Hatena::ブログ(Diary)

DigiStyle京都 スタッフブログ

2012-06-29 コワーキングスペース・oinai karasumaさんに行ってきました!

コワーキングスペース・oinai karasumaさんに行ってきました!



最近、耳にする機会が増えてきた「コワーキングスペース」という言葉。
起業をめざす人や、“ノマド・ワーカー”とも呼ばれるフリーランス
仕事をしている人たちが集まって、設備を共有しながらはたらく
スペースのことを指すようです。


京都にも少しずつ増えてきているとのことなのですが、
私がお邪魔したのは四条烏丸に7月2日からオープンする
「oinai karasuma(オイナイカラスマ)」さん。


f:id:digistyle-kyoto:20120629140227j:image
開放的でおしゃれな館内です。


“おいない”とは、京都の言葉で“おいで!”という意味ですよね。
f:id:digistyle-kyoto:20120629140821j:image
ロゴも手招きしています^^


IT系の人が多く集まるイメージもあったのですが、
こちらでは「ものづくりに関わる多様な人たち」が集い、
仕事をし、コミュニケーションをとる中で
楽しくて新しい、様々なビジネスを生み出していく場になれば!
という思いを持って作られたとのことです。


各業界の職人さんやエンジニアデザイナーなどのクリエイター
いろいろな産業を生み出してきた京都ならではの
多様な人々が集う可能性がありますよね。


そんなoinai karasumaさんの特長として一番驚いたのは
「モノを生み出すためのワーキングスペース」があること。


f:id:digistyle-kyoto:20120629140224j:image
いきなりトルソーが置いてあったり、

f:id:digistyle-kyoto:20120629141804j:image
糸やペン、紙にネットなどなど、様々な「素材」がたくさん!


皆が集まって、「こんなもの作れるんちゃう!?」と、
アイディアをその場でカタチにすることができるんですね。
なるほど。想像力が掻き立てられそう!


f:id:digistyle-kyoto:20120629140225j:image
もちろん、じっくりお仕事をしたい人のためのスペースも。


f:id:digistyle-kyoto:20120629140226j:image
ミーティングスペースだってありました。


そして、「oinai キッチン」という厨房もあって、
お腹が空いたときは自分たちで食事を作ったりもできるそうです。
f:id:digistyle-kyoto:20120629140223j:image


朝は7時30分からオープンされているそうですので、
「いつかは独立を!」と目論むビジネスマンの利用もウェルカム(おいない)!
だそうですよ。


こういう場所で、自分だけでは補いきれない技術や
知識をお持ちの方と知り合い、力を合わせることで新しいモノを生み出す。
これからの働き方のひとつなんでしょうね。


ここから、新たなビジネスが生まれると考えると、
ワクワクしてきますね^^


モノづくりに関わりながら、大きな夢をお持ちの方、、
一度、このoinai karasumaさんに足を運んでみてはいかがでしょうか?


利用料金などの詳細は公式ページをご覧ください。
http://oinai-karasuma.jp/index.html

■oinai karasuma
f:id:digistyle-kyoto:20120629140228j:image
〒604-8152
京都市中京区烏丸通蛸薬師南入る手洗水町647 トキワビル4-B

大きな地図で見る

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/digistyle-kyoto/20120629/1340968972