DIGiTON:ディギトン このページをアンテナに追加 RSSフィード

2006-10-31

全米で注目の新しいファーストフードメニュー

f:id:digiton:20061031230007j:image

テキサス州で新しいファーストフードメニューが誕生したそうです。その名も「フライドコーラ」。


気になる、その全貌とは…

まず、コカコーラ味のシロップとストロベリー味のシロップ、それにストロベリーの果肉を混ぜた生地を作る。次に生地を、ピンポン玉ほどの大きさに丸めて油で揚げる。

それをカップに入れ、コーラシロップ、生クリーム、シナモンシュガーをかけ、最期にサクランボを乗せればできあがり。

……確かに名前の通り揚げていますね。

というか、レシピみただけで胸焼けしそうです。


via アメーバニュース

ワビサビ from Japan

f:id:digiton:20061031225000j:image

本物の石から作った「iStone」というiPod用のドックだそうで、メイド・イン・ジャパン製です。


日本の“侘び・寂び”をテーマとしていて左側がiPod mini用の「wabi」、右側がiPodカラー用の「sabi」。共にUSBが付いていて機能も充実しています。


ちなみに石の探索からスタートする完全カスタムメイドのため、製作に3カ月近くかかるとのこと。これまた外国の人に響きそうなこだわりですね。


Product Page[i-Stones]

InternetExplorer7 vs Firefox2 アドオンサイト対決始まる

f:id:digiton:20061031221038j:image

InternetExplorerとFirefoxの紛争はブラウザのみにとどまらないようです。


Mozilla Firefoxにはアドオンというブラウザ機能を拡張するツールを配布している公式サイトがあるのですが、米Microsoftも公式アドオンサイトの運用を始めた模様。扱っているアドオン数はFirefoxより少ないものの、サイトからユーザーの評価を収集し、今後の開発に役立てることが目的とのことです。


おそらくタブブラウズ機能やアドオンサイトの開設をみると、やはりMS社はMozilla Firefoxを意識しているのは間違いないでしょう。


IEが今後、「セキュリティ機能をやたら高くしただけのFirefox」にならないか心配なところです。


Add-Ons for Internet ExplorerFirefox Add-onsvia Ups And Downs

アコースティックなトイレットカバー

f:id:digiton:20061031210817j:image

三度の飯よりギターが大好きな人は、四六時中ギターに触れていたいものではないでしょうか?


この「The Guitarlet」はその名と見た目どおり、アコースティックギターの容姿で施したトイレットカバー。気になる価格はずばり99ドル(約11,600円)。ほかにも、エレキギターピアノのタイプもあるようです。


少々お値段は張りますが、ギター好きだけでなく楽器好きにはたまらないこの商品。これでトイレの水を流す時なんかも、心地よいギターサウンドですっきりできたら言うことなしですね。


Product Pagevia The Red Ferret Journal

2006-10-30

USBフラッシュメモリー搭載のポケットナイフ

f:id:digiton:20050623130548j:image

昔も今もビジネスの世界はサバイバル。ワイルドでなきゃ、生き残ってはいけないのです。


ってことで、ポケットナイフの名門ビクトリノクスが、“21世紀型”と銘打った新たなマルチツールを発売しました。


58mmのコンパクトボディに、スモールブレード、ハサミ、赤色LEDライトに加え、USBフラッシュメモリーを搭載と、野性味に溢れています。


まさにこの日進月歩の情報社会を相手に戦う、ビジネスマン必携のアイテムと言えるのではないでしょうか。


Product Page[VICTORINOX スイスメモリー]

レトロMacユーザー感涙の「Sad Mac」Tシャツ

f:id:digiton:20061030214037g:image

「Sad Mac」と言えばレトロMacユーザーには懐かしくも怖い存在。


その昔、まだMacMacintoshと呼ばれていた頃は、この泣き顔のMacちゃんが現れたら最後、

Macが完全に壊れてしまいアイコン同様にユーザーも泣くはめになるのです。


そんな泣き顔のMacがとってもキュートなTシャツを発見しました。価格は3,675円でサイズはXS〜XLまで。


最近は出ないそうなので、そうなるとちょっと寂しい気もしますが…まぁ、出ないにこした事はないですね。


Product Page[Sad Mac

風呂なし四畳半で使えるクールな暖炉

f:id:digiton:20061030162236j:image

取り付け工事ゼロ。買ってすぐに室内で使える、クールな暖炉です。


高さ100cmのガラス製のシリンダーが印象的な「Geniol Fireplace」は、シリンダーに付けられたステンレス・テーブルの上で燃料ペーストを燃やして使うそうです。デザインはドイツのWolf Udo Wagner氏。


気になる価格は13.060 SEK(約21万円)。暖かいかどうかは別にして、ムード作りにはバッチリそう。恋の炎が燃え上がれば寒さは関係ないですしね。


Geniol Fireplace Edition - Majestic lightvia Stupid and funny

iPodの中のデータをフォルダ単位でバックアップできるフリーソフト「iPodfolder」

f:id:digiton:20061030162249g:image

iPodの中のデータをPCに音楽データとしてバックアップしたいと思ったことありませんか?


この「iPodfolder」はiPodの中でフォーマットさている音楽データをPCにバックアップできる便利ソフトです。通常、iPodの中に音楽を取り込むと音楽データとしては取り出せないようになっていますが、

このソフトを使う事によりフォルダ単位でバックアップできます。


しかもフリーの上、Windows版とMac版があるのでOSを気にしなくてもOKなところが魅力です。大切なiPodがダウンしてしまう前に、これでしっかりとバックアップをしておきましょう。


ちなみにインターフェイスは英語のシンプルな画面で使いやすそうでしたが、僕はうまくバックアップできませんでした。手順通りちゃんとやればできるかとは思うんですが…みなさんはいかがでしょうか?


iPod -> Folder

新しい.macウェブメールサービスは“Mail”そっくり!

f:id:digiton:20061030114101j:image

Appleの新しい.macウェブメールサービスがリニューアルされました。


今回のポイントはなんといってもそのルックスと使いやすさ。


ブラウザ上でOS Xのメールソフト“Mail”をほぼそのまま再現し読みやすいように3ペイン形式で表示したり、メッセージをドラッグ&ドロップでフォルダ分けが可能でMac上の“Mail”とも完全同期。


どんな環境でもブラウザさえあれば愛用のメーラーが使えるのはなかなか便利ですね。


Apple

2006-10-27

全世界の上位検索結果がわかるサイト

f:id:digiton:20061027204550j:image

この「BLACK BOX SEARCH」はIPアドレス匿名にしたままGoogleYahoo!MSNでネット検索できる代理サーチサイトです。


通常IPアドレスには接続元の国情報なんかが入っているので、検索エンジンでサーチすると、その国に合わせた結果を表示するんですが、ここのサイトから検索をかけると匿名でのアクセスのため、全世界のサイトから上位検索結果を表示してくれます。


通常の検索では見つからなかった海外サイトや、日本では結構上位に表示されるサイトが案外みつかりにくかったりするので国際的なページ順位を確認することにも使えますね。


グローバルなSEO対策を考えている人はご参考までにいかがでしょうか。


BLACK BOX SEARCH

360度見渡せる未来のヘルメット

f:id:digiton:20061027202031j:image

タンクレス便器にアタマを突っ込んでいるようにも見えなくもないですが、東芝が開発中のヘッドマウントディスプレイです。


なんでも自分の周りを360度のパノラマで見渡せるそうで、テレビゲームや映画の機能と結びつけて臨場感たっぷりの映像を体感できるいうというシロモノ。


未知の体験ができるワクワクドキドキなヘルメットですが、重さが6ポンド(約3kg)というウイークポイントも…。これは相当、首を鍛えないと使いこなせそうにありませんね。


via TechEBlog

滑るバンドエイド

f:id:digiton:20061027190048j:image

デカッ! 全長70cmオーバーの超巨大バンドエイドの登場


……ではなく、じつはこれスケートボードなんです。このユニークな塗装を考えついたのは、アーティストのthinkmoさん。まさにクール、まさにワザありな発想です。


それにしても、このスケートボードならどんな大技トリックに挑戦しても大ケガせずにすみそうな気がします。


via high snobiety

2006-10-26

放浪ミュージシャン必見の折りたたみ式ギター

f:id:digiton:20061027000356j:image

ギターも2.0時代でしょうか?


