デスクトップ鉄の雑記帳

2017-10-17

[]東京メトロ地下鉄90周年イベント 21:18

地下鉄90周年で日本鉄道賞の大賞を受賞した東京メトロが記念イベントを計画している。昨日発表した地下鉄90周年記念イベントは盛りだくさんで、興味深いものが多い(10月16日付リリース)。

イベント実施時期備考
(1)90日間スタンプラリー2017/10/27-2018/01/24
(2)東京メトロアプリ銀座線1問1答クイズ2017/10/27-2018/01/24
(3)総合研修訓練センター一般公開2017/12/03応募制
(4)銀座線・丸ノ内線中野車両基地一般公開2017/12/10応募制
(5)幻の駅ライトアップ12月上旬〜中旬
(6)東洋初の地下鉄復刻スペシャル2017/12/17一部応募制
(7)地下鉄開通90周年記念シンポジウム1月予定応募制
(8)地下鉄博物館特別展「地下鉄開通90周年展」2017/12/02-2018/01/28
(9)Tokyo Metro To Me CARD地下鉄開通90周年限定カード発行2017/12/01予定
(10)新春デパート巡り乗車券発売12月下旬事前抽選制
(11)かみてつワークショップ2018/01/20応募制

各イベントの詳細内容は、今後リリースで発表されるとのこと。

6番の東洋初の地下鉄復刻スペシャルは、旧1000系をモチーフとした特別車両によるイベント列車の運行と、開業当時の係員の制服の復刻という。「かみてつ」とは、紙に印刷された線路を紙製の鉄道模型が走るものだそうだ。

個人的には、5番のライトアップと10番のデパート巡り乗車券に興味がある。ライトアップは、銀座線に残る旧万世橋駅と旧神宮前駅を期間中ライトアップするもの。デパート巡り乗車券は、開業初期に乗車促進のため発売されていた。メトロアーカイブアルバム1934年に発売された乗車券の画像がある。銀座まで延伸された当時のもので、上野・銀座間のデパートがある駅で各1回の途中下車が可能だった。今回リバイバル発売される乗車券の使用条件がどんなものになるか、興味深い。

みかげみかげ 2017/10/22 08:56 訓練センターなどの一般公開、記念シンポジウムの応募制は致し方ないと思いますが、デパート巡り乗車券の事前抽選制は不満ですね。

desktoptetsudesktoptetsu 2017/10/23 08:32 そうですね。
当時は銀座線だけでしたが、現在発行すると、一日(24時間)乗車券と変わらなくなってしまいます。路線別又はエリア別に発行するのでしょうか。

2017-10-11

[][]富山ライトレールの信用降車 20:46

富山ライトレールの10月5日付リリース。平日の朝ラッシュ時間帯(始発から9時まで)に実施していた「信用降車」(ICカード利用者を対象としたワンマンカー後方扉での運賃収受)を、10月15日から終日に拡大するという。

一般には信用乗車といわれ、駅員や乗務員による改札や運賃収受を省略し、乗客の自己管理に委ねる方式。欧州等では、LRTを中心に広く普及し*1旅客の乗降時間の短縮による定時運行の維持に効果がある。無賃乗車が懸念されるが、抜き打ちの検札により、無賃乗車を行った旅客に高額のペナルティ(通常運賃の10倍等)を課すことによって、抑止力としている。

日本で信用乗車方式が普及しない理由として、ペナルティーが通常運賃の3倍までと低く抑えられていることが指摘されている。各社の約款で規定されている3倍のペナルティ(普通旅客運賃とその2倍に相当する額の増運賃)は鉄道営業法に基づく国土交通省令鉄道運輸規定の第19条

第十九条 有効ノ乗車券ヲ所持セズシテ乗車シ又ハ乗車券ノ検査ヲ拒ミ若ハ取集ノ際之ヲ渡サザル者ニ対シ鉄道ハ其ノ旅客ガ乗車シタル区間ニ対スル相当運賃及其ノ二倍以内ノ増運賃ヲ請求スルコトヲ得

に基づいている。

この問題については、西川健氏の論文信用乗車方式と割増運賃制度についてが興味深い。高額ペナルティを法的にいかに位置付けるかを検討し、

この割増運賃の規定の見直しを検討しようとすれば,関係者間での事前合意に基づく違約金の予定額を法令で定めるということは極めて異例であること及び我が国民事法制では実損額を超える懲罰的賠償を認めていないことに鑑みると,単に省令の改正ということに留まらず,省令の根拠である鉄道営業法が何故にこのような制度を定め省令に委任しているのか等,特に法的に慎重な検討が求められると考えられる.

