Hatena::ブログ(Diary)

新東京邂逅記 by 長谷川高 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2009-03-06 このエントリーを含むブックマーク

ゐわしゆゐわしゆ 2009/03/08 06:39 失礼します。
かんぽの宿の売却については、報道を読んでも、ネット上の意見を拾ってみても、推測にもとづいたものばかりで、実際に当事者の意見を聞きたいと思っていたところでした。
一番疑問に思っていた鳥取の物件について、まさか実際に査定に関わった方の意見が聞けるとは思っていませんでしたが、これでようやく納得することができました。
どうもありがとうございました。

digicondigicon 2009/03/09 00:34 ゐわしゆ様
コメントありがとうございます。
「実際に査定に関わった」とおっしゃて頂いてますが、正確には、デベが購入後に弊社にも売却(転売)先がないだろうか?と持ち込まれたのですが、私の個人的な査定は正に上記の通りでした。
不動産コンサルタントとして当然ながらあくまでも個人的な見解ですが、東京の人間から見た市場価格としては総論間違っていないと思います。

Precious WorksPrecious Works 2009/03/19 20:33 はじめまして。外資系不動産ファンドでアセットマネージャーをしている者です。
「かんぽの宿」に関するマスコミの底の浅い報道に呆れておりました。当社が当該案件に参加したかどうかは別としても、バルクセールにおける値付けは長谷川様の仰るとおりとおりです。もっとも、オリックス不動産との間で不適切なことが行われていたのかは知る由もありませんが。
他の記事も大変参考になりました。ありがとうございました。

digicondigicon 2009/03/21 13:51 Precious Works様
コメントありがとうございます。
何時もブログを見て頂いているようで恐縮です。
業界は未だ闇の中ですが、頑張りましょう。
今後ともよろしくお願い申し上げます。
ところで相互リンクさせて頂けないでしょうか?
よろしくお願い申し上げます。

takataka 2009/03/24 03:18 失礼します、当時のバルク売却について日本郵政の資料が開示されましたね。
個別物件の金額についてはともかく、大手企業が組んだ入札グループの中に無名の有限会社が多く参加しているようですが、
こういうことってかんえい物件の入札では当たり前にあることなんでしょうか?

<参考>全国規模で実施したバルク売却の実績
http://www.japanpost.jp/information/other/pdf/02-01.pdf

売却時期 物件数 売却額(億円) 鑑定評価額(億円) 売却先

平成16年度(平成17年3月実施) 60 163 136 6者共同購入
?リクルートコスモス、?穴吹工務店、
?穴吹不動産センター、?リーテック、
?CAM5、?CAM6

平成17年度(平成18年2月実施)186 212 117 6者共同購入
?リクルートコスモス、?穴吹工務店、
?穴吹不動産センター、?G7−1、
?G7−2、?CAM7

平成18年度(平成19年2月実施)178 115 114 7者共同購入
?コスモスイニシア、?リーテック、
?東急リバブル、?長谷工コーポレーション、
?穴吹工務店、?穴吹不動産センター、
?レッドスロープ

平成19年度(平成19年8月実施)7 11 7 ?ピカソ

digicondigicon 2009/03/24 09:07 takaさん
コメントありがとうございます。
無名の会社は、この事業のために新たに作られたSPCではないでしょうか。
官の入札に関わらず、通常の取引にもこういった特別目的会社はよく出て
きます。
例えば「八海山」とか「有限会社原宿アパート」とか「エムスリー」とか
名前には正に各社色々です。

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証