スチュワート・ギター社より発売されたこの「Travel Guitars」はその名の通り、全国を駆け抜ける放浪ミュージシャンのためにつくられた折りたたみ式のギター。


ネックの部分が3つのつまみネジで止まっており、それを外す事で本体とネックが別々になり折りたためるようです。気になる価格は旅行用バッグ付で499ドルから販売中。


なんとなく折りたたみ後の状態はライブで破壊されたギターを思い出してしまうんですが、このディテールももしかしたら“こだわり”なんですかね?

via popgadget

超特大Mac?その名はBig Mac pumpkin!

f:id:digiton:20061026204024j:image

超特大Macの画像を見つけたのでご紹介。その名はBig Mac pumpkin。MacMacでもパソコンのMacではなくハンバーガーのMacですが。


この超特大ハンバーガー、名前にpumpkinとあるように実はバンズの部分がかぼちゃ。どうやらハロウィン用にジョークで作られたモノのようです。


用途としてはディスプレイ用だったりするんでしょうが、案外このままオーブンで焼いても美味しいかもしれませんね。


via Bits & Pieces

裸にマフラーの男性が駆け巡るCM

f:id:digiton:20061026184417j:image

まずは動画をご覧ください。

D


一瞬だけ足下のシューズが大きく写されるだけで、あとはストリーキングの男性がフィールドを縦横無尽に走り回るという「Nike Shox」のコマーシャルです。


2003年制作のモノらしいのですが、当時どれほど話題になったんでしょう?

YouTubeなどネット上でカンタンに動画共有できる今なら、こういったおバカなCMは結構話題になると思うんですけどね。


最後に笑えるエピソードを1つ。

広告代理店マンチェスター・ユナイテッドなどNIKEと契約している有力チームにCM撮影の協力を依頼したところ、すべてのチームから断られたそうです。

自ら自爆して勝手に復活するイス

f:id:digiton:20060530164430j:image

壊れかけのイス…ではなくて、自己復元力を持ったイスです。


じつはコレ、航空宇宙科学の専門家らによって作られたもので、人が触れなくても勝手に壊れ、また勝手に元に戻るというイスの姿をした「Robot chair」というロボットなんです。


“勝手に壊れる”というあたりは理解不能ですが、戦隊ものに出てくる、バラバラにされてもまた元通り復活するロボットをイメージしてもらうといいと思います。


ちなみに実用性はまったくないそうで、製作者たちもイスではなくアートだと言い張っています。そして次回はこのテーブル版を作るのだとか。


エンドレスで繰り広げられるイスとテーブルの対戦を早く見てみたいものです。


via CRAVE

2006-10-25

Zune」の第2世代アイデア動画


まだ発売もしてないZuneですが、さっそく第2世代のアイデアを描いた少々さきばしり気味な動画がありました。

D

この動画によると、第2世代のZuneは本体からサイドディスプレイが出てくる模様。上下左右でダブルスクリーンを楽しめるようです。


なるほど、映像を楽しむ分にはいろいろと有効に使えそうな妄想…いや、アイデアですね。


これでゲームなんかもできれば、“MicrosoftDS”の誕生です。でも実現したら「Xbox 360」より売れたりして…

黄金のドラえもんトロフィー

f:id:digiton:20061025211119j:image

老若男女問わず、不動の人気を誇るアニメ・キャラクター「ドラえもん」を模ったゴールド・トロフィーです。


ドラえもんの黄金ブロンズ」は、24金メッキ仕上げがされたもので台座は天然石。大きさは大・中・小の3サイズがあり、台座のプレートには文字を入れることもできるんです。


“優勝=黄金色に輝くドラちゃんを手にできる”となれば、ものめずらしさもあって、大人も子供も張り切っちゃうんじゃないでしょうか。


純金製なら全員が目の色を変えて本気モードですけど。


ダイワ徽章ドラえもんの黄金ブロンズ

ウネウネと動き出すポスター

f:id:digiton:20061025204133j:image

f:id:digiton:20061025204132j:image

ソニーの液晶テレビ「ブラビア」の広告です。


カラフルな動く錯視(静止画なのに動いて見える錯視)でインパクトと色彩の再現力をアピールといったところでしょうか。


なんというか違った意味で広告に引き込まれますね。見すぎたせいかチョット酔いそうです。


via Brief Blog

護身用にぴったりな新型iPod

f:id:digiton:20060922040919j:image

今度の新型iPodにはなんとナイフと一体型!?…その名もiBlade。


もちろんAppleのオフィシャルな製品ではなくユーザーの手による作品なのですが、お店に置いてあったらすぐさま購入してしまいそうなカッコよさです。


でも、最近は十得ナイフを所持しているだけでも銃刀法違反で逮捕されてしまう世の中。うかつに外には持ち歩けませんね。


via Funny Pictures

イタリア気質?が全面に出た、クルマのCM

f:id:digiton:20061025184202j:image

少し古いですが、マツダデミオ」の欧州モデル「Mazda2」のCMです。


日本版のCMでは女優の伊東美咲さんが出演してますが、“国が変わればCMも変わる”ということでイタリアではこんな事になっちゃっています。

D


健全な日本男児であれば、CMの男性の気持ちに共感を覚えるんじゃないでしょうか。


ユーモアと色気。イタリア気質全開ともいえるコマーシャルですね。

歯磨きチューブの自動搾り器

f:id:digiton:20061025114712j:image

歯磨きチューブのフタの開け閉めでさえうっとおしい、そんな究極のめんどくさがり屋さんにおすすめです。


この「Automatic Toothpaste Dispenser」。ステンレス製の筒状の下に歯ブラシを挿入すると、X-Pumpというナゾの特許技術によって適量の歯磨きペーストが出てくるとのこと。


価格は約60ドル。ほとんどの歯磨きチューブに対応しているそうです。


というか、この装置を取り付ける方がめんどくさいと思うんですけどね。


via OhGizmo!

2006-10-24

Intel Core 2 Duo搭載MacBook Pro登場

f:id:digiton:20061024231952j:image

今月中に出るのでは?と噂されていた新しいMacBook Proが噂通りに登場しました。


もちろんIntel Core 2 Duo搭載を搭載し、最大で39%の性能UP。ラインナップは15インチモデル2種類と17インチモデル1種類です。


デザインやインターフェースの劇的な変化はみられないのが少し残念ですが、Core Duoモデルでが省かれていたFireWire 800の復活はマニアとしては嬉しいところ。


気になるお値段は¥249,800から……おいそれと手が出せないお値段は健在ですね。


AppleMacBook Pro

いろいろな音楽ファイルを携帯電話用に変換してくれるサイト

f:id:digiton:20061024220123j:image

大好きな音楽のデータ、携帯電話の着信音にしたいと思ったことありませんか?

今回はソフトを使わなくてもエンコードしてくれるサイトをご紹介いたします。


この「buildatone」にmp3、mp4、m4aaacmidiwmawavなどの音楽ファイルをアップロードすると、WEB上で携帯電話用のフォーマットに変換してくれます。変換が終わるとURLが表示されるので、携帯電話からアクセスして、あとはフォーマットされたファイルをダウンロードするだけです。


機種によっては再生できなかったり、着信音などに登録できない可能性もありますが、最近の3G機種であれば試してみる価値アリです。


ただし、ダウンロード時にパケット代はちゃんとかかるのでご利用は計画的に。


buildatone

SUDOKUジャンキー用のトイレットペーパー

f:id:digiton:20061024151446j:image

世界中でブームとなっている数字パズル「SUDOKU」。ヨーロッパではちょっとした社会現象にもなっているようで、ハマりにハマッてる人向けにこんなアイテムまで登場しました……


寝ても覚めてもSUDOKU漬けなパズルジャンキー用のトイレットペーパーです。


1ロールあたり約240個のSUDOKUがプリント。価格が約9ドルなので1問あたり約4.5円という計算になります。


やたらバカ高いトイレットペーパーですがSUDOKUジャンキーたちは気にもせずに消費するんでしょうね。


via GEEK24.COM

2006-10-23

レゴ純正?の火炎放射器(対象年齢:4歳以上)

f:id:digiton:20061023194747j:image

レゴから火炎放射器キットの発売です……ではなくて、これレゴブロックで作られた火炎放射器だそうです。


火を噴く為のレバーに取り付けられたヒモとブタンガス以外は全てレゴ製という、純正品といっても過言ではない逸品。


レゴ社が顔をしかめそうな、エクストリーム系の遊び方ですが、レゴマニアが作り出す仰天発明には毎回驚かされますね。


via TechEBlog

シビアなマウス捌きが要求されるFLASHゲーム

f:id:digiton:20061023191610j:image

シビアなマウス捌きが要求されるバランス取りゲームです。


ルールは超シンプルで、皿回しの皿(?)が落ちないようにコントロールするのみ。


こ、これはなかなか…

……思うようにいかないと、使っているマウスの性能を疑いたくなりますね。


FLASH GAMEvia Not Wild Style

みんな大好きiPod nanoがモンスターに変身!

f:id:digiton:20061023183755j:image

可愛いマイiPodがさらに個性的に可愛くなっちゃうケースです。


この「NanoMonster cases」はカラフルなゴム製ケースで立たせる事もでき、装着後は背面から操作が可能でモンスターの種類は全部で8種類。

お値段は20ドルほどで第1世代のiPod nano用ですが第2世代でも問題なく使えます。


みんな同じようなケースでつまらないなぁ〜とお嘆きの個性派iPodファンの方は他の平凡なiPodケースをバリバリと食べちゃいそうなこのコ達を使ってみてはいかがでしょう?

