dekorin日記でした



カテゴリサーチ
読書マンガアニメゲームRO模型イベントバイクアウトドア
同人PCwebnetworkオークション音楽デジモノ衣類WoT

主にエロゲ関連のプレイ感想、ライブレポ、同人イベント、読書その他日常で出来ています。
カテゴリだと色々引っかかる場合には「日記の検索」からキーワードで検索することをお勧めします。
同人イベントは[同人][イベント]、ライブは[音楽][イベント]等で検索を。
結構同じネタで後日に書いてたりします。なので近くの日付を見るのも有効かな。

常設リンク
めすか日記 睦月堂 かぷち〜のさん 地底変動 ネオネオ・バカバナシ つぶらさん
電柱もけん  木村バナナ農園
榊原ゆいWiki(Pass付) dekorin@Wiki(バイクとかまとめ)

最新イベント予定(随時)
2008年ライブまとめ(未)
2007年ライブまとめ(未)
2006年ライブまとめ
2005年ライブまとめ

「こころリスタ!」2015年10月30日発売!

2016-07-24

[][]EVIHABARA infinity

ちょっと前に終了したEVIHABARAが雪主催で復活とのこと。出演者が気になるところだったので行ってきた。四谷LOTUSは四谷三丁目などという半端な場所。四谷からも遠いし丸ノ内線の乗り換えも微妙なので困る。キャパは100くらいかな。客は50くらいだったけど。オープン時点で30人弱くらいはいたので上等。EVI-HABARAって元は四谷LIVEGATEのYOTSUYA-XXなんだから、四谷でやるならヨツヤックスで再開するのが正道なんじゃねってずっと思ってる。こじらせ系LIVEGAETE常連のたわごとだけど。

OPアクトの明日葉は歌詞飛んでたし天気雨もちょい微妙。あまり場が温まった感じではない。続いての雪と月子によるあの日の願いでようやく温まった。

保科めぐみで出るのを意識してなかった。体調の悪いところに高い声が刺さってつらい。改めて生で聞くと上手くないのよね。もうちょっと歌い方とか諸々あると思うのだけど。槇ななりは魔法の合言葉がまたしても最初詰まり気味で、声の伸びがなかった。どうにも歌詞のせいもあるし、前回歌ったイメージが本人の中でもリフレインするのか感情が入りすぎるみたいね。後半は持ち直してた。薬師のカバーで神様いつかこの想い、瑠璃色はパッと見薬師らしからぬ曲でよいのだけど、聞きこむと薬師節が全開のこっちの方が聞き心地良いと思う。ラストは君の味噌汁こと籠女唄。何言ってるかわからんけど曲は和ロックでまあまあ。月子はあの日の願い歌っちゃったのではるかかなた、I wish、Go!Go!サマードライブ。夏だからと言いつつサマードライブは結構聞いてる気がする。I wishは音源が失われたということで綾瀬理恵が耳コピで編曲しなおしてコーラスも入れるという新バージョンでのお披露目。コーラスが前に出すぎてて完全にボーカル食ってた。雪はノンタイ新曲のJOKERがあったくらいか。ちょっと乗りにくい。綾瀬理恵は魔界占有、SNS、Alter Bladeにスペシャルパラダイスとド定番。スペシャルパラダイスの音源化が早々に望まれる。次のArielWaveベストはいつになるんだ。Kiccoはあまり変わり映えしないね。タユタマ2と銀はるが出たらセトリ定番の入れ替えもあるかな。

終わった後は各出演者とちょっとしゃべっておしまい。Kiccoが結構あれこれ予定してるよってことで割と長々と話してしまった。

[]Win10アップグレード

メイン機のOSをアップグレードすることにした。ある程度データを逃がしたうえで、残ったのはまあ何とかなるでしょという適当な考え。動かなかったらまた考える。しばらくは動くようならそのまま運用して、どこかで一度OS入れなおすつもりではある。SSDも買っちゃったし。

アップグレードしてiPhoneの認識がおかしいのとBluetoothヘッドホンが認識されなくなったのが気付いた問題点かな。iPhoneはUSBストレージデバイスの表示がおかしいのでiTunesのアップデートとともに直った。BTデバイスはレシーバのドライバがおかしかったので一度削除して接続しなおしたら汎用ドライバが一通り入って、ペアリングもそのままでヘッドホンも認識された。その他の問題点は特になし。起動すると一定時間で落ちていた高負荷のエロゲももしかしたら修正されたのではないかと思い、見上げてFDを起動してプレイしたところ、1時間くらいプレイしてても落ちる気配がないのでうまい具合に修正されたんだろうか。APUもグラフィックドライバも入れなおしたし、こないだ明らかに塞がってた吸気口の埃も取ったので、熱暴走してたのがちょっとは冷えるようになったからという可能性も無きにしも非ず。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/dekorin/20160724

