Hatena::ブログ(Diary)

◆◆◆ふくおか明るい読書会◆◆◆

ふくおか明るい読書会
新しいサイトをつくりました♪

コチラへどうぞ♪写真はこのblogにもアップします。

メルマガ購読・解除
ふくおか明るい読書会

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 

2009-11-25

ふくおか明るい読書会 11月 開催報告

| 01:32

今回は主催者含め、10名の参加でした!!(遅刻の方もふくみます・・・笑)

今朝、博多駅ミスドの一角のほとんどを占めてしまいました。

私の記憶だともうちょい余裕があったはずですが、せまい机で必死にノートをとっていらっしゃいまして、すみません!主催者の場所選定ミスでした。

やはり、人数によっては開催場所を変更したいと思います。

ただ、しばらくは、実験的にいろいろな場所で開催してみたいと考えていますので、よろしくお付き合いくださいませ!

今回は、なんと徹夜参加の方もいらっしゃいました!ありがとうございます!(気楽に参加していただいて、OKですよ〜)

f:id:denchiki:20091125073026j:image


--------

まずは1分間自己紹介。

ワタクシまだまだ、慣れません。。。

私は毎回違う内容で自己紹介してますが、そろそろ自分の定型パターンを決めたいところ。

そして、できれば「笑い」が取りたい!!

(上手いコツをみなさまから盗みたいです☆)

みなさん、上手い方は本当に上手です!

学ぶべきところ、たくさんです!

今日、私の一番。

Sさんの夢。

「学校を作る!」

いいですね!!(^^)

--------------

今日のテーマ「夢・目標・手帳」


皆さんからのオススメ本

夢をかなえるゾウ」(著/ 水野 敬也氏)

マスターの教え」(著/ジョン マクドナルド氏)

人生は手帳で変わる―第4世代手帳フランクリン・プランナーを使いこなす」(著/フランクリンコヴィージャパン氏)

レバレッジ・オーガナイザー ─自分にレバレッジをかけ、無限大の成果を生み出す実践手帳─」(著/本田直之氏)

28歳までに他社からスカウトされる人脈術

」(著/坂田 篤史氏)

夢に日付を! ~夢実現の手帳術~」(著/渡邉 美樹氏)

残り97%の脳の使い方【セミナーCD付】 ~人生を思い通りにする!「脳と心」を洗う2つの方法~」(著/苫米地 英人氏)

デジタル・ストリーム―未来のリ・デザイニング」(著/杉山 知之氏)

やるべきことが見えてくる研究者の仕事術―プロフェッショナル根性論」(著/島岡 要氏)


「朝4時起き」で、すべてがうまく回りだす!」(著/池田 千恵氏)

「人生のプロフェッショナル」(著/?氏)

-------------------------

載せていないもの不明のものがありましたら、訂正したいので、コメントお願いします!


そして、

●今朝の一位●(プレゼン後、「ぜひ読みたい!」と感じた3冊に投票)

「夢に日付を!」(4票)

・Want Must Can の順でしか達成できない

・手帳の使い方を参考にした

「残り97%の脳の使い方」(4票)

・人は自分にとって重要なものしか見えない。

「「朝4時起き」で、すべてがうまく回りだす!」(4票)

同率でした!!それぞれ、2分間で伝え切れなかったところを伝えていただきました!

主催でありながら、1位を取れなかったのと、

10秒しか紹介していない本が人気があったのが、

ちょっぴり不満のカオリです。

もっとプレゼン力を磨こうと思います(^^)

魅力的な本をたくさんご紹介いただき、ありがとうございます!!

個人的には、参加者の方がわざわざご準備いただいた資料の中の

般若心経」も気になりました!



次回は12/13(日)8:00〜 @天神メディアモールスタバ にて

各自オススメの本をテーマに開催予定です(^^)/

↓参加お待ちしております↓

(後日アップ)

2009-11-21

11/21 美崎氏ゲスト! 朝食読書会☆ 開催報告

| 22:19

今回は主催者含め、10名の参加でした!!(実は定員オーバー・・・笑)

朝早くから、美崎様も群馬へのフライト直前にも関わらず、いらっしゃいました!ありがとうございます!

--------

f:id:denchiki:20091121072652j:image

・美崎さんはさっそく美崎式 議事録ノートをとっていました!

