Hatena::ブログ(Diary)

植毛野郎ジョン体験者のブログ・ブログ・ブログ〜!日記

2017-07-31 植毛クリニックの選び方その17

私のことを初めてお越しの方にザックリと申しますと、自毛植毛を経験して早10年、植毛回数5回その内訳はFUT1回(切るやつ)ダイレクト法3回(FUE切らないやつ)刈り上げ無いダイレクト法1回

合計移植株数 5,000グラフト!

ま〜ぁ自分で言うのもなんですが、この回数とこのグラフト数を経験している者は、私の知る限りそう居りません!

しかし、たまに居るのです7〜8回の強者が!なぜそんなことを知っているのか?

何を隠そうこの私、以前、某クリニックで植毛アドバイザーをしておりました!対応した患者数は、数千人を超えております!

なので何でも知っているのです。以前は書けなかった内容、あんな事、こんな事を今後は、新しいサイトにてお伝えしていきます!薄毛で悩んでいる方に「必読のサイト」と、また読み進めるうちに「やっぱり植毛しかないな」と思ってもらえたら幸いです。

さあ!私の植毛画像でその威力を確かめ感じ、そして気づいて下さい!悩んでいる時間がもったいないですよ〜

と言っても徐々にアップしますので!下記URLをクリック!!!

http://shokumou-taiken.com/webmaster

今日のお題目は「植毛クリニックの選び方その17」

今回は「デザイン」の話の続きから!と思ったのですが、時事ネタをはさみたいと思います。前回の途中で「ズラ」の話を少々しましたが、それにまつわる話し!船越英一郎がズラだったことが決定的になりました。と言うのをネット上の記事でしりました。ま〜ぁ以前からズラだと思ってましたが・・・

ズラと証言しているのは奥さんの松居一代、記事によると「大きなカツラを数十個所有」と、書かれてました。

注目すべきは「大きな」って事は「全ズラ」美川憲一系ですね。ガバット被るやつ

そしてこの記事の最も注目した点が「ロスへ自毛植毛しに行った!」と・・・行っちゃうんですね〜たかが植毛でロスまで・・・

思ったことは2点!芸能人は金持ってるな〜と、失敗しないことを祈る!です。つづきは次回です。


さあ植毛してみたくなった方、先ずはカウンセリングに行ってみましょう!!下記のURLより選んでみては?!

http://shokumou-taiken.com/clinic-compare

2017-07-10 植毛クリニックの選び方その16

私のことを初めてお越しの方にザックリと申しますと、自毛植毛を経験して早10年、植毛回数5回その内訳はFUT1回(切るやつ)ダイレクト法3回(FUE切らないやつ)刈り上げ無いダイレクト法1回

合計移植株数 5,000グラフト!

ま〜ぁ自分で言うのもなんですが、この回数とこのグラフト数を経験している者は、私の知る限りそう居りません!

しかし、たまに居るのです7〜8回の強者が!なぜそんなことを知っているのか?

何を隠そうこの私、以前、某クリニックで植毛アドバイザーをしておりました!対応した患者数は、数千人を超えております!

なので何でも知っているのです。以前は書けなかった内容、あんな事、こんな事を今後は、新しいサイトにてお伝えしていきます!薄毛で悩んでいる方に「必読のサイト」と、また読み進めるうちに「やっぱり植毛しかないな」と思ってもらえたら幸いです。

さあ!私の植毛画像でその威力を確かめ感じ、そして気づいて下さい!悩んでいる時間がもったいないですよ〜

と言っても徐々にアップしますので!下記URLをクリック!!!

http://shokumou-taiken.com/webmaster

今日のお題目は「植毛クリニックの選び方その16」

早速続きから!今回は「デザイン」の話をしてみたいと思います。

植毛手術において腕のみせどころ!と言えるのがデザインだと思います。特に生え際です。ここがもっとも重要箇所でして、ここが変だと生え揃った時に困ります。また困るのは一時ではございません!一生です。

少しそれますが、生え際の重要度が分かる話、カツラ!最近のカツラは良く出来ておりますが、バレるんです。なぜか?生え際が不自然だからです。そりゃもう一発でズラと分かります。

話を戻します。なので不自然な生え際にならない為にはカウンセリング時の打ち合わせでデザインの話を医師としっかりしておくのをお勧めいたします。と言っても相手はお医者さんです。中には言いたいことも云えずに・・・という方も居ります。なので次回は、こんな風に伝えましょう!を云ってみたいと思います。ご期待を!