2016-07-23

[][]榊原ゆい Summer×Love☆ライブ 2016

榊原ゆい夏ライブ。秋のバースデーの代替で去年はハロウィンだったし、結局大きいライブはやるんだよね。バースデーはどうしてもアルバムに引きずられて定番曲も入れてってなってしまっていたのが、ハロウィンも今回も定番でもコンセプトに沿ったものをチョイスというのありきで組まれているので、春ツアー以上になかなか聞けない曲がセトリに入るようになり、楽しみが広がった。その分客は減ったと思うけど。今回は渋谷DUOでキャパも少ないし実際500もいなかったような。柱が相変わらず邪魔で、200番でも柱の前には出られなかった。中央の段差前後方陣取りでよく見えたのでいいか。

MC挟みつつ1ブロック4曲か5局という組み方でサクサクと進む。とにかく夏曲。これも夏だっけって思うようなのがいっぱい。Blueって入る曲を一通りやった感じだわ。なかなか聞けない夏バラードも聞けたし、スイッチオンがようやく聞けたのは収穫。真夏のCieloはANライブでやらなかったしこっちでやると思った。Blue Mindもこっちでだけやればよかったんじゃね。懐かしのSummer Angelは歌詞が怪しかった。太陽の咲く星では聞けると思ってたけど久しぶりに聞けてうれしい。☆6は割と定番化してきた感じかね。歌ってくれるのはありがたいが、アルバムに入ってることだし晴れのちも歌ってほしい。新曲枠ははつがまいとピュアリケ、どっちも可愛らしくノリもよくて素敵。HIGHVISIONは盛大に歌詞飛ばしてた。珍しいけど普段歌わない曲をこれだけ入れて、しかもプロンプターなしで歌ってるので仕方ない面も。後半は夏曲より定番が増えて個人的には楽しみな時間は終了。アンコールまでで30曲とかさらっと歌い切ったけどおかしい。アンコールから4曲にラストはochiの引退も兼ねていたのでochiリクエストの恋の炎とmessagえ。

去年のハロウィンもなんだこれってくらいこれまで歌ってなかった曲や久々に歌う曲てんこ盛りで行ってよかったと思えるライブだった。このところ榊原ゆい出演ライブ多すぎて今回もそれほど楽しみにしていなかったし、そろそろ追いかけるのもほどほどにしようかなと思っていたのだけど、やっぱり行くと楽しいんだよね。特にここ数年は定番曲ばかりでなく、常連が楽しめるようなバランスの良いセトリの組み方が極まってきていて。岸田とデンカレも行きたくて迷った末にこっち来たけど、これでよかったと思える内容で本当に救われた。でもやっぱり漏れ聞こえる話からすると岸田とデンカレも行きたかった…。こっちが2時間も早く始まったので、もしかしたら回せるのではないかと期待してたけど、4時間もやったので岸田終わってたし、デンカレも残りアンコールのみとか間に合うわけがなかった。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/dekorin/20160723

2016-07-01

[]KENKO デジカメ用液晶プロテクター LUMIX TZ60/70/85専用

E-PM1用の液晶プロテクターはすでに完売していて手に入らず、しかもサイズが液晶の表示部分のみにぴったりという仕様だったので、ガラス面に合わせたい派としては合うサイズを探すことにした。ガラス面の右側は途中からボタンが存在するのでどうしてもぴったりとはいかないが、75x45mmくらいになっている。しかしガラスの角を面取りしているため、縦方向45mmでは端が浮いてしまうのが明らか。縦が44mmから出来ればギリギリを攻めて44.5mmか44.7mmくらいのものにしたい。横は70mmから75mmの間を狙う。

ケンコーでもハクバでもエツミでもよかったのだけど、ケンコーの旧製品ページはサイズ一覧があるのでそこから探すことにした。

http://www.kenko-tokina.co.jp/discontinued/equipments/klp/klp-pa.html

どうやらパナソニックに近いサイズのものが多いということが分かり、ちょうどよく70mmを超えてくるものがLF1かTZ70かというところに絞れた。TZ70用はTZ85と兼用の新モデルに移行しているけどどっちでもいい。LX100も同サイズ。新シリーズなのかタッチパネルの操作性が上がったらしいマスターグレードとやらもあるらしい。ふき取り布が付属するみたいなので今ならそっちのほうが用意されているモデルならお得なのかも。