Nanomonstersvia iLounge

スーパーマリオ3」未使用隠れステージのプレイ動画


なんとファミコンの「スーパーマリオブラザーズ3」には作品中、未使用だったステージのデータが入っているようです。


そのデータを解析し、プレイしてみたのがこの動画です。

D


このソフトが1988年10月23日の発売ですから、リリースから本日でちょうど18年目。長い間隠れつづけていた幻のステージが、こうして現代で初プレイされるなんてなかなか感慨深いものがあります。


ほかのファミコンの名作にもこんな“真の隠れステージ”が結構ありそうですね。これを機に今後はレトロゲーム“データ解析プレイ”が流行る…のかもしれません。


via コレで笑え

2006-10-20

9つの動画サイトからファイルを簡単にダウンロードできるサイト

f:id:digiton:20061020233902j:image

Web上の動画ファイルをダウンロードする時にわざわざアプリケーションソフトをPCに入れて、ハードディスクやメモリの容量不足に悩んでた方は少なからずいたんじゃないですか?


この「Videoronk」はYoutubeやGoogleVideoを含む計9つの動画サイトから一気にファイルを検索でき、そのままFLV形式でファイルをダウンロード保存できる便利サイトです。


もちろんWindowsMac関係なく、ユーザーインターフェイスも英語ですが非常にわかりやすいので初心者の方でも安心して使えます。


でも、今度は動画だらけでハードディスクの容量が不足しそうですね。


VideoRonk

世界最小!ポケットにも入るXP搭載マシン「Vega」

f:id:digiton:20061020194336j:image

一見携帯ゲーム機のようにもみえるこの韓国Raon Digital製「Vega」。


手のひらにのってしまうほどのサイズですがれっきとしたWindows XP搭載の超小型パソコンでお値段は13万9800円。

XPと片時も離れたくないというWindowsマニアにはぴったりです。


PCの小型化競争に関しては国産メーカーにもっとがんばってほしいんですけどね。

SONYからPSPサイズのXP搭載パソコンなんて出たら結構売れるんじゃないでしょうか。


via ITmedia

難易度高し? ビールのキャンペーンサイトのFLASHゲーム

f:id:digiton:20061020194400j:image

ベルギービールの定番「Stella Artois」のキャンペーンサイトのFLASHゲームが面白いです。


妖しい美しさを放つトラップマシンの中央に置かれたStella Artoisを手にするため、仕掛けられた4つの罠をそれぞれ制限時間内に解き明かすというもの。


『カタカタカタッ』とトラップの作動音が鳴るたびに緊張感が高まる、煽りの演出が効いていると思います。腕に覚えのある人は是非。


STELLA ARTOIS[Le Defi

2006-10-19

交通標識を車のフロントガラスに表示する親切すぎなシステム

f:id:digiton:20061013151756j:image

これはカーシミュレーションゲームの画面ではありません。


信号機の制御システムの製造でNo.1のシェアを誇るシーメンス社が、車のフロントガラスにも走行中の道の指定速度や標識情報を表示するヘッドアップディスプレイシステムを開発しているようです。


高性能なカメラを車に取りつけることで道の標識を自動認識する仕組みで、たとえば、写真のように120km/hの道を131km/hで走っているとこのシステムに注意されてしまうみたいです。


すごい技術なのですが親切すぎて逆に運転に集中できなさそうな点は、思わず教習所スパルタ教官を思い出してしまいそうです。


via The Raw Feed

もはや“別人”です

D

化粧とコンピューターによって、とある女性が見る見るうちに美人モデルへと変わっていく(化けていく?)映像を発見。


“化粧で女性は化ける”とはよく耳にしますが、そこに“デジタル整形”という先端技術が加わると、もはや手に追えないというか…。完全に別人と化しています。


キレイなんだけど、実物とは大違い。

これには本人も周りの人々も、心中ちょっと複雑なんじゃないでしょうか。


via 小太郎ぶろぐ

男のための男らしい「ばかうけ

f:id:digiton:20061019233321j:image

今年9月に、講談社より創刊された男性誌「KING」と、栗山米菓のおせんべい「ばかうけ」がタッグを組み、なんと、“男のための男らしい「ばかうけ」”を開発することに。


10月12日まで、「KING」のウェブサイトにて意見を募集していましたが、その中身をのぞいてみると…

“とにかくデカい、無駄にデカい”

“とにかく硬く、醤油味”

“「黒コゲ」せんべい! 黒くなければ男じゃない。黒、黒、黒!!”

日本酒が入ってるってのはどうだ!”

…といった、実現したら怖そうな(?)アイデアも。


どんな商品が誕生するのか楽しみですね。


KINGCREATIVE KING]

SF映画の世界に一歩近づく? 見えないバリアが登場

f:id:digiton:20061019140101j:image

まずは映像を見てください。

フォースフィールド(見えないバリア)でミサイルを防いでいます。


D


じつはこれイスラエルのRAFAEL社が開発した「TROPHY」という自動迎撃システムで、実際はバリアを張るのではなく、レーダーでキャッチしたミサイルに向けて散弾を射出するという仕組み。すでに都市ゲリラ戦対策として米軍が導入を進めているそうです。


こういったシステムを導入しなくても、安全に街中を走れるようになるのが一番なんですけどね。


via NewsWalker.NET

2006-10-18

たまごっちの大人版!?

f:id:digiton:20061018221520j:image

今年の東京ゲームショーでも話題を集めた、大人版たまごっちとでも言うべき携帯型育成ゲームが、コナミから発売されます。その名も「デジリーマン」「デジOL」。


仕事やアフター5、恋愛に失敗しそうになるキャラクターを見守りながら、ときには手助けし、その結果次第で社長になったり、フリーターになったり、寿退社したりするといった内容です。


ゲームの中のキャラクターを育てるるうちに自分自身も成長できるかもしれない、いい具合に感情移入できそうな商品ですが、仕事が手につかなくなりそうでこわいです。


DIGIRYMAN DIGIOL

コミカルなAppleの「Get a Mac」新CM

Mac役の若者とPC役(Windows?)のおじさんがコミカルに繰り広げる、AppllのCM「Get a Mac」の新バージョンが公開されてました。


なかでもブラジルスーパーモデルGisele Bundchenが登場する、このバージョンが傑作です。

D


コーヒー吹いた。オチがとんでもない事になってます。


この比較CMシリーズ。“ユーモアな映像”というオブラードで包んでありますが、メッセージは超直球ですよね。


Apple[Get a Mac via G-m@rketinG-bloG

英・ドラマ「Afterlife」のイタズラ街頭プロモーション

イギリス・ITV1のテレビドラマ「Afterlife」の街頭プロモーションの映像です。


ちなみに「Afterlife」は死者の声を聞くことができる主人公・アリソンがさまざまな怪奇現象に巻き込まれるという人気のドラマだそうです。

D


通りにセットされた真っ黒なブースを横切ると、そこから浮き出る人影と悪魔の声のサンプル……やっている事は「Jackass」と変わらないバカバカしさ。引っ掛かっている人には気の毒ですが笑ってしまいますね。


ちょっと意味合いは違う気もしますが番組の“怖さ”はアピールできているんじゃないでしょうか。


via Coolz0r-Marketing Thoughts

Appleからの刺客? iPodの一部にWindows用のウイルスが混在

f:id:digiton:20061018170207j:image


少し前に日本マクドナルドのプレゼント用MP3プレーヤーがウイルス感染していましたが、今度はiPodの一部にWindows用のウイルスが混在していたことが明らかになりました。


ウイルスが混在していたのは9月12日以降に購入されたビデオiPodのうちの1%未満。影響を受けるのはWindowsのみで他のiPodMac OS Xは大丈夫なようです。


このウイルス混在事件、もしやAppleの新しいSwitchキャンペーンなのでは…というのは…かなり考えすぎですよね…。

via ITmedia


参照:DIGiTON-2006-10-16-マックのMP3プレーヤーがウイルスに感染!?

