましたが、遊びに来ていた親戚の子にあげたりしました。ので、実際の品数は写真よりも多いです。総額¥5,000以上はあったように思います。

全てを自分で使い切れるかといわれると微妙なところですが、まぁ買って損はないといえるのではないでしょうか。