Hatena::ブログ(Diary)

なかなかなかね!野鳥と自然の写真館

疾風怒涛の時代が過ぎ去っていきます。私たちがその中で、ふと佇む時、一時の静寂と映像が欲しくなります。微妙な四季の移ろいが、春や秋の渡りの鳥たちや、路傍の名もない草花に感じられます。このブログは、野鳥や蝶、花や野草、四季の風景などの写真を掲載しています。
 

2017-09-01

ご挨拶

23:41

23:00 | 編集

この「なかなかなかね野鳥と自然の写真館」のブログは過去7年分の記事とともに新しいブログ「なかなかね野鳥と自然の写真館」に移転しました。

新しいURLはhttp://digibirds.hatenablog.comです

今後、移行した新ブログをご覧ください。

よろしくお願いいたします。

2017-08-30

秋の渡りのツツドリ

23:00

近々「なかなかなかね野鳥と自然の写真館」のブログが過去7年分の記事とともに新しいブログに移転するためURLが変わります。新しいURLはhttp://digibirds.hatenablog.comです。

現在工事中ですが、ほぼ完成していますので今すぐに上記URLで閲覧可能です。


f:id:digibirds:20170830225744j:image

f:id:digibirds:20170830225738j:image


上記写真は、キヤノン望遠ズームレンズEF100-400mmF4.5-5.6L IS USMをCanon EOS 7D Mark II に装着して手持ち撮影しました。

今年も秋の渡りのツツドリが桜の林にやってきました。

まだ葉っぱが繁っているので見つけにくくて撮りにくいです。

数日後には葉っぱが落ちて撮りやすくなるでしょう。

2017-08-29

白詰草を食べるコブハクチョウ

18:59

近々「なかなかなかね野鳥と自然の写真館」のブログが過去7年分の記事とともに新しいブログに移転するためURLが変わります。新しいURLはhttp://digibirds.hatenablog.comです。

現在工事中ですが、ほぼ完成していますので今すぐに上記URLで閲覧可能です。



f:id:digibirds:20170828230610j:image



上記写真は、キヤノン望遠ズームレンズEF100-400mmF4.5-5.6L IS USMをCanon EOS 7D Mark II に装着して手持ち撮影しました。

手賀沼遊歩道のコブハクチョウの子供もこの付近のシロツメグサなどを食べて成鳥なみに大きくなりました。

2017-08-28

紅白のサルスベリ

02:43

近々「なかなかなかね野鳥と自然の写真館」のブログが過去7年分の記事とともに新しいブログに移転するためURLが変わります。新しいURLはhttp://digibirds.hatenablog.comです。

現在工事中ですが、ほぼ完成していますので今すぐに上記URLで閲覧可能です。


f:id:digibirds:20170828024040j:image

f:id:digibirds:20170828024032j:image

f:id:digibirds:20170828024027j:image

上記写真は、キヤノン望遠ズームレンズEF100-400mmF4.5-5.6L IS USMをCanon EOS 7D Mark II に装着して手持ち撮影しました。

紅白のサルスベリが並んで咲いていました。

サルスベリは夏を代表する花ですね!

2017-08-27

手賀沼付近のタマシギ

10:03

近々「なかなかなかね野鳥と自然の写真館」のブログが過去7年分の記事とともに新しいブログに移転するためURLが変わります。新しいURLはhttp://digibirds.hatenablog.comです。

現在工事中ですが、ほぼ完成していますので今すぐに上記URLで閲覧可能です。


f:id:digibirds:20170827100127j:image

f:id:digibirds:20170827100120j:image

f:id:digibirds:20170827100113j:image

f:id:digibirds:20170827100101j:image

f:id:digibirds:20170827100051j:image

f:id:digibirds:20170827100044j:image



上記写真は、キヤノン望遠ズームレンズEF100-400mmF4.5-5.6L IS USMをCanon EOS 7D Mark II に装着して手持ち撮影しました。

8月27日の朝8時ごろ先日、撮影したタマシギのいた田んぼに行ってみると農道に多くの車が駐車していました。

タマシギ撮影のカメラマンの車です。

片方の田んぼにタマシギのオスと子供が2〜3羽いましたが撮影場所に恵まれなかったので農道の反対側の田んぼにいたメスのタマシギを撮影しました。

今日は、近くで撮影することが出来ました!

 
Connection: close