(席順に絵を描くものですね)

・「会」の開催にはどんな人を集めるのかが大切。誰でもいいわけではない。

・本当に自分がいいと思う人、本しか薦めない。

・テーマを絞る

f:id:denchiki:20091121073904j:image


・朝は時間が限られているのがいい!

・「勉強会」は主催者同士のつながりも大切

→どんな人がどこにいるのかがわかる


--------------

皆さんからのオススメ本

「非まじめをきわめる」(著/ 森 政弘氏)

「第8の習慣」(著/スティーブン・R・コヴィー氏)

「影響力の武器」(著/ロバート・B・チャルディーニ氏)

「「また会いたい」と思われる人の38のルール」(著/吉原 珠央氏)

レバレッジオーガナイザー」(著/本田直之氏)

「週末起業」(著/藤井孝一氏)

-------------------------

載せていないものがありましたら、コメントお願いします!


それ以外にもたくさんのこと、勉強させていただきました!!

私にとっては、「勉強会のすすめかた」が非常に参考になりました!

ありがとうございます♪

次回は11/25(水)7:00〜 @博多駅ミスド にて

「夢・目標・手帳」をテーマに開催予定です(^^)/

↓参加お待ちしております↓

http://d.hatena.ne.jp/denchiki/20091026/1256508034


今日はPC&ネットの調子が思わしくなく、2度も記事が飛びました・・・泣

時間をかけた記事がゼロになってしまうのは、とても悲しいです(><)

時間のロスだし、何か「仕組み化」が必要だと感じました!f:id:denchiki:20091121072714j:image

2009-10-15

ふくおか明るい読書会 10月 報告

| 21:00

今回は、主催者含め6名の参加でした!

ありがとうございます!


その中でみなさんの学んだ事をまとめます!

---------------------

自己修養の大切さ、知識だけではだめで、体力も必要。

実行していくことが大切。

若い時のツケは老年にまわってくる。

まだ、十分人生があると思っているが、やはり、

早いにこした事はない、と感じる。

自分の体力や情熱というのは、やはり若さの特権。

けれども、年齢自体は関係なく、気持ち、情熱が大切だと思った。

若い時にしかできないこと。はあるが、若い時にやっとけば良かったと思った時点で、やればいい!!

「自分から手を上げてするタイプ」

読んでて耳が痛い。

・いかに実行するのが大切か。

・無為な生活からは抜け出したい。

・何からはじめてよいかわからない。

まずは動いてみるのが大切なのでは?

やはり、経験値でも、そうだとかんじる。

時間の使い方を考えたい。

すぐに時間は経ってしまう。

日記を書いてみようかと思った。

行動の目的を考えて、記録をしようと思った。

失敗をどんどんすればいい。

思い切ったことをするのは恥ずかしいが、

うまい失敗の仕方を考えたいと思った。

受身の人は失敗。

「西国立志編」として140年前に出版され、

いわゆる、日本人の健全な精神の集大成だと思われる。

しかし、本書は頑張って成功してない人の事は書いてない。

ということは、ここにかかれていることが、

必要条件であるが、十分条件ではない。

変えられるものは変える勇気をもちましょう。

そこを念頭においてやはり、自分の考えの元、運もある。

努力の方向を間違えない事が重要。

宗教的な要素もあるのではないか。

やはり、古典を読むこと。

歴史に興味をもつのはどうすれば?

・興味があることから学んでいけば良いのでは?

・歴史小説などは?

歴史を知ってて役立つことは?

・自分自身の行動の指標になる。

・仕事をする時にも、戦略として参考になる

・仕事のバックボーンとして歴史を知っている事は大変な強みになる。

・理論だけでは、人は納得しない部分がある。

・苦労して成功する事が書かれていて、

楽しく成功という視点はあまりないのでは??

・友達を選ぶ、という視点も大切かと。楽しくても得るものがあれば

-----------------------------

2009-09-17

9月 読書会報告

| 00:00

本日は主催者含め4名での開催でした!