英国初、公衆ヘアドライヤー

f:id:digiton:20061018161426j:image

「ジメジメした日って髪がくずれやすくってちょーうざ〜い」とお悩みの人。これからは外出先でヘアドライヤーの熱を買える日がやってくるかもしれません。


英国には「Straight Up」という公衆ヘアドライヤーがすでに500以上の場所に設置されているようです。1ポンド(約220円)で90秒間使用できるこの機械、なかなか人気のようで来年にはスコットランド進出も考えているとか。


1秒あたり約2.4円と少しお高めになっていますが、どんな場所でも“キマった自分”を演出したい人には、安いサービスかもしれませんね。


via popgadget

爆睡防止のための仮眠専用ベッド

f:id:digiton:20061018161445j:image

……ではなくて、イギリスプロダクトデザイナー、Dominic Wilcoxさんの1999年のアート作品です。


なんというか、殺人現場でよくみるチョークラインにも見えなくもないですが。


寝返りも打てないし、遺体発見跡で寝ているみたいだし、やはりこのベッドでは熟睡するのは無理そうですね。


Dominic Wilcox[Bed]

2006-10-17

商売センスの光る中国語教室

f:id:digiton:20061017223744j:image

韓国俳優や歌手などを“韓流(ハンリュー)”と呼ぶのに対し、台湾香港中国などで活躍する俳優や歌手を“華流(ファーリュー)”と言います。


その華流ファンをターゲットにしたユニークな講座が話題を呼んでます。


講座の名はズバリ「華流講座〜〜あこがれのスターに中国語でファンレターを書こう!〜」。


そうきましたか。永遠の乙女心をついた絶妙な商売センス、勉強させていただきます。


漢和塾 華流

中国MS Officeのそっくりさんがぞくぞく日本上陸

f:id:digiton:20061017223745j:image

見た目がMS Officeそくっりの中国キングソフト「Kingsoft Office 2007」の日本上陸も記憶に新しいと思うのですが、今度は中国・エバーモア・ソフトウェア「EIOffice2007」がイー・フロンティアから日本で発売されるそうです。


どうやら中国ではMS Officeのそっくりさんが流行ってるみたいですね。毎年流行する中国インフルエンザに加えて、今年の冬は中国MS Officeのそっくりさんが日本で流行するかもしれません。


via ITmedia

癒しの光

f:id:digiton:20060531204753j:image

今の季節、月夜を見て心癒されるのも粋なもんです。


でもこの「Hypnocube」があれば秋の夜長に限らずいつでも心をリフレシュすることができそうです。


「Hypnocube」は縦、横、奥にそれぞれ4列に並んだLEDライトが相互に光り最大4,096種類の連続した光を発します。これによって見ている人に癒しを体感させ、沈んだ気持ちを一挙に解消させる、というもの。


見た目は派手な感じですが、本当に癒されるのか気になりますね。

誰かだまされたと思って一度この光に心委ねてみてはいかがでしょうか。


via MAKE:

美女たちの下着が降ってくるCM

f:id:digiton:20061030225012j:image

バルコニーから下着を落とす美女たちと、その下着を絶妙なドライビングで避けるワケありな男性。


そしてシーンは男性の花嫁が待つ教会へと移るのですが……

D

『美女』『下着』『BMW 3シリーズ』と世の男性たちが“ピクンッ”ときちゃう(!?)キーワードで構成されたゴージャスなコマーシャルです。


…というか、男性のその後と落ちた下着の行方がとても気になっています。


via Winding Road

オシャレなケータイ用の携帯充電器

f:id:digiton:20060603160142j:image

「Mobicharger」というケータイ電話の携帯充電器です。


大きさはビールを載せるコースターくらいでハンドバックに入れて持ち歩けるくらいの薄さ。このサイズで8時間の待受け、60分の通話が可能とのこと。ちなみに「Mobicharger」自体の寿命は5年。気になる価格は5ユーロ(約1,000円)です。


よくある電池ケースをぶら下げたタイプより見た目もオシャレですね。


バッテリー切れで困っている彼女にサッと差し出しだしたりしちゃうとポイントアップ!? なんて日本のケータイで使えるかわかりませんが……。


via SHINYSHINY

世界中から操作できるラジコン戦車型のライブカメラ

f:id:digiton:20061017184532j:image

カメラマニアの子供心をくすぐるラジコン戦車の登場です。


この「SRV-1 Mobile Surveillance Robot」は本体にもWebサーバーを実装することにより、世界中のWebブラウザからJavaスクリプトで操作、制御を可能にした移動式ライブカメラ


ラジコンを操作している感覚で遠くの映像を監視できるうえに、AVIで保存もできるというスグレモノです。


価格は374.99ドル(44,650円)と完全におとな価格ですが、自宅監視用ロボットとして出先から使えばそんじょそこらのホームセキュリティサービスより断然お得かも!?


via ThinkGeek

2006-10-16

“何が起こるかわからない”から、面白い

D

今月11日に行われたサッカーユーロ欧州選手権)2008」の予選、クロアチアvsイングランドのゲームで、とんでもないハプニングが発生。


それは後半23分の出来事。イングランドのDFネビルが、GKロビンソンバックパス。そしてロビンソンが、そのままボールを大きく蹴りだそうとした、そのとき…。


彼の目の前でボールが“ポンッ”と跳ね、なんと空振り。悲しいかな、芝生がめくれていて、ボールがバウンドしてしまったんですね〜。で、ボールはそのままゴールへコロコロ。見るも無残なオウンゴールで、クロアチアに得点を献上してしまったわけです。


これは、運命のいたずらなんでしょうか? はたまた、ロビンソン&ネビルの日頃の素行が悪かったとか?


でもまぁ、第3者的な視点で見させてもらうと、これぞ、サッカーの“醍醐味”なんですよね。

“何が起こるかわからない”から、サッカーって面白いんです。

マックMP3プレーヤーがウイルス感染!?

f:id:digiton:20061016195257j:image

マックMP3プレーヤーの一部がウイルス感染していたそうです。といってもAppleコンピューターではなく、ハンバーガーチェーンのマクドナルドの話。


問題になっているのは、日本のマクドナルドで8月4日から実施されていた「GET!MP3/MP3が当たる!」プレゼント用のプレーヤー。


当選者がこのプレーヤーをPCに接続したところ、「中国語メモ帳が立ち上がる」「ウイルス検知のメッセージ」などの感染症状の報告があったようです。


スラッシュドットジャパンさんでは

なお「マック」には感染しない(多分)。

というオチですが、現・日本マクドナルドの社長は元Appleコンピュータの社長ということを考えると…


ひょっとしたら……というのは…やはり考えすぎですよね。


via slashdot.japan

“生きているような音”にやられるCM

広告代理店TBWA/ Singapore製作のソニーのテレビコマーシャルです。


日光浴をするビキニ姿の女性の後ろで、芝を刈っている男がとっていた行動とは……

D




『LIFE-LIKE SOUND.』(=生きているような音)のキャッチコピーがすべてを物語っています。


流石はソニー製品といった感じですね。僕は完全にやられました。


via Ad-Dict.com

最強のポータルサイト"GoogleTube"

D

最強の妄想ポータルサイト"GoogleTube"のムービーです。


先日Googleに買収されたYouTube。特に両社ともブランド名は変更しないとのことでしたが、もしブランド名が「GoogleTube」になっていたら、こんなポータルサイトができていたのかもしれませんね。


でも、GoogleYouTubeの動画検索もできるようになったらすごく便利かも。ひとつになったのだから、是非実現してほしいものですね。


あとこの動画、妄想が止まらないようで、なぜかついでにFirefoxも買収されちゃっております。

2006-10-13

ギネスが認めた世界一デカい液晶テレビ

f:id:digiton:20061013184252j:image

このLG Electronics社が制作を進める液晶テレビが、世界で最も大きな液晶テレビとして2007年度のギネスブックに掲載されることとなったようです。


そのスペックはサイズが100インチ、高さ1.2m、幅2.2mの大きさで、更新前の82インチのテレビと比べると1.5倍を上回る大きさ。なおかつ総ピクセル数が622万ピクセルというみごとな高画質っぷりです。


もしかしてこのテレビでお気に入りのアイドルをみたら毛穴まで見えたりするのでしょうか? これからのタレントさんは、メイクにも気合いをいれないと生き残れなくなる時代がやってくるのかもしれませんね。


via Smartbro’s Ups And Down

茹でずに「完璧なゆで卵」を作る装置

f:id:digiton:20061013183646j:image

英国発明家サイモン・ライムズさん(23)によって茹でずに「完璧なゆで卵」を作る方法が考案されました。


このライムズ式はお湯を使わず強力な電球を使用。ガラス製のコーヒーメーカーに似た装置によって6分で「完璧なゆで卵」を作る事が可能だそうです。


この「完璧なゆで卵」の定義は不明ですが、どうやらライムズさんの中では

てっぺんをカットして、とろりとした黄身にトーストを浸して食べる。

というゆで卵がパーフェクトなようです。


これだけ、ゆで加減にこだわるライムズさんなら、あの「はんたい玉子」の秘密を解明できるかもしれないですね。


via exciteニュース


参照:DIGiTON-2006-09-28-白身だけが半熟、“新感覚”の温泉玉子

男性がヘビにトランスフォームするCM

D

日本から撤退していますが、欧米では大手のバーガーチェーン「Burger King」のテレビコマーシャルです。


80年代からタイムスリップしてきたような男性がいきなりトランスフォーム。ヘビのように身をうねらせ、地を這い、トリプルウォッパー(バーガー)を一飲みです。


言葉がわからないので意味不明なCMですが気になることが1つあります。

この妙にムーディーなBGM。誰の曲か知ってる人がいたら教えてください。

超高性能ゴルフパター

f:id:digiton:20061013121658j:image

スコアに悩むゴルファーに強い見方の登場です。


韓国のInfinics社が開発した「DIXX blu」は小型ジャイロセンサーと液晶画面を搭載したゴルフパター。

センサーでラインや方向、スピードなどスイング情報をリアルタイムに収集・分析するほか、パッティング時の姿勢確認、スイング後に矯正ポイントまで教えてくれます。気になる価格は98,000円です。


タイガー・ウッズばりのパターテクニックを簡単に手にできてしまいそうですが、あくまでも練習用パター。これを本番で使うのは反則なんでしょうね?


