Hatena::ブログ(Diary)

ほたすけとパパのお出掛け日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2017-06-18 ふらっと安曇野

これぞローカル線

[]安曇野ブラブラ

妻が「ガラス吹き体験をしたい」ということで、どこかのガラス工房へ行こうと考えていたdik一家。そういえばいわさきちひろ美術館・東京に行った際に、トットちゃんの電車学校が出来たら行ってみようと言ってすでに一年が経ち、安曇野ちひろ美術館にも行ってみるかと考え、ガラス工房の割引情報もあわせてゲットし、朝7時出発で中央道を辿って安曇野に行ってみることにしました。

ほぼ直行でちひろ美術館に行き(ちなみにこの日は安曇野市民は無料だった様子...ですがそれほどは混んでませんでした)、いったん美術館を通り抜けて、トットちゃん電車付近にて「窓際のトットちゃん」の絵本の朗読を鑑賞。安曇野に来ているはずなのに、身近な自由が丘等々力九品仏と言った地名が出てくる違和感がdikはありましたが、ほたすけくんもすっかり聞き入っていました。

f:id:dik:20170623000054j:imagef:id:dik:20170623000048j:imagef:id:dik:20170623000045j:imagef:id:dik:20170622234248j:imagef:id:dik:20170622234228j:image

例の電車の中の学校の様子を見てから、野菜の収穫体験(玉ねぎが地中に埋まっていることにびっくりしていた様子...)をしてから美術館に戻ると、電車の学校を模したスペースで「海のもの山のもの」の授業をやっていました。ほたすけも飛び入りで入ってもらい、「トットちゃん」の中の授業を体験。二日連続で授業を受けているほたすけくんを見られて、dikはちょっぴりうれしかったです(というか隣にあった通称「人をダメにするソファ」の座り心地が最高でした(苦笑))。EXIGAくんで軽くお昼を食べてから再度美術館に戻り、本来のいわさきちひろの絵や他の絵本の絵画を鑑賞してからカフェにちょっとだけ寄って、大満足で美術館を跡にしました。ここだけでも十分一日過ごせますね!

f:id:dik:20170623000557j:imagef:id:dik:20170623000555j:imagef:id:dik:20170623000151j:imagef:id:dik:20170623000147j:imagef:id:dik:20170623000155j:image

15時をめどに「安曇野アートヒルズ」に行き、目的の「ガラス吹き体験」を申し込んだ妻とほたすけくん。工房に入って(暑い!)、それぞれコップを作ってもらいました。ほたすけくんは三角形に近い形をした複雑なコップを作っていましたが、色合いも綺麗で味があっていい感じ。最初に体験した妻はスタッフにいきなり「吹いて!」と言われてびっくりしていた様子ですが、ちょっと小さめの形の整ったグラスを作って(貰って)いましたが、二人とも意外と重みがあり、手作りならではのお土産に満足していた様子です(ちなみに実際に届いたのは翌々日です)。

f:id:dik:20170622234159j:imagef:id:dik:20170622234150j:imagef:id:dik:20170623000428j:image

そのあと、どうもあやめ祭りを近くでやっているようだと妻が情報をキャッチしていたので、豊科駅付近の会場に17時頃に到着。品種にも寄りますが満開のものはまだ少なく、終わりかけなので人もあまりいない状況でしたが、花は十分に綺麗でした!梅雨まっさかりですね...。

f:id:dik:20170622234217j:imagef:id:dik:20170622234213j:imagef:id:dik:20170622234209j:imagef:id:dik:20170622234204j:image

その後、麻績ICまで山を越えて、金沢から帰ってきたルートを夕方に辿るdik一家姨捨SA善光寺平のもやっとした風景を眺め、寄居星の王子さまPAに立ち寄り...がほたすけ希望のラーメンがなかったのでほぼそのままスルーし、次の嵐山PAにて夕食(ラストオーダーギリギリでした)を食べて帰宅しました。

f:id:dik:20170623000410j:imagef:id:dik:20170622234155j:image

ふらっと行くには遠いですが、いい経験が出来たのではと思います!本当は天気が良ければ雪を頂いたアルプスも見えたのでしょうけど...また来年ですね。

2017-06-17 父の日恒例

[]授業参観

この日はほたすけの小学校で授業参観。3、4時間目の授業をdikは教室の後ろで陣取って、40名の小学校の授業を見られました。ほたすけくんも好きな社会の時間はいっぱい手を挙げて答えていて、十分頼もしく思った次第。最近はiPadを使ったりPCを使ったりもするんですね!にしてもみんな鉛筆や定規、プリントを落としまくってました(苦笑)...緊張していたのかな?

