Hatena::ブログ(Diary)

130単位

2011-01-18

CakePHP新春勉強会に参加した #cakephpstudy

CakePHP新春勉強会 東京 : ATND
http://atnd.org/events/11810

LTした

たいした話もできないので、皆さんに聞いてみたいことをネタにしてみました。前のエントリはその草稿的な内容でもありました。

スライド
no title
URL設計
  • Model単位
    • 規約通りのModel=Controllerな形式
    • 複数形ControllerのURL
  • ユースケース単位
    • 自由で柔軟なURL
    • Controller#loadModel()とかして対応

皆さんに聞いてみたところ、どちらも4割程度の方が手をあげてくださいました。まあ半々といったところでしょうか。単純なCRUD中心の業務アプリであればModel単位が適しているでしょうし、アプリの性質にもよるかと思います。

複数Modelのやりとり
  • Modelから別のModelを呼ぶ
  • ClassResistroy#init()を使う
  • 場合によってはControllerとModelの中継用クラスを作る
  • $useTable = false なModelとか

テーブルのない中継用のModelを作ったりするかどうか聞いてみたところ、3割程度の方が手をあげてくださいました。おそらく使い込んでいるような方々にとっては、割と一般的な手法なのだということがわかりました。

パラメータの扱い

クエリストリングを使うかどうか聞いてみたところ、手をあげてくださったのは1割もいませんでした。クエリストリングを使うようにした自分は少数派のようです。ソーシャルアプリなら特に問題ないかと思うのですが、SEO的には微妙だったりするので、一般的にはNamedパラメータを利用したほうがよさそうな感じです。

感想とか

内容はともかく、初LTが経験できて良かったです。会場提供のジンガジャパン様、運営の皆様、参加された皆様、どうもありがとうございました!


Pocket詳解 CakePHP辞典
Pocket詳解 CakePHP辞典


【関連記事】
CakePHP開発振り返りメモ - 130単位

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/deeeki/20110118/cakephp_newyear_study