Product Page[DIXX blu via SCI FI TECH

2006-10-12

フィンランド発、携帯電話の世界大会

f:id:digiton:20060826213135j:image

競技に向かうアスリートの姿っていいものですよね。感動します。


今年の世界大会は、地元フィンランドのラシ・エテラタロ選手が記録89mで優勝したそうです。(ちなみに世界記録は94.97m)


えー、突然なんの話をしたかというと、毎年フィンランドで開催されている携帯電話をブン投げる世界大会の話。


競技内容は、誰が一番遠くに携帯電話を投げるかを競い合うシンプルなもの。ちなみに今年で7回目を迎えるそうです。


競技は投げる距離を競うオリジナル部門と距離だけでなく投げ方や衣装、面白さなどを競うフリースタイル部門に分かれ、個人だけでなくチームでも参加できます。


同じ携帯電話先進国として日本もフィンランドには負けていられません。

ドコモauソフトバンク、どこでもいいので強力な選手を送り込んでほしいものです。


Mobile Phone Throwing World Championships

最先端なお付き合い相手をご紹介

D

秋は人恋しくなる季節、シングルの方は何かと寂しい思いをされているのでは?


そんな寂しいシングルの方に時代の最先端をいく素敵な女の子をご紹介します。年齢は18歳でハーフだそうですよ。


実はこの女の子、サンリオの関係会社ココロで開発された「アクトロイド-DER2」と呼ばれる最先端リアル人体型ロボットなのです。ボディ部分は実物のモデルから型どりし、皮膚はシリコン製で乙女の柔肌も再現。まるで本物の女の子みたいです。


この「アクトロイド-DER2」、レンタルできるそうなので最先端のお付き合いを体験してみたい方は申し込んでみてはいかがでしょう?


ただし、本体のレンタルで5日間40万円ほどですが…。


via Robot Watch

アメリカ生まれの危険な(!?)ドリンク

f:id:digiton:20061012202852j:image

アメリカでは、「コカイン」という名前の清涼飲料水系ドリンク剤が話題をさらっているそうです。


キャッチフレーズが笑えます、“合法的な選択”。もちろん、コカインは一滴たりとも入っていないんですが、あまりにストレートすぎるネーミングが、みんなの好奇心をあおっているようです。


気になる味覚は…というと、まず、炭酸の強さがハンパでない。しかも、カフェインが1本(250ml)あたり280mg入っているというのも大きなポイント。「リポビタンD」1本(100ml)のカフェイン含有量が50mgなので、その量の多さにビックリですね。これ1本で、眠くならずに夜通し遊べそうな気がします。


日々の生活に“刺激がほしい”という人。この“合法ドリンク”でブッ飛んじゃいましょう。

via Excite Bit

ある食べ物で再現したテトリス動画

D

さて問題です。この動画をよく見てください。


これはある甘い食べ物をつかって「テトリス」を再現したものなんですが、一体、何を使っているかおわかりになります?


ここでヒントです。この動画を制作している様子をご覧ください。

D


最後までご覧いただいた方はもうおわかりですね。そうです、角砂糖で再現したテトリスなんです。


実に見事ですが、使った角砂糖のゆくえ次第ではもったいないおばけがでるかも。

単純明快、潤滑油メーカーのオンライン広告

f:id:digiton:20061012123156j:image

まずはココをクリックしてください


シンプル・イズ・ベスト。わかりやすすぎるアイデアに脱帽の「LOCTITE」という潤滑油のオンライン広告です。


製作がブラジルの広告会社というあたりから、熱いパッションのようなモノが感じとれますね。


ちなみに別バージョンにこんなモノこんなモノもあります。


via Advertising/Design Goodness

CDジャケットたちが繰り広げるバトルムービー

洋楽アルバムのジャケット同士がバイオレンスなバトルを繰り広げるムービーです。

D

スピーディーに展開される血を血で洗う壮絶な戦い。『おお、このジャケ懐かしいなぁ』と思う間もなく、次から次へとやられていきます。


メタルブーム直撃世代の僕にはグッとくるオチも秀逸。もちろん洋楽ファンでなくても十分楽しめますよ。


via Brainstorm #9

MS Officeに強力なライバル!? 「Google Docs & Spreadsheets」テスト開始

f:id:digiton:20061012123553j:image

You Tubeの買収などで飛ぶ取り落とす勢いのGoogleが「GoogleOffice」とも言うべき「Google Docs & Spreadsheets」のテストを開始しました。


Googleアカウントを持っていれば無料で利用可能です。

まだβ版での提供ですがブラウザ経由で文書やスプレッドシートを作成・編集とオンライン、ローカル両方で保存可能で他のユーザーと共同で編集もできWindowsMacに対応しています。

いままでMS WordやMS Excelなどの専用ソフトを使って作業していた事がインターネットブラウザ内でできてしまわけですね。


いろいろ便利なサービスを提供してくれるGoogle。このままだと頭の中までググれちゃうようにしてもらえるかも知れませんよ。


via ITmedia

心温まる“乗り過ごし防止”グッズ

f:id:digiton:20061012122241j:image

電車の中で“眠い。でも、寝過ごせない…”と思ったときには、このステッカーを胸や肩など、人目につくところへ貼っておきましょう。


カラフルなステッカーに印字されているのは、ロンドン地下鉄の“駅名”。

実はコレ、“乗り過ごし防止”のグッズなんだそう。たとえば、自分が降りる駅名のステッカーを貼っておくとしましょう。すると、そのメッセージに気づいた人が駅に近づいたときに起こしてくれる、という仕組みです。


見知らぬ者同士が乗り合わせる電車の中。

こうしたささやかな演出が、みんなの心をポッと温かくさせるのかもしれないですね。


wake me up atvia 100SHIKI.com

2006-10-11

浴槽のパーツで作られた椅子

f:id:digiton:20051111152130j:image

この写真をみて「お風呂」が思い浮かんだアナタは正解です。


実はコレ、椅子なのですが、浴槽のパーツを使って作られたものだそうです。

ちなみに下の写真が実際に浴槽を分解している様子。

f:id:digiton:20051111153256j:image


かなりハイレベルなテクニックを要しますが、いらない浴槽をお持ちで腕に自身のある方はチャレンジしてみてはいかがでしょうか。


オシャレかどうかは抜きにして、リビングで浴槽に座ってくつろぐなんてなかなか粋だと思いませんかね?


Reddish[bath & beyond Chair]

最高のスマイルをお届け

D


キャビンアテンダント、ホテルマン、強いては政治家など業務上笑顔が不可欠な方には朗報ではないでしょうか。


いつでも最高のスマイルを作ることのできる笑顔矯正ヘルメットです。

装着すると頭頂部にあるセンサーが作用し、内蔵されているサーボモーターが内部に張られた釣り糸を巻き上げます。これにより口角を引き上げ、はちきれんばかりの笑みを作り上げるというわけ。


できた笑顔は少々不気味ですが、こんな自分の姿を鏡で見たら誰でも自然と笑うのかもしれませんね。

次世代の公共バスはバットモービル

f:id:digiton:20061011153029j:image

胴長のバットモービル風なこの乗り物。次世代の公共輸送機関だそうです。


「Superbus」は「supertracks」という専用レーンの上を最高241km/hの速度で走る超高速バスで、一般のバスとは違い、利用者は各座席に個別に用意されたドアから乗車。また動力源は電気なので環境にもやさしいとのこと。


個別のシートに最高スピード241km/hというあたりを見ると、絶叫マシンにも見えなくもないですね……


via Autoblog

スローライフにぴったりな時計

f:id:digiton:20050703103256j:image

日時計というと太陽の動きとその影から時間を測定するいわば最もアナログ式な時計ですが、この度“デジタル式日時計”を発見しました。


Flash対応の携帯電話でしようできるようで仕組みもいたってシンプル。黄色いブロックが太陽の動きを反映して時間を表すというもの。


日時計なのでジャストタイムな時間を知ることはできませんが、スローライフな1日を送りたい時などに丁度いいのでは。


Download[Digital sun]

2006-10-10

未来型Web2.0サービスを描いたショートムービー

夢に見ていたWeb2.0社会を描いたショートムービーです。

D

手紙を出したり音楽を聴いたりするときに、もしデジタルデータすべてが現実に再現できるとしたら、きっとこれからのインターネットサービスはこんな風になるのかもしれませんね。


こんな毎日がおくれることを妄想するだけでなんだかワクワクしてきますが、迷惑メールのシーンを見ると、現実に再現しないほうがやっぱりいいこともあるみたいです…

自然に帰れるUSBメモリ

f:id:digiton:20061010222233j:image

無機質な会社のオフィスで自然に帰りたい方必見です。


この「Wooden Memory Sticks」なるUSBメモリは本物の木片を使用して作られているとのこと。なんでも条件にあった木片を森まで探しに行き、ハンドメイドで作るというこだわりよう。


容量は256MB(45ユーロ/約6,750円)、512MB(60ユーロ/約9,000円)、1GB(70ユーロ/約10,500円)の3種類があり、オーダー後1〜3週間で届くとのことです。