実際に届いたものを貼り付けると、面取りされた部分は避けて端が浮くこともなく、綺麗に貼り付けることができた。右側は表示部分から2mmくらいしか余裕がないからもう2mmくらい長いサイズのものがあればよかった。でも表示部分は完全にカバーできているので不満というほどではない。もちろん風呂場で裸で貼り付けるのが、埃を噛まないための作法。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/dekorin/20160701

2016-06-28

[]オトメ*ドメイン ★★★★☆

土日で集中的にプレイして一気にクリアしてしまった。情報公開時からもう楽しみにしていて体験版で期待は高まっていたのだが、期待を裏切ることなく満足のいく出来だった。

攻略キャラは3人でそれ以外の登場人物も非常に少なくボリュームという点については物足りなさはあったが、各ルートしっかりツボは押さえた出来で、女装・女学園モノとしては良い出来だった。柚子に男だとばれるところはちょっとあっさりしていたかな。女装ものの山場なので色々なパターンで楽しませてほしいところだが、ヒロインが少ないので仕方がない。ひなたルートも捻りはないかな。本来はヒロイン5人か6人で、うち1人は最初から協力者、もう一人が初期にばれて協力してくれるというのが理想のバランスだと思っているので、やはりボリューム不足がこのあたりの楽しみを少し削いでしまっているか。例を挙げるほど僕の中の女装ものの理想形はおとぼくとおとぼく2なんだなと思ってしまう。つりおつも似た感じで好き。アチ恋とか花乙女なんかも似たバランスだったよな。エデンの林檎や花乙女、ちんくるみたいな双子の姉妹と入れ替わるパターンは本流とは認めないのだけど。やはり元あった姉妹のポジションに入れ替わるのではなく、持ち前のヒロイン力で地位を確立させてこそだと思うわけで。その点は溢れるヒロイン力で他を圧倒しつつ、その現状に男としての矜持が揺らぐおとぼくパターンが王道だと思う。

閑話休題、各ヒロインのルートは基本コミカルでありつつ、ちょっとシリアスといったところで、シリアスに振りすぎず読み進めやすい。そして周りを取り巻く人たちも優しくてどのルートも重くならない。ひなたは一番安定したヒロイン力と素に戻ってしまった時の可愛さとがバランスよく、途中からの展開で意外さも見せてくれて、ちょっと話は重い方だけど湊の男らしさも見られて楽しめる。柚子は意外なくらいの破天荒さとヒロイン力の低さを見せつけてくるのでギャップがすごい。終わり方が一番ひどいけどこれはこれでありかなと。風莉と美結の絡み具合もよい。風莉ルートはどこまで行っても予想をさらに下回る残念っぷりを見せてくれる。優しさや想いの深さもあってきちんとヒロインしているところがかわいいし、話も優しさにあふれていて一番良かった。ルートによっては湊が男だって寮生にはばれることになるけど、学園全体にばれても受け入れてもらえそうな感じだね。

システムは良好、基本的な機能はあるのでプレイして不満はない。選択肢もボリュームゆえか少なく難易度は低い。おまけモードのシナリオはもうちょっと増やしてくれてよかったというか、サブキャラエピソード的なものをもっと見たい。湊の絡まない、過去編エピソードも見たかった。湊が来る前の寮での風莉お嬢様と七海先生とかクラスでのひなたとかあまり暗くない感じで。

音楽は良い。曲数はそんなに多くない印象だったけどボリュームからすれば十分かな。音声は良い。キャラに合っていると言うかこの声じゃないとって思わせるくらいにはなじんだ。

絵は非常に良い。枚数は少ないけど、単一原画のクオリティを惜しみなく発揮している。一枚ずつの絵ももちろん良いけど、全体の作品としてのイメージも一貫していて、とてもまとまりが良い。こもわた絵もいつも通りかわいい。

ミドルプライスなりの物足りなさはあるが、それ以外の欠点らしい欠点が見つからない良作だった。長すぎてもだれてしまうので、数日でクリアできるくらいのボリュームというのも良い面がある。クリアするのがもったいないと思いつつも何度でもプレイしてしまいそうな魅力のある作品だった。女装モノ、特にお嬢様学園に潜入するタイプの作品としては定番を押さえた作りで納得の出来。購入前の期待を裏切られず楽しめてよかった。ミドルプライス作品に高望みが過ぎるだろうけど、おまけシナリオを追加購入の形でもいいから出してくれないかなぁ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/dekorin/20160628

