Hatena::ブログ(Diary)

メル友 in NY

2011-01-04

働く女子が経験した「切ない年末年始エピソード」

18:41

ハッピーニューイヤー! クリスマスや年越しは誰と過ごしましたか? 恋人が近くにいる人にとってはイベント盛りだくさんで楽しい時期ですが、一方で、片思い中や遠距離恋愛中の人にとっては、ちょっぴり切ない時期でもあるのではないでしょうか。切ない年末年始を過ごしたことがあるという女子に、そのエピソードを聞いてみました。

■待ち合わせ場所で(24歳/通信)

「去年、仲間うちの忘年会で、当時片思いしていた彼が『昨日彼女と別れたよ』と突然報告。クリスマスまであと1週間を切っていたので、まさかのチャンスと思い、思い切ってイブに会う約束をしました。当日、待ち合わせ場所へつくと彼から連絡がきて『ごめん、彼女とやり直すことになったから今日は行けない』って……。その場でボー然」

もう、切なさを通り越してズキズキ痛いです。

■きっと君は来ない……(28歳/広告)

「彼には本命の彼女がいたのですが、私は『セカンドでもいい』と秘密で付き合っていました。彼にクリスマスや年越しを一緒に過ごしたいと伝えたら『少しだけなら会えるかも』とのこと。わずかな希望を残しつつ、彼だけのために予定をあけ、いつ連絡がきてもいいようにずっと家で待機。しかし連絡はこなくて、結局ずっとひとりで過ごしました」

この間、ずっとSteady&Co.の「Only Holy Story」を聴いていたそう。せ、切なさ3割増……聴いたことのない方はぜひ。

■Oh my God!(26歳/音楽)

オーストラリアで駐在員をしている彼。時差があまりないので、大晦日はSkypeで顔を見ながら年越しすることに。ところが、当日は回線が混んでいたのか調子が悪かったのか、日本時間23時ごろからプッツリつながらなくなってしまいました。普段お互い忙しくて会話もろくにできていないのに……神様って本当にひどいと思ってしまった」

遠距離恋愛の人にとって、通信ツールは生命線。特に年末は携帯電話などもつながりにくいため、苦労する人も多いのでは。

■晴れ着で来たのに(27歳/飲食)

「好きな人を含めた仲よしメンバーで初詣。いつもとちがう自分を見せたくて、晴れ着で参加しました。しかし、集合場所にいつまでたっても彼がこないので、友人が電話をかけると『……そうか、じゃあ連れてこいよ。みんな待ってるから』と、なにやら嫌な予感。30分後、新しい彼女を連れた彼が到着。年始からきつかったです」

イヤー! 年明け早々飲まないとやってられないですね。

■年明けに訪れた別れ……(30歳/教育)

「欧米にいる友人が『アメリカでは年明けの瞬間にキスした相手と、その年は何度もその相手とキスをする=ラブラブになると言われているんだよ』と教えてくれたので、付き合ったばかりのメル友と実践することに。当日、私の家に向かう途中で渋滞にはまった彼は、結局年明けに到着。あまりに楽しみにしていたため口論になり、結局そのまま破局しました」

残念ながら、ここはジャパン。彼がいる人にも、切ない年末年始はやってくるようです。

「片思い中の彼に会える保証もないのに、念のため……と、ぎりぎりまで予定を空けておく」(24歳/金融)という声が多い一方で、「年末年始は、1年で唯一家族とゆっくりできるとき。切ない思い出どころか、それを私が恋人に味わわせる立場になりがち」(32歳/通信)との声も。案外、年末年始に恋を持ち込まないほうが気持ちのいい年明けを迎えられるのかも……。