(主催者、相変わらず興奮気味のため、写真を忘れました。。。今度誰か指摘してくださいね♪)

(今回は持ち寄った皆さんの本を記録写真に残せばよかったなぁと反省)


●得られた学びと感想●

■『バフェット・コード』(荒井拓也著)

世界一の資産家であるウォーレンバフェット。彼は独自の本を書いているわけではないが、彼のコメントからバフェットの投資に関する考え方を分析・まとめた本。

投資には投資・投機 の2通りある。

バフェットが重要視しているのは投資。

その際大切にしている項目は以下のような点

・ブリッジ的企業に投資

・タイミングが重要

・経営者を見ると言うことも重要

・投資は分散させるというのが一般論だが、バフェットは否定的で集中させる

(感想)自分にとっては新しい分野なのでとても新鮮

■『新しい株の本』 (山口洋平著)

・投資をするには自分なりの尺度が必要。

(感想)会社経営のシステムの際にも似通っている。

■『「お金を稼ぐ!」勉強法』 (藤井孝一著)

・お金を稼ぐためには、インプットよりもアウトップトが重要。

・アウトプットの事例(ブログ勉強会・話す・メルマガ・情報支援・投稿etc)

・生徒から先生になることで収入を得る

・『価値』とは人の役に立つ事

・世の中・取引先・お客様の望むニーズをいち早く提供すること

■『イヌが教えるお金持ちになるための知恵』(ボード・シェーファー著)

・借金をかかえた両親を持つ12歳の女の子が拾ってきたイヌにお金の知恵を学び実践していく物語

・収入→貯蓄→投資→還元 の王道を物語風に分かりやすく解説

・無理だと思っている感情を抑えるサクセスダイアリー

・金の卵を産むガチョウを殺すな

(感想)せっかく分かりやすく書いてあるのでもっと若い時に学びたかった。


■『金儲け99の秘伝』(吉本晴彦著(丸ビルオーナー))

・人類最大の欲望はセックス。それにからむビジネスは儲かる。

(感想)ギャンブルも欲望ではなかろうか。

彼は大阪の人である。

東京の人と大阪の人の違いは何か?

商売 ビジネス

合理主義 人情

大阪弁がいい。大阪の人は成功しやすいかもしれないが、アメリカ的には難しいのではないか。

■『経済学的に考える。』(伊藤元重著)

・東大教授の割には経済を体系的・総括的かつわかりやすく学べる


■『お金の教養』(泉正人著)

■『年収200万円からの貯金生活宣言

・収入に見合った生活をしましょう。収入に対する割合は2・2・6で貯蓄・投資・生活にすればうまくいく。

・家計簿をつけよう。

・マイホーム 車 生命保険 トータルでいくらか。本当に必要か?

・お金を稼ぐ能力と貯蓄能力は違う

・投資と浪費は違う

(感想)若い時にお金の勉強をする事が必要。お金もそうだが、時間も投資・浪費を意識することが大切ではないか。







今回初めてテーマを決めての持ち寄り読書会を開催しましたが、

(メリット)

・たくさんの書籍の要点が学べて得した気分

・普段、自分では読まない分野の本が学べる

・選書に責任を持つので、アウトプットすることで要点が自分なりにまとまりやすい

(デメリット)

・テーマが広いので、焦点がぼやける

・1冊の本に関して、自分の視点でしか学べない

・学ぶ内容は主催者(進行役)の力量にも左右される

がありました。

テーマによってはいい方式だと思うので、時々取り入れて行きます♪

ありがとうございました!

皆様の感想もお待ちしております!

2009-06-18

「チーズはどこへ消えた?」 6月議事録

| 23:40

気づき&学び

・自分はヘムかも??変化についていけない。

・行動に移す方法を模索中

・「自分を笑えるのはいいことだ」と言う言葉に感銘をうけた

→今は自分を笑うことができない。先に対しての不安がある。

→行動に移していくことの大切さを学んだ。他者を巻き込む事ができるようになりたい。

・自分にとってのチーズとは何か?それを見つけるのが大切かも。

・今自分の状態はねずみ。動けるだけ動いているが、盲目的になっていて、全体が見えなくなっていることや、危険もあるかも。行動するにしても、もっと頭を使いたい。

・まず、自分にとってのチーズを明確にすることで、行動力を具体的に実績に結び付けたい。

・実際に仕事を通して、去年の秋くらいから、環境の変化の激しさを感じる。

→チーズと思っていたものが、実はもうかびていた?のでは?

→新しいチーズは何だろう?と今模索中です。

・ただ、動きすぎるのも良くないと指摘されたことがある。

・「極める」「落ち着いて掘り下げる」のも重要だ。

まとめ

行動することの大切さを学んだ。

また、人それぞれにおかれた状況が違うのもあり、感じ方、学び方も変わる。

ずっと何度も読み返せば、そのときそのときに応じた学びがある本だと思う。