萌えの値段

2010-05-10

ChromeIrvine を連携させるExtensionを作ってみた。

無さそうなんで作ってみた。かなり面倒だった。

原因は不明ですが、環境によって動作しない場合があるようです。


現状では私(id:deraw)がメンテするのが難しく、

[twitter:@b2ox]様がちゃんとコンテキストメニューが使用できる改良版を作成されていますのでそちらをおすすめします。


注意

  • 実験的に作成した拡張です。使用は自己責任でお願いします。
  • まずオプションから、Irvineをインストールしたフォルダ内にあるircom.exeのフルパスを設定してください。
  • インストール後はChromeの再起動をしてください。(または現在開いているページの再読込を行ってください。)
  • Chromeの制限で、右クリック(コンテキストメニュー)からは呼び出せません。
  • 「すべてのURLを送る」「すべてのURLを送る(IMGを含む)」「リンクのインポート」「選択範囲のダウンロード」しか出来ません。
  • Windows 7 x64上でしか動作確認してません。不具合があればご報告頂けるとありがたいです。(OSのバージョンやurl、可能であればIEやFirefoxで再現するかどうか)
  • b2ox様の協力により、リンクや画像の上でalt+左クリックするとマウスカーソル位置のURLをirvineに送れるようになりました。
    ただし、同時にchromeの「名前を付けて保存」ダイアログが表示されてしまうので手動で閉じてください。

インストール

最新版インストール

過去のバージョン

バージョン0.1

バージョン0.2

更新履歴

0.2.1(2010/7/28)
  • version 0.2の修正によって、Irvineへ送るURLが抜け落ちる問題が発生したので修正(ircom.exeの終了待ちをするよう変えた)
0.2(2010/7/20)
  • b2ox様の修正を取り込みました。
  • Windows XPで動作しなかった問題を暫定修正(ircom.exeに渡す引数を2000文字までに制限した)
0.1
  • 初版

仕組みなど

  • 基本的にFirefoxのIrvine用コンテキストメニュー拡張と同様に、ircomを経由して連携してます。
  • 現在のChromeでは外部プロセスを起動できないので、NPAPIを使用して無理矢理起動してます。そのため、セキュリティ問題が発生する可能性があります。
  • NPAPIプラグインはnixysaを使いました。これが無いと無理。ソースも一応置いておきます。
  • Chrome拡張部分はGPLです。(Irvine用コンテキストメニュー拡張に倣いました)

参考にしたページなど

http://ido.nu/kuma/2009/11/22/chrome-npapi-nixysa/

http://ido.nu/kuma/2009/12/10/create-html-link-with-createlink-for-chrome-like-makelink/

http://dev.screw-axis.com/doc/chrome_extensions/ref/api/tabs/executeScript/

http://code.google.com/chrome/extensions/browserAction.html

http://blog.makotokw.com/memo/chrome-extension/#k7a8926c

http://gihyo.jp/dev/serial/01/chrome-extensions

http://groups.google.co.jp/group/chromium-extensions-japan

http://d.hatena.ne.jp/Constellation/20100311/1268272374

躓いたことなど

  • コールバック内のErrorは握りつぶされるので、自前でErrorオブジェクトをconsole.errorしなければならない。
  • embedのstyleをdisplay:noneにしたらプラグインが読み込まれなかった。
  • chrome.tabs.sendRequestは非同期だから、コールバックが呼び出される前にpopupウィンドウを閉じるとコールバックが呼ばれない。
  • W32APIのCreateProcess/ShellExecute関数のパラメータは32kまで。
    ShellExecuteExだともっと少ないかも。とりあえず2000文字までにした。

b2oxb2ox 2010/05/22 02:16 はじめまして。
Irvine連携extentionが現れるのを待ってました。
うちもWin7 x64環境なので特に問題なく動作しました。

ただ、右クリック弄れないのはやっぱ不便ですねぇ(^^;

