Hatena::ブログ(Diary)

dekaidecayの日記

2009-06-29

理工兇修裡魁.灰鵐櫂献奪肇譽献

大容量になってしまった。2問に分けりゃよかったかも。


(1) コンポジットレジンは何と何の複合体?

(2) コンポジットレジンは、用途別に分類するとどう分けることが出来るか?

(3) 下図は何によってコンポジットレジンを分類したものか?

f:id:dekaidecay:20090702061811j:image

(4) 上図のa,b,cは、それぞれ何型か。型名を書いて説明もせよ。

(5) (4)の3つの型でフィラー容積率が多い物から順番に示せ。また、3つの型の機械的性質の強い物から順番に示せ。

(6) (5)の分類では、a,b,c以外に他の型がある。何か?説明もせよ。

(7) あなたの血液型は何型か。

(8) コンポジットレジンは、重合方式でも分類できる。何と何に?

(9) 上記した物以外の分類法は何があるか?

(10) コンポジットレジンのマトリックスレジンのモノマーにはどういうものが使われているか。3種類挙げよ。

(11) マトリックスレジンの構成単位が、(10)の中でベンゼン環を有しているものだけだとフィラーの配合が出来ない。何故か?その難点はどうやって解消しているか?

(12) (10)の重合は、MMAの重合とはどう違うか説明せよ。必ず「反応基」という言葉を使い、重合後の硬化物の図を書くこと。

(13) 無機質フィラーの代表格を2つ挙げよ。また、2種の形があるが、どういう形で、それぞれどのようにして作るか。

(14) (13)で挙げた無機質フィラーには、BaやZnなどの酸化物が入っている。何の為か。

(15) マトリックスレジンとフィラーの接着を強固にする為に、何を使ってフィラーの表面処理を行うか。

(16) (15)の物質は、レジンと結合する反応基と、フィラーと結合する反応基を持つ。それぞれ何という反応基か。フィラーとの結合は何と言うか。どの原子とどの原子による結合か。

(17) 化学重合型、光重合型の重合開始剤は何?

(18) コンポジットレジンの重合禁止剤は何?

(19) 化学重合型のユニバーサルペーストとキャタリストペースト(キャタリスト=触媒)には、それぞれ何が入っているか。

(20) 光重合型の特徴を3つ挙げなさい。

(21) 下図を埋めて光重合と化学重合マスターになりなさい。

f:id:dekaidecay:20090702105621j:image

(22) マスター、この問題はわかるかな?コンポジットレジンは、強度を上げる為に工夫がなされている。その方法を3つ答えなさい。

(23) コンポジットレジンをエナメル質に接着させる為に、エナメル質にどういう処理をするか。処理時間も書きなさい。

(24) コンポジットレジンは、歯質と接着性がない。これは、コンポジットレジンと歯質の性質による。どういう性質か。

(25) 歯質と接着性がない故に、接着剤の役割をするものが必要である。何か。名前と、接着機構を書きなさい。

(26) (25)の物質による効果を3つ上げなさい(接着させること以外で)。

(27) 象牙質との接着の為に、どういう処理を象牙質に対してするか。また、その処理はどういう効果を持っているか。エナメル質との接着の時にした処理とどう違うか。

(28) 象牙質に対する接着も、エナメル質の時と同じ接着剤を使う。この接着性を高める為にされる処理があるが、何が使われ、どういう現象が起こるか。

(29) (28)で使われる処理剤の主成分は何か。どういう働きをしているか。

(30) セルフエッチングプライマーって何?








(12)

f:id:dekaidecay:20090702120949j:image

(21)

f:id:dekaidecay:20090702121109j:image

dekaidecaydekaidecay 2009/07/02 20:01 (12) (21)の図になった解答は↑にあります。

(1) マトリックス(レジン)とフィラー
(2) 前歯部修復用・臼歯部修復用・歯台築造用
(3) フィラー
(4)
a ミクロフィラー型
フィラーサイズは40〜60nm。フィラーを体積で32〜50%含有。フィラー含有率がハイブリッド型に比べて低いので、重合収縮率や収縮量、熱膨張係数が大きいが、研磨性に優れる。
b ハイブリッドフィラー型
マクロフィラー型とミクロフィラー型を混合したもの。(マクロフィラー型については(6)で)
c スモールハイブリッドフィラー型
ハイブリッドフィラー型の、マクロフィラーの部分をもう少し細かく砕いた物(と思う。説明が見つけられないし、形だけハイブリッドフィラーと区別出来たら問題ない筈。)