さあ植毛してみたくなった方、先ずはカウンセリングに行ってみましょう!!下記のURLより選んでみては?!

http://shokumou-taiken.com/clinic-compare

2017-07-04 植毛クリニックの選び方その15

私のことを初めてお越しの方にザックリと申しますと、自毛植毛を経験して早10年、植毛回数5回その内訳はFUT1回(切るやつ)ダイレクト法3回(FUE切らないやつ)刈り上げ無いダイレクト法1回

合計移植株数 5,000グラフト!

ま〜ぁ自分で言うのもなんですが、この回数とこのグラフト数を経験している者は、私の知る限りそう居りません!

しかし、たまに居るのです7〜8回の強者が!なぜそんなことを知っているのか?

何を隠そうこの私、以前、某クリニックで植毛アドバイザーをしておりました!対応した患者数は、数千人を超えております!

なので何でも知っているのです。以前は書けなかった内容、あんな事、こんな事を今後は、新しいサイトにてお伝えしていきます!薄毛で悩んでいる方に「必読のサイト」と、また読み進めるうちに「やっぱり植毛しかないな」と思ってもらえたら幸いです。

さあ!私の植毛画像でその威力を確かめ感じ、そして気づいて下さい!悩んでいる時間がもったいないですよ〜

と言っても徐々にアップしますので!下記URLをクリック!!!

http://shokumou-taiken.com/webmaster

今日のお題目は「植毛クリニックの選び方その15」

今回からは「医師」について言ってみたいと思います。植毛手術する際に看護師以上に重要なのはドクターでございます。最も重要な作業としては、後頭部からの移植毛採取に始まり移植箇所への毛穴作りと、出血を伴う行為・・・下手な医者にこれをされるのは勘弁していただきたいものです。それ以外では、手術前のカウンセリング時のデザイン作りです。

私が思うに、このデザイン作りの話がしっかり出来ていないと後々とんでもない事になります。何がとんでもないかって?それは次回のお楽しみ!


さあ植毛してみたくなった方、先ずはカウンセリングに行ってみましょう!!下記のURLより選んでみては?!

http://shokumou-taiken.com/clinic-compare

2017-06-30 植毛クリニックの選び方その14

私のことを初めてお越しの方にザックリと申しますと、自毛植毛を経験して早10年、植毛回数5回その内訳はFUT1回(切るやつ)ダイレクト法3回(FUE切らないやつ)刈り上げ無いダイレクト法1回

合計移植株数 5,000グラフト!

ま〜ぁ自分で言うのもなんですが、この回数とこのグラフト数を経験している者は、私の知る限りそう居りません!

しかし、たまに居るのです7〜8回の強者が!なぜそんなことを知っているのか?

何を隠そうこの私、以前、某クリニックで植毛アドバイザーをしておりました!対応した患者数は、数千人を超えております!

なので何でも知っているのです。以前は書けなかった内容、あんな事、こんな事を今後は、新しいサイトにてお伝えしていきます!薄毛で悩んでいる方に「必読のサイト」と、また読み進めるうちに「やっぱり植毛しかないな」と思ってもらえたら幸いです。

さあ!私の植毛画像でその威力を確かめ感じ、そして気づいて下さい!悩んでいる時間がもったいないですよ〜

と言っても徐々にアップしますので!下記URLをクリック!!!

http://shokumou-taiken.com/webmaster

今日のお題目は「植毛クリニックの選び方その14」

早速、前々回の続きを!インプラント時の看護師の苦労とは?