と、結論付けている。一方、富山ライトレールのラッシュ時の取扱いを例に挙げて、ICカードによる運賃収受方式により、特段の法的制裁措置を設けなくとも実質的に信用乗車制度の導入が可能との見解を示している。

*1欧州大陸では一般鉄道も、地下鉄を除き、改札を設置せず、乗客自由に乗降できる

takataka 2017/10/12 21:08 富山ライトレールは均一運賃であるのに後払い制になっているのが不思議です。
前払い制にできない事情があるのでしょうか。

desktoptetsudesktoptetsu 2017/10/12 23:05 富山地鉄市内軌道線も均一運賃ですが、中乗り、後払いですね。どちらも、前乗り、前払いにできると思いますが、南北接続後の乗継運賃を考慮しているのでしょうか。

2017-10-08

[]JR西日本ICカード乗車券エリア拡大 22:16

JR西日本がICカード乗車券の取扱いエリアを拡大している。7月15日から紀勢本線和歌山和歌山市間に導入、和歌山市駅を接続駅とする南海とのIC連絡定期券も同日から発売開始した。

10月6日には、2018年春、和歌山線大和新庄・五条間にICOCAを導入すると発表した(リリース)。これに伴い、

和歌山駅7・8番のりば(和歌山線、和歌山市駅方面ホーム)に、阪和線きのくに線との「のりかえ改札機」を2018年春(予定)に設置いたします。和歌山線、和歌山市駅方面からお越しのお客様、これから和歌山線、和歌山市駅方面をご利用のお客様につきましては、「のりかえ改札機」にて和歌山駅までの運賃を確認いたしますので、金額が不足している場合は乗り越し精算をしていただく必要があります。

とのこと。和歌山線は大阪近郊区間内だから、和歌山駅までの運賃が目的地駅までの運賃よりも高くなることがある。金額が不足している場合でも、改札機にタッチさせて「乗り越し精算していただく」ことにはならない。どんな取り扱いになるのだろう。

JR西日本は、ICカード乗車券の相互利用の拡大も進めている。9月28日、高松琴平電気鉄道と「IruCa」エリアに(リリース)、広島電鉄広島高速交通、広島県バス協会と「PASPY」エリアに(リリース)、それぞれ来春からSuicaなど10交通系ICカードの全国相互利用サービスを導入すると発表した。現在は、PASPYエリアでICOCAのみ利用可能である。

追記(10月9日):中間改札と乗り越し精算がセットの舌足らずなリリース文に過剰反応せずに、鶴見駅鶴見線中間改札機を思い浮かべればよかった。ICカード乗車券でタッチしても自動改札機の画面に鶴見駅到着時点のSF残額が表示されるだけで、入出場などの情報は書き込まれず、下車駅の簡易改札機にタッチして運賃が引き落とされる。浜川崎南武支線に乗り継ぐ旅客には、簡易改札機にタッチしないようにとの注意書きがあり、近郊区間のう回乗車にも対応している。

コメントにあった加古川姫路の中間改札機は、鶴見駅と同様入出場などの情報を書き込んでいないと思われる。ICOCAエリア内駅(加古川線西脇市まで、播但線寺前まで、姫新線播磨新宮まで)で下車する旅客は、下車駅の簡易改札機にタッチさせ、西脇市などより先のICOCAエリア外で下車する旅客には乗車券への変更を誘導しているのだろう。これにより、大阪近郊区間の加古川線の通過旅客にも対応している。

和歌山線は、現在ICOCAエリアではなく、和歌山・五条間は来春以降もICOCAエリア外なので、加古川、姫路のICOCA中間改札機とは性格が異なる。ワンマンカーの運転手の負担軽減のために、乗車券への変更誘導は今すぐ実施すべきだろう。