2017-06-11 満喫できるようになりました

10時にはファストパス切れ

[]東京ディズニーシー

年一回恒例の我が家のディズニーリゾート訪問。今年はディズニーシーを予定し、ほたすけも楽しみにしていました。朝7時半に自宅を出て、新横浜ICから横浜北線〜大黒羽田空港ICで降りて、ゲートブリッジ〜浦安駅と廻ってディズニーシー方面へ。が、9時近くになってしまったためいつものディズニーシー駐車場は既に満車で、P7という外側の立体駐車場へ。ここだったら浦安駅から直行できたので、ちょっと時間ロスをしてしまいました。

とは言え9時過ぎにはディズニーシーに入れ、今大人気の「ニモ&フレンズシーライダー」のファストパスをゲット(30分並びましたけど)...ただし20時半以降(苦笑)。翌日学校&会社なので早く帰りたかったのですが、これでほぼ閉園時間近くまで居ることが確定しました。であればもう諦めてゆっくり廻る覚悟を決めました。

前回はまだ幼稚園児だったほたすけくんですが、身長も伸びてすべてのアトラクションが遊べるようになったので(&3DSで長時間並んでもへっちゃら)、いろいろ巡ってみました。と言っても、二番目に行きたかった「トイストーリーマニア」は運休中(なのでニモに集中していたのですね)で、まるで開演前の閑散とした風景を撮れたり(苦笑)。

f:id:dik:20170622231821j:image

アクアトピア」でさまようアンパンマンの人形に邪魔をされ(笑)、「インディージョーンズ」のファストパスをゲットしてから「アウトオブシャドウランド」というショーを滑り込みで見て(いいランチ休憩になりました)、「センターオブジアース」に50分並んでほたすけ大興奮!これで免疫ができたので、「インディージョーンズ」も怖がらずに体験してくれました。

f:id:dik:20170622231905j:imagef:id:dik:20170622225557j:imagef:id:dik:20170622225549j:image

他にも「キングトリトンのコンサート」やメリーゴーランド、メディタレーニアンハーバーでのショー鑑賞、ゴンドラ乗船、フォートレスエクスプロレーション(こんなイベントがあったんですね!)と、今まで行ったことのないアトラクションやショーを満喫できました。

f:id:dik:20170622232032j:imagef:id:dik:20170622232029j:imagef:id:dik:20170622232026j:imagef:id:dik:20170622232020j:imagef:id:dik:20170622225537j:image

天気も太陽が出ないくらいの一番いい曇りの状態で、大満足のまま夜を迎え、タートルトークのあとにミニーマウスのグリーティング(最後から2組目!)、そのあとに「ニモ」を体験して、大満足にて今年のディズニーリゾート訪問は終了しました。

f:id:dik:20170622232142j:imagef:id:dik:20170622232133j:imagef:id:dik:20170622232129j:imagef:id:dik:20170622232115j:imagef:id:dik:20170622231743j:imagef:id:dik:20170622225530j:image

トイストーリーマニア」と「ビッグバンドショー」はリベンジとなったのですが、待ち時間も苦も無く待ってくれるようになったのでとても良かったです。今度はランドに行きたいそうですが...その前にちょっと遊園地でジェットコースターに乗ってみますかね。

2017-06-04 さいはてより

これがさいはて

[]輪島半島巡り〜忍者

旅行最終日、この日は金沢市内の「妙立寺」というお寺の予約を取って、それに合わせて能登半島を左回りで廻るという計画でした。朝は「さか本」さんの鶏の声に起こされたdik(笑)、まだ暗い中温泉に入って(昨晩ほど鉄分の匂いはしませんでした)、部屋で音楽を聴きながらガイドを読んで二度寝(苦笑)、その間に妻とほたすけが外に散歩に行ったあとにdikも散歩。朝の里山の雰囲気を味わえてとてもいい経験でした。

f:id:dik:20170610231247j:imagef:id:dik:20170610231242j:imagef:id:dik:20170610231238j:imagef:id:dik:20170610231233j:imagef:id:dik:20170610231228j:imagef:id:dik:20170610231222j:image

「さか本」さんの朝食は8時。もちろん美味しかったのですが、なかなかほたすけの口には合わず...結局半分以上dikが食べてしまいました。9時には出たかったのでバタバタして「さか本」さんをチェックアウト。とてもいい宿でしたが、もっと余裕をもって来たかったです...離れの珈琲ぐらいは飲みたかった!