ちなみに、chromeget ( http://j.mp/dk1GDK )っていうextensionはNPAPIを使わずに外部ダウンローダ呼び出しをやってます。
仕組みは、httpでダウンロード命令を受け取ってダウンローダを駆動するローカルサーバを常駐させておいて、そこにchromeからXMLHttpRequestでダウンロード命令を送るというものです。
irvineでこれをやるとすると↓こんな感じに命令が流れていくことになると思います。
chrome --XMLHttpRequest--> ローカルサーバ --ircom--> irvine

b2oxb2ox 2010/05/23 08:59 少し改造してリンクや画像の上でalt+左クリックしたらirvineに送るようにしてみました。
http://j.mp/dsWVVS

derawderaw 2010/05/24 02:24 > b2ox 様
拡張ギャラリーに登録するには、chromeget の方法が良さそうですね。
私はメンドくさがりなのでそこまで作り込めそうにありません。。。

そしてソースを改良・整理して頂いてありがとうございます!
やはりマウスクリックで起動できると便利ですね。
ただ、私の環境ですとイベントバブリングの停止が出来ていないようで
毎回「名前を付けて保存」が出てきてしまうので少し調べてみます。

b2oxb2ox 2010/05/24 04:51 「名前を付けて保存」が出てきてしまうのはうちもですw
まぁ、とりあえずURL自体はirvineに送られてるのでとりあえずはこれでいいかと諦めましたw
中ボタンクリック単体で送れると楽かなとか思いましたが、スクロールになったりしてうまくいかないですね。

b2oxb2ox 2010/05/25 06:08 alt+クリックの処理では同期的な動作を期待してるけど、
Ircomの呼び出しはbackgroundとの非同期的なやりとりになるから
期待していた真偽値は正確な値が返らずにイベントバブリングの停止を行うブロックにたどり着かない。
というのが原因みたいです。
非同期処理の結果を同期処理で待ち続けるうまい方法が思いつかないので
alt+クリックのときは強制的にバブリング停止するように変更してみました。
http://j.mp/dsWVVS

b2oxb2ox 2010/05/26 03:53 npproc.dllをVC++2010Expressでコンパイルできるように調整してみました。
dllがだいぶ小さくなりました(123KB)
http://j.mp/dsWVVS

usus 2010/07/05 23:16 初めまして。
早速ダウンロードさせて頂きましたが、動作しないようです。
「システム コールに渡されるデータ領域が小さすぎます。」
「rc=-1」
だそうです。
OSはXP,ircomはC:\Users\Default\AppData\Local\irvineに入れました。

derawderaw 2010/07/21 02:47 放置しててスイマセンでした…

> b2ox様
いろいろ面倒をみていただきありがとうございます。
> Ircomの呼び出しはbackgroundとの非同期的なやりとりになるから
> 期待していた真偽値は正確な値が返らずにイベントバブリングの停止を行うブロックにたどり着かない。

勉強不足で、イベントハンドラが起動しているのに「ブロックにたどり着かない」というのがイメージ
出来ませんでした。(単純にプロパティへの設定が失敗しているとは違う?)
もうちょっとドキュメントを理解しないとダメですね・・・
対処が難しそうなので、将来的にはホットキーで対応できればいいかなーと考えてます。

dllはデバッグビルドなんで確かに無駄に大きいですね。
私の開発環境の整備が(いまだにVS2008なので)整ったら見直したいと思います。

拡張部分に関しては、そのまま取り込ませていただきました。

> us 様
レポートありがとうございます。

手元のWindows XPでも、エラーメッセージは違いましたが起動しませんでした。
(「指定されたデバイス、パス、またはファイルにアクセスできません。アクセス許可がない可能性があります。」でした)
調整した新バージョン(0.2)を公開したので確認いただけませんでしょうか?

b2oxb2ox 2010/07/22 01:12 >勉強不足で、イベントハンドラが起動しているのに「ブロックにたどり着かない」というのがイメージ
>出来ませんでした。(単純にプロパティへの設定が失敗しているとは違う?)

