Hatena::ブログ(Diary)

/ja あやつる YmrDhalmel このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2017-07-09

袋とじの短冊

つくばユナイテッドSun GAIA七夕(ちなみに、プレミアムではない金曜の夜)、桜総合体育館サウジアラビアナショナルチーム試合をするというので、ちょっと際どいところを繰り合わせて出かける手はずにしていた。深夜にチケットを発売開始するということで、初めてメール指定時間に送るというプラグインを入れ込んだ。メールは上手く送れて、送金も手はずよく出来たところで、その翌日、サウジアラビアチームが来日出来ないので試合が中止ということになった。お詫びのお知らせが夜遅くに届いて、すばやく返金があって、でもその日はイベントと公開練習があるということになったので、予定通り飛んで、新しいシーズンの始まりを見てこようということにした。

日が暮れようとしていた桜総合体育館の入口には、縁日雰囲気が醸し出されていた。かき氷ポップコーン、光るブレスレットスーパーボールすくい…。それぞれのブース選手が立って、いろいろな交流があった。小一時間縁日の売り子であった選手たちは体育館内に入って、アップをはじめた。体育館の中のほうが暑かったギリギリまで外にいて、かき氷を食べるかどうか躊躇して(いっこは食べきれないと思ったのだ…。むちゃくちゃ美味しそうだったのだが)、結局食べずに中に入って、アップを見ていた。

アップがひととおり終わったら、選手は二手に分かれてチームWHITE-チームGREENでの練習試合がおこなわれた。2セットで1-1。たのしみ!という要素はいろいろあって、リーグに向けて、これからの夏の過ごし方について、様々にもの思うところはあった。びっくりするようなことも、そこそこいろいろ。

f:id:dhalmel:20170707204749j:image:w300

試合が終わった後は七夕イベント。選手たちはあたまに☆を纏い彦星に扮し、その前に天の川ビニールシートにあれなんというんだっけ)が現れた。事前に配られた「○○選手に△△してほしい」を記入するカード抽選し、選ばれた方のねがいひとつひとつ読み上げられ、かなえられた。最後記念撮影してイベントは終わり、その後も体育館が閉まるまで暖かい場所であった。→リニューアルされたサンガイア公式*1にも詳細が書かれている。→公開練習および七夕イベント?今年はつくばで七夕を・・・? | つくばユナイテッドSunGAIA

願いごとがあったとして、どう願ったらいいのか、どうしたら願いはかなうのか、わたし個人としてはそんなことをぐるぐる考えながら、「ご自由にお書きください」と縁日の傍らに置かれていた短冊に、密やかに願いごとをしたためた。ほんとうに願いたいことを、その文字の間に潜めながら。

少しでも、いろいろなことが上手く運べばよいと、空を見上げた。最終的には勝負ごとになるから、すべての願いがかなうことは、ないとしてもだ。

*1:あらまたWordPressベースに戻ったのね

2017-07-05

拡散型サマーリーグっぽい何か

再来週、海の日に至る3連休関東界隈広域で大規模な?練習試合が「展開される」ようである。「サマーキャンプ」と名前がついているようだという説もある。

現在のところ、富士通とほか1会場(どこかはわからないし非公開。トヨペットが出場するらしい)での開催が公表されている。富士通では7/15(土)〜17(月祝)、それぞれ手を変え品を変えじゃなかったやってくるチームが替わっていろいろやる感じになっている。7/15に東レと恒例の交流試合をおこなうアザレアも、翌日富士通会場に登場するという。

今週末に女子東西大会が開催されるサマーリーグだが、以前は男子も開催されていたのが開催されなくなって久しい。男子のサマーリーグが開催されないとなった2011年エントリを書いたんだが(諸般の事情で本年のサマーリーグは女子のみ開催 - /ja あやつる YmrDhalmel)、その中にこんなことをひっそり書いていた。

もうこの際だから夏のオープン大会にしちゃって、2チーム出せるところは2チーム出すとか、V以外のチームも出てこられるようにするとか

…ということだと、実際に見る人が見られるかどうかはさておき、ことし展開されようとしていることって理想的な展開への第一歩なのかもしれない。関東だとそれこそ大学が参加したりすると、幅が広がるのだろうしと思っていたところだし。

詳細については関東の方々の詳報を待っちゃおう。わたくしは試合じゃなくなったタイミングで飛ぶのでその日はお留守番だす。

…と書いていたら南のほうの雨がたいへんそうすぎる。なにとぞご無事で(どこへともなく)。

7/10追記

亜細亜大サイトにサマーキャンプ(正式名称それでええんだな)全日程が出ている。3会場で開催されるが、1会場は観戦不可。地域カテゴリとも多彩なチームの参加がある。デフリンピックを控えたデフバレー日本代表チームも出場する。

亜大スポーツ | 亜細亜大学

2017-06-30

2017全日本インカレ 学連ごとの割当チーム数

いろいろバタバタしておりまして、久々のエントリとなりまして、明日から7月で、ででででで。

四国学連さんがとても有益なついーとをしてくださったので、便乗してみる流れなのである。それにしても、1日大会日程が長いというところで、充実設計充実プログラムに見えてわくわくしてみるわけですわ。西日本インカレ開催中。ことしは東西ともに、いろいろあって、わたしの身辺は大会どころではない感じになっていたのだが、西日本インカレにもいつか一度行ってみたいものではある。

さて、いろいろぐるぐるしていた、全日本インカレのレギュレーションについて、数年の試行錯誤を経て、ことしからの方向性が固まったようではあるのだ。

各学連ごとに出場枠があるというやつだ。その枠は、学連登録校数により按分される枠と、東日本/西日本インカレのベスト8に割り当てられる枠と。

西日本インカレも今日ベスト4が出揃ったというところで、ことしの全日本インカレ(男子)の各学連に割り当てられる枠をまとめてみることにする。按分枠のソースは上記四国学連さんのついーととする。

学連按分枠ベスト8加算枠
北海道303
東北505
北信越202
関東138*121
東海52*27
関西94*313
中国42*46
四国202
九州505
合計481664

返す返すも東北1枠がほんと惜しかったとか、関東それだと2部の下位で分水嶺ができるだべとか、北海道の3というのは割と「あぅ」ということばがでそうな枠だなぁとか、関西は4枠加算できたけどベスト8には残れなかったんだなぁとか…こんど各学連ウォッチャーに何か聞いてみたいす。

以上。よい全カレライフを。じゃなかった、それはまだ早いっす特に西。

追記

ベスト8加算については当該チームに枠が割り当てられるということ(ご指摘いただきました。ありがとうございます。東北学連サイトのここに記載がありました)なので、加算枠があるところについては大学名を追記しておきます。

*1:中央、筑波、早稲田、東海、明治、東京学芸、青山学院、専修

*2:中京、岐阜経済

*3:京都産業、近畿、関西学院、大阪体育

*4:東亜、福山平成