まずは妻待望のパワースポット聖域の岬」へ。本当は妻も「ランプの宿」に行きたく、「さか本」と迷ったようなのですが、「聖域の岬」は入場料と比べるとインパクトはイマイチ...。写真で見ると入り込んでくる海が静かなのですが、dik一家が訪れた際は波も荒く、むしろ修験の場といった雰囲気でした。もちろん一見の価値はあります!奥の白い石を拾って戻ってきたdik一家でした。

f:id:dik:20170610233702j:imagef:id:dik:20170610233710j:imagef:id:dik:20170610233707j:imagef:id:dik:20170610231305j:imagef:id:dik:20170610231300j:image

そのあと本当は映画「さいはてにて」の舞台となった、昨日訪問した「二三味珈琲」の海小屋がある場所に行こうと思っていたのですが、国道からちょっと海に入ったところにあったらしく見事にdikがスルーしてしまい、ゴジラ岩(小さい!)だけ見てから一気に千枚田まで行ってしまいました。時間の関係上戻るわけにはいかず残念でしたが、また来た時に再訪します!

f:id:dik:20170610233853j:imagef:id:dik:20170610233818j:imagef:id:dik:20170610231311j:image

千枚田で軽く田植えを終えたばかりの絶景を見下ろし(緑が少ないのでイマイチ...)、こちらも妻が行きたがっていた輪島へ。と言っても名物の朝市は終了時間で、そもそも前日?お祭りだったのか人がまばらでした...。旧輪島駅の道の駅で軽く観光案内を貰って、朝市通りを一巡りしただけでしたが、パラパラと観光客が来るのはさすがに輪島だと感じました。時間があればお土産を探しても良かったのですが...すでに焦っていました。

f:id:dik:20170610234010j:imagef:id:dik:20170610233957j:imagef:id:dik:20170610231322j:imagef:id:dik:20170610231318j:image

ナビで見ると予定の時間を大幅に過ぎてしまうので、二日連続で国道をぶっ飛ばすdik一家。というのもまたしても妻の指定で「トトロ岩」を見たいとのことで、昨日辿った能登自動車道は通れず能登金剛方面に向かう判断。トトロ岩は横から鑑賞して、あとは金沢まで一直線。実はこの日「百万石まつり」をやっていることを後で知ったのですが、目的の「妙立寺」には予約の5分後に到着...断られてしまったようです。dikがEXIGAくんを停めてから合流し、改めて交渉して30分遅れの回でなんとか見られることになって良かったです。

f:id:dik:20170610231327j:image

別名忍者寺と呼ばれる「妙立寺」ですが、まるで忍者屋敷のようなからくりが散りばめられ、敵に攻められることを想定した数々の仕掛けに改めてびっくり。実際に使われたことはないとのことでしたが...ほたすけも興味津々で、見られて良かったです。(写真撮影禁止なので中の写真はありません)

f:id:dik:20170610231215j:imagef:id:dik:20170610234152j:imagef:id:dik:20170610234148j:image

そのあと軽くにし茶屋街(以前行ったひがし茶屋街と比べると、規模がとても小さかったです)を見て、今回の旅行は終了。ナビに従い、行きに行かなかった安房峠を越えて、今回は関越経由で25時に帰宅したdik一家。久しぶりに姨捨SAから善光寺平の夜景を眺め、何もない星の王子さまPA寄居)に立ち寄りましたが、やっぱり金沢は遠かったです...(泣)。でもいい旅行となりました!

f:id:dik:20170610234231j:imagef:id:dik:20170610234228j:image

2017-06-03 さいはてへ

ドラえもん公園にて

[]八尾高岡珠洲

旅行二日目、リバーリトリート雅樂倶でゆっくりしていたdik。早朝に温泉に入り、朝食はきちんとホテルで食べて(絶品でした!)、部屋でゆっくり。というのも、お昼もホテル内の「LEVO」というレストランの予約を取っていたのです。

f:id:dik:20170610220356j:image

が、ちょっと時間が空きすぎてしまうということもあり、近くの観光地ということで越中八尾に行ってみることを妻に提案されたdik。結局10時にチェックアウトして軽く丘を越えて八尾に行ってみました。