インテリアとしても楽しめそうなこのUSBメモリ

『パソコンから木が生えた!』なんてドッキリにも使えそうですね。


Product Page[Wooden Memory Stick

ある意味最強な“病除け”大仏

f:id:digiton:20060925113426j:image

一見、ふつうの大仏のようですが、目を凝らしてよ〜く見てみると…なんとコレ、“錠剤”でできた大仏なんです。


誰が、何のために作ったかは不明らしいんですが、この大仏様にお願いすれば、ありとあらゆる病気から救われそうな気がしますね。


寒くなり、風邪っぴきも多くなりそうなこれからのシーズン。

“病除け”として、自宅に、オフィスにいかがでしょうか?


via エルエル

がんばれ! ムラタセイサク君2006

f:id:digiton:20061010123108j:image

CEATEC JAPAN 2006の村田製作所のブースで展示されていた「ムラタセイサク君」が思いのほか可愛かったのでご紹介します。


このセイサク君は、身長50cmで体重5kgの自転車ロボットで人間でもかなり難しい低速での走行が可能で不倒停止やバックまで可能。またBluetoothモジュールをも搭載し、携帯電話からの制御できるそうなのです。


ブースで行われたデモではS字平均台の走行など、かなり高度なテクニックを披露してくれたセイサク君。近い将来、彼の仲間達が出前のおか持ちを持って走っている姿を目にするかもしれませんね。


via MYCOMジャーナル

水面を赤く染める秋の風物詩

f:id:digiton:20061010115639j:image

血の沼にハマってもがいている外人さん…ではなくて、これはロンドンにある英王立植物園でのクランベリーの収穫風景。これは“ウェット・ハーベスティング”というクランベリー独特の収穫法で、畑に水を張り、浮かんで来た果実をすくい取るというもの。日本の紅葉のように英国もこの赤い色で秋を感じたりするんでしょうね。


それにしてもこの外人さん、収穫を終える頃にはビタミンCでお肌つやつやなんじゃないでしょうか。


via microjournal

2006-10-06

マンホールから出る湯煙を利用した広告

f:id:digiton:20061006200808j:image

映画のワンシーンで見かけるマンホールの蓋から出る湯煙。


マンハッタンでは室内暖房に利用されるスチームが地下管で送られていて、この地中のスチームパイプに触れた雨水が水蒸気となってマンホールの蓋から上がってくるそうです。


そんな湯煙をうまく利用したドイツ企業BOSCH社のスチームアイロンの広告です。


コーヒーブランド「Folgers」のこの広告でも使われていたアイデアですね。


マンホールの湯煙を使った広告はまだまだありそうですね。±0の加湿器とかはダメすかね?


via COLORIBUS

夢が叶う、かもしれない3次元映像機器

f:id:digiton:20061006185428j:image

アイドルと一緒にごはんを食べる、健全な男子なら誰しもそういう願望を持ってたりするものです。そんな夢のような出来事が現実のものになるかもしれません。


情報通信機器を手がけるフレーパー・ネットワークスが発表した「亜空間通信POD」は、3D映像として記録された実在の人物と、おしゃべりができたり食事ができたり、いろんなコミュニケーションがとれる画期的なマシーン。


企業の販促向けに開発されたものですが、実用化された暁には、Aボーイ市場も未曾有の盛り上がりを見せることを断言します。

風向き次第でランダムに形の変わる建物

f:id:digiton:20061006181639j:image

この幻想的な建物は、風力によって見た目の形を変形させ、同時に夜間照明として発電もできる環境的なパビリオンだそうです。


デザイナー芸術家のマイケル・ジャンセンが、特に公共施設用というわけではなく私的施設なんかでも使われることを想定し建築したとのこと。しかし風力で自由に形を変えることから、日本の土地なんかでは建てる場所が限られてきそうで残念です。


形を変化させた姿が非常に美しくはあるのですが、巨大な戦闘メカにも見えなくもないのは気のせいでしょうか?


Product Page[WIND SHAPED PAVILLION]

ファッション派な音楽プレイヤー型ベルト

f:id:digiton:20061005164704j:image

この「Egokast」は音楽プレイヤーとベルトが一体型になった、言わばファッション派な音楽プレイヤー。


320 x 240 ピクセルディスプレイインターフェイスSDカードスロットを搭載。最長駆動時間は4〜5時間でMP3WMA、AVI、JPGデータなどが再生可能とのこと。価格は289ドル(約34,000円)ベルトから取り外し単体で持ち歩くこともできる便利な仕様らしいです。


というか、むしろベルトに付けないで持ち歩いた方がカッコイイかも…


Product Page[Egokast via SHINY SHINY

犯罪抑止力の高い防犯カメラ

f:id:digiton:20061006175309j:image

これが付いている銀行に入る強盗はいないんじゃないでしょうか?


見てのとおり、拳銃の付いた防犯カメラです。


いやー頼もしいですね。これで行員の人たちも安心して仕事に取り組めるんじゃないでしょうか。……なんて、実在するカメラじゃなくてネタ画像かなんかだと思います。


それでも凶悪犯罪が増加傾向にあるなか、こういったタイプの防犯装置が出てきても不思議じゃないですけどね。まあ、ここまで露骨に拳銃を見せつけられると強盗じゃなくてもビビっちゃうような気が…


via Damn Cool Pics

ボーリングボールが街中に溢れるゲリラ広告

f:id:digiton:20061006150237j:image

ベルギーで人気のOverpoort Bowlというボーリング場のゲリラ広告です。


ボウリングボールの穴がプリントされたステッカーを、街中の“丸い物”に貼ってボールに変えてしまうという、なんとも力技なマーケティングキャンペーン。


巨大ボウリングボール化した鉄球クレーンで、ビルをなぎ倒して『ストライ〜ク』なんてはしゃぐ工事現場を見てみたいものです。


via adverblog

しゃっくりを止めるコップが登場

f:id:digiton:20061006132642j:image

アメリカの男性が、なんと、“しゃっくり”を止めるコップを発明。インターネット上で販売を始めたようです。


喉から手が出るほどの“優れモノ”を生み出したのは、ペンシルベニア州のフィル・エーリンガー・ジュニアさん(42)。


なんでもステンレスと黄銅でできているコップに水を注ぐとちょっとした電流が発生。これが喉の神経を刺激し、しゃっくりをストップさせるとのこと。


肝心の販売サイトが見つけることができませんでしたが、すでに売り上げ1,000個以上という好評ぶりだそうです。ちなみに価格は24ドル97セント(約3,000円)。


しゃっくりといえば、びっくりさせる、息を止める、舌を引っ張るという止め方が代表的ですが、これなら“荒治療”せずにストップできそうですね。


via 国際時事新聞

2006-10-05

WindowsXPの隠されたアンビエントな曲を再生する方法

f:id:digiton:20061005183823j:image

WindowsXPインストール時にだけバックで流れているあの音楽…。インストール後には聞く事ができず、気になっていた人もいたのではないでしょうか?


どうやらその曲のファイルは、Windows起動後、以下の方法を実行してみると見つかるようです。



画面左下「スタート」をクリックし、「ファイル名を指定して実行」をクリック小画面が現れたら、名前の欄にC:¥WINDOWS¥SYSTEM32¥OOBE¥IMAGES¥TITLE.WMAと入力。そうすると、「WindowsWelcomeMusic」というWindowsMediaPlayerなどで再生可能なWindowsMediaAudioファイルが画面に現れる。


このファイル再生してみると、なかなかアンビエント癒し系の曲でびっくりです。マイクロソフトの音楽の嗜好が伺える一曲といったところでしょうか。


気に入った方はmp3などに変換してみては?


Smartbro’s Ups And Down

傘+パーカー+勇気=コウモリ

f:id:digiton:20061005145252j:image

日本ではハロウィンの仮装パーティーに何着よう!?と頭を悩ませる一般ピープルはまだまだ少ない気がしますがこんなお手軽コスチュームを一つ知っておくと、急な仮装にもばっちり対応できますよ。


メインの材料は黒い傘と黒いパーカー。傘を半解体してパーカーに縫いつけるだけという作り方も簡単です。ある意味フード部分は凶器ですが…。


この溢れんばかりのチープ感、たまりませんね。これを着て街に繰り出す勇気のある方は、ぜひ。


via Evil Mad Scientist Laboratories

エレベーターを使ったED治療薬の広告

f:id:digiton:20061005124901j:image

ED治療薬「Levitra」のゲリラ広告です。


エレベーターの上りボタンに貼られた、『Hの時間、私達はLEVITRAを頼りにする』という開き直ったようなコピーが印象的なステッカー。


上のフロアに上がりたい人は必然的にボタンを押すため、そのコピーに賛同したかなのような気持ちにさせられる、という効果を狙っているのでしょうか。

それとも『LEVITRAを使えば勃ちっぱなし! 上りっぱなし!!』なんでしょうか。


制作担当者の意図が気になります…


via Brainstorm #9

小袋ケチャップを使ったワザあり広告

f:id:digiton:20061005125517j:image


ニュージランドで展開された対人地雷廃絶キャンペーンを推進する雑誌広告です。


広告に付属している、子供の下半身がプリントされた小袋ケチャップを破ると真っ赤な中身が流出するというもの。そのケチャップを剥がした跡には『89の国では、地雷源を歩くことが、まだ日常的です』というメッセージが書いてあります。


ユニークなアイデアで、地雷の恐ろしさを喚起させる、ワザありの広告ですね


via adverblog

ダイソン、今度は洗濯機で革命か?

f:id:digiton:20061005095631j:image

フィルターレス掃除機を発明して、世界をアッと驚かせたイギリスダイソン社が、今度は洗濯機でビックリさせてくれました。


見た目は、日本でも最近よく見かけるドラム式洗濯機なんですが、ドラム部分が前と後の2つに分かれ、それぞれが逆方向に回転することで汚れ落ちもよく、おまけに時間も短縮できるそうです。


それよりも気になるのは、この色。

ビビッドな紫なんて、いかにも欧米人が好みそうなカラーチョイスですよね。日本での発売はまだ未定のようですが、こんなおもちゃみたいな洗濯機だったら、子供がすすんでお手伝いしてくれるかも。


via OhGizmo!