追記2(10月18日):JR西日本は2018年夏、ICOCAエリアをさらに拡大する(10月18日リリース)。

山陽本線相生・和気間、赤穂線播州赤穂長船間、北陸本線近江塩津大聖寺間に導入し、近畿圏中国圏、北陸圏のエリアがつながり、一体化する。それに先立ち、2018年春から利用できる距離を200キロに制限する。ただし、大阪近郊区間内相互発着、在来線特急列車停車駅相互間及び大阪近郊区間内の駅と特急列車停車駅相互間は200キロを超えても利用可能。

この距離を制限する理由はなにか。いわきから松本まで400キロを超えるJR東日本首都圏エリアには制限がないから、システム的に対応できないというわけではないだろう。

追記3(10月19日):10月18日のリリースは、もう1件あった。2019年春には、境線に車載型IC改札機(ICカードリーダー)を導入する(リリース)。

車載型ICカードリーダーは、主として路面電車に設置されている(10月11日の富山ライトレールの信用降車参照)。富山地方鉄道は、鉄道線の車両にも設置し、無人駅から乗降する旅客にタッチするよう、案内している(カードのご利用方法)。

Wikipediaによると、ICOCAの発行枚数は2017年7月現在約1570万枚。これに対しSuicaは2015年3月末で5070万枚あった。この著しい格差がJR西日本が精力的にICOCAエリアを拡大している背景にあるのだろう。

バスバス 2017/10/09 12:32 中間改札は、すでに加古川駅と姫路駅にありますよ。
和歌山線は、運賃計算の経路として利用できますが、ICカードでは通過を含めて乗車することはできないので、改札機にタッチして精算するのではなく、改札口の横の精算機で切符に発行替えして精算することになると思います。もちろん、最初から乗車券を買っていれば120円の切符でも通過はできると思いますが(自動改札機が対応しているかどうかは分からない)、IC取扱区間からワンマンカーに乗り換えると運転手さんの負担が大きいのでは?

2017-09-30

[]2016年日本鉄道09:18

昨日国土交通省から2016年度日本鉄道賞の受賞者が発表された(リリース)。ここ数年、まずエントリー件名を発表*1、その後受賞者の発表というプロセスを踏んでいたが、今年は、いきなり受賞者の発表である。32件のエントリーがあり、書類審査で10件に絞ってヒアリングを行った結果、次の3件が受賞したとのこと。

受賞者件名
大賞東京地下鉄ニッポンの地下鉄誕生より90年:そのたゆまぬ努力と成果
特別賞タカラトミープラレール×鉄道会社 オリジナル施策博物館内子ども向け施設の展開
特別賞五能線沿線連絡協議会・東日本旅客鉄道沿線地域の魅力をつないで走る五能線『リゾートしらかみ』20 年

東京地下鉄は銀座線開業90年、リゾートしらかみは運転開始20年と、周年ものである。プラレールも、

1959年から販売されその歴史は長く、今年でレールの販売は10万キロ(地球2周半)を超えています。

と約60年間の過去の蓄積が評価されている。いずれも、2016年度に行った案件表彰ではない。さらに、大賞の地下鉄については、

これまで90年間における地下鉄関係者のたゆまぬ努力とその賜物である顕著な成果を祝し、東京地下鉄株式会社を代表として、ニッポンの地下鉄総体に対し日本鉄道大賞を授与するものであります。

と、だれが受賞したのかもあいまいである。

2016年度に新線開業等の大きな案件がなかったのは事実である。北海道新幹線開業も、福井鉄道えちぜん鉄道乗り入れと福井駅延伸も2016年度末。新年度の2016年4月29日に開館した京都鉄道博物館は、2015年度の大賞を受賞してしまった。おそらく、経営的に余裕のないJR北海道が北海道新幹線をエントリーしなかったので、適当な大賞案件がなく、先行受賞したのだろう。

いずれにせよ、昨年までと同様、エントリー件名は公表してほしいものだ。

*1:件名に対する一般からの意見も受け付けていた。

2017-09-25

[]第1回全国のJR駅五番勝負(終了) 21:00

第1回全国のJR駅五番勝負を終了します。参加者20名、解答総数101、うち、正答83、誤答16、誤答(既答)1、誤答(非JR)1という結果でした。開始後2時間14分でNさんが一発完答し、5時間40分でメダルがすべて売り切れたのは、想定した難易度からは予想外の好成績でした。