同期だったらIrcomの呼び出しをbackgroundに依頼した後その結果を待って次の処理に進みますが、
非同期だと依頼がすんだら結果を待たずに次の処理に進みます。
というわけで、プロパティへの設定が失敗しているわけではなく、
きちんと設定が終わる前にそのプロパティ値を見て判定してるからうまくいかないという話です。
なので、設定が終わるのを待つ処理を入れる必要があるわけですが、単にforループで待つとかは良くないよなぁとか思ったりして、なんか上手い方法ないかなぁと。

b2oxb2ox 2010/07/26 02:47 contentとbackgroundは別スレッドだから無限ループで待っても大丈夫かなと思って
function bgIrcom(cmd, args) {
var flag = { end: false };
chrome.extension.sendRequest({action: "ircom", method: cmd, args: args}, function(v){ flag.end = true; alert("bg: end"); });
while( ! flag.end ) {}
alert("fg: end");
}
こんなコードを書いてみました。
結果はircomの呼び出しはされたけど2つのalertはどちらも実行されず。
結局の所javascriptでは非同期の物を同期な物にすることはできないみたいです。
(非同期な物を繋いで逐次実行することはできるけど、それは非同期であって同期ではない)
ということで、ircomの呼び出しがうまくいったときだけalt+クリック イベントのバブリングを停止するのは不可能みたいです。

derawderaw 2010/07/28 00:49 > b2ox
chromeがページ毎にプロセス分離されていて非同期にイベントを処理するのであれば、
コールバック内にオブジェクトへの参照が正しく渡ってこない
(=フラグが更新できない)というのもまぁ仕方がないかな、と思います。
UI処理を非同期処理からキャンセルさせたいってのもイレギュラーな話ですし。

b2oxb2ox 2010/07/31 04:37 Ircomがきちんと呼べたかどうか目で確認したくなったので
background.jsのrunIrcomに以下のような2行(+α)を追加して、Ircomの実行に成功したらIrivアイコンに"sent"ってメッセージを表示するようにしてみました。
chrome.browserAction.setBadgeText({text: "sent"});
setTimeout(function () { chrome.browserAction.setBadgeText({text: ""}); }, 1000);
ほんとはマウスカーソルのあたりにポップアップで"送信しました"とか表示したいけどやり方がわからないので一番手軽な方法でやってみました。

derawderaw 2010/08/03 02:49 > b2ox 様

ポップアップが固まったようになるのはイマイチなので、なんらかのステータス表示があったほうがいいですね。
setBadgeTex、知りませんでしたが手軽ですね。

b2oxb2ox 2010/08/03 13:52 半角英数字4文字までしか表示できませんけどね。<setBadgeText
ちなみに上記「ポップアップ」でイメージしてるのはFastestChromeのEndless Pages機能の右下に出てくる"Loading next page"って表示です。
フェードイン・フェードアウト表示にはjQuery使ってるっぽい。

b2oxb2ox 2010/08/12 17:59 chromiumの最新版( http://build.chromium.org/buildbot/continuous/win/LATEST/ )で動かそうとしたらオプションページが表示できないのでなんでだろうと思ったら、
options.htmlの<script src=〜/>ってのが拙かったみたいです。
scriptは /> ではなく </script> で閉じないといけないようです。
NG: <script type="text/javascript" src="options.js"/>
OK: <script type="text/javascript" src="options.js"></script>
background.html, popup.htmlにも同様の問題が有ります。
そこを修正したら動作しました。

tickntickn 2010/08/26 07:58 xpの32bitと64bitで動きませんでした。
「指定されたデバイス、パス、またはファイルにアクセスできません。アクセス許可がない可能性があります。」

ertert 2010/09/01 09:42 作者様、ありがとうございます!chromeでirvineが使えるなんて嬉しいです。
Alt+クリックで使わせてもらってます。
ただ、「全てのURLを送る」以下3つのコマンドは使えませんね。
「システムコールに渡されるデータ領域が小さすぎます」
と出て「irvineが起動できませんでした」となります。
当方Vista64です。