2010-05-17

夢の話

13:18

今日は不思議な夢を見ました。

所詮夢と片付けてしまえばそれまでなわけなんですが。

ヒマな方、お付き合い願います。



フィールドは私の中学校。

時代もきちんとタイムスリップし、中学生になってました。

当時の私はといえば丸坊主の柔道少年でした。

体が小さく相手に良いように投げられる日々に嫌気がさし、必死にご飯を食べた結果見事なチビデブになってました。

まぁ思い出は置いておいて。

夢の中の私は現在の私と変化が無く、違うところは学生服を着ていたことくらいでしたかね。

なぜか大学で知り合ったエルボンやペヤングも一緒でした。

…たぶんこれは昨日一緒に居たからと言うのもあるかも。


まぁそれでなんやかんやあったわけです。

↑あやふやな部分が多いので流してくれたら幸い。

かつての級友達と話している中でこんな話題を持ち掛けました。

「ギター買ったからバンド組もうぜ!!」

ホントに自然な流れだったのに、一瞬にして空気が凍りつきました。

教室内の他の人も一緒にピキーン。

みんな白い目をオレに向けていました。


長い沈黙の後私に起こったのは罵声。

「バンドなんか古い!!」

「バンドなんかダサい!!」

「ギターなんか捨てちまえ!!」

「馬鹿じゃねーの!?」

等々…。

ちなみに現在エルボンやペヤングも一緒になって私を蔑みました。

私はわけもわからずポカーン状態。




いつの間にか眼を覚ましました。

他は大して覚えてないのに、そこだけ鮮明に記憶してる不思議な夢。

ちなみにとある夢占いのサイトで「文句」について検索してみました。

「あなたが文句を言ったり言われたりするのは、自分の中に焦りやなかなか会えない出会い系サイトへの苛立ちがあるせいです。リラックスしましょう。」

リラックスします。

びーくーる、びーくーる。

ていうか夢ってなんでもありだよね。

まったく。

せめて夢の中くらい幸せになりたいものだ。



最近の私はメールの着信に一喜一憂しております。

送信元はいろいろ。

2009-12-24

かぜひきながら出張

17:28

久しぶりの更新。

それも本気で1日寝てようやく回復したからですよ。

もうずーっと風邪っぽくて。

あちこち出張が続いて、がっつり寝れない。

土曜戻って日曜に出発みたいな。

明日も朝一(これ相当きつい)福岡行きなわけで…そして週末まで戻らず。

きついなぁ。

先週末から咳が凄い。

咳が凄くて目が覚めたり。

ということで本日はお休みだったので、昨晩から「寝る覚悟」を決めてガッツり寝る。とにかく寝る。音が出る系統(携帯とかインターフォンとか)がっつりOFFにして寝る。

一度目が覚めると朝10時。

さすがにおなかがすいたので、昨晩買っておいたシュークリームセブンイレブンのおすすめ商品らしい)を食べて、また風邪薬を飲んで寝る。

次に目が覚めたのは16時。

うーん、水分を取って(ビタミンウォーターをまとめて買っておいたので)さてさてシャワーを…あぁ眠いや。また寝る。

次に目が覚めたのは19時30分。

あ、超常現象の番組見たかったんだよなー。でも夕ご飯も…ということでセブンへパンを買いに行き、もしゃもしゃ食べてベットで寝たり起きたりしながら超常現象をみる。

どうでもいいが、セブンイレブンのパンってなんであんなに美味しいのかなぁ?他のコンビニと何か僕の中では一線を画しています。おにぎりは僕の中では今一なのだが。パン=セブン、おにぎり=ファミマセフレよりもヘタレなそんな僕。

で、そのままずるずる久々に報道ステーションを見て。

ちょっと起き上がって。

PCの前に座る、今。

すぐ寝るけどね。

明日は5時起きだし。

だが、風邪は治っていない。

あー、木金土頑張ったら出張終了。

もうひとがんばり。

2009-10-24

火星には行けないでしょう

18:45

ブッシュ政権が「火星に行く」って言い出した時に「無理だろう」と思いました。36万キロ先の月ならともかく、最短直線距離で6400万キロの火星に行くことは無理ですよ。地球かららせん状に行くのだから2億キロくらい行くのですから1.5年くらい掛りますか? 地球が丸く見えるのではなく点みたいになるんですから神経が保たないと思いますよ。小惑星火星の外側にあるのだから当然無人探査でしょうね。

半世紀以上も昔にSFマガジンという雑誌が創刊された時、1号から3号くらい買って読みましたが、子ども心に「悪夢だ」と思って読むのを止めました。地球人の行動範囲は月までだと思いますよ。

2009-09-12

グランド・ゼロ 米同時多発テロ

14:47

あれから8年。

テレビから流れた衝撃的だったあの場面は僕の記憶の中で少しも色褪せる事なく鮮明に覚えている。

それくらいショッキングな出来事だった!

今だに地球上からテロという言葉は消えない。

こんな事を書くと不謹慎かも知れないが人間がいる限り紛争や憎しみ合いは消えないのかなぁ〜?

ジョン・レノンの『イマジン』は本当の意味での理想的な出会いだね。

少しでも一歩ずつでも近づけたらいいよね!


8年前の悲劇に命を失った全ての御霊に哀悼の意を表します!

そして、その遺族全ての人々の悲しみが少しでも癒される事を心から祈り願います。