古い街並みが印象的だということで、前に行った近江八幡を想定して行ったのですが、思ったよりも丘の上にありびっくり(最初は駅に行って「???」となってしまいました)。街並みも路上駐車が多く、どちらかというと住民が多いのかなと感じました。博物館前の駐車場にEXIGAくんを停めて30分ほど市内を散策...と言ってもどこも民間の家らしく寄るところがない。土曜日の朝だったからかも知れませんが、どちらかというと観光地というよりは「おわら風の盆」をやる街並みという売り出し方のようでした。

f:id:dik:20170610225313j:imagef:id:dik:20170610225310j:imagef:id:dik:20170610225307j:image

リバーリトリートに戻り、妻が予約していた人気レストラン「LEVO」でランチを堪能。自分たちの泊まっていたすぐ下でこれだけの人気店があるとは思いませんでした...パンも料理もとても美味しかったです!やはり富山は海・山ともに近く食材が豊富、人も豊かなのでこういう高級店が存在するんだなぁと感じました。と言ってもアクセスが良くない場所(その分神通川の景色は素晴らしいです)ということで、まずクルマ社会であることが一番大きいような気もしましたけど...。

f:id:dik:20170610225452j:imagef:id:dik:20170610222126j:imagef:id:dik:20170610225449j:imagef:id:dik:20170610225447j:imagef:id:dik:20170610225443j:image

13時過ぎまで過ごしてしまい、またしても宿まで直行を余儀なくされたdik一家。でもほたすけのために高岡だけには寄ろうと考え、「おとぎの森公園」だけ立ち寄りました。藤子・F・不二雄さんの故郷ということで、公園にドラえもんの空き地&キャラクターが普通に居る風景を見られるということでしたが、土曜日の夕方だけあって意外と人が居てびっくり。隣のバラ園も綺麗で、近くを北陸新幹線が通る様も見れて良かったかと。ほたすけも大喜びでした!

f:id:dik:20170610220406j:imagef:id:dik:20170610225532j:imagef:id:dik:20170610225536j:image

いよいよ時間が遅くなってしまい、宿の食事の時間が厳しいと判断したdik。ここからは高速道路(と言っても片側一車線)を辿って、能登半島先端の珠洲まで一直線。ナビを設定しても絶望的な時間が出て焦っていました...立山連峰が見られればどこかに寄っても良かったのですが、ラッキーなことに(?)この日は雨がパラパラ降る曇りなので見えませんでした。

f:id:dik:20170610225726j:imagef:id:dik:20170610220426j:imagef:id:dik:20170610220420j:imagef:id:dik:20170610225723j:image

が、高速と一般道を乗り継ぐ120kmの間にナビの予想到着時間がどんどん早まり、dik待望の「見附島(軍艦島)」への立ち寄りも、妻希望の「二三味(にざみ)珈琲」&「古川商店」(閉店ギリギリ!)への訪問も出来ました!一度だけ能登先端までレンタカーで来たはずなのですが、記憶に残っているのは「見附島」と能登島の中心を高速並みの高規格道路が通っていることだけ(苦笑)。能登の観光は翌日に取っておいて、この日は既に約束の時間を過ぎている宿「さか本」へ急ぎました。

と、この「さか本」が話題の宿らしく、妻がとても楽しみにしていました。一日三組しか泊まれず、部屋にテレビもなく携帯もつながらないというド田舎かと思いきや、珠洲の市街から山間にちょこっと入ったところにひっそりと建つ一軒宿。とても趣向を凝らした建物らしいのですが、どちらかと言えば地のものの料理を楽しむことがコンセプトらしく、dik一家としても誰にも邪魔にされない感じがとても好み。この日は二組のみで、dik一家壮年女性3人組。食事の時には一緒に囲炉裏端で食べたのですが、とても凝った和食にびっくりしながら美味しくいただけました!特に蕎麦は美味しかったです(妻もほたすけも下呂の仲佐さんよりも良かったとのこと)!

f:id:dik:20170610225854j:imagef:id:dik:20170610225851j:imagef:id:dik:20170610225848j:imagef:id:dik:20170610225844j:image