通りすがり通りすがり 2010/09/13 13:38 このアドオンを待っていました
使わせていただきます
ありがとうございます

プログラムはよくわかりませんが
Chrome 6.x で Adblock が コンテキストメニューに追加することが出来ているようです

>>tickn
XPの32bitで動きました
icom.exe の指定が間違っているのではないでしょうか
フルパスとファイル名を指定する必要がありますよ
ファイル名は同じなのでフォルダを指定するように改良したら
分かりやすいかなと思いました

b2oxb2ox 2010/09/14 01:21 6.0.472.53からコンテキストメニューAPIが追加されたみたいですね。
http://code.google.com/chrome/extensions/beta/contextMenus.html
サンプル http://src.chromium.org/viewvc/chrome/trunk/src/chrome/common/extensions/docs/examples/api/contextMenus/basic/

b2oxb2ox 2010/09/20 07:59 コンテキストメニューを追加するように改造してみました。 http://j.mp/9FQfiM
こちらでcrxファイル作っても秘密鍵が違うからアップデートインストールじゃなくて別拡張としてインストールされちゃうのでソースコードだけにしてます。
あと、npprocの機能を別の拡張から使えると便利だと思うのでそのためのAPIも追加してみました。

いちいち 2010/09/22 07:37 本Extension, 使わせていただいてます。
OSはWinXP 32bit。
b2box様の0.22は上書きすると、Invalid Permissionで読み込めませんでした。
色々と使ってみて、動作するサイトと動作しないサイトがあることがわかりました。
Developer Modeにて色々と見てみると、動作するサイトは、all_urlの先頭が必ず画像ファイルの場合です。
その他のサイトの場合(例えば、all_urlの先頭がmailtoや htmlなどの場合)は、「指定されたデバイス、パス、またはファイルにアクセスできません。アクセス許可がない可能性があります。」のエラーが出ます。
debugしてみようと思いましたが…私の技量の範囲外なので、報告に留めさせてください。

b2oxb2ox 2010/09/22 09:01 Invlid PermissionはChromeのバージョンが低くてコンテキストメニューのパーミッションに対応してないからとかじゃないかと思います。
動作しないサイトの具体例を挙げて下さい。

いちいち 2010/09/23 00:05 b2box様、
なるほど… Invalid Permission はそういう事ですか。
私は Chromeではなく、Chrome Plusを使用しています。恐らく、ベースになっているChromeのバージョンが低いのでしょう。
そちらは納得です。

さて、動作するサイト、動作しないサイトですが、htmlの場合、というのはちょっと正しくなかったです。
例えば、
http://barcalox33.freewebhostx.com/NSeyes/SF597/Hiroko_Sato/album/
は動作しません(今朝報告させてもらったエラーが出ます)。
しかし、同じようなサイト
http://ziqi.digiweb.jp/m/na1/m/x/zqdl/album/index.html
はきちんと動作します。
この両サイトの違いは、失敗する方には、"javascript:void(0)"が含まれています。
さらには、先頭が「ファイル」ではなく、「ディレクトリ」URLになっています。
今朝報告させてらったサイトには mailto が含まれていました。
これでいかがでしょうか?

