赤旗海賊版

 | 

16/11/24 (Sun) 【試作品】木更津市内保育園・幼稚園・小中学校等とオスプレイ場周飛

目的と方法


木更津市内保育園・幼稚園・小中その他学校と【オスプレイが場周経路として予定している飛行経路】との間の距離を調べてみよう


1. 運用が予定されている経路は防衛装備庁が発表した「木更津駐屯地における米海兵隊 MV-22 オスプレイと陸自 CH-47JA の騒音比較について 平成28.11.8 防衛装備庁」(PDF) 別紙 測定結果詳細に示された飛行経路に拠る。すなわち木更津駐屯地の滑走路(1800m)の南北への延長、北は木更津金田IC手前で左に曲がり東京湾に向かい、南はイオンモール上空あたりで東京湾から入ってきたオスプレイが滑走路方向に向きを変える経路(長方形で長辺と短辺の長さ比は2:1[*1])とし、各施設からこの経路迄の距離を地図(1:30000)から読みとった(滑走路延長線への垂線が経路外となる場合は一番近いコーナーまでの距離とした)


2. 木更津市内の保育園・幼稚園・小中その他学校は『タウンページ職業別 市原・木更津・君津市版』NTT東日本,2016/7月版の保育園(313頁)幼稚園(335頁)小中その他学校(90〜91頁)から拾った

木更津市内の保育園

【1】0.60?km ラビキッズワールド保育園イオンモール木更津 木更津市築地1-4


【2】0.71km 木更津市立久津間保育園 木更津市久津間1084


【3】0.94km 木更津市立吾妻保育園 木更津市吾妻2-10-7


【4】1.17km 木更津社会館保育園 木更津市富士見3-8-3

【4'】[同上] ゆりかもめ一時保育園 木更津社会館内


【5】1.50km ゆりかもめ地域子育てセンター寺町分館 木更津市中央1-3-21


【6】1.71km 木更津市立桜井保育園 桜井新町5-6-3


【7】1.71?km[*2] ピコロキッズクラブ 幸町1-2-19


【8】2.33?km 岩根保育園 高柳3-9-13


【9】2.35?km ゆりかご保育園 長須賀1366


【10】2.35?km 長須賀保育園 長須賀1309


【11】2.58km わかば幼稚園 大和3-2-4


【12】3.3?km さとの保育園 下烏田893


【13】3.48km 市立祇園保育園 祇園575-1


【14】3.50km 木更津むつみ保育園 請西2-12-8


【15】4.??km 市立請西保育園 請西東7-2-1


【16】4.??km なのはな保育園 請西東8-1-1


【17】4.6km 市立中郷保育園 十日市場162-1


【18】5.6km ふくだ保育園 下郡


【19】6.??km ゆりかもめ地域子育てセンター東清分館 日の出100-233


【20】6.5?km 市立鎌足保育園 矢那894

木更津市内の幼稚園

【1】場周経路迄の距離[以下、略] 0.64km (清和大学附属)金田幼稚園 住所 木更津市 [以下、略] 中島1250



【2】1.28km 岩根みどり幼稚園 岩根3-10-9



【3】2.23km (木更津)つくし幼稚園 桜町2-1-20



岩根幼稚園(電話帳には無いが道路地図にある)[電話帳に岩根保育園とある住所であり木更津市HP確認し、保育園と判断]



【4】2.45km みつわ幼稚園 文京5-9-4



【5】2.55km (清和大学附属)畑沢幼稚園 畑沢3-9-1



【6】2.59km 高柳幼稚園 高柳2-11-9



【7】2.77km 八幡台(はちまんだい)幼稚園 八幡台4-2-2



【8】2.98km つくしの森幼稚園 下烏田45-10



【9】3.83km 清見台幼稚園 清見台南2-3-5



【10】4.04km 第二みどり幼稚園 祇園2-12-1



【11】4.89km 百合(学園)幼稚園 清見台東3-11-1

残された課題/その前に試作品ver0.0.0aを書いて気付いたことなど

とりあえず保育園・幼稚園版を作ってみた 小中学校から各種学校・予備校・学習塾・児童館等追加していこう(発散しないように!)