第3回採点は次のとおり。

 問題判定解答駅解答者所要時分
86問二正答上越妙高JR東日本北陸新幹線鳴子こけし2 00:46
87問一正答新水俣JR九州九州新幹線mombenar2 01:30
88問二正答竜王(JR東日本・中央本線mombenar2 01:30
89問三正答土佐昭和(JR四国予土線mombenar2 01:30
90問四正答山形(JR東日本・奥羽本線mombenar2 01:30
91問二正答新宮中央(JR九州・鹿児島本線白桃2 02:24
92問四正答大津JR西日本東海道本線シノレパシクソ2 11:13
93問一正答三鷹(JR東日本・中央線シノレパシクソ2 15:43
94問二正答近江中庄(JR西日本・湖西線みやこ路快速2 15:44
95問二正答有楽町(JR東日本・山手線シノレパシクソ2 15:54
96問三誤答柏(JR東日本・常磐線シノレパシクソ2 15:54
97問五誤答浜野(JR東日本・内房線シノレパシクソ2 15:54
98問四正答札幌JR北海道函館本線特急とりあたま 2 18:33
99問二誤答長泉なめりJR東海御殿場線特急とりあたま 2 18:33
100問五誤答六地蔵(JR西日本・奈良線特急とりあたま 2 18:33
101問一正答北朝霞(JR東日本・武蔵野線特急とりあたま 2 19:02

鳴子こけしさん、mombenarさん、白桃さん、みやこ路快速さんが完答し、完答者は14名。それでは、共通項を発表します。なお、想定解数は再確認した数字です。

問題共通項想定解数
問一一市一駅のJR駅71
問二ローマ字表記で長音記号が2個以上の駅76
問三両隣の駅と同じ読みで始まる駅47
問四都道府県庁から直線距離が最も短い駅47
問五特定都区市内の境界(出入口)駅50

問一の問題の桐生駅はJRの駅としては一つだけですが、市内には他に3事業者の15駅があります。

問二は問題駅と非該当駅を学園駅でそろえて迷彩とした会心の作でしたが、Nさんに簡単に見破られてしまいました。それでも5問中の最難問でした。それぞれをローマ字表記すると次のようになります。

問題駅・非該当駅ローマ字表記長音記号数
北海道医療大学Hokkaidōiryōdaigaku2
高知商業Kōchishōgyōmae3
九州工大前Kyūshūkōdaimae3
崇城大学Sōjōdaigakumae2
久留米高校前Kurumekōkōmae2
新潟大学前Niigatadaigakumae0
東海学園前Tōkaigakuenmae1

第1ヒントの中央大学・明星大学は大学ではなく、「中央」に意味があったのです。

問三の共通項は、同じ読みで始まる駅が3駅以上連続すると成立します。問一から問三まで、共通項と問題番号と関連付けました。問三は問題駅を時刻表索引地図で調べれば、すぐわかったでしょう。

問四はマピオンキョリ測で測りました。問題の枕崎駅は、沖縄県庁に最も近いJR駅です(617.8キロ。次点は薩摩板敷の618.1キロ)。最後の微調整で問題駅に阿波富田を入れたため、簡単になったと思います。むしろ枕崎を問題から外し、どなたかに答えてもらった方がよかったかもしれません。第1ヒントの琴電・長尾は徳島県庁の最近駅です。

問五だけが、本来の「鉄」向けの問題でしたが、よく知られている特定都区市内の問題であり、「か」で始まる駅でそろえたため、桂川加島など特徴的な駅が入ってしまい、難易度を下げました。

全想定解と解説は準備中で、五番勝負ホームページ第1回全国のJR駅五番勝負解答からリンクして掲載します。想定解に漏れがあれば、この記事のコメント欄でご指摘ください。

多くの方に参加いただきありがとうございました。定例企画化し、第2回は12月上旬に開催したいと思います。

追記(9月26日):スカンデルベクの鷲さんから質問があった「ローマ字表記の決めかた」について。昨年9月4日の記事にあるように、空港第2ビルは「Narita Airport Terminal 2・3」です。問二では、実際の表記にかかわらず、旧国鉄の木製白塗りの駅名標でローマ字標記(ヘボン式、長音記号あり)したらどうなるかで決めました。したがって、空港第2ビルは「Kūkōdainibiru」となり、長音記号が2個になります。