アイランドインプラント方法は、医師が作った移植箇所(ホール)へ専用器具を使い空気圧でグラフトを入れていく、このとき大事なのはグラフトを「少し浮かせる」ここポイントとお話しました。それ以外は、単純作業に思えるのですが、そこには落とし穴もあるようで・・・・?入れにくい頭皮があるとの事です。

これどう言うことか聞いたところ、2〜3グラフト入れて4っ目を入れたら、先に入れたグラフト飛び出してしまう!!ことがあるそうで、頭皮が柔らかい方や極端に硬い方は、入れずらいのだそうです。

書く言う私もその口で、術後に「今回も入れずらかった・・・」「やっててイラッとした」などと言われたものです。

そりゃ〜ぁ頭にもくるよな〜ぁと・・・1000〜2000株を入れている最中、入れちゃあ飛び出して、修正したと思ったらまた飛び出して・・・これの繰り返しで完成させるのです。いや〜ぁ頭が下がります。

そんな訳で、これから植毛する方!手術終わりに担当してくれた医師だけでなく看護師さんにもお礼を言いましょう!

さあ植毛してみたくなった方、先ずはカウンセリングに行ってみましょう!!下記のURLより選んでみては?!

http://shokumou-taiken.com/clinic-compare

2017-06-28 植毛クリニックの選び方その13

私のことを初めてお越しの方にザックリと申しますと、自毛植毛を経験して早10年、植毛回数5回その内訳はFUT1回(切るやつ)ダイレクト法3回(FUE切らないやつ)刈り上げ無いダイレクト法1回

合計移植株数 5,000グラフト!

ま〜ぁ自分で言うのもなんですが、この回数とこのグラフト数を経験している者は、私の知る限りそう居りません!

しかし、たまに居るのです7〜8回の強者が!なぜそんなことを知っているのか?

何を隠そうこの私、以前、某クリニックで植毛アドバイザーをしておりました!対応した患者数は、数千人を超えております!

なので何でも知っているのです。以前は書けなかった内容、あんな事、こんな事を今後は、新しいサイトにてお伝えしていきます!薄毛で悩んでいる方に「必読のサイト」と、また読み進めるうちに「やっぱり植毛しかないな」と思ってもらえたら幸いです。

さあ!私の植毛画像でその威力を確かめ感じ、そして気づいて下さい!悩んでいる時間がもったいないですよ〜

と言っても徐々にアップしますので!下記URLをクリック!!!

http://shokumou-taiken.com/webmaster

今日のお題目は「植毛クリニックの選び方その13」

早速続きから「インプラント!」アイランドの場合、専用の器具(ブルーのハンドピース)を使って空気圧を利用しながらインプラントしていきます。これはホール(移植箇所)が円柱状にくり抜かれている為、この方法が可能となります。一方、これらの器具を持っていないクリニックでは一般的に「スリット」と言われる方法でインプラントしていきます。少し話がそれますがスリットについて簡単に説明します。

ホールに対しスリットは「メス状」の刃物で縦に切れ込みを作ります。上から見ると「I」因みにホールは「○」

スリットはホールと違いくり抜いていない為、グラフトをピンセットで摘んで「挟み込む」と言う方法です。

これのデメリットと言えば、グラフトをピンセットで摘む為、グラフトにダメージを与える!また縦状の箇所に挟み込む為、グラフトが不安定状態にある!これ実は非常に重要でして、毛流に沿って挟み込むもずれる場合があるのです。

つまり「ずれる」と言うことは変な方向に生えてしまうということです。ま〜ぁ全部が全部とは云えませんが、多少なりともリスクはあると考えた方が良いでしょう!

ただし医師によってはこだわりがあり、生え際だけはスリットで!と言う先生もおります。なので、本当の所はどちらが正解なのか?ご自身で決めていただきたいと思います。

個人の意見で言えばホールが正解だと思います。なぜか!?ホールの場合、医師が移植箇所を作る際、毛流に沿って毛穴を作る(円柱状にくり抜く)この時、角度も見ながらやっているわけで、クラフトを入れたが最後、物理的にずれようがありません!安心なわけです。

と、今日はここまで!あ!前回の続きを忘れてました。インプラント時の看護師の苦労は、また今度!ご期待下さい


さあ植毛してみたくなった方、先ずはカウンセリングに行ってみましょう!!下記のURLより選んでみては?!

http://shokumou-taiken.com/clinic-compare