Hatena::ブログ(Diary)

盆栽日記

2014-01-07

Rcppの資料群

Rcppの資料を色々眺めている。

Rcppのサイトは以下。

http://www.rcpp.org/

ギャラリーとして様々な使用例が紹介されており、その数現時点で75。

http://gallery.rcpp.org/

例えばdataframeの扱い方など。

http://gallery.rcpp.org/articles/modifying-a-data-frame/

Boostのforeachを使うやり方などもある。

http://gallery.rcpp.org/articles/boost-foreach/

なんとなく興味がある、という人はギャラリーを眺めて何ができそうか考えても良いかも。

コードじゃなくてもっと文章に近い形で何ができそうか知りたいんや!という人は作者のプレゼン資料をどうぞ。

(ありがとうteramonagiさん)

http://dirk.eddelbuettel.com/presentations.html

2014-01-05

Rcppに入門する

Rcppで書けば色々速くなるんじゃね?という希望を抱いている方、多いと思います。

実際速くなるかどうかは別として概要を把握するのによさげな解説があります。

ggplot2やplyr、reshape2の作者で現在RstudioにいるHadley Wickhamが書いています。

http://adv-r.had.co.nz/Rcpp.html

Rcppの作者、Dirk Eddelbuettelの本もありますが、この解説にざっと目を通してから読んだ方が良いかもしれません。

http://www.springer.com/statistics/computational+statistics/book/978-1-4614-6867-7