もう一つ、別解の「う」が二つある駅について。ちょっと考えればわかるように、長音記号のōは「オ段」+「ウ」または「オ段」+「オ」、ūは「ウ段」+「ウ」だから、「オ段」+「オ」以外の駅は「う」が2個以上となります。問二の全想定解76駅中別解を満たす駅は65駅あります(満たさない駅が12駅)。一方、「う」が2個以上で共通項を満たさない駅も、ざっと数えたところ魚沼中条(うおぬまなかじょう、JR東日本・飯山線)、宇賀本郷(うかほんごう、JR西日本・山陰本線)、羽後牛島(うごうしじま、JR東日本・羽越本線)、宇田郷(うたごう、JR西日本・山陰本線)、内海(うちうみ、JR九州・日南線)、内郷(うちごう、JR東日本・常磐線)、梅ケ峠(うめがとう、JR西日本・山陰本線)、浦臼(うらうす、JR北海道・札沼線)、小内海(こうちうみ、JR九州・日南線)、下総神崎(しもうさこうざき、JR東日本・成田線)、東雲(とううん、JR北海道・石北本線)と11駅あり、想定解数でも一義的に定まらない。このなかに学園駅があれば、非該当駅で差別化できたのですが。しかし、「う」2個以上よりも長音記号2個以上のほうが恣意的ではなく、問題としてふさわしいと思います。

全想定解を明示した解説記事をアップし、第1回全国のJR駅五番勝負解答からリンクしました。想定解に間違いや漏れがないか、チェックしていただければ幸いです。

追記2(9月27日):N氏が「う」が2個以上で問二の共通項を満たさない駅をさらに見つけてくれました。別解の想定解数は80駅。問二は多ノ郷が増えて77駅となり、想定解数で差別化できることになりました。問二の想定解に含まれない別解の該当駅を、解説ページの表に記載しました。

また、問五の想定解についても多くのコメントを受けましたが、品鶴線が分岐する鶴見を想定解に加え、51になりました。すでに終了したクイズなのであまり想定解数を増やすのもどうかと思い、新在別線の新幹線は含めません(新神戸は初めから入っていません。もちろん、連絡社線も含めません)。なお、博多南線が分岐するJR西日本博多駅は、想定解に入っています。クイズの直前に追加し、想定解数が49から50に増えたのですが、一部に49が残っていました。

追記3(10月5日):全国のJR駅五番勝負のホームページに、成績ランキングを掲載しました。

N 2017/09/25 21:49 クイズ企画楽しませてもらいました。
問二がやはり一番難しかったです。
幸い金メダルとれましたが、正直にいうと共通項を完璧に把握できてなかったので結果オーライでした。
読みに「う」が二個以上、と勘違いしてたので、内郷が誤答でしばらくなんで?ってなってました(苦笑

desktoptetsudesktoptetsu 2017/09/25 22:37 別解がありましたか。こういうときは、想定解数が重要になりますが、確認漏れがあり数度にわたって増やしていったのは、問題ですね。いま全想定解を明示した解説記事を作成中ですので、アップ後Nさんにチェックしていただきましょう。

スカンデルベクの鷲スカンデルベクの鷲 2017/09/25 23:40 問二についてですが、解答前に真の共通項とNさんも気付かれた共通項の両方が思い浮かび、安全策として両方に当てはまる十王を解答しました。ただ、問題市だけを見ると長音記号の付いている同じローマ字が2つ以上という可能性もあったので、100%安全な解答ではありませんでしたね。
ところで、質問なのですが、ここでいう「ローマ字表記」はどのようにして決めているのでしょうか。てっきり駅名標に記載されているものであると思ったのですが、空港第2ビルが正答となっているので判断基準が気になりました。

特急とりあたま特急とりあたま 2017/09/26 06:05 回答状況確認のところの最後の六地蔵が東海になってますよ。

desktoptetsudesktoptetsu 2017/09/26 08:28 訂正しました。

ぺとぺとぺとぺと 2017/09/26 20:21 五番勝負、楽しませていただきました。
ありがとうございました。
私のように鉄分が薄くても解ける問題が多く、まさかの完答となりました。もっとも問五は検索でうまくWikipediaのページがヒットしてくれただけで、実力ではないのですが(汗)
問二は見事に別解の罠に嵌ってしまいました。最初東十条を答えようと思ったのですが、目先の変わった解答をと変な欲をかいたのが失敗でした。詰めが甘いところがいかにも私らしい(笑)
次回12月開催とのこと、楽しみにしております。

