社長通信

2018-08-07 新・東京クルマ旅 その2

東京へ着いた次の日の午前中、ホテルのロビー

ウンジでの打ち合わせがありました。

その時に私はテーブルアイスコーヒーを丸々こ

ぼしてしまったのです。

下着にまでコーヒーが浸み込み、昨日スーツを2

着クリーニングに出したばかりなのに、またもや

ジャケットとズボンをクリーニングに出すことに

なりました。

ラウンジのソファにもコーヒーがこぼれ、お店の

人にも迷惑をかけました。

迷惑をかけた分、今後もこのホテルに宿泊しよう

と思います。

打ち合わせが終わり部屋に帰って昏々と寝ました。

昼間の予定は何も入れていないので、この際、寝

られるだけ寝て、東京までのクルマ旅の疲れを取

ろうと思いました。

当たり前の話ですが、十分に睡眠を取れば病気

もなりません。

人生の後半戦は1日10時間ぐらい寝てもいいか

もしれないと、冗談でなく思っています。

夕方、「仕事ができて性格もいい」私より若い人

たち3人と一緒に食事をしました。

スポンサーは私なのですが、十分にそれに見合う

情報と刺激を得ることができました。

3人のそれぞれの仕事は、1人は「リートの立ち上

げと上場準備」、もう1人は「収益不動産法人

業」、そして最後の1人は「テナント物件のリーシ

ング」であります。

全員不動産業なのですが、相当高度で最先端の話

が聞け、勉強していない不動産業者だと話につい

ていけないのではないだろうかと感じました。

私も「振り落とされない」ように、今後も常に勉

強を怠らないようにしようと思いました。

帝国ホテル内「嘉門」

f:id:deguchi:20180804043325j:image

f:id:deguchi:20180804043318j:image

f:id:deguchi:20180804043310j:image

f:id:deguchi:20180804043303j:image

f:id:deguchi:20180804043256j:image

f:id:deguchi:20180804043249j:image

f:id:deguchi:20180804043240j:image

f:id:deguchi:20180804043233j:image

その頃、家で寝ているビート

f:id:deguchi:20180804043602j:image