b2oxb2ox 2010/09/23 00:26 ChromePlus 1.4.2.0alpha1 ( http://forum.chromeplus.org/viewtopic.php?f=2&t=6405&sid=e8553332bc8b409b9e5e480dba96d2e5 )なら0.22が使用可能です(というかうちの開発環境)。
0.22で上記2サイトに対して[Irv]ボタンから すべてのURLを送る、すべてのURLを送る(IMGを含む)、リンクのインポートを実行してみましたが、
特にエラーは発生せずIrvineのリンクウィンドウが表示されました。
ちなみに、使用OSはWin7 64bitです。

b2oxb2ox 2010/09/23 01:19 Vista32bitで試してみたら、ircom呼び出しで「システムコールに渡されるデータ領域が小さすぎます。」というエラーが起きましたが、
invoke関数を修正してやったら動作しました。
エラーが起きるというサイトで試しても特に問題は有りませんでした。
WinXPについては現在環境がないので確認できません。

b2oxb2ox 2010/09/23 01:36 Vistaでのircom呼び出しでエラーが起きたのはShellExecuteEx絡みの問題ですが、調べてみるとどうもXPだとアクセス許可が〜とかいうエラーメッセージになるようですね。
なので原因は同じだと思われます。
0.2.2のファイルは修正版に差し替えていますが、もし同じようなエラーが起きた場合は、background.js 69行目のif (s.length + urls[i].length < 1930) {で1930をもっと小さい数にしてやると良いと思います。
もっときちんとした修正をするにはnpproc.dllの修正が必要だと思われます。

いちいち 2010/09/23 08:36 先程、新しい0.22を落として、Chrome Plus 1.4.2alpha1で試しました。
今のところ、問題のあったサイトでも動作しております。
ありがとうございます。
もうしばらく使用して、様子を見てみます。

ykjykj 2010/09/25 00:41 xp32で起動しましたが(google topで起動確認。)、大半のサイトでエラー。
肝心の画像のurlが取得できなかったりしました。今後に期待しています。

b2oxb2ox 2010/09/25 17:25 ircomを使う場合、送りたいurl以外に"-object Irvine.Api -method Download"とかのオプション文字列が必要だからinvokeで2000文字以下とかに制限しても追加部分でオーバーしてしまうんですよね。
なので、npapiで直接Irvine APIを呼んでしまうのが一番の解決策だと思います。
というわけでとりあえずC++からIrvine APIのいくつかを呼ぶサンプルを作ってみました。 http://codepad.org/b1dRKHLh
NPAPI化はちょっと力尽きたw

b2oxb2ox 2010/09/26 08:52 NPAPI化できました。
ircom.exe不要なIrvine連携拡張です。
こちらの拡張とは別にインストールされます。
http://cid-9da0fa00ac5a8258.office.live.com/self.aspx/.Public/Network/irvineapi.crx

derawderaw 2010/09/29 03:33 > ert 様
> tickn 様
> 通りすがり 様
> いち 様
> ykj 様

ご報告ありがとうございます。
手元のXP 32bitマシンで「指定された〜」というエラーメッセージを再現できました。
ircom.exeのパスにスペースか日本語が含まれているからっぽいです。
(C:\Documents And Settings\User\デスクトップ\irvine1_3_0\ircom.exeにしたら出ました。)

Extensionの仕組み上、↑のb2ox 様が作成された改良版だと発生しないはずですので
そちらをお試しください。

> b2ox 様
ShellExecuteExにこだわるよりも可能であるならCOMでやってしまったほうが正解でしたね。
私もIrvineApi extension を使わせていただきます!

tearperotearpero 2010/09/29 19:51 すみません。Irvineをインストール後b2box様のところにあるエクステンション二つをインストールで良いのでしょうか。irvineapi側のインストールで「Invalid value for 'permissions[1]'.」が出てしまいました。

b2oxb2ox 2010/09/30 01:21 IrvineApiだけで十分です。Invalid value for 'permissions[1]'.はChromeのバージョンが低くてコンテキストメニューのためのパーミッションに対応してないというエラーです。

b2oxb2ox 2010/09/30 02:03 コンテキストメニュー非対応なChrome用のパッケージも用意しました。

通りすがり通りすがり 2010/10/03 16:32 NAPI化のIrvine 連携拡張
Windows 7 64bit chrome 6.x で動作しました
感動です

大変、便利なので、ぜひ公式で拡張機能を公開したほうがいいと思います
末永くメンテナンスしてくれることを期待します

ありがとうございました

佐月佐月 2010/10/31 23:46 v0.1だとオプションでパスを入力できるんですが
v0.2(最新版を含め)だと入力できません

またb2oxさんのほうも「はじめての起動〜」が何回やってもでます
OSはVistaです どうすればいいでしょうか?

