Hatena::ブログ(Diary)

/ja あやつる YmrDhalmel このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2016-01-26

2015/16 V・チャレンジリーグI@桜

先日…1/23(土)1日だけだが、つくばに行ってきた。全国的に(特に西日本で)寒くていっぱい雪が降ったこの週末、日曜日はどうしても戻っていなければならない*1という状況だったので気を揉みながらのつくば行きだったのだが、無事に観戦してその日の晩に札幌に戻ってきた。

あ、無事かどうかというと…オガワマジックニホンロウサレタカンハアリマスガ。

圏央道じわじわ開通していることに伴い、つくばに一番アクセスのいい空港成田になったかもしれない。高速バスで1時間からずに着くようになっていた。

しゃしんはFlickrに。→2015/16 V Challenge League I | Flickr - Photo Sharing!

富士通川崎レッドスピリッツ 3-0 埼玉アザレア

富士通)14岩井 5横田 1中川3S途中-:4柳田) 13杉本(2S途中-:11浅野10岡村(3S:6三芳) S16新 L12芳賀

埼玉)S3切山 16林 15石田(2S途中-:9大和田) 21石井 7笠原(2S途中-:17茂木) 8中津 L27川崎

大分三好ヴァイセアドラー 3-0 つくばユナイテッドSun GAIA

大分三好)4池田 15田中 14ヤカン 8石垣 18高山 S22藤岡 L11辻口智

つくば)10五十嵐 2宮下 3柴田 6瀧澤 25宮内 S19浜田 L24白石

…それにしても小川マジック強烈である。年明け早々、内定選手を2名スタメンに据えてきた。つくばは前年ホームゲームに引き続き宮宮なセンターライン…だが、リベロは宮下ではなく柴田と交代する布陣。バックから攻め込むのも前衛のミドルから攻め込むのも、低い姿勢(蹲踞に近い)のルーチンからの強烈なサーブも…。その存在感を増幅させるおもしろさがあるのが、サンガイアというチームなのかもなぁという感。

第1セットは割と一方的な流れになったのだが、2セットはかなり緊迫した展開。第2セットは大分三好が当初走ったところからのつくばの追い込み、第3セットはリードを拡げる場面もあり、手に汗握る(リアルで)攻防、ご縁があって初めてこのチームを見るひとをも虜にさせた好ゲームとなった。この日初めてサンガイアの選手としてコートに立った#9小針、#15市原筑波大学出身で「筑波クラスタには非常に馴染みのある選手だが、こうしてサンガイアで見ることになるとそれは非常に感慨深いものはあった)、#7奥田…それぞれに見せ場があった。

20160123|OitaMiyoshi-TUSG

[タイムアウト中…だが、なぜそこでぶつかりかける]

粘るつくばを振り切って大分三好がストレート勝ちをおさめた。ヒーローインタビューに立った石垣(この遠征の大半をコートキャプテンとして)、インタビューの随所に「つくばさん…」と言っていたのを聞きながら、そこにいない誰かのことをふと思い出して風に吹かれたひと、たぶんひとり以上いるはずである。

翌日は見ていなかったのでよーわかりまへんではあるのだが、大分三好は富士通に勝って3Pointを得て、つくばは埼玉との試合を制した。同時開催の日野での試合も熱かったようだ。1/24終了時点での順位とその後の予定は下記の通り。

f:id:dhalmel:20160126215143p:image

折り返しましたよ。あと10試合ですよ。いくらでも動きそうですよ。そう言い聞かせながら。

*1:妹の法事だったのだ

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト

コメントを書くには、なぞなぞ認証に回答する必要があります。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/dhalmel/20160126/1453812918