木更津市内に限定したが、袖ヶ浦市・君津市内の諸施設も無視は出来ない


(1)場周飛行経路


(2)場周飛行経路と諸施設との距離の定義


(3)諸施設一覧は自治体の公報から探した方が簡単かも知れない





*1:短辺は半円形にしておくと滑走路延長線への垂線が経路から外れる時の経路迄の距離を測りやすくなるな

*2:航空経路迄の距離に「?」を付けたのは、使った30000分の1地図に【育】保育園の標示が見つからないため、保育園の位置を町名と番地から推測し、求めた値

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/dempax/30161124

16/11/15 (Fri) しんぶん赤旗2016/11/15 木更津県民集会 記事

しんぶん赤旗 2016/11/15 3面【総合】[*1]

オスプレイ来るな 千葉 県民集会に1300人



[写真説明]「オスプレイいらない」とパレードする人たち=13日、千葉県木更津市[*2]


防衛省が来年1月にも千葉県木更津市の陸上自衛隊木更津駐屯地でオスプレイの整備を実施しようとしていることに抗議し、日米一体の軍事強化に反対する県民集会が13日、同駐屯地に隣接する吾妻公園で開かれ、106団体・約1300人が参加しました


集会は「オスプレイ来るな いらない住民の会」「平和・人権・教育と文化を考える会」「君津・木更津地区労センター」「君津・木更津地区労組連合会」の4団体でつくる「日本の空にオスプレイはいらない 整備基地化反対11.13県民大集会in木更津」実行委員会が主催したもの


共同呼びかけ人を代表して「平和・人権・教育と文化を考える会」の平良文男会長が主催者挨拶し、「戦争につながるオスプレイの整備拠点化はやめさせよう」と訴えました


日本共産党の斉藤和子衆院議員・自由党の青木愛参院議員・社民党の福島瑞穂参院議員・新社会党県本部の鳰川(におかわ)静書記長らが連帯の挨拶をしました


同駐屯地に隣接する袖ヶ浦市から「」の手作りのゼッケンを着けて参加した川上宏さん(84歳)は「いつ墜落するかも分からないオスプレイ整備拠点は許せない」と話していました


集会終了後、参加者は「オスプレイあぶない」「平和をまもれ」[*3]とパレードしました






*1:2段横長の記事 右端に写真

*2:デモの先頭に【日本の空にオスプレイはいらない 整備基地化ノー!】の横断幕、向かって左から(吉沢弘志=パトリオットミサイルはいらない習志野実行委員会・千葉県議会議員) 福島瑞穂=社会民主党参議院議員 斉藤和子=日本共産党衆議院議員 (丸山慎一=千葉県議会議員)(…)は間違ってるかも、コメント欄に正確な情報を求む=はてなIDでログインしていれば誰でも投稿出来ます

*3:「オスプレイあぶない」「平和をまもれ」…これはシュプレヒコールというよりは【思考停止の】コール&レスポンスだね

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/dempax/30161115

16/11/14 (Thu) 下書き

来年1月から、陸上自衛隊木更津駐屯基地が、オスプレイの整備拠点に選定する方針が国によって示され、整備が始まって千葉県に飛んでくることになりました。住民の抗議の声が上がる中、騒音測定と称して10月24日には、普天間基地から米海兵隊のオスプレイ2機が木更津に初飛来しました


オスプレイが、事故を繰返し起こす欠陥飛行機であることは、既に多くの識者によって指摘されています。また、そこに多額の国費も投入され、オスプレイの配備の増強もなされようとしています


10月議会において千葉県知事は、国の方針に唯々諾々と従う方針を繰返し述べるにとどまりました。木更津市長もまた「駐屯地周辺の安全と環境に配慮した飛行がなされるよう経路や時間帯への配慮」を求めてはいますが、積極的に反対の意思を表明してはいません