佐月佐月 2010/11/01 17:19 すみませんパスの入力は自己解決しました

通りすがり通りすがり 2011/02/16 06:37 はじめまして、今最新版をインストールしてみましたが、
オプションを選択しても白紙画面が表示されるだけで何も表示されません。
環境はWin7x64 Chrome9.0.597.98です。

もしかして、もうこのプログラムはサポート終了でしょうか?(涙

mameomameo 2011/03/15 09:39 最新のchromeでは使えなくなりましたな

b2oxb2ox 2011/03/15 12:58 とりあえずChrome 10に対応させました。
http://b2ox.blogspot.com/2010/09/chromeirvine.html

mameomameo 2011/03/15 17:37 おお、b2ox殿
早速の対応、ありがとうございます。

mameomameo 2011/03/17 10:26 >b2ox殿
ページ内のアイテムを拾えないです。
choromeのバージョンは10.0.648.134です。

daidai 2011/05/22 20:33 >通りすがり 2011/02/16 06:37
>はじめまして、今最新版をインストールしてみましたが、
>オプションを選択しても白紙画面が表示されるだけで何も表示されません。
>環境はWin7x64 Chrome9.0.597.98です。

>もしかして、もうこのプログラムはサポート終了でしょうか?(涙

通りすがりさんとまったく同じ症状です。
OS: XP SP2 Chrome 11.0.696.68

daidai 2011/05/25 22:58 解決しましたので報告します

新しく環境変数ircom_pathをつくり、ircom.exeのあるフォルダを追加します。
例) ircom_path = C:\Program Files\irvine1_1_2\ircom.exe;
以上です

OS: XP SP2 Chrome 11.0.696.68

GSGS 2011/07/21 00:45 僕はオプションを開くと、

Alt+左ボタンクリックでIrvineに送る。

左ボタンを押しながら右ボタンクリックでIrvineに送る。←の設定はできるのに、肝心のパスを入力するところがありません・・・。どうすればいいですか? 環境変数って何? パソコン詳しくないのでOSはXPだとしかわかりません・・・。

GSGS 2011/07/21 00:49 ↑とおなじひとです。クロームは最新版の12.0.742.122です。パスが・・・パスが・・・・パスがぁぁぁぁぁ。

GSGS 2011/07/21 01:04 たびたびすいません。GSです。同じ人です。あの、ためしにパス入力しないままやったらなんかできちゃいました・・・。 よくみるとb2oxさんのブログにパス入力いらないってかいてありましたね・・・。
http://b2ox.blogspot.com/2010/09/chromeirvine.html

お騒がせしました。(50っぷんも時間を浪費してしまった・・・)


それはそうとめちゃくちゃ便利です!!! ありがとうございます。 これでエロがz(ry

AbcdefghAbcdefgh 2014/05/31 09:02 私は長らくIEを使ってたのですが最近GCを使い始めました。GCでないと正しく表示されないサイトからIrvineでDL出来ないかと思って、ここを見つけました。只、上記のリンクからDLできないみたいなので探したら、
https://skydrive.live.com/embedicon.aspx/.Public/Network/irvineapi.crx?cid=9da0fa00ac5a8258&sc=documents
からDL出来る事を見つけたので報告します。

