Hatena::ブログ(Diary)

130単位

2011-10-31

『JavaScript本格入門』の感想とメモ

増刷のキャンペーンをたまたま目にして申し出たところ、書籍を送っていただけました。ありがとうございます!

目次

Chapter 1 イントロダクション

Chapter 2 基本的な書き方を身につける

Chapter 3 基本データを操作する 〜組み込みオブジェクト

Chapter 4 繰り返し利用するコードを一箇所にまとめる

Chapter 5 大規模開発でも通用する書き方を身につける 〜オブジェクト指向構文

Chapter 6 ブラウザを自在に操る 〜ブラウザオブジェクト

Chapter 7 HTMLXMLの文書を操作する 〜DOMDocument Object Model

Chapter 8 サーバ連携でリッチなUIを実装する 〜Ajax

Chapter 9 ライブラリを利用してコードをシンプルにする 〜jQuery

Chapter 10 現場で避けてとおれない応用知識

JavaScript本格入門 ?モダンスタイルによる基礎からAjax・jQueryまで:書籍案内|技術評論社

構成について

Chapter1が導入で、Chapter2-5がコアJavaScript、Chapter6-10がクライアントサイドJavaScriptとその応用の解説になっています。初級者の方はChapter4の関数あたりまで読んだらChapter6以降に進み、ある程度実際に利用する感覚をつかんでからChapter4-5に戻るといいような気がします。また業務でjQueryをメインに扱うのであれば、jQuery参考書でもあらためて学ぶのがいいと思います*1

参考になったところ

自分自身JSに触れた当初からjQueryに頼ってきてたゆとり具合なので、理解の浅かった込み入った部分に関しては非常にためになりました。以下メモとして引用させていただきます。

他書籍との比較

自分が読んだことのあるものとの簡単な比較です。

書籍それぞれで対象読者は異なりますし、プログラミングを学ぶ際にはピンポイントで1冊の書籍を読み込むよりも、複数あたりながら知識を積み重ねていくのも有効な方法だと思います。

『JavaScript本格入門』は、"本格入門"のタイトル通り、基礎から実践的トピックまで幅広くかつ適切な分量の解説があり、最初の1冊としては十分おすすめできると感じました。


4774144665
JavaScript本格入門 ~モダンスタイルによる基礎からAjax・jQueryまで

関連リンク

関連記事

*1:書籍の中でも参考情報としていくつか紹介されています

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/deeeki/20111031/js_modern_introduction_review