温泉も二つあるうちの一つしか空いておらず、家族三人でゆったり。ちょっと鉄分の匂いがきつく妻はあまり好きそうではなかったですが(湯船も熱かったし)、奥に竹が見える雰囲気は素晴らしかったです。

dikは以前能登島付近で両親と旅して、(当時流行りだしたインターネットで宿を検索して予約)暑い中民宿に泊まったのですが、蛇口から出てくる塩水に辟易した記憶があります。「さか本」さんも蛇口から鉄分の匂いのする温泉が出てきてびっくり。当時と違って別に飲み物(ペットボトル)があったので問題はなかったですが、ふとその時の苦い記憶を思い出したdikでした...。

2017-06-02 再び君の名は。の舞台へ

下呂駅前にて

[]下呂飛騨

この日は横浜市民の日、ほたすけくんの学校はお休みということで、dikも一緒にお休みをとって遠くに行くことにしていました。ちなみに神奈川県は県のお休みはなく、それぞれの市町で休みを設定しているようです...元千葉県民のdikは知りませんでした。

朝6時に自宅を出て、中央道から安房峠を目指していつもどおり西進し、諏訪湖SAで軽く休んで出たところでdikが「そういえば下呂にも行けるけどどうする?と提案し、岡谷JCTで直進を選択中津川ICから下呂温泉に11時頃に到着、市営駐車場にEXIGAくんを停めて、まずは下呂駅へ。飛騨川沿いの温泉(さすがに誰も入ってませんでした)を見ながら下呂駅まで歩いて軽く記念撮影。実はdikが前に下呂に来た際は、新宿からバスで来てそこから宿まで往復しただけで市内観光は一切した記憶はありません(合掌村だけ行ったかな?)。宿のバスから見た街並みを歩けて良かったです。

ワイドビューひだが到着と同時に退散したdik一家でした。

f:id:dik:20170610220513j:imagef:id:dik:20170610220509j:imagef:id:dik:20170610220504j:image

妻が蕎麦屋さんに行きたいということで、仲佐という蕎麦屋さんに妻とほたすけを連れて行って(この日の昼の最後のお客さんだったようです)、市営駐車場から蕎麦屋さんの駐車場に移動したdik。車内で観光案内を見ていると下呂温泉の街並みを全く見ていないことに気付き、再度市営駐車場にEXIGAくんを停めて市内観光再開。下呂だけにカエルの可愛いキャラクターや「ビフォーアフター」で扱われたお店、最後に足湯体験し(ほたすけも足湯の良さに目覚めた?かな)、大満足で下呂を跡にしたdikでした。

f:id:dik:20170610222330j:imagef:id:dik:20170610220528j:imagef:id:dik:20170610220523j:imagef:id:dik:20170610220519j:image

意外と時間を使ってしまったので、そのまま宿(春日温泉)に向かうことにしたdik。が、どうも神通川沿いで富山市街の前らしく、時間的には「君の名は。」の聖地のひとつくらいは寄れると判断、例の「落合」のバス停にだけ寄ってみました。余裕があったので、今回はほたすけにて訪問ノートも書いてもらいました!まだまだ人が訪れている様子が分かって良かったです!

f:id:dik:20170610220454j:image

そのままほぼ二車線の国道を辿り、リバーリトリート雅樂倶に17時頃に到着。元々は温泉ホテルだったところを、地元の企業により高級旅館に再生されたという珍しい経緯を持つ宿で、どこもここも一流。部屋も少ないようでゆっくりできました。が、夕食を頼んでいないdik一家はいったん外に出て、近くにあった「番やのすし」で明日以降の海の幸(&富山ブラックコロッケ)を堪能してから、温泉満喫しました。フリードリンクのコーヒーがとても美味しかったです!

f:id:dik:20170610222425j:imagef:id:dik:20170610222421j:imagef:id:dik:20170610222514j:imagef:id:dik:20170610222511j:imagef:id:dik:20170610220459j:imagef:id:dik:20170610220450j:image

2017-05-28 dikの願いが一つ叶いました

箱根神社の鳥居

[]箱根周遊

この日は、後に書く用事を最優先にして、途中どこかに寄ることにしていました。16時双葉なので当初は山梨長野方面で考えていたのですが、ほたすけは箱根に行きたそう...というわけで、朝6時半出発で箱根に向かってみました。