いっちゃんいっちゃん 2017/09/26 21:07 もしかして延長してないかと期待していましたが、やはり間に合いませんでした。
次回こそ参加したいです。

desktoptetsudesktoptetsu 2017/09/26 21:46 ぺとぺとさん、追記したように、共通項と別解の想定解数が76と同数で、想定解数からも一義的に決められないという事態になりました。しかし、長音記号のほうが問題としてふさわしいと思うのですが。次回も楽しんでいただけるよう、いまから問題に磨きをかけます。
いっちゃんさん、次回の参加を期待しています。

シノレパシクソシノレパシクソ 2017/09/26 22:32 五番勝負、ありがとうございました。ヒント後の参加でしかも正答率は60%だったわけですが……。問五については、共通項を見て、そもそもこんな言葉聞いたことない、という感じでした(笑)。もっと鉄分を摂らないといけないなあ、と思いました。
ちなみに、僕が最終日に書き込んだ解答が解答状況に反映されていません。よろしければ修正お願いします。
次回は完答目指して頑張ります。ぜひ楽しみにしています。

N 2017/09/26 22:37 想定解の確認中です。小出しにしていきます。
まず問一から。
解説ページの問題市が桐生→新函館北斗になってしまっています。
また、以下の3駅が漏れているのではないでしょうか。
掛川(東海道本線)@掛川市
姨捨(篠ノ井線)@千曲市
都府楼南(鹿児島本線)@太宰府市

N 2017/09/26 22:56 問二です。
まず、多ノ郷(土讃線)がないですね。
また、下総神崎(成田線)はどうでしょう。駅名標はShimōsa-Kōzakiですが。

あとグレーかなと思うのが以下。
JR五位堂(和歌山線)
岩原スキー場前(上越線)
スペースワールド(鹿児島本線)
ヤナバスキー場前(大糸線)
JRを「Jeiāru」、スキーを「Skī」と表現すれば該当する駅になりますよね。
個人的に、ローマ字表記には曖昧性があるので、曖昧性のない読みの方がすっきりします。

ちなみに「う」が2個以上で該当しないのは、挙げられているもののほか、
羽後本荘(羽越線)、姥堂(磐越西線)、海芝浦(鶴見線)、婦中鵜坂(高山本線)、りんくうタウン(関西空港線)があります。

#蛇足ですが、宇賀本郷は「う『か』ほんごう」ですね。

N 2017/09/26 23:15 問三以降です。
問三は武蔵小杉(南武線)が抜けています。向河原と武蔵中原に挟まれてます。

問四は「あおば通」が「青葉通り」になってますね。
個人的に水前寺と新水前寺より広島と新白島の方が迷ったので、非該当に広島がほしかったなぁと思いました。

問五は出題では想定解数50でしたが、解説ページは49になってますね。
新神戸が外れました?
あと、想定解一覧に解答駅マークがついてません。

最後に、全体的に想定解(・・・●問題市、◎正答市)になってますが、「市」じゃなくて「駅」ですね。

N 2017/09/27 00:40 上で最後、と書きましたが追記。多分これがほんとに最後です。
問二、宇田郷も読みが間違ってましたね。「うたごう」です。

問四で、以下の県の非JRの該当駅間違ってませんか?
山形県:×宮内 ○荒砥(山形鉄道)
埼玉県:×浦和美園 ○大宮(埼玉新都市交通)
岐阜県:×名鉄岐阜 ○柳津(名鉄・竹鼻線)

埼玉の浦和美園は2番目ですらないような…(北朝霞とか、西高島平とか、大宮公園の方が…)

desktoptetsudesktoptetsu 2017/09/27 00:56 やはりいろいろありましたね。家内工業なもので。武蔵小杉が抜けていたのはショックでした。5連続なのに。
ご指摘いただいた点は、英語由来などを除き採用し、更新しました。Shimōsa-Kōzakiの駅名標は本当ですか。長音ではないと思いますが。国鉄にはローマ字表記の基準があったはずです。iには長音がありません。新潟はNiigataです。
新白島(1.3キロ)と広島(1.5キロ)は0.2キロ差なので、0.1キロ差の2駅を非該当としました。非JRの最寄り駅はあまりまじめにやっていなかったので、今回は削除します。

