Hatena::ブログ(Diary)

130単位

2013-04-01

Railsの学びかたについてLTしました #mtsmhack

久々にRails×初心者向けというテーマを設けて、ついでに発表してみました。

初心者向けブログ記事とかも多数あったりしますし、なるべく独自性のある内容を心がけてみたつもりです。

  • 自分の経験談
  • 初心者向けの話
  • Railsで仕事したい人向けの話
  • +αとしてテストと英語についての話

と4つのセクションで話してみましたが、対象の幅が広いため伝わりづらい部分もあるかもしれません…。あと思った以上に長く喋ってたみたいでそこも反省ですね><

補足とか

Railsおすすめ書籍
勉強会
初心者向けRSpec tips
  • before/itの説明は無しでもいい
    • コードで読めばわかると思うのでテンポよくテストこなすためには無しでもいいかなと
  • letは使わずbeforeで前提処理を統一
    • letは実行効率はいいのでしょうけど、呼ばれないと発生しないことで嵌る可能性もあるためbeforeがいいかなと
  • itで複数のexpectationを書いてもいい
フィリピン英語留学とか
  • 経験やツテがあったりするので興味ある方は気軽に聞いてください!
質問:なぜRailsなのか

当時触っていたPHP(CakePHP)に限界(書きづらさ)を感じていて、たまたまRailsの仕事があって、新しいことをやってみたいとも思っていて、担当させてもらいました。またCakePHPが参考にしたRails、いわば本家なわけでCakeよりは書きやすいだろうというのと、仕事以前に趣味で素振りしていた感触も良かったこと、国産の言語であること、自信のある語り口で楽しそうに話されていたまつもとさんの講演の印象が強かったこと*1、そういったさまざまな要素も絡んで、時間を費やしてでもやる価値はあると判断しました。

質問:個人のアプリで評判が良かったものは

自分に関していえば、実はRailsアプリで公開しているものはまだありません(作成途中で未完成なものはありますが)。仕事でRailsを触っていたのでそれで精一杯だったというか、満たされていたというのも関係してるかもしれません*2

関連して思うこと

Ruby/Railsで仕事したいけどできない駆け出しエンジニアRuby/Rails技術者がほしいけど見つからない会社、の両方の苦労を聞いたりしていて、なんとかそこの溝を埋められたらいいなあとぼんやり考えていたりします。やはり即戦力かどうか、が線引きになるんでしょうけど、自分のように仕事でなかったらそのレベルは身に付かないという人も多いと思うんですよね。なので余裕のある会社さんは懐広く受け入れてみてほしいですし、エンジニアの方々もある程度はリスク覚悟でチャレンジしてみてほしいなと思います。あ、Ruby/Railsの仕事自体も増えるといいですね!


【追記】質問されたこと書き加えました(2013-04-01 22:20)


4844331566
改訂新版 基礎Ruby on Rails (IMPRESS KISO SERIES)

4797363827
Rails3レシピブック 190の技

関連記事

*1http://d.hatena.ne.jp/deeeki/20090214/matzseminar

*2Rails覚えたての頃に、慣れていることを理由にCakePHPで人気のスライドを集めるサイトをつくってたくさんはてブいただけたことはありました

Connection: close