千葉の上空に

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/dempax/30161114

16/11/13 (Wed) 2016.11.13 千葉県民大集会 への連帯メッセージ

横田基地の撤去を求める西多摩の会

「日本の空にオスプレイはいらない11.13県民大集会」にお集まりの皆さん、こんにちは


私は「横田基地の撤去を求める西多摩の会」代表の高橋と言います


私たちの会は、毎月第三日曜日の座り込み行動というのをやっています。11月20日は第92回目となります[*1]


横田基地は、朝鮮戦争やベトナム戦争では、戦闘機の出撃基地でしたが1970年代になると、在日米軍司令部が置かれ、兵站基地となりました


2005年の2プラス2の日米合意以降、横田基地は激しい変貌を遂げています


2012年3月には、米軍横田基地に航空横田基地が新設、運用が開始され、日米軍事一体化が進み、日米の司令部機能が強化されています


横田基地所属の C-130 輸送機が、住宅地 上空を違法にも飛行訓練をしていますが、低空飛行・夜間飛行・急旋回の飛行など、激しさを増しています


2012年以降、パラシュートによる降下訓練は毎年延べ500人規模です


普天間基地に配備された海兵隊の MV-22 オスプレイも横田基地にたびたび飛来しています。10月に飛来したときは朝霞駐屯地、ここ木更津駐屯地、東富士演習場を行ったり来たりして、中継拠点の役割を果たしています


最近は戦闘機の飛来も多くなりました。8月には121.6dBという驚くべき最高騒音がきろくされ、基地近くの都営住宅住民は、建物ががたがたと揺れ、窓ガラスが割れると思ったと話していました


横田基地に隣接するIHI(旧石川島播磨重工業)瑞穂工場は、次期主力戦闘機 F-35 のエンジン工場となり、数年後は、アジア・太平洋地域の F-35 のエンジンの整備拠点になります


そのうえ、2017年後半からは、特殊戦機 CV-22 オスプレイが配備をはじめ、2021年には10機になるというのです。日本中を危険なオスプレイが飛び回ることになります。許せないことです


11月23日は福生市の多摩川中央公園で「オスプレイを東京・横田基地に配備させない!11.23大集会」が開かれます。是非、おいで下さい。沖縄も、頑張っています。私たちも、皆さんとともに頑張ります。ありがとうございました


横田基地の撤去を求める西多摩の会

沖縄県統一連 連帯メッセージ

「日本の空にオスプレイはいらない 整備基地化反対 11.13県民大集会in木更津」に結集された皆さん、そして平和的生存権の実現を求めるすべての皆さんに敬意を表します。あわせて辺野古新基地・高江着陸帯の建設をゆるさないたたかいへの支援に心から感謝を申し上げます


沖縄ではオスプレイ配備前の2012年9月9日に沖縄県民大会を開き、辺野古新基地建設計画の撤回とセットでオスプレイの配備に反対する県民の総意を日米両政府に突きつけました。しかし、日米両政府はこれを無視して同年10月1日からオスプレイを普天間基地へ順次配備していきました。以降、政府が事前に示した「安全確保策」など全く無視した飛行訓練が続いています


私たちはオスプレイが騒音や墜落などの被害をおよぼすことだけをもって反対しているわけではありません。オスプレイは軍用機です。加害をもたらすために開発された兵器であることが、強襲輸送を主任務とするオスプレイの本質です。それは日本国憲法の精神と真っ向から対立するものです。そんなオスプレイの整備基地がこの木更津の地に置かれることに対して、私たちも満身の怒りをおぼえるものです


安部政権は戦争する国づくりに向けて法的基盤・物的基盤・人的基盤の整備を進めています。木更津の整備基地もその一環であり、主権者として許すことはできません。住民の頭越しで押しつけるなどもってのほかです。民主主義を侮辱し、立憲主義の破壊をねらう安部政権は打倒するしかありません。共に団結してたたかってまいりましょう