asahishiasahishi 2014/12/25 00:40 初めまして。
 以前から b2ox さんの作成された Extension を使わせて頂いていたのですが、Extension 発表後に、Google Chrome が野良(?)Extension を自動的に無効化する様に(?)した事と 64bit 版の発表で戸惑っています。
 野良(?)Extension 自動無効化に関しては、dev 版(?)を使用するという事で何とか落ち着いているのですが、64bit 版の Google Chrome では、b2ox さんの作成された Extension は使えないみたいです・・・。私の知識不足のせいかも知れませんが・・・
 まぁ、ここのリンクから b2ox さんの作成された Extension はもうダウンロード出来ないみたいですし・・・
 一応、適当に(?)検索をかけて、irvineapi.crx の v0.2 と v0.3.5 は何とか入手しましたが、正式な配布場所とは思えない場所だったと記憶しているので、正規の物と比較して、違いがあるかも知れません・・・
 Internet Explorer の Irvine 用コンテキストメニュー(?)と同じ様に使いたいのですが、64 bit 版で使用できるものは何処にも発表はされていないのでしょうか・・・

asahishiasahishi 2015/01/31 01:04 追伸です。
なんとか使えていた irvineapi.crx ですが、バージョン 42.0.2288.6 dev-m では使えなくなったみたいです。という事で、敢えて 32bit の dev 版を使用する意味がなくなってしまいました・・・

ugokuVSugokuVS 2015/02/22 20:26 asahishiさん
chrome://flags/ で出てくる、
Enable NPAPI を有効にし、デベロッパーモードにすれば動きますよ
との事です

asahishiasahishi 2015/02/24 22:25 ugokuVS さん、情報どうもです。
実は、メモリ使用量が増えて、別に大して軽くなるわけでもない(らしい?)、64 bit 通常版の Google Chrome を使用していたのですが、早速 32bit の dev 版に乗り換えて、久々に右クリックで Irvine へのメニューが表示されました。
実は、NPAPI を有効にすれば、64bit の dev 版でも使用できるのかと思い、試してみたのですが、駄目でした・・・
今となっては1年以上も前に b2ox さんが、ppapi 化したいけど調べるのが面倒だし、他のダウンローダーに乗り換えた方が良いかも、等とツイッターで呟かれていたと思うのですが、NPAPI を有効にすれば、現状でも 32bit dev 版で使える様ですので、これもユーザーからすれば、一つの手かも知れませんね。
元ネタを提供した(?)deraw さんですら、かなり面倒だったと書かれていますから、ど素人の私に弄るのは実質不可能でしょうし・・・多分教えて貰う位なら、教える人が直接作った方が労力は遥かに少なく済むと思われ・・・
Google Chrome の拡張機能の仕様自身が良く分かっていないのですが、crx 自体が zip 書庫なのか、そのまま zip 書庫として扱え、irvineapi.crx を zip として解凍すれば、irvineapi-src.7z が出てくるので、必要に迫られた人はそれを弄って欲しいという事なのでしょうが、自分が弄るのは到底無理でしょうし・・・拡張子が cc とかのファイルが出てきてたので C++ なのかなぁとかその程度の知識だし・・・
まぁ、何はともあれ NPAPI を有効にする事で、42.0.2305.3 dev-m でも irvineapi.crx が使用出来ているみたいなので、良しとしましょう・・・

asahishiasahishi 2015/02/24 23:04 http://jp.techcrunch.com/2014/11/25/20141124chrome-will-start-blocking-all-remaining-npapi-plugins-in-january/
なんか、ここに「ただし2015年9月からはGoogleはChromeのコードベースからNPAPIのサポートを完全に削除するとしている。」とか書かれているみたいなんですが、9月以降は使えなくなっちゃうんですかね・・・

asahishiasahishi 2015/06/06 15:39 Google Chrome を45.0.2421.0 dev-m にアップデートしたところ、どうもirvineapi.crx は使用出来なくなったみたいです・・・
chrome://flags/ の設定でも NPAPI の表示は無くなっているみたいですし・・・
という訳で、NPAPI のサポート終了と共に irvineapi.crx は使えなくなったという事になるんでしょうか・・・

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/deraw/20100510/chrome_irvine_menu