東名から小田原道路、箱根新道を経由して8時過ぎには元箱根に到着。箱根神社湖岸の鳥居から関所まで歩いて往復しポケモンをゲットし、先日銀座松屋で見たからくり館の店舗も軽く見学。やっぱり良いものは高いので(逆に安いものはイマイチ)、博物館内に入ることを前提に再訪したいです。帰りは杉並木で帰りましたが、雰囲気があって良かったです。

f:id:dik:20170529214900j:imagef:id:dik:20170529214821j:imagef:id:dik:20170529222501j:imagef:id:dik:20170529214834j:imagef:id:dik:20170529214830j:imagef:id:dik:20170529214826j:image

妻は「bakery&table」に入ってdikとほたすけの往復を待っていたわけですが、名物のパンが10時からしか販売しないということで(二階でスムージーを飲んでました)、10時に間に合うように周辺をブラブラして戻り、10席ほどの足湯席をゲット!パンを少しだけかじって記念撮影して出てきました。何かのTVの撮影が入っていたようですが、家族連れは相手にしていなかったようです(苦笑)。

f:id:dik:20170529222529j:image

ツツジの状態がイマイチ(富士山も見えない)ので山のホテルはスルーし、箱根で一度行きたかった大涌谷に向かいましたが...なぜか駐車場に向けて大渋滞。dikも妻も大涌谷がこんなに大人気になっているとは知りませんでした(箱根神社も山のホテルも元箱根も関所もそんなに混んではいなかったのですが、なぜかここだけ大渋滞)!1時間弱を待って駐車場に入り、軽く大涌谷を周遊しました。と言っても園地の遊歩道は立ち入り禁止で、上から噴煙上がる大涌谷を見て、黒たまごを買うだけ(エヴァンゲリオンARはゲットしましたけど)。ジオミュージアムを見たかったのですが、さすがに後の時間が迫っていたのでスルーしました。でもdikも妻も前に来た時と建物が違っていたようで、印象がかなり変わりました...今までなかなかほたすけを連れてこれなかったので、待ってでも入れて良かったです。

f:id:dik:20170529222612j:imagef:id:dik:20170529214844j:imagef:id:dik:20170529214840j:image

にしても一番割を食っていたのが、周遊券ロープウェイと海賊船を乗り継ごうとしていたお客さんだったようで...大涌谷から湖尻までのロープウェイが運休で、大渋滞の中を代行バスが通っている状態だったので、なかなかバスが来なくて長蛇の列になっていました。

[]藤田麻衣子さん生歌鑑賞

先述の用事ですが、久々にdikの希望で、藤田麻衣子さんのライブ@ラザウォーク甲斐双葉を見に行くことにしていました。ニュースで「手紙/君よ進め」のシングル発売を知った際に、ヴィーナスフォートでのライブがあるとのことで妻に行くことを提案したのですが、混むだろうということとお台場訪問が続いていることからNGを出されて、であれば直近で行けそうな双葉に行くことを代案としていたわけです。

箱根から御殿場、東富士道路、河口湖、御坂、20号を経由して、15時過ぎにラザウォークに到着。前に予定を入れたので第二回の16時の回を待って、当初は二階から、途中から一階に降りて、生演奏&美声を堪能させてもらいました。dikとしては妻とほたすけに「君よ進め」と「手紙」を聴いてもらいたくて連れて行ったのですが、藤田麻衣子さんの曲の中で一番好きな「あなたは幸せになる」が披露されてびっくり&感動。ここ一年ほど、いろいろ辛いことがあった際に励ましてくれた曲なので、これからもがんばれと後押ししてもらった感じで、わざわざ横浜から行って本当に良かったです!できればお台場でも聴きたいけど、人でいっぱいだろうなぁ...。

f:id:dik:20170529214905j:image

前にも書きましたが、「手紙」は結婚式の定番ソングとして(場所によっては幼稚園のお遊戯会の出し物としても(?))評判になっているらしいですし、「君よ進め」の(二年目の)CMはこれから放映ということもありさらに知名度が上がりそうな雰囲気。TVでの露出もそこそこあるようで、頑張ってほしいアーティストです!dikとしては、水樹奈々SoundHorizonに続いて応援している方がまたメジャーに足を踏み入れる気がしてうれしい限り(今は)。ご本人のSNSでも言及されていましたが、「「手紙」をもっと知ってもらいたい」とはっきり発言されていたのが心強かったです!

とにもかくにももくろみ通り目の前で見られて(&ほたすけにも見せられて)とても良かったです。今度はサイン欲しいなぁ(買うものがなくて残念。予約したら取りに行かないといけないし(無理))...「君よ進め」を引っ提げて親子連れ満載のたまプラーザに来てくれないかなぁと思っています!