(5) 容積率 b>c>a  機械的性質は、フィラー含有率に依存するので、同じ答え。
(6)
マクロフィラー型:フィラーは1〜60μmの大きさで不定形。研磨の難しさや、咬合・摩耗による表面の荒れに問題があり、現在殆ど使用されていない。
ナノフィラー型:5〜10nmのナノフィラーと超微粒子フィラーを結合させて球状の塊としたナノクラスターをフィラーとして用いる。

(7) んなもん、知らんわっ
(8) 化学重合型と光重合型
(9) 密度による。低密度充填型・中密度充填型・高密度充填型
(10) Bis-GMA TEGDMA UDMA
(11) ベンゼン環を有しているものは、Bis-GMAである。Bis-GMAは、室温では水飴のように粘性が強い為、フィラーを配合出来ない。よって液状のTEGDMAで希釈する。
(12) Bis-GMA、TEGDMA、UDMAは、多官能性モノマーであり、反応基としてメタクリロイルオキシ基を分子の両端に持っている。よって重合反応を起こすと、3次元的な網目状架橋高分子となり、力学的強度が高くなる。それに対して、MMAは1官能性モノマーであるため、重合によって、線上高分子にしかならない。
図は大分上参照です。
(13)
ケイ酸塩ガラス・有機質複合フィラー

不定形:結晶やガラスを二次的に粉砕したもの
球形:ゾルゲル法で合成したもの

(14) エックス線造影性の付与
(15) シランカップリング剤
(16)
レジンと結合:メタクリロイルオキシ基
フィラーと結合:メトキシ基
フィラーとの結合:シロキサン結合 SiとO

(17)
化学重合:過酸化ベンゾイル
光重合:カンファーキノン
(18)
ブチル化ヒドロキシトルエン
(19)
ユニバーサル:重合促進剤として第3級アミン
キャタリスト:重合開始剤として過酸化ベンゾイル
(20)
・1ペーストで、468nmの可視光線を照射するとペースト中の重合開始剤カンファーキノンが活性化し、重合が開始する。
・1ペーストなので、練和による気泡の混入がない。
・十分な操作時間が得られる。
(21)解答上の方に。
(22)
1.2官能性モノマーによる網目状架橋
2.フィラー含有量が多いと強度が高い
3.シランカップリング剤による表面処理で、レジンマトリックスとフィラーのしっかりした化学結合

(23) (通常37%の)リン酸水溶液で酸処理する。30〜60秒。
(24)
コンポジットレジンは疎水性だが、歯質は親水性の為
(25)
ボンディング剤(接着性レジンモノマー)
接着性レジンモノマー分子の一端の親水基(水酸基、カルボキル基、リン酸基など)が歯質と反応し、他端のメタクリロイルオキシ基はレジンと反応する。

(26) 辺縁封鎖性の向上・二次う蝕の防止・歯髄刺激の防止

(27) 酸による処理。象牙質表面にあるスミヤー層(切削屑などが強固に付着している)を除去する。エナメル質に対して使った物より弱い酸や酸性モノマーを使う。

(28) 表面処理剤としてデンティンプライマーを使って、樹脂含浸層の形成をする。樹脂含浸層とは、象牙質表面にある有機質(コラーゲン繊維)に、レジンを浸透させた層で、この層がある為に、象牙質表面に接着剤を乗せるだけよりも、強固に接着させることが出来る。

(29) HEMA(親水性モノマーの2-ハイドロキシエチルメタクリレート)を使う。HEMAは、末端に-OHを持っている為象牙質へのぬれと接着性が増加する。HEMAは接着性レジンモノマーの1種である為、他端にメタクリロイルオキシ基があり、レジンと接着する。

(30) 酸処理剤とプライマーが一緒になっている。(二度手間を省ける。)

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証