世界一バイオレンスなパーティーメニュー

f:id:digiton:20061004212421j:image

食事中の人はすみません。写真の脳みそや目玉は一応、食べ物の写真です。


なんでも人間の臓器などに見立てて作られた料理がフルコースで出てくるパーティーの模様だそうです。


少々、スプラッター的な品が多いようですが、なんともリアルですね……というか、よく食欲が沸くものです。


via knuttz.net

2006-10-04

米国発、ぴったりジーンズが買えるサイト

f:id:digiton:20061004193550j:image

80歳になってもジーンズを履いてるようなおじいちゃんになりたい。ぐらいのジーンズ愛好家なんですが、自分のサイズと好みにピッタリ合うものを探すのって苦労します。


とくにウェストと股下の関係が純正日本人タイプな僕は、試着とかで店員さん(とくに若いおねえさん)に裾上げをお願いするの、軽く屈辱的だったりします。


この哀しみを共感したアナタ。アメリカにはそんな悩みに答えてくれるネットストアがあるんです。「zafu.com」は、はじめに自分の体型や好みのスタイルを質問形式で登録するだけで、1000人以上のデータベースをもとに、サイズも見た目もジャストなジーンズを選び出してくれるんです。


当然、売上げは好調。ただし女性専門ってところが、哀しくなる話ですが。


zafu.com

試合中に勝手に辞任する監督

f:id:digiton:20061004192108j:image

チームの成績不振で監督が辞めたりするのはよくある話。


だいたいが試合終了後やその翌日に発表されたりしますが、スイスで試合中に監督が辞任するという“珍事”が起こったそうです。


その、なんとも気の短い監督さんは、サッカースイスリーグ1部「シオン」のネストル・クラウセン(44)。


チームはリーグ戦で2位に付ける好調っぷりで、この日も格下のチームを相手に1点を追う展開だったとはいえ、試合内容に機嫌を損ねるほどの問題は見当たらないそう。


辞任の理由は…脅迫? 人間関係? はたまた家庭の事情? 真実は明らかになっておりせんが、選手や関係者たちは監督の速攻な決断にかなりビビったことでしょうね。


via nikkansports.com

デジタルオーディオの音質をCD以上にする魔法のような機械

f:id:digiton:20061004180103j:image

パソコンに取り込んだ音楽データは音質が悪くて困る…とお嘆きの本格志向の方に朗報です。


Creative Technologyからつなぐだけで音質が上がる「Xmod」が発表されました。価格は79.99ドル、10月中に発売予定です。


この「Xmod」、新開発の「X-Fi Xtreme Fidelityオーディオプロセッサ」を搭載し低周波と高周波を調整することによりクリーンで豊かなオーディオ再生を実現。その音質は元のCD以上だそうです。


元の音質を上回るなんてまるで魔法のようですね。これで昔ジャケ買いして失敗したCDたちが素晴らしく聴こえるかしれません。


via ITmedia

一度破壊されている“復元”3Dジクソーバズル

f:id:digiton:20061004180102j:image

壊れたブタの貯金箱ではありません。割れた破片がピースの歴とした3Dジグソーパズルです。


このバズル、元の貯金箱をコンピュータで制御されたハンマーで破壊しているので同じ破片=ピースは一つもないとのこと。組立て方もとてもシンプル。一つ一つの破片を地道に接着剤でくっつけて元の形に戻していくだけ。


価格は37.70ドル。少し高いような気もしますが、完成する頃には愛おしい感情が芽生え、二度と割ることのできない貯金箱になるはずですよ。


via coolest-gadgets.com

携帯テレビ電話全盛の未来を思わせるCM


ノルウェーの通信キャリアTelenorのテレビコマーシャルです。


ショッピングの最中、携帯電話の着信に気づいた男が向かった先とは……。

D


ベッドインした後のワザとらしい演技が笑いを誘うユニークなCMですね。


音声通話など相手の顔が見えないシチュエーションでは仕事をサボっても如何様にもなりますが、携帯テレビ電話が普及した未来ではこんな苦労が待っているのかもしれません。


しかしこのCMを見て3G携帯へ移行したいと思うユーザーはいるんでしょうか?


via Coolz0r

60インチの巨大サブウーハー、脅威の音圧とは?

f:id:digiton:20061004161829j:image

このSF映画のワンシーンに出てきそうな装置は、60インチの巨大サブウーハーとの事です。


重低音がどれだけ出るかテストする為、トラックに取り付けるも、あまりの音圧にトラックのドアが吹っ飛んだりしてなかなかうまく測定できず、改良を加えていった結果、最終的に『162+dB』という値を計測したとの事。


162+dBと言われてもどんなものか、まったく想像がつきませんが、ドアが吹っ飛ぶという事は、かめはめ波くらいの威力はあると思っていいんですかね?


via DigitalGrabber.com

禁煙できそうな気分になる灰皿

f:id:digiton:20061003212933j:image

タバコを吸い終えた後に目に映るのは……真っ黒になった“肺”皿。


禁煙にどれほど効果があるかはわかりませんが、喫煙の身体におよぼす悪影響は視覚的に十分理解できますね。


via Things you don`t see every day  i am bored

噂のロボットスーツ、グッドデザイン賞受賞

f:id:digiton:20061004102010j:image

コスプレしてキメポーズを取った写真…ではなくて、実はコレ、本物のロボットスーツ。


2006年度グッドデザイン大賞ベスト15に選ばれたこの「HAL-5」は、体に装着することで人間の身体機能を拡張・強化するという、筑波大学大学院の研究員が開発したスーパーロボットスーツ。


リハビリテーションレスキュー活動など広く応用が可能で、機能性に優れながらも機械っぽくない、まるで押井守SFアニメに出てきそうなエンタメ性の高いデザインが評価されての受賞だそうです。


災害現場にブルーのライトを輝かせながら颯爽と現れ、瓦礫を軽々と持ち上げて被災者を救う! なんて妄想をかりたてられるのは、僕だけでしょうか。


via GOOD DESINGN AWARD

もはや原形を留めておりません

f:id:digiton:20061003190713j:image

おわかりになりますでしょうか…


新種のモンスターキャラの登場か! と思いきや、こちらは「京都の八ツ橋キティ」、「名古屋ういろうキティ」です。


大阪のたこやきキティ岡山マスカットキティなど全国各地の名所、名産とコラボレートしたキティマニアにも大人気の「ご当地キティちゃん」シリーズですが、こちらは、まったくもってキティちゃんの原形を留めておらず、体型や個性も完全無視。


京都といえば、八ツ橋。名古屋といえば、ういろう…。ということで、強引にキティ化した感は否めません。と言いつつも、妙なキモカワイさに心惹かれる自分が居たり…。


しかし、正統派のキティラーからしてみれば、キティちゃん人権、いや猫問題にまで発展しなかねない変わり様。


そんなファン心理を揺さぶりながら、ご当地キティはどんな変化を遂げていくのか…。いろんな意味で行く末が気になります。


via 子猫屋

2006-10-03

救命胴衣付きのキーチェーン

f:id:digiton:20061003182306j:image

何かの拍子にうっかりポチャン! 海・川・湖に鍵を落としてしまったら…たいていはあきらめるしかないですよね。


しかしこの「Key Buoy」があれば大丈夫。海の底に沈んでしまった鍵もすぐに救い出せるんです。


Key Buoy」は水の中に落ちると中のエアチューブが膨張、チューブが浮き袋の役割を果たし、鍵を水面に引き上げるというモノ。だいたい30秒以内に水面に浮かんでくるそうです。