2016年11月13日


安保破棄・くらしと民主主義を守る沖縄県統一行動連絡会議(沖縄県統一連)

「日本の空にオスプレイはいらない〜整備基地化反対県民大集会in木更津〜によせて」県議会議員 山本友子 入江晶子





*1:11月20日横田基地前月例座り込みと11月23日の横田基地集会の詳細はid:dempax:20161106を参照

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/dempax/30161113

16/11/09 (Sat) 【オスプレイ 佐賀で試験飛行】防衛省 配備へ弾み狙う / 拠点整備全

朝日新聞2016/11/09(13版) 4面【総合4=東京本社】

オスプレイ佐賀で試験飛行 防衛省配備へ弾み狙う



陸上自衛隊が導入するオスプレイ配備計画をめぐり、防衛省が8日、佐賀空港(佐賀市)で米軍オスプレイの試験飛行を行った。地元の要請を受けた異例の対応だ。米軍と自衛隊の連携を強める日米両政府は全国各地でオスプレイの配備や運用を進めており、防衛省は今回の飛行で佐賀配備に向けて弾みを付けたい考えだ



8日午前、小雨がぱらつく佐賀空港の上空に米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)所属の MV-22 オスプレイ1機が重低音を響かせて飛来した。1時間余り、悪天候時の「計器飛行」と配備後の基本経路とされる「有視界飛行」の経路を通り、空港に面した有明海や市街地の上空を飛んだ


試験飛行は「騒音を確認したい」という地元の声を踏まえ、佐賀県の山口祥義(よしのり)知事が9月に稲田朋美防衛相に電話で要請した。県が配備を受け入れるかどうかの重要な判断材料となる


国は2019年以降、米側から購入するオスプレイを佐賀空港に順次配備する計画を進める。佐賀に白羽の矢が立った理由は、その立地条件だ。陸上自衛隊は離島防衛のため、2017年度末めどで陸自相浦(あいのうら)駐屯地(長崎県)に「水陸機動団」を新設。同駐屯地に近い佐賀空港にオスプレイの拠点を置き、一体運用する考えだ


国は、県営の佐賀空港の収支が毎年赤字という「足元」も見る。オスプレイ配備で着陸料収入が入る。防衛省幹部は「空港の周りは農地だらけで、商店街もシャッター街。県にとって自衛隊が来ることはありがたいはず」と期待する


受け入れの鍵を握る山口知事は飛行を視察後「大勢の方がそれぞれ感じたことを集約したい」。今後の判断については「(試験飛行は)一つの材料。きっかけだ」と言葉を選んだ


知事が慎重になる理由は、計画予定地の地権者の同意がまだ得られていないからだ。地権者は地元漁協4支所とその組合員だが、海苔漁もあり同省の計画説明会は途中段階。「県として判断材料が揃っていない」(県幹部)のが実情だ。国側は年内の受け入れ表明に期待するが、漁期が終るのが3月ごろで、知事の最終判断は来春以降に延びる可能性もある


一方、地元では米軍利用に対する警戒感が強く、安倍首相が国会で10月、在沖米軍の訓練移転先として佐賀を名指ししたことへの不信もくすぶる。山口知事は8日「状況に応じ総理にお会いし、確認を取ることも必要だ」と話した(菅原晋・岡村夏樹)


拠点整備 全国で着々



沖縄に配備されているオスプレイは、すでに全国各地に飛来している


在日米軍は現在、海兵隊の MV-22 オスプレイを普天間飛行場に24機配備。2021年までに空軍の CV-22 オスプレイ10機を横田基地(東京都)に配備する計画だ


米軍機は災害時の物資輸送から特殊作戦部隊の人員輸送まで、幅広い任務をこなす。熊本地震で救援物資を空輸支援したほか、日米共同作戦にも参加。防衛省は「オスプレイ配備は日米同盟の抑止力を向上させ、アジア太平洋地域の安定にも寄与する」と説明する


