Hatena::ブログ(Diary)

DIGITAL WITH US

2008-03-24

デジカメとmyloの直接連携は?

新調したデジカメ、リコーのR8で撮った写真を、PCを介さず、microSD->メモステDuoとアダプターをつけて、myloで見ると楽しいのでは、と期待していたが、実は誤算があった。まず、myloは700万画素以上の写真は「非対応」という衝撃の事実が発覚。実際、PowerShot A710ISで600万画素で撮った写真はサムネイル、拡大ともにオーケーだが、R8で撮った1000万画素ものはサムネイルは可だが拡大は「非対応フォーマット」とエラーが出てしまう。次に、写真をサムネイルから画面いっぱいに大きくして見るのに待たされるということ。Palm OS機みたいに、ハックかなんかでサードパーティのビューワーアプリでも提供されないかと思ってしまう。ただR8とmyloの直接の連携には別の道がありそうだ。それはR8で撮った写真をR8上でリサイズして、それをmicroSD->メモステDuoにしてmyloで見たり、加工したり、というもの。そうしてブログにアップできればこれぞmyloの本領発揮ということなのだが、これをストレスなくできるようにするには一工夫も二工夫も必要になりそうだ。それなら広い作業空間を持つPCでやったほうが早いような気がしないでもない。もっともそれをmylo単独でできるようにmyloにカメラがついたのだけど、いつもmyloで撮るとは限らないし、やはりデジカメの画像を見ることができるというのなら、1000万画素に対応してビューワーをもっとテキパキ動くようにしてほしい。それからデジカメで撮った動画も変換せずに見ることができるようにしてほしい。

棲み分け

よくIT関連のニュースサイトではiPodウォークマンかという対決の図式で書かれる二つのポータブルオーディオだが、自分については普段の通勤ではヘビーローテション用アルバムを入れたウォークマン NW-E026F(4G)、自宅や旅行(たぶん)ではマイライブラリを全部つっこんだiPod classic(80G)、と棲み分けができている。イヤホンはウォークマン付属のものを併用。iPodは相変わらず音切れというか音飛びのような現象があるが以前ほど目立たなくなった。ウォークマンを手に入れたので、いちどここら辺でiPodをドック送りにしてもいいかもしれない。

2008-03-21

リコー・リバイバル

デジカメを久々?に新調。秋葉原の量販店でリコーのブースでGR2やR8やGX100をさわっていたら、店員さんが近寄ってきたので、3機種の違いや特徴について聞き込み。どうやら買ってくれそうな客と思われたのか少し値引きしますよ、といって電卓を取り出してきた。R8がポイント換算で実質4万円を切った数字を見て、購入即決。これで見知らぬ卸売りの店を探して旅をしなくてすんだ。オプションは純正ケース、2点式ストラップ、液晶保護シートの3点。帰りの電車ではやる心をおさえながらまずはカタログでもと、手渡されたカタログを見るとなぜか英語。我慢できずに、箱(エコとはいえあまりの簡素さにびっくり)からごそごそと手探りで取説を取り出し、少し読んでみた。文字モードや斜め補正など、なかなか仕事道具としてもしっかり使えそうな予感。

帰ってから液晶保護シート貼りに挑戦したが、いまひとつ気合いがなく、気泡がなくならず、いらいらして貼るのをあきらめてしまった。一応水洗いしてほしてあるので気が向いたらまた貼ればいい。ストラップは2点式ネックストラップはなかなか質感はいいがちょっと保留にし、手堅くハンドストラップをつける。ケースは縦にも横にも開くおもしろい形のもので、これもなかなか質感がよい。カメラも今風の薄型に反旗を翻すがごとく四角くおさまっていて、これもなかなかよい。

かつてコンパクトフィルムカメラでリコーを愛用していた時代があった。確か水没してだめになったのだった。リコーのカメラがデジタルで帰ってきた。思わずわくわくしてきた。早く使ってみたいものだ。

2008-03-18

新Eシリーズを購入

iPod classicの音飛びあるいは音切れが収まりつつあるようなので、Walkmanへのリプレイス計画は破棄し、パラレル計画に乗り換えることにした。つまりマイライブラリーの持ち歩きはiPodで、ヘビーローテションのアルバムの持ち出しは、軽量小型のウォークマン新Eシリーズでいくことに。購入したのはNW E026F、ホワイトとゴールドの4Gモデル。店頭でオーシャンブルーのまばゆさにくらっときたが、着せ替えもできることだし、iPodとペアになるし、いままでウォークマンのEシリーズでゴールドを使っていたし、と言い聞かせて購入。他に白いストラップとクリップも。不要かもしれないが、それほど多くないポイントで延長5年もつけた。本当は3年で十分なんだけど1年か5年しか選べないらしい。まずは最近購入したCDをATRAC Advanced Losslessに焼いておこう。