Hatena::ブログ(Diary)

ほたすけとパパのお出掛け日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2016-05-15 三往復

広角なので鑑賞しやすいです

[]ACO CHILL2016

この日は妻がチケットを準備していた「ACO CHILL」に今年は参加することになっていたこの日、朝は綺麗に晴れ渡り、7時過ぎには自宅を出て向かいました。ACO CHILLはdik一家が秋に参加している「New Acoustic Camp(以下ニューアコ)」の姉妹イベントですが、規模がかなり小さく御殿場の「樹空の森」という公園で開催されます。ただ参加するアーティストの質はほぼ同様だったようです。

8時過ぎには場外駐車場(入口から徒歩五分)に着いてしまいましたが、フラフラ歩いているとすぐに開場の9時になって、足長おじさんの股の間を通って入場!ステージは一つだけですが、奥の高台にテントを張っていいということでまったりといつものテントを設置(その間妻は後述のイベント申し込み列に並ぶ...)。ほたすけも気持ちいい天候に誘われかなり嬉しそうでした。

f:id:dik:20160515232919j:image

が、申し込んだイベントが「初心者サッカー」と「フリスビー」と「元日本代表Jリーガのサッカースクール」、すべて会場から歩いて15分(要は駐車場の向こう側)!結局メイン会場にはほとんど居ないのに3往復する羽目になりました(泣)。ほたすけ久しぶりのサッカーはやっぱり進歩しておらず、サッカーどころの静岡県民(かな?)に軽くあしらわれている状態でしたが、それなりに楽しんでいたようで良かったかと。フリスビーはdikも参加し、先生にいろいろと教えていただきとっても勉強になりました!最後のJリーガ(鈴木啓太さん)のレッスンは結構厳しめでしたけど(評判通り真面目な方なんですね!)、たまたまとっても上手な子とコンビを組んだのでほたすけも向上心を持てたのではないかと思います。往復は大変でしたけどとても有意義な時間でした。

メイン会場では、主催者のTOSHI-LOWさんや女優の奥様、他にもニューアコで触れ合ったアーティストや有名人の皆様が普通に歩いている状態でびっくり。きちんとステージを見たのは「フックブックロー」だけでしたが、熊本へのメッセージやキャンドルづくり、そして手作り即席のアスレチックなどそれなりに遊べました。最後のサッカーから帰ってくると曇ってとても寒くなってしまいましたが、妻が最後までステージを見ていたのでテントで1時間強をまったり(その間ほたすけくんはけん玉に挑戦...30分はいたのかな?)。帰りの道が大渋滞必須のニューアコのように急ぐ必要もなかったのでゆっくりできて良かったです。

f:id:dik:20160515232733j:imagef:id:dik:20160515232728j:imagef:id:dik:20160515232721j:imagef:id:dik:20160515233032j:image

ちなみに帰り道は東名で30km弱の大渋滞という情報を見て、御殿場に開店した「さわやか」に行ってみましたが、なんと2時間待ち(18時半時点)。いくら人気とはいえそんなには待てません...すごいですね!

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/dik/20160515/p1