2016-06-27

[]撮影機材

手持ちのカメラ関連の機材をメモしておくことにする。打ち消しは手放したもの。

  • カメラ
    • オリンパス Z3040ZOOM
    • パナソニック DMC-LS1
    • キヤノン PowerShot A710IS
      • キヤノン コンバージョンレンズアダプタ LA-DC58G
      • ワイドコンバージョンレンズ
    • カシオ EX-FC150
    • カシオ EX-ZR300
    • オリンパス E-PM1
  • 三脚
    • SLIK スプリントPRO GM
      • SBH-100
    • SLIK ミニプロDQ
      • SBH-100DQ

C3040はデジカメとは何ぞやという理解に役立った。高機能すぎたけど使いこなせた感じはしなかった。過渡期の産物なので使い勝手が良いとは言えなかった。

LS1はパナが全機種に手ぶれ補正を付け始めた時期で飛びついた。室内が多かったので本当に役立った。これ以降手ぶれ補正なしのは買わなくなったし、当たり前の機能になったのでパナと自分の先見性を褒めたい。オートしかなかったのが不満で次にIXYではなくPowerShotを選ぶことになる。

PowerShotは昨日制限はあれどシャッター押しっぱなしで無制限の連写ができるので星空とか雷撮ったりとかお遊びに。広角弱いのでワイコン買ったらすごいでかくなった。

カシオのは高速連写が面白そうで買ったが、何よりも起動の速さとレリーズタイムラグ、次のシャッターまでの時間と動作が速いのが良かった。暗所もなかなか強いし、デジカメはソフトだなと思わされた。ZRも正当進化でHDR回りの機能も遊べるので良い。起動や反応の良さはなお他のメーカーよりも良いと思う。

PM1は最近遊び用に買った。インターフェースが悪いが機能的にはミラーレスの基本的なところを押さえていて、色々と遊べて良い。ただ古いので裏面照射CMOSの暗所への強さやHDRなどがないのは残念。そのうちにPL6か7を買うつもりではある。

三脚は自分の身長に合わせてそれなりの高さを稼げるものを選んだ。スプリントPROはアルミ製で足を延ばしきると剛性は足りないと思うがコンデジを普通に使う分には困らない。SBH-100で耐荷重は2kgまで。レンズ交換式を使うにはもう少し大きいの必要かなぁ。カーボンで4kg対応くらいのが欲しいけど、買ったらこれが確実に浮いてしまう。

ミニプロは安かったのとクイックシュー雲台が欲しかったので。雲台単品で買うよりも安いのだから満足。使いやすさを考えたらスプリントと雲台交換すべきかな。SBH-100DQは2kgまでのクイックシュー雲台。スプリントPRO2用クイックシューが対応なので新しいスプリントPROはクイックシュー対応だったのか。30x45と小さいけど耐荷重はボールの大きさによるのかな。SBH-120DQになると同じシューで3kgだし。

そういや一脚も持ってたと思うんだけど、どこにやったかな。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/dekorin/20160627

2016-06-25

[]しばらくはデジカメで遊ぶ方向で

それほど真面目にやるわけでもないし、いつも通りかじる程度で終わるのは確実だけど、しばらくはデジカメいじりをすることになりそう。当初の予算を超えて明らかに最初からレンズセット買ってた方が安く済んだだろうって思ってるけど、M42用のマウントとTakumarレンズを買って遊ぶことにした。ひとまずは完動品を一つ買って試した後、ジャンクを買ってバラシてみるつもり。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/dekorin/20160625

2016-06-23

梅酒の続きの続き

2L瓶に仕込んだ方は相変わらず梅が浮いてるけど、下の方のはしぼんでる。砂糖水の浸透圧で吸われたのかな。全体にバランスよく仕上がる気がしないが、そこはそのうちになんとかなるんだろうか。

小瓶に仕込んだ方は明らかに梅が大きくなっている。そしてちゃんと底に沈んでいるので、氷砂糖を200gちょっとくらい目分量で梅の上に投入。ちょっとずつ溶けてうまい具合に抽出できるといいな。こちらも何か月かは放置する。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/dekorin/20160623

mirai『ハナヒメ*アブソリュート!』5月27日発売!
【サクラノ詩】応援中!