福本伸行先生がアシスタントを募集しているようです

f:id:derongi:20100708155941j:image

ヤングマガジン|新人賞/アシスタント募集|講談社コミックプラス


【勤務地】東京都武蔵野市三鷹

【勤務時間】週6日程度。09:00〜22:00(45分の食事休憩有り)

【仕事内容】背景の下書きから仕上げ。人物の手伝い。

【待遇】手取り13〜22万。ボーナス年2回有り(一月半〜2ヶ月)。食事・交通費支給有り。

【年齢・性別】男性限定です。年齢、経験は問いません。

【契約期間】2010年8月より3年です。その後は、お互いに望めば、1日1.8〜2万で手伝うこともできます。3年後は1ヶ月に10日働けば暮らせます。残りの日数は御自分のマンガ制作にあてて、デビューを目指してください。

【提出書類】履歴書・街並みの背景・木のある背景・人物のカット

※イラストはコピーでも構いません。

※原稿またはコピーの裏側に作画所要時間を明記してください。


ヤンマガ公式サイトによると、福本先生がまたアシスタントを募集しているようです。募集要項は2年前とほぼ同じ。(関連:「カイジ」の福本伸行先生よりアシスタント募集のお知らせ 年齢・経験不問)

13時間拘束で酷使しすぎじゃないかとおもうのですがアシとしてはこれでも待遇がいい方らしいですね。

背景にざわざわ書くだけの簡単なお仕事ですと言いたいところですが福本漫画は突飛な心情描写がおおいのでかなり大変そうな気がします。今週のカイジではなぜか荒波にのまれるボートの図あり、他にも戦国大合戦の図あり、交通事故の図あり、実在の人物の似顔絵ありなどなんでもありで経験積むにはもってこい。

そしてなによりもあの福本先生の元で黒服としてはたらかせてもらえるなんてそれだけで僥倖…!圧倒的僥倖…!

第二第三の「あしめし」目指して*1、男性諸君はボディーオンリー…GO…!





賭博黙示録カイジ」第1話がカラーで読める

f:id:derongi:20100708162938j:image

ヤンマガ30さい|TOP|講談社コミックプラス


それと現在ヤンマガ公式サイトではヤングマガジン30さい記念として、創刊号をはじめターニングポイントとなった記念号を期間限定で無料公開中です。

1996年2月19日に発売されたヤングマガジン第700号では、「賭博黙示録カイジ」の第一話を当時のままアオリも含めてカラーで読むことができます。こいつ…連載開始早々ベンツにいたずらしてやがる…!しかも巻頭カラーで…!

カラーで見るもっさり初期カイジのクズっぷりは貴重。福本先生の巻末コメントもあり。同号には「頭文字D」「稲中」「3×3EYES」「ドラゴンヘッド」なども掲載されてます。

ヤンマガさんじゅっさいかあ…。私が「カイジ」めあてに読みだしたのはここ2〜3年なので思い入れがあまりないというか、正直今のヤンマガで「カイジ」以外にほとんど読むものがないんですが…「彼岸島」と…あと「みなみけ」と…。

AKIRA」がヤンマガ連載だったことを知っておどろきました。金田ァ!

 

 

*1漫画家を目指すんじゃないのか。

コメント
2件
トラックバック
0件
ブックマーク
0 users
derongi
derongi

カイジの不幸で飯がうまい!