日米共同の整備拠点も、国内に設置する。陸上自衛隊木更津駐屯地(千葉県木更津市)で来年1月の運用開始を目指している。普天間飛行場の機と、佐賀空港に配備予定の陸上自衛隊の機が交代で整備のため飛来する見通しだ


一方、沖縄では飛行訓練への不安が根強い。日米両政府は9月、米軍機の県外への訓練移転を進めるため、日本側が移転に伴う追加的な経費を負担することで合意。安倍晋三首相は先月の参院予算委員会で「負担軽減に向けて着実に前進している」と述べ、訓練移転を進めていく考えを示した(相原亮)



(記事左上の地図)オスプレイが利用する主な基地や拠点(計画含む)


□陸上自衛隊木更津駐屯地(千葉県木更津市) 2017年から日米オスプレイの整備拠点に


□米軍厚木基地(神奈川県綾瀬市/大和市)


□米軍横田基地(東京都福生市など5市1町) 米軍が2017年から配備予定


□米軍岩国基地(山口県岩国市)


□米軍佐世保基地(長崎県佐世保市)


□佐賀空港(佐賀市) 2019年度以降に陸上自衛隊オスプレイ配備計画


□米軍ヘリパッド(沖縄県東村・高江集落周辺) 国が建設を計画するヘリ着陸帯(ヘリパッド)カ所中、2カ所は完成し米海兵隊オスプレイが利用。残りも建設中


□米普天間飛行場(沖縄県宜野湾市) 米海兵隊オスプレイ配備



ホバリング騒音ヘリより大きく

木更津での測定結果



防衛装備庁は8日、陸上自衛隊木更津駐屯地(千葉県木更津市)で月日に実施した米軍輸送機オスプレイの騒音測定結果を公表した


同庁によると、陸自が現在使用している輸送ヘリコプター CH-47JA の騒音と比較した。それぞれが使う飛行経路など3カ所で測定した結果、9回のうちオスプレイが1回上回ったが、いずれも同程度だった。空中で停止するホバリングでは二つの高さで計6回測定。オスプレイが85〜93dBだったのに対し、CH-47JAは72〜84dBで、いずれもオスプレイが上回っていた。渡辺芳邦木更津市長は「これまでの説明の通りで、大きな違いはなかった」とのコメントを出した





16/11/08 (Fri) 防衛装備庁騒音測定結果(2016/11/08発表)について

「うるさい」の閾値について

どのような音を「うるさく」感じるか否かは心理的・肉体的な面を含む個人差が大きいだろう


したがって、オスプレイ真理教 信者諸氏が「オスプレイの80dBや100dBは静かだ」と感じるのは御自由であろう


おまいらの「静かだ」を他人様に押し付ける権利など何処にもないのだよ 思い上がるな!!

ホバリング時の騒音比較について


(1) 地上高 30ft(約9m)での騒音よりも、 騒音源が測定地点から遠い150ft(約45m)での騒音レベルが30ft(約9m)での騒音レベルに比べ、MV-22で数dB、CH-47JAでは10dB程度うるさいのは注目に値する(まさか発表の間違いではないよね)



(2)地上高依存性が大きいならば、一定地上高での測定だけの 発表された測定結果は、騒音測定として不充分と言えるだろう 離着陸時の騒音を発表していない等



以上11/23に記した、11/25追記

場周経路の飛行について

(a) オスプレイが離着陸経路として使う予定の高度約270メートルのコース



(b)CH-47が使用している高度約240メートルのコース


での CH-47JAの騒音を比較すると駐屯地から約2k離れた測定地点(3 下水処理場)では(a)高度240m経路の騒音が(b)高度270m経路の騒音を数dB低いように見える (1 駐屯地内)(2 航空自衛隊木更津分屯基地)での測定では(a)での騒音が(b)を上回っている

