Hatena::ブログ(Diary)

私的ファイル deltazulu 記録再開 このページをアンテナに追加

2008-07-05

行ってきましたMYSREC2008 in Tokyo

参加してきましたよ。

2005年に東京と大阪で開催して好評を博しました「ミステリに関連するゲームで盛り上がろう!」イベントが、3年ぶりに復活します。

お題目はまだ秘密ですが、ミステリにそれほど造詣の深くない方や、初参加の方も楽しめるセッティングです。

MYSREC2008開催のお知らせ::MYSCON - The Mystery Convention

14時からってことで、30分前に新宿着けば何とかなるだろうと思っていたのに、うろうろしてたら、迷ってしまった。こういうとき、GPSケータイじゃないことを悔やむぜ(いや、GPSケータイってどこまでできるか知らないんですけどね)。Twitterで嘆いてたら、平和さんがヘルプ電話かけてくれて、電話ナビを受けて無事ビッグスビル到着。平和さんThanks!

まあ、ビッグスビル着いたら着いたで、ルノアールの6+7号室がどこにあるのかで迷ったわけですが、そのあたりは置いとく。リッパーさんに会えてよかったぜ。

会場に入ったら、名札を配られて、自分で名前を記入。本名で申し込んだので、秋山さんに「deltazuluさんて○○って名前なんですか」とバレたけど気にしない。ホワイトボードに参加者リストがあって、グループ分けされてたんですが、そこでも本名周知プレイが行われてたので、こっそりdeltazuluに書き直して、ほっと一息。

ちょっとした自己紹介なんぞをはさんで、ゲーム開始。参加者はスタッフを合わせて20人いたので、四人ずつ5グループに分かれて団体戦を行いました(shakaさんは司会をやってたので、一グループだけ三人でしたけど)。

やったゲームは「小数決」と「タイトルしりとり」と「イラスト伝言ゲーム」と「連想ゲーム」。

小数決」は、二択のお題を出して、五グループが選んだ答えの少ないほうがポイントをもらえるゲーム。ライアーゲームって言うのかな?正しい答えが必ずしもいいというわけではない心理戦……ということだけど、まあ、心理戦を働かせるほどのアレはなくて、ぶっちゃけ運だよなあと思ったわけですが、なるほどミステリな集まりだなあというお題があってにんまり。

「『容疑者Xの献身』」は本格ミステリか。Yes or No?」

ポイントを取ったのが、どちらを選んだグループかはあえて内緒にしとく。

なぜかここで僕の所属するDグループがトップを取るんだけど、その後の「タイトルしりとり」で思いっきり死んだ。その名のとおり、ミステリのタイトルでしりとりしていくんだけど、いやー、題名って覚えてないもんだね(おまえだけだ)。

他のグループが、10とか16とかつなげていくのに、Dグループは……4つ。しかもミステリ色薄いものを入れるという反則っぽいことをして、4つってどんだけー。

おかげでトップから一気にビリ2まで落ちました。

あ、ちなみにDグループは、sasashinさん烏兎さんえーとごめんあれだけ迷惑かけて名前忘れた人 杉本@むにゅ10号さん、deltazuluの四人です。

ここで休憩。なぜか平和さんにあおられてた言人さんと挨拶を交わす。どうやら僕と同じような、ミステリ&ラノベ読みという人らしいです。それでか。っていうか、最近ミステリから外れててすんません。今度もうちょっとお話したいな。

ほかにも紹介された人いるんだけど、僕は人の名前をぜんぜん覚えられないので……サイトとか知ってたら、あーこの人かと思えるんだけど、そういえば、自己紹介の場で、サイト名を言ってた人っていなかったような……。スタッフの方に言えば、参加者教えてもらえるのかしら。

それはそれとして、休憩の後は「イラスト伝言ゲーム」……って名前かどうかは知らないけど、お題として与えられたミステリのタイトルから、一人が連想する絵を描いて、その絵を次の人(だけ)が見てまねするもよし、よりいい連想できる絵を描くもよしで、三人が絵を描いたあとに、最後の人が当てるというゲーム。

他チームがやってるのを見るとわかるやつがないわけでもないんだけど、自分たちでやるとさっぱり。これって、絵を描いてる過程が見えてると、思いつくんだけど、完成した絵だけを見ても、どうにもこうにも思い浮かばないんですよね(僕は)。

そして、Dチームはまた……。

気づくと、はじめは最下位だったAチームがトップに、B・Cチームが後を追うという何とも蚊帳の外状態だったわけですが、最後にビッグポイントを稼ごう!ってことで「連想ゲーム」が始まるわけですが……、ミステリのタイトルを当てるっていう時点で、ミステリ読みがあまりいないDチーム*1はきつかったように思います。なんせタイトルがわからなきゃ連想しようがないもんなあ。といいつつ、知ってても気づかなかった問題があったりしましたが、単に僕は連想力がないので、こういう問題はまるっきり役立ちません*2

気づけば最下位という位置におりましたが、楽しい三時間を過ごせたので良しとしようじゃありませんか(誰に言ってるんだ)。

スタッフの方々、参加された方々、お疲れ様でした。

次の機会があったら、またこそこそ参加するかもしれないので、よろしくお願いします。

*1:ってことでいいんですよね?

*2:とかいうと、他の問題で役立ったように受け取れそうですが、基本的に何も役立ってませんが何か?

kirisakinekokirisakineko 2008/07/05 22:25 D組のもう一人は杉本@むにゅ10号さんですね。
http://myscon.net/archives/2008/04/20080403_2135_161.html

deltazuludeltazulu 2008/07/05 22:27 ありがとうございます!

TimeTideTimeTide 2008/07/06 14:22 お疲れ様でした。ずっと隣座ってたのにちゃんと挨拶できませんで申しわけなかったです。また機会ありましたらよろしくお願いしますます。

sindensinden 2008/07/06 14:57  deltazuluさんは、広辞苑というヒントであの作品を思い出せなかったことを暴露すべきだと思います!

deltazuludeltazulu 2008/07/06 15:50 > 烏兎さん
こちらこそ、ちゃんとご挨拶できなくてすみません。ネットで知ってる方とお会いするとつい気後れしちゃって……(汗
次の機会があったら、ぜひ!

> 秋山さん
調べてみたら、2005年の4月に読んでました。ってことは、約三年前なので、読了冊数で言ったら、2000冊以上前の話になるので、広辞苑だけでは思い出せないです(言い訳)。
むしろ、僕が読んでたことを覚えてる秋山さんがすごいんですけど!

kirisakinekokirisakineko 2008/07/06 22:02 多読の魔法の代償に内容忘却の呪いが身に刻まれるわけですね!w

deltazuludeltazulu 2008/07/07 21:28 おかげで何度読んでも楽しめるんですよ!w

hirayama46hirayama46 2008/07/09 00:26  先日はお疲れ様でした。コメント遅れましたが、休憩の時にリッパーさんにご紹介いただいた平山白というものです。別チームだったこともあり、あまりお話できませんでしたが、またお会いした時にはよろしくお願いします。

deltazuludeltazulu 2008/07/09 21:15 先日はお疲れ様でしたー。
って、平山白さんって、id:hirayama46さんだったんですね。巡回先の方だったのに気づかなかった……すみません。
次の機会があったら、ぜひともよろしくお願いします。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/deltazulu/20080705/1215262130