忘れないようにメモ このページをアンテナに追加 RSSフィード

2007-02-08 WinXPからネットワーク共有(ファイルサーバ)にあるファイルを右クリ

WinXP/Vistaからネットワーク共有(ファイルサーバ)にあるファイルを右クリックしたときに固まる/重い

WinXP/Vistaから他のWindowsネットワーク共有等に接続した場合に、応答が非常に遅いことがある。

うちの環境では、ネットワーク共有の中にあるファイルフォルダ右クリックしたときに一定時間エクスプローラーの応答がなく、しばらくすると復帰して普通に使えるようになる。というような現象が何度となく起こる。

XPのfirewallログを見ると右クリック時にTCP80へアクセスして、そのパケットをfirewallがドロップするため、そこでタイムアウトになるまでエクスプローラーの反応がなくなる事がわかりますた

んで、TCP80に何をアクセスしにいってるかnetcatを使ってみてみました。

OPTIONS / HTTP/1.1

translate: f

User-Agent: Microsoft-WebDAV-MiniRedir/5.1.2600

Host: hoge

Content-Length: 0

Connection: Keep-Alive

こんなものが出てました。

まぁ、まえからWebDAV怪しいとは思ってましたが・・・調べたらやっぱりそうだった。。

しっかしなんで右クリックメニューの際にWebDAVアクセスするのかは謎

WebClientというサービスが起動してるとWebDAV見に行くとの事で

単純にWebClientサーービスを停止すればOKでした。

エクスプローラーWebDAVって、日本語ファイル名が扱えるようにとか大変そうだし・・使うことなさそうだ。

らおうらおう 2008/08/14 22:14 この問題で悩んでいましたが、解決しました!!
素晴らしい情報をありがとうございました(^^

たけさんたけさん 2009/06/19 13:29 ネットワーク越しのファイルやフォルダーを右クリックすると、しばらく固まる症状はうちの社内でも起きており困っておりました、どうしてこうなってしまうのか解らないノが不安ですが、とりあえず問題は回避出来ました、ありがとうございます。

momomomo 2012/10/04 16:14 長年の問題が解決しました。ありがとうございます。

kk 2015/08/26 16:15 ずっと悩んでいた問題が解決しました。ありごうとうございました!

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証