Hatena::ブログ(Diary)

もしもドロップシッピングと電脳卸アフィリエイト店長日記

2014-02-25

SkyDriveがOneDriveになった

マイクロソフトクラウドシステムが、SkyDriveからOneDriveになりました。

どこかの国の商標にひっかかっていたので、変えたとかききました。

最初の時は、使い物にならに感じだったのですが、DropBoxSugarSyncと張り合えるようになってきたのでは無いでしょうか。

追加0.5GBが得られるOneDriveリンク

2013-08-27

楽天モーションウィジェット

もしものアフィリエイトでも、楽天モーションウィジェットが利用できるようになったとあったので、このブログに貼ってみたが、エラーになった。

hatenaでは、認められていないSCRIPTだそうだ。

本家の楽天モーションウィジェットは、ちゃんと貼れました。

2013-01-23

電脳卸現金仕入れ機能がリリース

電脳卸の現金仕入れ機能がリリースされたようです。

仕入れ用のカートが出来て、自分の住所を入れれば、『仕入れて販売する』になり、あらかじめお客様から注文を受けて、お客様の住所を入れれば、『ドロップシッピング』になる。ということのようです。

仕入れる個数が、多くなると卸値が安くなり、利益が多くなる仕組みもあります。

本来のドロップシッピングに近いので、自分でカートなどお客様からお金を受け取る仕組みが必要だが、お客さまの情報は手に入るということですかね。

2013-01-19

電脳卸ドロップシッピングが再開するみたい

電脳卸で、ドロップシッピングが復活するとのことです。

来たメールによると、ドロップシッピング復活は、『現金仕入れ機能』にかたちをかえてとあったり、

ドロップシッピング』そして『現金仕入れ』が可能になります!

とあり、

この2つが、同じものなのか違うものなんのかよくわからない。

たぶん、機能としては、現金仕入れ機能というのが1つあって、その使い方で、『ドロップシッピング』と『現金仕入れ』という形態をとれるということだと思います。

2012-11-12

ロリポップ!のWAFが強力すぎるみたい

まだ、私のところは、WAFが適応されていないようですが、

既にWAF機能を搭載されたところでは、いろいろと動かないものが出ているようです。

phpCGIでファイルに書き込みがあるとダメな場合が多いようです。

Wordpressでもテーマの編集やプラグインなどに影響が出ているようです。

オールマイティも引っかかる場合があるようです。ロリポップで動かなくなったと思ったらまずは、WAFをoffしてみましょう。

2012-08-06

SSD速い

最近パソコンが遅くなってきたと感じていたので、リソースモニターとか見るとメモリの使用率が高いのでメモリ不足かなと思っていました。

32bitのWindows7なので、4GB搭載の約3GB使用が上限のはずで、1GB使わないのに載せるのもったいないと思い2GB搭載中。

メモリが少なくても、SSDなら、スワップとか速くなるのではと、SSDを見てみると結構安くなってました。

現状のCドライブにHDDは90GB弱使用しているので、120GBのSSDなら移行ツールでCドライブをコピーをできるようなので、120GBを購入。


Intel SSD 330 Series Maple Crest 120GB MLC 2.5inch 9.5mm Reseller Box SSDSC2CT120A3K5

ちょっと古めのマシンなのでSATA2で、この製品は、SATA3でオーバースペックですが、値段は安いし、移行ツールに、3.5インチ用マウンタ、SATAケーブル、SATA電源ケーブルがついていたからこれにしてしまいました。

移行は、割と簡単で、まず、SSDを2ndドライブとして接続し、移行ツールをで、Cドライブをコピー後に、SATAのケーブルの繋ぎを交換して、SSDを1st、HDDを2ndドライブにすれば設定終了。

あとは、あまり使わないものは、SSDから削除し、SSDに残ったものをHDDから削除したら、移行完了。SSDの調整みたいのが説明にあったので実施。

いや、あまりに速くなって驚きました。メモリの使用率も下がったので、HDDがネックであったようです。


SSDSC2CT120A3K5【税込】 インテル SATA 6Gb/s対応 2.5インチSSD 120GB(リセラーボックス)330シリーズ MapleCrest [SSDSC2CT120A3K5]【返品種別A】【送料無料】

2012-06-09

GMAIL迷惑メールに振り分けた理由が見れる

あんまり迷惑メールに振り分けられたものなど見ないのですが、たまたま、みたら先頭に

このメッセージが [迷惑メール] に振り分けられた理由: Google迷惑メール フィルタが検出したメッセージに類似しています。

こんなメッセージが載っていました。

いつからだったのでしょうか。全然気づきませんでした。

どういう理由で迷惑メールになるか興味はあるので、まえより迷惑メール見る機会が増えてしまいそう。

2012-03-14

スタードメインとスターサーバープラス

スタードメインドメインを取ると、スターサーバーかスターサーバープラスが無料で利用できます。


スターサーバーは、phpとかが使えないが大容量10GBのディスク、サブドメインも50個で、スターサーバープラスは、phpMySQLが使えるが、ディスク容量は3GBで、サブドメインも10個まで。


つまり、プラスのほうなら、WordPressMTを使える。*1


もしもや電脳卸APIを使いたいので、プラスの方にしたのだが、上手くAPIが使えない。


調べてみたが、APIを使うのに、file_get_contentsという関数を使っていたが、サーバーPHPの設定でallow_url_fopenが無効になっていると外部サーバーへのアクセスができないようだ。

(前は、simplexml_load_fileを使っていたが、こちらも同様だと思う。file_get_contentsに換えたのは、中身のデータにXMLとしておかしなのがあったりしたことがあったので、いったん読み込んで、文字列置換してsimplexml_load_stringを使うようにしたため)

php.iniで設定できるサーバーもあるようだが、スターサーバープラスでは上手くいかなかった。phpプログラム内で設定しようとしたけどこれもだめででした(php4.3.3ぐらいからできないようになっているらしい)。


そこで、拡張機能cURLというのを使ってみたら上手く行った。

いままでのところでも使えるように、一応拡張機能なのであるかないかチェックして、なければfile_get_contentsを使うようにした。こんな感じです。


if(function_exists('curl_init')) {

$ch = curl_init();

curl_setopt( $ch, CURLOPT_URL, $request );

curl_setopt( $ch, CURLOPT_HEADER, false );

curl_setopt( $ch, CURLOPT_RETURNTRANSFER, true );

curl_setopt( $ch, CURLOPT_FAILONERROR, true);

$response = curl_exec( $ch );

curl_close( $ch );

} else {

$response = @file_get_contents($request);

}


APIとか実験してみたい人使えそうですよ。

*1Perlは使えないので、MTは使えませんでした。(3/16追記)

2012-02-29

Firefoxがおかしい

1年ぐらい前は、Webブラウザのなかで、Firefoxが便利で速くておすすめブラウザだったのですが、最近は、Firefox使いにくくなってしまいました。

バージョンアップを頻繁にしたので、プラグインが対応していないのが多くなり、しかも、動作も遅くなった感じがします。最近、gmail見ていても、反応なくなったり、IEなみに使えなくなってしまいました。

かわりに、Google chromeは、こちらも、バージョンアップを繰り返していますが、使いやすくなっている感じです。拡張機能も増えてきて便利になって来ました。

標準装備のDeveloper Toolsで、ユーザーエージェント(user agent)の書き換えまでできるようになってました。

タグクラウド

Connection: close