N 2017/09/27 01:15 下総が「Shimōsa」なのは、Wikiとかに載っている写真を見るかぎり間違いなさそうです。

問四は広島駅の大きさがその0.2kmの差を吸収してしまって、端っこ同士で測ったら広島駅の方が近いんじゃないか…と思ったのです。

desktoptetsudesktoptetsu 2017/09/27 12:21 シノレパシクソさん、乗車券のルールは乗り鉄の必修科目です。私のページは難しいと思うので、まずはこのあたりで勉強したらいかがでしょう。
http://www.jreast.co.jp/kippu/
漏れていた解答は、解答状況に追加しました。

N 2017/09/27 13:33 「う」が2個以上の駅、こちらで数えた限りは80にしかなりませんでした。数えなおした方がいいかもしれません。なお、追加したのは「武蔵小杉」ではなく「下総神崎」ですよね?

「う」が2個以上で長音1個以下(15駅):魚沼中条、宇賀本郷、羽後牛島、羽後本荘、宇田郷、内海、内郷、姥堂、海芝浦、梅ヶ峠、浦臼、小内海、東雲、婦中鵜坂、りんくうタウン
「う」が1個以下で長音2個以上(13駅):大阪城北詰、大阪天満宮、大篠津町、大隅大川原、大津京、大津港、大堂津、大沼公園、多ノ郷、大野城、日向大束、陸中大里、陸中大橋

鳴子こけし鳴子こけし 2017/09/27 18:51 問五、横浜市内への品鶴線からの出入口となる鶴見は該当しませんか。

apap 2017/09/27 19:21 「実際の表記にかかわらず」とはいえ、問題駅である崇城大学前駅の駅名標に長音記号はついてないようですね。

それと、特定都区市内の入口駅は新幹線駅もありえます。(東京・上野・京都以外は前後に幹在別線区間があるので)
新今宮(南海の通過連絡券)や鶴橋(近鉄連絡券)なんてところもありますか。

伊豆之国伊豆之国 2017/09/27 20:18 「落書き帳」で行われた過去2回の企画クイズではどちらも完答できずに悔しい思いをしたので、やっと面目が立ちました…
問二は、「伸ばす音を表す『う』が2つ以上ある駅」(例えば「とうきょう(東京)」→「トーキョー」のような書き方)だ、と解釈していました。
問四は、「該当する私鉄駅」として出されていた、「うどん県」の四国87番札所の最寄り駅の意味がわからず、この線の起点の駅の間違いかと思っていました…
問五は、名古屋駅(東海道線の次の駅「枇杷島」はもう市外(清須市にある))を入れたほうがわかりにくくなったような気がします。それと、「新幹線は対象外」(名古屋駅を除く)と言うことでいいのですね?JRの他の線と接続がなく孤立している「新神戸」の扱いはどうするのかですが。

伊豆之国伊豆之国 2017/09/27 20:48 前回の続きです。
問一は、「横浜銀行の支店と『ミニ(偽)富士山』がある鋸屋根の工場の織物の町」が該当していることに意外性がありました。わたらせ渓谷鉄道が国鉄足尾線だった頃も実はそうだったらしいようです(現在の「わたらせ」には合併て市内になった駅がいくつかありますが、「足尾線」だった時代にはいずれも他の村でした)。
それと、「解説」の想定解に私が答えた「見附」が抜けていますね。(詳細にはあります)
問三は、さらに条件を厳しくして「3駅とも同一自治体にある」駅から選びました。

desktoptetsudesktoptetsu 2017/09/27 23:01 みなさんのコメントを受けて、追記を加筆訂正しました。
解説ページも加筆訂正し、問二の偽想定解を想定解明細表に追加しました。

伊豆之国伊豆之国 2017/09/28 00:14 前回のコメントに間違いがあったので訂正します。
織物の町には、国鉄時代には当時の市域にもう一つ、東武と共用している駅がありました。