気になる価格は7ドル(約800円)。念のため言っておきますが「Key Buoy」は鍵専用です。人が掴まっても沈みますよ。


Product PageKey Buoy via coolest-gadgets

Appleマニア恐るべし、妄想のApple携帯電話CM

D


出るぞ、出るぞと言われながらなかなか出ないので全世界中のAppleマニアを焦らせまくっているApple携帯電話「iPhone」。


そんな“iPhone”のCMがyoutubeにアップされていました。


このCMの「iPhone」は携帯電話としては珍しい観音開きで、メイン部分はタッチパネルを採用となかなかユニークなスタイルが特徴。


もちろんApple未公認、個人の手によって製作された映像ですがクオリティが尋常じゃありません。


そういえば日本でもこういったApple関係の映像を作られている方が沢山いらっしゃいますね。有名なのはコチラの某国民的アニメキャラを使ったiPod広告のパロディ


Appleマニアクオリィティ恐るべしです。

Apple」のロゴ入りビール

f:id:digiton:20061003171741j:image

ヨーロッパエストニア共和国という国には、「Saku Originaal beer」というどこかで見たことのある「リンゴ」のロゴが入ったビールがあるようです。


リンゴが入ってるビールなのでしょうか? しかし、このロゴのリンゴはどうみても…


via The Cult of Mac

携帯電話で遊べるテトリスビル

D

パリではビルの照明を使った高層3,370メートルのテトリスがプレイ可能なようです。


なんでも、ある番号に電話をかけると携帯電話から照明を操作できるようになり遊べるとか。ルールは「テトリス」そのもので、照明のブロックが積みあがってしまったらゲームオーバー。その他、パックマンブロック崩しもできるそうです。


疲れきったサラリーマンのために、日本のビルでもプレイ可能にしてほしいものですね。


via Blinkenlights

クリエイティブな腕試しに!

f:id:digiton:20061003153757j:image

「男は黙ってサッポロビール」、これは1970年に世間をうならせたアートディレクター界の巨匠・細谷巖氏による稀有の名コピー。けどこれなら自分だって…、と思った人、チャレンジです。広告専門誌「宣伝会議」が主催する日本最大規模の公募広告賞「宣伝会議賞」。その第44回の応募受付がスタートしました。


協賛企業のコピーやCMプランを作品にして応募するこの賞。受賞者には、糸井重里林真理子といった大物クリエイターたちが顔を連ねるだけあって、マス業界からの注目度もピカイチです。といっても、応募資格は年齢、職業、国籍一切不問。奥さんだって、就労中の外国人さんだって参加できる気軽さがウリなんです。


ペン1本と紙さえあれば、ちょっとした地位と名誉と100万円が手に入るかもしれないこの賞、あなたも腕試しにどうですか?


第44回宣伝会議賞

やりすぎな表現で物議も醸し出している広告

f:id:digiton:20061003115850j:image

痛々しい画像と『STOP! VIOLENCE』のコピー。一見、虐待防止を訴える広告のように見えますが、じつはこれ「RODASOL」という殺虫剤の広告だそうです。


左隅の商品写真の隣に書かれた『Don't miss hit=失敗するな!』のコピーが物語るように、蚊を叩くのをミスしたくなければ「RODASOL」を使いなさいということでしょうか?


インパクトというよりもショッキングの方が大きいこの広告。表現手法を巡って海外サイトでは物議も醸し出しているようです。


それにしても海外クリエイターのアイデアはブッ飛んでいるモノが多く、毎回驚かされます。


via advertising for peanuts

これでもう泣かない

f:id:digiton:20061003112349j:image

息を止めて切る。ニンジンを鼻の頭に載せて切る。いろいろやってみたけどどうしても泣いてしまった人、必見です。と、これタマネギのお話。


涙の原因は玉ねぎに含まれる硫化アリル。この刺激成分から目を守ってくれるのが、この「オニオングラス」。

これをかければ今までタマネギの前で涙を流していた人も笑顔で千切りできちゃいます。見た目は少々あやしい感じもしますが、便利なモノであることには間違いありません。価格は19.95ドル(約2,300円)です。


Product Page[Onion Goggles via GIZMODE

“究極系”のローラーブレード

f:id:digiton:20060929131013j:image

エクストリームスポーツ史に新たな歴史が刻まれることになりました。


脚、胸、膝、背中など、ボディのあらゆるの場所に“ローラーブレードタイプ”の車輪が付いているこのスーツ。

一応、頭部を守るヘルメットも付いていますので、安全に(?)すべることができそうです。


でもこれ、どうやって止まるんでしょうか? 


via GIZOO

27年越しの爪切り

f:id:digiton:20061003112351j:image

最新版のギネスブックに“世界一爪の長い人”として掲載されることになったリー・レドモンドさん。なんとその長さは7m51cm! 27年間も爪を切らずに伸ばしたそうで「爪に汚れが付着したときは歯ブラシで取り除き、常にマニキュアを塗っています。ネイルハードナー(自然爪硬化剤)でケアし、毎日ぬるめのオリーブオイルに爪を浸しています」と日々丹念なネイルケアは欠かせないとか。


しかし、来月にはアルツハイマーの夫を介護するために爪を切るそうです。ちょっともったいない気もしますが、やはりギネス認定の爪よりもご主人さんのほうが大切なんでしょうね。


それにしても白髪で爪が長いレドモンドさんを見ていると、X-MENのメンバーに見えて仕方ないんですが……


via excite 世界びっくりニュース

2006-10-02

「1chipMSX」、10月12日より予約販売開始!

f:id:digiton:20061002183847j:image個人的にはPS3Wiiよりも気になっている「1chipMSX」がついに10月12日から予約開始されるそうです。

価格は20,790円、5,000台の限定販売で2006年内の発売とのこと。


任天堂Wiiバーチャルコンソールでもソフトが提供されたりと、復活の兆しをみせるMSX

前にもご紹介しましたが、この「1chipMSX」はソースプログラムを書き換えられたり、チップを自由に変更できるなどの高い拡張性がウリのホビーパソコン。


「1chipMSX」を使い自分の手でPS3wiiにも負けないゲーム機を作ってみると面白いかもしれません。


via CNET Japan


参照:DIGiTON-2006-09-01-Wii、PS3に強力なライバル出現か?

トマトの巨木

f:id:digiton:20061002182458j:image林檎や梨、柿などの木は見た事があると思いますが、トマトの巨木はあまり見た事がないのでは?


このトマトの巨木、ハイポニカ農法と呼ばれる土を使わずに植物自体の潜在的生命力を最大限にいかせる環境で栽培されたもの。


なんと1株から1万3,000個ものトマトが実るそうです。トマト好きにはたまらない光景ですね。


via ハイポニカワールド

飛ぶニワトリ

f:id:digiton:20061002181712j:image動物愛護団体PETAからクレームが飛んできそうなニワトリのゴムパチンコが登場しました。


ニワトリのぬいぐるみのアゴ下に指をんで、もう片方の手で足を引っぱり、そしてつかんだ足を放すと、はい、ピューッと飛んできます。


遊び方も簡単で、下は4歳から上は104歳までの方々にお楽しみいただける一羽6.95ドル(約800円)の「Slingshot Flying Chicken」。


ただしぬいぐるみとはいえど当たると痛いので、人に向けての発射は控えましょう。


via Baron Bob

周囲の音も音楽の一部にするヘッドフォン

f:id:digiton:20061002175654j:image今までのヘッドフォンの理屈を覆す画期的な発明が進んでいるようです。


このAmbient Additionというヘッドフォンは内部に搭載されたマイクを使い、周囲の音もプレイ中の音楽にミックスしてくれるというモノ。


従来のヘッドフォンでは周囲の音を入れないようにしていますが、これは逆転の発想で、周囲の音を聞きながら自分だけの音楽を聞ける事を目指しているとのこと。


まだ試作段階のようですが、商品として発表されれば事故防止などにも繋がりますし、ヘッドフォンがいままで周囲の音とともに妨げていた“好きな音楽を聴きながらのコミュニケーション”も実現しそうですね。


via we make money not art

ラジオも聞けるiPod

f:id:digiton:20061002175652j:imageこのiPodの形をした「iPod Radio Pillow with Audio Speakers」という枕は、内臓FMラジオを搭載し、iPodやCDプレーヤーを接続すればスピーカーにもなるiPod好きの為の枕だそうです。価格は26.99ドル(約3,200円)。


枕を放り投げるほど寝相が悪い人には必要ないのかもしれませんね。


via Kleargear

国内初ケータイYoutubeえびテレビ」が開設

f:id:digiton:20061002180232j:image国内初のPCと携帯電話の両方で動画投稿、閲覧ができるサービス「えびテレビ」が開設されたようです。


なんでもこの「えびテレビ」は、YouTubeモバイルサービスでは行っていない“携帯電話からの動画のアップロード”サービスがあり、さらにそれをPCでも閲覧できるとの事です。


つまり、その場で撮影した動画をすぐに友人にPCで見てもらうなんて事も実現できるようです。


まだサービス自体に対応している携帯電話の機種は限られているようですが、徐々に普及していけばこれからの日本人の常識は“ビデオ撮影=携帯電話”に、なんてことになるかもしれませんね。


via CNET Japan

男前豆腐店「ジョニ男 パーティーバーレル  16人前」が届いたので速攻レビュー

先日注文した男前豆腐店の「ジョニ男 パーティーバーレル  16人前」がやってきました。こんな感じで到着。"男"の文字が強烈です。

f:id:digiton:20060929115417j:image

続きを読む