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/dempax/30161108
 | 
0000 | 01 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 09 | 11 |
0001 | 01 |
0002 | 09 |
0010 | 03 |
0014 | 01 | 04 | 08 |
0016 | 11 |
0100 | 11 |
0114 | 04 | 05 |
0214 | 04 |
0984 | 05 |
1013 | 08 | 09 |
1014 | 01 |
1114 | 01 |
1889 | 10 |
1915 | 03 |
1923 | 04 | 08 | 09 |
1924 | 06 |
1925 | 06 |
1927 | 08 |
1928 | 09 | 10 | 12 |
1929 | 02 |
1930 | 02 |
1931 | 09 | 12 |
1932 | 02 | 09 | 12 |
1933 | 01 | 03 | 06 | 08 |
1935 | 09 | 10 | 12 |
1936 | 10 |
1937 | 09 | 10 | 11 |
1938 | 02 | 04 | 05 | 06 |
1939 | 04 | 06 |
1941 | 04 |
1942 | 03 | 08 |
1943 | 05 | 06 | 11 | 12 |
1944 | 01 | 11 |
1945 | 01 | 08 | 09 | 11 |
1946 | 04 | 06 | 10 | 11 | 12 |
1947 | 04 | 06 | 11 |
1948 | 03 | 04 | 05 | 11 |
1949 | 01 | 06 | 07 | 09 | 12 |
1950 | 02 | 08 | 10 |
1952 | 04 |
1953 | 06 |
1954 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
1955 | 08 | 12 |
1956 | 10 |
1957 | 01 | 02 | 08 |
1958 | 03 | 06 | 07 | 08 | 09 | 11 | 12 |
1959 | 08 |
1960 | 07 | 10 |
1963 | 12 |
1964 | 01 | 05 | 08 |
1965 | 01 | 08 | 11 |
1966 | 08 | 09 | 10 |
1967 | 11 |
1968 | 01 | 02 | 06 | 09 |
1969 | 04 | 11 |
1970 | 01 | 09 |
1971 | 06 | 10 |
1972 | 01 | 04 | 08 | 09 | 11 |
1973 | 07 | 09 | 10 |
1975 | 02 |
1976 | 09 |
1977 | 04 | 09 | 10 |
1978 | 03 | 04 | 05 | 08 | 09 | 11 |
1980 | 04 |
1981 | 03 | 04 |
1982 | 05 |
1983 | 01 | 03 | 06 | 11 | 12 |
1984 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 |
1985 | 01 | 07 | 08 |
1986 | 04 | 08 | 09 |
1987 | 03 |
1988 | 09 | 10 |
1989 | 08 |
1990 | 04 | 08 |
1991 | 07 |
1992 | 01 | 03 | 05 | 07 | 12 |
1993 | 08 |
1994 | 12 |
1995 | 08 | 12 |
1997 | 01 | 02 | 11 |
2001 | 02 |
2003 | 01 |
2004 | 03 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 00 | 01 | 02 | 03 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 |
2011 | 04 | 05 | 06 | 07 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 10 | 11 |
2052 | 11 |
2053 | 11 |
2054 | 11 |
2058 | 07 |
2091 | 04 |
2092 | 03 |
2114 | 06 | 07 |
2158 | 07 |
2214 | 05 | 06 |
2216 | 11 |
2258 | 07 |
2358 | 07 |
2518 | 07 |
2558 | 07 |
2658 | 07 |
2758 | 07 |
2858 | 07 |
2958 | 07 |
2968 | 09 |
2973 | 09 |
3013 | 07 |
3014 | 04 |
3015 | 06 |
3016 | 10 | 11 |
3213 | 07 | 08 |
3358 | 07 |
3958 | 07 |
4000 | 02 |
4013 | 08 | 10 |
4358 | 07 |
4958 | 07 |
5358 | 07 |
5958 | 07 |
9013 | 10 |
9017 | 01 |
9018 | 06 |
9913 | 07 | 10 |

-*-