ちなみに帰りは、中央道の事故渋滞にビビッて20号〜相模湖右折〜相模原町田街道の全一般道で帰宅しました。中央道は逃げ道がないので辛いです(泣)。

2017-05-27 何で行かなかったんだろう

100点が25個

[]ノジマデンキ&ロピア水沢

前日の雨が嘘のように晴れ渡ったこの日、今まで躊躇していた大きな買い物をするつもりで、新しくできた水沢ノジマデンキに行くことにしていました。その前に江田のコメダ珈琲にてチケットを使ってモーニングを食べ、たまプラーザにて家電を見ながらテラスで算数ドリル?を解いてくれたほたすけくんでした(掛け算は満点でした...学校で十分訓練しているから当たり前か)。

そのあとに初めて、水沢ノジマデンキ&ロピアに行ってみたわけですが...2月にオープンしてなんで今まで行かなかったのだろうというほど後悔...いいものが安いという評価は本当でした。現金決済&買い物袋は基本的に手持ちという原則さえ守れれば、食品スーパーとしては最強だと感じました。向かいに卸問屋直営のタジマヤ(小売OK)もあるのですが、そちらが霞んでしまうほどの品ぞろえでした。と言ってもゆっくりとは買えなかったので、またじっくりと店内を廻りたいです!

ノジマデンキで購入したものについては後日の日記に書きます。書いている時点ではまだ返品の可能性もあるので...。

2017-05-21 炎天下の学園祭

上野動物園の新しい出入り口

[]上野五月祭

妻が大学の学祭に行きたいと言い出し、最近ほたすけにどこか科学系の博物館にでも行ってもらおうかなと考えていたdikと考えが一致。ついでにほたすけも上野公園あたりにポケモンが居そうということで、朝9時半で上野コインパーキングに向かったdikでした。

f:id:dik:20170523211435j:imagef:id:dik:20170523211432j:image

東口先のパチンコ街(パチンコメーカがたくさん揃っています)にEXIGAくんを停めて、上野公園不忍池経由で五月祭会場に10時過ぎに到着したdik一家。メイン通りまではあまり人が居なかったのですが、合格通りあたりから人でいっぱい。dikも初めてだったので楽しみにしていたのですが、大学生だけではなく子供や親世代もたくさんでびっくりしました。結構フラフラ歩いて時間をつぶしたのですが、ほたすけは最初の「人間自販機」が面白かったようで...他にも飛行船の操縦やら石窯ピザ(かなり待ちましたけど)やらいろいろ思い出が出来たようです。以前南大沢学祭に行きましたが、圧倒的に人が多く、当たり前ですがお祭り系(お化け屋敷など)も子供たちでいっぱい。dikが学生だったころと比べると本当の「お祭り」になったなと感じたわけです...いや前述のとおり現役のころは行ったことも無かったんですが(笑)。

f:id:dik:20170523211401j:imagef:id:dik:20170523211351j:imagef:id:dik:20170523210114j:imagef:id:dik:20170523210032j:image

最後のマジックに興味津々のほたすけくん。おかげでdikが一番見せたかったサイエンスショーは見れませんでした...何かの暗示でしょうか(泣)。

2017-05-20 近所にまさか

流し撮り

[]中央新幹線工事

前々から知ってはいたのですが、なかなか写真を撮れずにいたのが、王禅寺ヨネッティーあたりで「中央新幹線関連の工事」をやっていること。朝ほたすけが(ポケモンGOのために)散歩をしたいとのことだったので、ヨネッティー付近まで軽く歩いて遠出をしてみました。

f:id:dik:20170523210037j:image

珍しいポケモン続出でほたすけ大喜びの中、dikはD3300にTamronレンズ(70-300mmm)を付けて鳥の撮影を少し。珍しい鳴き声の鳥もいて、ホトトギスの声も...ゆっくり歩くといろいろ発見がありますね!

f:id:dik:20170523210407j:image

ちなみにそのあと二子玉川まで買い物に出て、新しくできた「Q Plaza」へ。と言ってもmomt-bellには買い物はなく、ちらっと寄っただけでマロニエコートに行って「ファーマーズショップ」でモーニングセットを食べたdik一家。空いていて待ったりできたので良かったです。

f:id:dik:20170523210433j:imagef:id:dik:20170523210047j:imagef:id:dik:20170523210042j:image